« 【速報】2019/1/19-20 安比高原&網張BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2019/1/26-27 阿仁BCに行ってきました~ »

2019年1月24日 (木)

2019/1/20 犬倉山BC

そろそろ滑れるかな?と網張温泉スキー場から犬倉山へ。

201901200
笹や灌木が出まくりでしたが、東斜面の雪はかなり良かった!

===犬倉山===
2019/1/20(日):網張温泉スキー場ゲレンデトップ(9:40)~▲犬倉山(10:15-12:40)~(東斜面2回登り返し)~ゲレンデトップ(13:25)
歩行・滑走距離:6.0km
累積登高:570m
累積下降:570m
======

この前日はかなりの強風にて、山は止めてゲレンデ練習。
日曜日は風も落ち着いて穏やかな天気、山に雲はかかっているけど歩くにはよさそう。
網張温泉スキー場のトップから歩いて行ける犬倉山へと向かいます。

第三リフト運転開始の放送を聞いてからスタート。

201901201
第一リフト、第二リフト、第三リフトと乗り継いでゲレンデトップへ。
リフトに乗ってると、だんだんとガスの中へ。。。大丈夫かな。

201901202
第三リフトを降りたところでシールをつけて、出発。
まぁ、雪がなかったり雪質イマイチだったりしたらすぐ戻ってきますかね、てことで。

201901203
この日、ここから山に入る人はまだいないようで、我らが一番のり。
尾根上を辿りますが、しっかし雪少ないな。
あちこち笹薮が出てるし、標識もほとんど埋まってないし。

201901204
前方にはうっすらと犬倉山の南斜面が。
ガッスガスで何も見えないかと思ってたけど、意外と視界いいかも?

201901205
姥倉山分岐の標識も、全然埋まってなかった。

さて、ここまではほぼ夏道沿いだったけど、ここからは道を離れて犬倉山を直登。
いつもなら霧氷のダケカンバの中をさくさく登る道でありますが。

201901206
足元には、まだ埋まり切ってないハイマツやら笹やらが。
随分藪っぽいな。木々の小枝もうるさい感じ。

201901207
それでも、高度を上げていくと木立も疎らになり、歩きやすくなってきた。
さくさく登って

201901208
犬倉山山頂に到着。
ここもまた標識が顔を出してました。
標識の脇には展望台もあるけど、そっちも柵が全然埋まってなかったですね~。

さて、ここから東斜面のドロップポイントまで稜線上を移動。

201901209
埋まり切ってない笹やハイマツを踏みつつ。
スキーで歩いてるのに、所々踏み抜いちゃいました。
ツボ足やスノーシューだったらかなり大変そう。

果たして東斜面は滑れるかしら、と心配してたけど、ドロップポイントからのぞき込んでみると、割と雪は多い。
笹も所々顔を出してるけど問題なさそうだし。

というわけで、いそいそとシールはがして滑降準備して。

2019012010

2019012011

2019012012
斜面へとドロップ!
前日の風でパックされてるかと思いきや、程よく締まった下地の上に踝くらいのドライパウダーが積もってて、かなりいい!
板が良く走って気持ちいいぞo(*^▽^*)o

雪面は変なうねりがないし、心配してたガスも晴れて視界が良くて滑りやすい。
思っていた以上にいい雪にビックリです。
それにほぼ無風で穏やかな天気、これで青空出てくれれば文句なしだけど、それは贅沢というもんでしょうなぁ。

2019012013
沢筋まで一気に200mほど滑り降りたら、早速登り返し。
もさもさ降り始めた雪の中、ドロップポイントまで登り返します。

2019012014
お隣の鎌倉森もうっすらと見えてます。
雪があれば、鎌倉森から網張温泉へと滑り降りるところだけど、今回はやめておいたほうが無難でしょうな。

というわけで、再び東斜面へドロップ!

2019012015

2019012016

2019012017
斜面にちょろちょろ顔を出してる笹のおかげで、かえって斜面変化がわかっていい感じ(笑)

いやー、楽しい。
1本目とは少しラインを変えて滑りましたが、まだまだ行けちゃう広大斜面。
おまけに、じゃんじゃん降り始めた雪で斜面はほぼリセット状態。
しかもうちら以外には誰もいないし。
・・・ってことで、もう一本行くでしょう!

2019012018
さっき自分達がつけたトレースを使って登り返します。
途中、網張から鎌倉森経由で登ってこられた単独の方とバッタリ、雪の状態をお話ししたりして。

登り返したら早速、オカワリもう一本♪

2019012019

2019012020

2019012021
ちょうどもさもさ降ってきたのが幸いしたか、3本目が一番吹き溜まりがすごかったかな。
最後までいい雪いただきましたo(*^▽^*)o

2019012022
いやー、満足満足。
同じトレース使って登り返して、スキー場へと戻ります。

2019012024
ドロップポイントからは、山頂へは戻らず北側を巻いて歩きます。
ダケカンバの夏道沿いに高度を下げず歩こうかと思ったけど、かなり藪がうるさかったので、さらに高度を下げて針葉樹林帯へ。
もふもふ積もった雪を踏みつつ歩いて

2019012025
スキー場手前の尾根に戻ってきました。
あとは来た道を辿って歩いて、スキー場トップに戻って終了。

山は、ほんと行ってみないとわからないですね~
雪は少ないながらも、滑る斜面はほとんど問題ナシ。
我々が滑った東面は比較的雪は安定してましたが、北面~北西面は弱層あってちょっと不安定。
いろいろ気をつけなくちゃでしたが、思った以上に良い雪質で、かなり楽しめちゃいました。

山中で出会ったのはおひとりのみ。
随分贅沢に遊んじゃいました(o^-^o)
いい週末だった!

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 【速報】2019/1/19-20 安比高原&網張BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2019/1/26-27 阿仁BCに行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
さすがにこれくらいの雪だと、頭の中で夏と比べられるので
楽しく読ませてもらいました(^○^)
網張いいですよね。
温泉ももちろん、盛岡駅からバスで行けるのもありがたいです。

投稿: katsu | 2019年1月24日 (木) 23時42分

katsuさん>
こんばんは。
そうですね~、夏の景色が思い浮かんでしまうような網張でした(笑)
網張、温泉もロケーションもとってもいいですよね。
盛岡駅からもバスがあるんですね~、確かに近いですもんね。冬だけでなく、夏もいいです!

投稿: まきchin | 2019年1月25日 (金) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019/1/20 犬倉山BC:

« 【速報】2019/1/19-20 安比高原&網張BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2019/1/26-27 阿仁BCに行ってきました~ »