« 【速報】2018/5/12-13 鳥海山BCに行ってきました~ | トップページ | 2018/5/6 鳥海山・祓川BC(途中まで) »

2018年5月14日 (月)

2018/5/2 北八甲田・硫黄岳BC

お天気下り坂のこの日は、半日プチツアー。

201805020
硫黄岳ではバッタリもあり。
天気ももったし雪も良くて、楽しく過ごせました。

===北八甲田・硫黄岳BC===
2018/5/2(水):睡蓮沼(7:15)~▲硫黄岳(8:40-9:30)~睡蓮沼(10:15)
歩行・滑走距離:6.8km
累積登高:360m
======

201805021
赤が登り、青が下り

4/28:秋田駒ヶ岳BC
4/29:南八甲田・猿倉岳~駒ヶ峯~櫛ヶ峯BC
4/30:北八甲田・大岳環状~箒場岱BC
5/1:南八甲田・猿倉岳~乗鞍岳BC
5/2:北八甲田・硫黄岳BC
5/3:乳頭温泉、角館観光
5/4:酒田、鶴岡、湯殿山神社観光
5/5:月山スキー場
5/6:鳥海山・祓川BC

この日から天気は下り坂。
天気悪いなら温泉に泊まってマッタリしたいよねぇ、と前日に乳頭・黒湯温泉に電話してみたら、なんとこの日の自炊部の予約が取れちゃってビックリ!
ならば今日はさっくり半日歩いて、さくっと乳頭温泉に移動すべし、てことで。

車中泊した道の駅七戸は、朝起きたら霧の中。
山はどうなのかなぁ、と一応上がってみると、どうやら雲の上(というか下界に霧が溜まってる感じ)。
そんならさくっと行きますか!
#疲れたからもういいよ~、とゴネてたら、男性陣にハッパかけられました(笑)

201805022
平日ということもあってか、睡蓮沼の路肩スペースにはまだ余裕あり。
すっかり雪の融けた階段を登って、睡蓮沼へ。
#今年は、階段上のトイレ使えました

201805023
さて、出発。
前方には、目指す硫黄岳と大岳、小岳が並んでます。
みんな黒々してるけど、東斜面だけはいい感じなのがなんだか笑える。

睡蓮沼からは、ちょっと右側へ回り込むようにして歩いていかなくちゃいけないのだけど、硫黄岳へ向けてまっすぐ伸びている先行者のトレースをついつい追ってしまい、途中で藪地帯にぶつかって方向転換。
そういえば以前来た時も同じことしちゃってたっけ、なんて思いつつ。

201805024
正しいルートには、しっかり竹竿が立ってました。
ちゃんと藪を迂回するように立てられてるのね。

201805025
硫黄岳の取り付きまでは、緩やかな登り勾配の道。
背後には南八甲田♪

201805026
まばらに生えてる針葉樹の間をぬけてのんびり歩いていくと、硫黄岳の取り付きに到着。
ここから硫黄岳の南東斜面を登ります。

201805027
右手に、小岳と高田大岳を眺めつつ。
雪は硬すぎず緩すぎず登りやすい。

201805028
左手には南八甲田・櫛ヶ峯。
真っ白な大斜面がまぶしい!

201805029
そしてこの日はほぼ無風で、かなり蒸し暑い。
このGW期間中で一番暑いんじゃないか?てな感じで、汗だくだく。

汗をかきかき登りつつ、右手に見下ろす仙人岱ヒュッテへのルートを眺めていると、なんだか見たことのある2人連れが。
うーん?見たことあるような恰好?とじーっとみてたら、2人が手を振ってきた!

2018050221
・・・たっちゃん&T世さんでした!
びっくり。

山頂で会えるかな?それとも大岳や小岳方面に行っちゃうかな?と思いつつ。
急な斜面をぐい~っと登り上げて

2018050210
硫黄岳山頂、到着。
向こうには大岳がどかーんと聳えてます。でかいぞ。

山頂では、先行してたボーダーチームが滑降準備中。
一人ずつ滑り降りていくのを見送っていたら、さっき見つけたたっちゃん隊はどうやら東斜面を登って硫黄岳に来る様子。
足の速いたっちゃん隊、さくさく登り上げてきて

2018050211
山頂にて合流(o^-^o)
まさかここで会うとはね、と大笑い。

ひとしきりおしゃべりしながら一休みしたら、いざ、滑降開始。

2018050212
比較的溝が少なそうな東斜面を滑ります。
ざくざくかも?と思ってた雪は、結構締まってていい感じ♪

2018050213
斜面も広くて気持ちいい!
100mほどの斜面、短いけど斜度もそこそこあり、なかなかいいですな。
この後の温泉がなければ、登り返して遊んでたかも。
手軽に歩いて半日遊ぶ、なんてときには良さそうです。

2018050214
そんなわけで、1本滑ったらさくっと下山。
高度下げずにトラバースで移動して

2018050215
睡蓮沼へ向けて、緩やかに広がる斜面を下ります。
なんとものんびりマッタリした雰囲気。
例によって誰もいないし。

2018050216
雪もいいザラメ。
ちょっとした斜面もちょこちょこ出てきて、そんなとこで遊びつつ。

2018050217
ごろ太君、硫黄岳の斜面には未練タップリ。
まぁ、思ったより天気いいしね。

2018050218
でも温泉待ってるんで、帰ります!(笑)
硫黄岳への取り付きまで滑ってきたら、あとはほぼ平坦な道。
竹竿に沿って、所々漕ぎつつ下ります。

2018050219
微妙にアップダウンあり、汗をかきかき漕いで下って睡蓮沼まで戻ってきました。
雪が途切れてるところはなかったので、良かった!

2018050220
3時間ほどのプチツアー。
思ったより天気も良く、雪も良くて楽しめました(o^-^o)
思わぬバッタリも面白かったなぁ。

そんな楽しい一日(半日?)は、Hatさん作成の動画でどうぞ♪

下山後はたっちゃん隊とは分かれて、Hatさんとまきchin隊とで黒石のひさお庵で蕎麦⇒乳頭・黒湯温泉の自炊部へ。
黒湯自炊部、最高!!(詳細は速報

> 5/6:鳥海山・祓川BC

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 【速報】2018/5/12-13 鳥海山BCに行ってきました~ | トップページ | 2018/5/6 鳥海山・祓川BC(途中まで) »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/66720473

この記事へのトラックバック一覧です: 2018/5/2 北八甲田・硫黄岳BC:

« 【速報】2018/5/12-13 鳥海山BCに行ってきました~ | トップページ | 2018/5/6 鳥海山・祓川BC(途中まで) »