« 【速報】2024/5/18-19 宮城・気仙沼と岩手・遠野の山歩きに行ってきました~ | トップページ | 2024/5/19 北上山地・片羽山 »

2024年5月22日 (水)

2024/5/18 ツツジ満開の徳仙丈山

日本最大級のツツジの名所、ともいわれる徳仙丈山へ。

202405180
真っ赤なツツジに囲まれて歩きます♪

===徳仙丈山(とくせんじょうさん)===
2024/5/18(土):気仙沼登山口(5:40)~▲徳仙丈山(6:20-6:50)~本吉~気仙沼登山口(8:10)
歩行距離:6.3km
累積登高:380m
累積下降:380m
======

【速報】2024/5/18-19 宮城・気仙沼と岩手・遠野の山歩き ←クリックで詳細レポ表示
2024/5/18 徳仙丈山
2024/5/19 片羽山 ←クリックで詳細レポ表示

GWが終わればツツジの季節。
久しぶりに気仙沼の徳仙丈山へツツジを見に向かいます。
前回来たのは2021/5/29、その時と比べて花はどうかな?

202405181
ちょうどツツジ満開ということで大混雑が予想されるので、早朝出発。
・・・が、気仙沼駐車場に5時過ぎに到着すると、既に4割方駐車場が埋まっててびっくり。
#気仙沼登山口には100台ほど駐車可、トイレあり。

202405182
天気もいいし土曜日だし、そりゃ混むよなぁと思いつつ。
準備して出発です。

202405183
まずは、徳仙丈山山頂を目指してつつじ街道を歩きます。
両側には大きなツツジの木がいっぱい、鮮やかな赤い花もいっぱい(^^

202405184
もりもり咲いてます!
ツツジの木ってこんなに大きくなってこんなにたくさんの花を咲かせるんだな。
地元の方が、下草を刈るなどツツジの育成・保護に長年尽力されて、ここまでの見事なツツジになったとか。

202405185
青空とツツジの花のコントラストが鮮やか♪
日射しにキラキラ輝く赤の花がまぶしい。

202405186
途中の展望台に上がって、山頂方面を眺めます。
今年は前年の夏の暑さが影響したのか、ツツジの花が少な目だとか。
一面のツツジ、というよりも、新緑混じりのツツジです。

202405188
展望台を後にして、つつじ街道を進みます。
前日までの風雨でだいぶ花が落ちたようで、花のピークは先週だったみたい。
それでもまだまだ花はいっぱい残ってます(^^

202405189
つつじ街道を歩いていくと、山頂直下の十二曲りに到着。
ここからは階段の道を九十九折りに登ります。

2024051810
3年前に来たときは、この九十九折りの道沿いに一面ツツジが咲いていたのだけど、今年はほとんどツツジは咲いてなくて一面新緑。。。
咲き終わったとか、これから咲くとかでもなさそうで、そもそもつぼみが全く付いてない。
こんなことってあるのか!

2024051811
と言いつつも、所々にはこんな感じで咲いていたりして。
新緑、所々ツツジの道をぐい~っと50mほど登り上げて

2024051812
徳仙丈山山頂に到着。
まずは石造りの徳仙丈山神社にご挨拶。
樹齢1000年以上のツツジがご神体だとか。

2024051813
山頂からは、太平洋を遠くに眺めます。
こちらは気仙沼方面、朝日に輝く海が美しい。

2024051814
北側には、室根山や遠野方面の山並みが広がります。
なかなか気持ちの良い展望、これで山頂にもツツジがいっぱい咲いてたらなぁ。。。

というわけで、山頂をさっくり後にして先へと進みます。
登ってきた道とは反対側の道に下って、もう一つの登山口がある本吉方面をぐるっと回って歩く予定。

2024051815
山頂から本吉側に下る道もまた一面のツツジのはずなんだけど、いかんせん花が少ないですな。
すれ違った地元の方も、今年はつぼみが少なくてね~、とおっしゃってました。

2024051816
山頂から50mほど一気に下ると、本吉からの道と気仙沼からの道が合流する広場に到着。
広場周辺のツツジは割と満開♪

本吉方面を周回して歩くとまたここに出てくるので、広場のツツジは後で楽しもう、ということで先へと進みます。

2024051817
まずは尾根道コースを辿って本吉へ。
このコースは歩く人も少なく、割と山道に近い感じ。
そして3年前はツツジの花をかき分けて歩くくらいいっぱい咲いてたんだけど、今回はほとんど咲いてない。
・・・というわけで、花に足留めを食らうこともなく、さくさく歩きます。

