« 2019/5/5 鳥海山・祓川BC再び | トップページ | 2019/5/18 鳥海山・笙ヶ岳BC »

2019年5月20日 (月)

【速報】2019/5/18-19 鳥海山BCに行ってきました~

GW過ぎて静かな鳥海山へ。

201905170
春鳥海、満喫♪

先週はごろ太君もまきchinも風邪ひいて動けず、2週間ぶりの山スキーへ、Hatさんとご一緒に3人で。
土日とも天気素晴らしく、山も雪も最高♪

【5/18:笙ヶ岳】
風邪っぴき3人衆でのんびりマッタリ笙ヶ岳。
この時期は空いてていいですな。

201905171
笙ヶ岳東斜面は、思った以上に縦溝できててちと苦戦。

ならば、と向かった鳥海湖でのんびりマッタリ。
景色最高、天気も良く穏やかで、景色眺めてのんびりできて良かった。

201905172
下りは、新緑と日本海を眺めながらこれまたのんびり。
雪面はぼこぼこだったけど、意外と板が走って滑りやすい雪で楽しく下山であります。

下山後は、にかほ市温泉保養センターはまなすへ(300円)。
茶色のしょっぱい温泉にのんびり浸かったら、道の駅象潟で車中泊。

201905173
夕食は、道の駅近くの台湾料理昇旺閣でお腹いっぱい、大満足。
ここ、かなり安いうえにどの料理も美味しい!
地元の方でいっぱいのお店、象潟に泊まるときはここだな。

【5/19:祓川】
201905176
祓川へと向かう前に、由利高原の菜の花畑に寄り道(菜の花祭りは5/22~5/28)。
一面の菜の花と残雪の鳥海山が素晴らしいこの景色ですが、菜の花栽培の連作による土壌障害により、菜の花祭りは今年でいったん一区切り、だそうで。
しばらく見納めな景色を目に焼き付けます。

そして向かった祓川。
スキーヤーよりも登山者のほうが多いような(笑)

で、山頂からはこの日も唐獅子方面の東斜面へ。

201905174
一面フラットなザラメ斜面、シャリッとした雪がたまらん!
先々週とはちょっとラインを変えて滑り込んだら、ここがまた極上の斜面。

400m弱滑り降りて、堪らず登り返してまた200m。
いやもう無限に繰り返してぐるぐる滑りたいくらい、素晴らしい斜面でありました。

岩手のSUNSUN隊との嬉しいバッタリもありつつ、東斜面を満喫したら下山開始。

201905175
七ツ釜までは、荒れてない斜面を拾って快適クルージング。
七ツ釜より下は縦溝横溝でぼっこぼこだったけど、ストップ雪はなく板が走るいい雪で嬉しい驚き。

素晴らしい2日間、素晴らしい鳥海山でありました!
これで心置きなく板納めできます(のはず)。

下山後は、フォレスタ鳥海の日帰り入浴へ(400円⇒JAF割で300円)。

201905177
帰り道のそば処ももやで、百宅蕎麦の天ざるいただいて腹ごしらえしたら、一路横浜へ。
何とか日付が変わる前には帰ることができました。

大満足の鳥海山山スキー。詳細は追って。

← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 2019/5/5 鳥海山・祓川BC再び | トップページ | 2019/5/18 鳥海山・笙ヶ岳BC »

【速報】山行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
また鳥海ですか(^○^)
うらやましいことこの上なくwww
基本的に独立峰はかっこいいですが、
鳥海山と伯耆大山は格別かなぁと。
はまなすもなつかしいです。
僕はこの週末は夏富士山を目指す会社メンバーと新緑の大岳山へ。
さすがにしんどそうでしたが、無事に御嶽山まで走破できたので富士山でも大丈夫かなぁと思ってます。
夏山計画の季節になりましたね。
実は妄想三昧でこれが一番楽しかったりします(^_^;)

投稿: katsu | 2019年5月20日 (月) 01時42分

katsuさん>
はい、また鳥海山でした(^^
どこから見てもわかるお姿、見ても登っても本当にいい山ですよね。歩きながら、景色眺めながらしみじみ実感しました。
それにしてもkatsuさんの会社メンバーの皆さま、健脚揃いですね~
夏富士山、楽しみですね。あともちろん夏山妄想も♪

投稿: まきchin | 2019年5月20日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019/5/5 鳥海山・祓川BC再び | トップページ | 2019/5/18 鳥海山・笙ヶ岳BC »