« 2022/7/3 東北お花見山行・秋田駒ヶ岳 | トップページ | 2022/7/17 東北お花見山行 鳥海山・笙ヶ岳 »

2022年7月19日 (火)

【速報】2022/7/16-18 鳥海山お花見山行+αに行ってきました~

天候不安定な海の日三連休。

202207160
雨に濡れてしっとり鮮やかな、鳥海山・笙ヶ岳の満開のニッコウキスゲ♪

【7/16:福島】
梅雨は明けているはずだけど梅雨末期な天気のこの日は、福島で美味しいもの巡り。
まず向かったのは、桃の季節定番の、福島飯坂の"まるせい果樹園農家カフェ"。
この時期は大混雑必至なので開店2時間前に向かうと、順番待ちリストには既に4組記入済。
・・・いやはや、年々混雑が増してる気がする。

202207161
完熟の桃をタップリ2個分使った桃パフェ、今年も美味しくいただきました♪

202207162
甘いものの後はしょっぱいもの、というわけではないですが、フルーツパフェの後は福島駅前の"円盤餃子照井"で餃子ランチ。
ここもまた人気のお店ということで、開店30分前に到着すると既に行列。

202207163 202207164
いただいたのは、名物円盤餃子と野菜炒め、ご飯&お味噌汁セット。
餃子はかなり小さめで揚げ餃子みたいな感じ、皮がパリッとしていくつでも食べられちゃいそう。
そして野菜炒めもかなり美味しかった!

円盤餃子は夜しかやっていないところが多くて、なかなかいただく機会がなかったのですが。
今回、お昼もやってるところに来られて、ようやくいただくことができて大満足。

美味しいものたくさんいただいた後は、翌日に備えて山形に移動。
途中、大井沢温泉湯ったり館の日帰り入浴に寄り道(300円)。
とろっとしたしょっぱいお湯にのんびり浸かったら、鶴岡経由で移動して、この日は道の駅鳥海で車中泊です。

【7/17:鳥海山・笙ヶ岳】 ←クリックで詳細レポ表示
1か月前に来たばかりの鳥海山・笙ヶ岳。
その時は満開のハクサンイチゲが迎えてくれましたが、今はニッコウキスゲが満開、とのことで。
大平登山口からの往復で行ってきました。

202207165
視界良好なれど、出発時点から小雨模様。
それでもめげずに登り上げていくと、道の両側には一面のチングルマ♪
かなり見事な咲きっぷり。

202207167
そして笙ヶ岳の斜面は、満開のニッコウキスゲで一面オレンジ色♪
ガスが流れてくる中でもひときわ鮮やか、今年はどうやらニッコウキスゲの当たり年だそうで。

202207166
三峰、二峰、一峰と歩く稜線上にもニッコウキスゲがいっぱい。
時折ざぁっと降る雨に打たれつつ、それでも花々には足が止まっちゃう(^^

202207168
コバイケイソウやハクサンボウフウ、ヨツバシオガマ、コバギボウシなどなどの花もいっぱい。
まきchin隊にしては珍しく、雨の中の山歩きではありましたが、咲き誇る花々に大満足。
今回歩いた大平ルートは、人が少な目で静かなのもよかったです。

下山後は、にかほ市温泉保養センターはまなすの日帰り入浴へ(400円)。
やっぱりここの温泉好きだなぁ、とのんびり浸かったら、一路盛岡へ。

202207169 2022071610
夜は、三陸の海鮮に舌鼓。

2022071611
岩手の地酒も美味しくいただきました♪

【7/18:久慈】
連休3日目も不安定なお天気。
山に行こうかどうしようか直前まで迷いましたが、また雨に打たれるのは嫌だなぁ、とこの日は久慈観光。

2022071612
まずは腹ごしらえ、てことで久慈のサムライブギーで朝ラー。
弘前の煮干結社、青森のゼットンや情熱ビリーの兄弟店。

2022071613 2022071614
いただいたのは、鶏そば醤油と濁り煮干しそば。
鶏そば、コクがすごくて美味しかったなぁ。かなり好きなやつ。
濁り煮干しそばは煮干し感タップリ、苦味やえぐみ、酸味は一切なし。
私は煮干しはあまり好きじゃないけど、ごろ太君は大満足でした。

お腹いっぱいになったら、久慈の水族館、もぐらんぴあへ。
ここ、今回初めて知ったのだけど、国家石油備蓄基地の作業坑を利用してできた水族館だそうで、水槽も作業坑内にあるというなかなかすごい造り。
東日本大震災で被災したけど、2016年に再開したそう。

2022071616
三陸の南部潜りの実演があったり。

2022071615
さかなクンが応援団長されてるそうで、直筆の絵があったりとか。

三陸・久慈のお魚がいっぱいの水槽は見ごたえあったけど、まきchin隊的には、久慈国家石油備蓄基地の「地下岩盤タンク方式」という仕組みの解説展示がすごく興味深くて面白かった。
国家石油備蓄基地って、青森のむつ小川原にあるのは知っていたけど、実は国内10数か所にあるってのも初めて知りました。
いやー、面白かったな。

というわけで、観光メインな海の日三連休。
山歩きの詳細は追って。

← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 2022/7/3 東北お花見山行・秋田駒ヶ岳 | トップページ | 2022/7/17 東北お花見山行 鳥海山・笙ヶ岳 »

□観光」カテゴリの記事

◇山行速報」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ホンマに神奈川県民かー
と最近は突っ込みたくなりますねwww

3連休残念でしたね…それでも鳥海のお花見は楽しまれたようで(^_^)

僕は今週夏休みもらったので月曜から3泊で久しぶりにトムラウシから旭岳まで歩いてきました。
天気予報ハズレて3日目以外はなぜかよい天気で、花の稜線満喫できました。

このワケわからん天気なんとかならんかなぁ(^^;

投稿: katsu | 2022年7月22日 (金) 07時31分

katsuさん>
どう見ても東北の人ですよね(笑)

katsuさんは北海道でしたか~、天気も良かったとは最高ですね!
花の咲きっぷりが尋常じゃないんだろうなぁ。
さすが、持ってますね~(^^

この天気、いったいいつになったら落ち着くんですかね。

投稿: まきchin | 2022年7月22日 (金) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022/7/3 東北お花見山行・秋田駒ヶ岳 | トップページ | 2022/7/17 東北お花見山行 鳥海山・笙ヶ岳 »