« 【速報】2019/2/9-11 岩手スキーに行ってきました~ | トップページ | 2019/2/16-17 志賀高原&戸隠スキー »

2019年2月15日 (金)

2019/2/9 犬倉山・鎌倉森BC

降雪予報の関東を抜け出して、三連休は岩手へ。

201902100
重めパウダーでしたが、青空も覗いて穏やかな天気。

===犬倉山・鎌倉森===
2019/2/9(土):網張温泉スキー場トップ(9:45)~▲犬倉山(10:15)~(3回登り返し)~▲鎌倉森(12:45-13:00)~網張温泉館(13:35)
歩行・滑走距離:8.0km
累積登高:560m
累積下降:1,130m
======

北東北は、前々日まで結構雪が降り続いていたので、山もいい雪滑れるかな?と。
ただ風もかなり強かったので、もしかしたらクラストしてるかもなぁ、と思いつつ網張温泉からの犬倉山へ。

回数券で何本かゲレンデを滑った後、一番上の第三リフトが動いたのを確認してから、リフトを3本乗り継いでゲレンデトップへと向かいます。

201902101
リフトを降りたところでシールをつけて、出発。

201902102
前日の強風で、稜線上の雪は飛ばされていてかなり硬いところも多い。
でも、雲間に覗く青空と、霧氷で真っ白な梢がキレイで癒される♪

201902103
前方には犬倉山と姥倉山。
今日はスッキリ見えてます(o^-^o)

201902104
スキー場トップから登る先行者のトレースはあったけど、姥倉山へと向かったみたい。
1か月ほど前に来たときに引き続き、この日も、犬倉山へ向かったのはうちらが最初であります。

201902105
夏道登山道分岐の標識は、まだ顔を出してました。
でも、1か月ほど前に来た時よりは埋まったかな。

201902106
稜線上のうねりもずいぶん埋まって歩きやすくなったような。
そんな稜線を、雪庇に気を付けつつ歩いて犬倉山山頂を目指します。

201902107
霧氷のダケカンバの中を登って

201902108
犬倉山到着。
背後の姥倉山には日が射してます!

さて、この日の東面はどうかな?
ここまで歩いてきた稜線上の雪はかなり硬いしモナカだし、で全然期待できない雪質でしたが。

201902109
東面へと滑り込んでみると。。。うーん、ややウインドパック気味?

2019021010
これは無理に板を回そうとするとひっかかるやつだ!
そうなると途端に腰がひけて

2019021011 2019021012
ごろ太君も私も大転倒(笑)
やられた!!( ^ω^ )

それでも所々いい雪もあるので、この一本で止めるのはもったいなさ過ぎる。

2019021013
というわけで、もちろん登り返します。
登りつつも雪をチェックすると、弱層が何層かあってやや怪しい感じでありました。

2019021014
で、2本目。
中盤以降はなかなかいい雪。

2019021015
1本目は大転倒したこともあって早々に登り返しちゃったけど、2本目は谷底近くまで滑り込みます。
雪質に慣れれば、これはこれで楽しめる?!

ちょうど滑り下りてきた単独のスプリットボードのお兄さんともおしゃべり。
スキー場トップから歩いてくる途中、前に団体さんがいたから焦ったけど、みんな姥倉山行っちゃいました、とのこと。
・・・たしかに姥倉山を見上げてみると、登る人が点々と。
私らより先行してた人達も姥倉山に行ったみたいだったしな。姥倉山、人気なのかな。
#後で知ったのですが、この後、姥倉山で救助要請があってヘリ出動したらしいです。。

2019021016
まぁ、おかげでこちらは私らとスプリットボードのお兄さんの3人で貸し切り状態。
のんびりもう一本登り返します。

2019021017
振り返れば、岩手山もうっすらと。
お天気、まあまあいいですな。
やっぱり青空出てると気分もいいね。

2019021018
そして3本目。
パウダーとウインドパックのミックス。

2019021019
こういう雪もびびらず滑れるようにならなくちゃなぁ。
まだまだ修行ですな。

2019021021
一本目滑った時は、なかなかな雪にどうしようかと思ったけど、しっかり3本滑って楽しんじゃいました!
今回も貸し切りの静かな斜面、満喫しました。

さて、3本滑って満足したのでそろそろ帰りましょ。
今回は、鎌倉森経由で網張温泉館へと下ります。

2019021022
登り返しのトレースを辿り、途中からトレースを離れて鎌倉森方面へ。
コルまで少し下ったら、林の中をゆる~り登ります。

2019021023
コルから50mほど登れば、鎌倉森山頂に到着。
山頂にぽつんと飛び出た木は、いつもなら完全に雪に埋まってるのに、今年はまだかなり顔を出してました。
やっぱり雪少ないんだなぁ。

山頂から犬倉山の東斜面を眺めつつ、シールはがして滑降準備して。

2019021024
ブナの尾根を、網張温泉館目指して下ります。
網張温泉館からスノーシューで往復してる人のトレースは、山頂から南西に伸びる雪庇の尾根上についてたけど、我らは雪庇を避けて尾根の南側斜面へ。

一見よさげな斜面だけど、斜面はうねってるしモナカだし、難儀な斜面。

2019021025
一瞬、気持ちよい雪のところもあったけど。
ほんと一瞬の数ターン。

2019021026
キレイなブナ林なんですけどね。
かなり難儀な斜面、私はほぼアルペン滑りで下りました。

尾根上を外さないように下っていくと、バンガローや管理棟のあるキャンプ場に到着。
ここで、スキーヤーズライトの沢をこえて平行移動(やや登り)して

2019021027
網張温泉館手前の駐車場に出てきました。
やれやれ、無事下山。
鎌倉森からの斜面は、いつもこんな感じなんだなぁ。

2019021028
スキー場駐車場へは、てくてく歩いて戻ります。
思ったほど雪は良くなくて重めパウダーだったけど、青空も時折覗いてたし、静かな山を満喫できたのでよかった。

スキー場駐車場に戻り、網張温泉館の日帰り入浴(600円)でのんびりあったまったら盛岡へ。

2019021029
スッキリ晴れて顔を出してくれた岩手山を眺めつつ。

盛岡の大同苑で、お久しぶりの焼き肉と冷麺に舌鼓を打ってこの日はシメ、でありました(詳細は速報)。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 【速報】2019/2/9-11 岩手スキーに行ってきました~ | トップページ | 2019/2/16-17 志賀高原&戸隠スキー »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

辺り真っ白だし
景色めちゃくちゃ良いし最高ですね。

投稿: Taym | 2019年2月16日 (土) 02時26分

Taymさん>
青空の雪山はほんとキレイですよね。
それにここ、開けてて気持ちいいとこなんです!
スカッと晴れると岩手山がどかーんと見えて、さらに素晴らしいです(o^-^o)

投稿: まきchin | 2019年2月18日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019/2/9 犬倉山・鎌倉森BC:

« 【速報】2019/2/9-11 岩手スキーに行ってきました~ | トップページ | 2019/2/16-17 志賀高原&戸隠スキー »