2024051818
いったん小ピークを越えて歩いていくと、ロープのある激坂下りへ。
大した距離じゃないんだけど、足元が超絶滑る。

2024051819
激坂を下り、駐車場に続く道を左に分けると、あとは緩やかな遊歩道を辿って広場へ戻ります。
ここもまた、見上げる斜面の上の方にちらほらツツジが咲いてるのみ。うーむ。

2024051820
見事な新緑の道。。。
ツツジのトンネルが歩けるかと思ったんだけどな~、今年はツツジの外れ年なのか、夏の暑さが悪さしたのか。
それとも前回来た時が当たり年だったのかな。

2024051821
というわけで、本吉周回ルートは特に見どころもなく、新緑の道をさっくり歩いて広場に戻ってきました。
少し日も高くなってきたので、広場を囲む満開のツツジをしばし楽しみます。

2024051822
太陽の光を透かしてピンク色に煌めくツツジの花。
影の部分と日に当たる部分とで、こんなにも色味が変わるんだな。

2024051823
枝一杯についた花がなんとも見事。
こんなにみっしり花が付くとは。

2024051824
まるで流れ落ちてくるように咲いているツツジ。
色も量も迫力がすごくて、圧倒される!

2024051825
さて、では山頂を巻く道を歩いて登山口へと戻ります。
この巻き道沿いのツツジは、かなりいい感じに咲いてました♪

2024051826
ツツジのトンネルで頭上を見上げるとこんな感じ。
こんな華やかな道をのんびり歩きます(^^

2024051827
遊歩道がいろいろあって、行ったり来たりしながら楽しめるのがまたヨシ。
脇道みたいなところに入ると、少し道幅が狭くなって、ツツジが両側から迫ってくるような迫力も楽しめる。

2024051828
大ぶりのツツジも咲いてます。レンゲツツジかな。
花が大きくて色も一層鮮やか。

2024051829
足元には、前日までの風雨で落ちた花がいっぱい。
これはまたこれで鮮やかですな。

2024051830
ピークを過ぎたとはいえ、場所によってはまだまだもりもり咲いているツツジたち。
メインのつつじ街道よりも、こっちの脇道のほうが咲いてるかも。

2024051831
見上げるほどのツツジの大木から流れ落ちるように花が咲いてます。
こんな満開のツツジの傍には人がいっぱい、そりゃみんな鮮やかな花を見たいもんね(^^

2024051832
今年は花少な目&ピークを過ぎたとはいえ、まだまだ満開のツツジの株もあちこちにあり、結構楽しめました!
さすがは日本最大級のつつじの名所。

2024051834
いろいろ寄り道したり、来た道戻ったりしながら、ツツジをのんびり満喫して下山です。
新緑とツツジと青空のコントラストを楽しみました(^^

2024051835
下山後は、登山口から道を挟んだ向かい側にある徳仙奥入瀬を少し散策。
せせらぎ沿いの遊歩道は、滴るような緑と沢が涼やかでいい気持ち。
ツツジの鮮やかな赤とはまた違って、しっとりした色合いと雰囲気がこれまたよいですな。

2024051836
クリンソウもちょっぴり咲いてました♪

そこそこ長い距離は歩けそうだったけど、500mほど歩いて戻ってきました。
なんか動物出てきそうだったし。

というわけでツツジの徳仙丈山歩きは終了。
花はだいぶ少な目だったけど、所々にはまだ満開のツツジもあり、楽しめたので良かったです。
これだけの規模の満開のツツジを見ることはないので、迫力もすごかった。
地元の方の整備と保護活動のおかげで、こんなすごいツツジが見られるんだな。
下山時には駐車場は満車で、なおかつ続々と車が到着していて人気っぷりもすごかったです。

山を後にしたら、唐桑半島の早馬神社に寄り道しつつ大船渡の"黒船"で秋刀魚出汁ラーメンに舌鼓(詳細は速報)。
その後は遠野に移動して城&神社巡り、"たかむろ水光園"の日帰り入浴(550円)に寄ってから、道の駅遠野風の丘で車中泊です。

人気ブログランキング ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 【速報】2024/5/18-19 宮城・気仙沼と岩手・遠野の山歩きに行ってきました~ | トップページ | 2024/5/19 北上山地・片羽山 »

◇登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【速報】2024/5/18-19 宮城・気仙沼と岩手・遠野の山歩きに行ってきました~ | トップページ | 2024/5/19 北上山地・片羽山 »