« 【速報】2019/12/27-2020/1/4 北東北スキーに行ってきました~ | トップページ | 2020/1/2 北八甲田・雛岳BC、再び »

2020年1月 7日 (火)

2020/1/1 北八甲田・雛岳BC

2020年の歩き始めにして今シーズン初山スキーは、北八甲田の雛岳へ。

202001010
ばふばふ雛パウ、いただきました!

===北八甲田・雛岳BC===
2020/1/1(水):箒場(8:50)~雛岳960m⇔800m(登り返し2回)(10:15-12:20)~箒場(12:50)
歩行・滑走距離:8.5km
累積登高:660m
累積下降:660m
======

今シーズンはなかなかしっかりと雪が降らず、スキー場だけでなく山も少雪。
それでもようやく年末には寒波到来して大晦日から年明けにかけて大雪、しかもかなりの強風で荒れ模様。
ならば雛岳しかないでしょう!

八甲田のゲートは7時半開門ですが、この日は吹雪のため城ヶ倉ゲートは昼まで閉鎖。
しかもロープウェイも運休、というすごい天気。

そんな天気の中、雲谷ゲートから八甲田入りし、箒場の高原茶屋に到着すると先行者はなし。
強風に吹かれつつもたもた準備してたら、10人くらいの地元グループが到着してさくっと出発していかれました。
新年一番でラッセル!と思ってたら、先を越された(笑)

202001011
さて、では我らも出発。
先行者のトレースに沿ってスタートです。
小屋脇の雪は、まだまだかなり少ない。

202001012
いつもなら突っ切る林も、今年はまだまだ藪多し。
しばらくは夏道沿いに進みます。

202001013
おや、夏道標識。
まだ埋まり切ってないのね。

202001014
先行者のトレースは、どうやらそのまま夏道沿いに進んで北側斜面へと向かっている様子。
ならば違う斜面を行くべし、と途中で北東方面へとトレースを外れてラッセル開始♪
結構藪っぽいぞ。

202001015
それでも登るほどに藪は埋まり、いつもの雛岳に。
前日からどっさり降り積もった雪を踏みつつ膝丈ラッセル、だんだんと斜度を増していくブナ林の中をぐい~っと登ります。
久しぶりのラッセルだけど、雪が軽いので楽しい~(^^

202001016
頭上のブナの梢は、ごうごうと吹き荒れる風に揺さぶられてざわざわと。
ブナ林の中はそれほど風が通らず穏やかだけど、それでもブナの幹の風が吹き付ける方向には、雪がたっぷり付いてます。
そして風に揺さぶられる木々からは、時折バサッと雪が落ちてきて雪まみれ(笑)

2人で代わりばんこにラッセルして、ブナ林上限に近い960m付近まで登り上げたら、ここで登高終了。
早速シールをはがして

202001017
ブナ林の斜面へと滑り込みます!
舞い上がるパウダー!!

202001018
幻想的なブナ林の中を、ばふんばふんと滑り降ります。
この浮遊感、久しぶりの感覚。

202001019
久しぶりのパウダーで滑り方忘れちゃった、というごろ太君ですが、がっつりパウダー巻き上げてるし(^^

2020010110
前日から降り続いた軽い雪がタップリで底付きなし、こりゃたまりませんな。
さすが雛パウ♪

2020010111
藪が出始めるあたりまで150m強滑り降りたら、もちろん登り返し。
登りのトレースを使って登り返しも楽々。

2020010114
いや~、たまらんなぁ。
ちょうど登り返しているときに、1グループがラッセルのお礼を言いつつ登って行かれましたが、その方達は別の斜面に滑り込んだようで、2本目も手つかずの斜面を滑ります。
なんとも贅沢なツリーラン。

2020010112
こうなると、もうほぼ無限ループな感じにて、もう一回登り返し(笑)
ごろ太君も足取り軽い。

2020010113
というわけで3本目。
ブナ林の中は、所々開けた箇所もあり。
そんな斜面をつなぎつつ、柔らかな降りたてパウダーを堪能、です。

2020010115
ブナツリーランを3本楽しんで満足、あとは登りのトレースを使ってボブスレー状態で下山。

2020010116
ブナ林の外に出ると、まだまだ続いてる暴風雪。
ブナ林の中は穏やかで良かった!

下山後は、ホテル城ヶ倉の日帰り入浴(1,000円)での~んびり。
誰もいなくて貸し切り状態、ゆっくりあったまったら青森市内に移動して、煮干結社情熱ビリーの煮干しラーメンで腹ごしらえ、でありました(詳細は速報)。

> 1/2 北八甲田・雛岳BC

← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 【速報】2019/12/27-2020/1/4 北東北スキーに行ってきました~ | トップページ | 2020/1/2 北八甲田・雛岳BC、再び »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【速報】2019/12/27-2020/1/4 北東北スキーに行ってきました~ | トップページ | 2020/1/2 北八甲田・雛岳BC、再び »