« 2017/5/5-7 長崎・鳥取観光(GW7-9日目) | トップページ | 【速報】2017/5/20-21 朝日連峰・寒江山に行ってきました~ »

2017年5月19日 (金)

2017/5/14 乗鞍岳BC

お久しぶりの乗鞍岳BC。

201705140
ピーカンの青空に白い山が映える乗鞍岳で、板納め!

===乗鞍岳===
2017/5/14(日):位ヶ原山荘(9:30)~▲乗鞍岳剣ヶ峰(11:35-12:10)~ツアーコース~三本滝(13:10)
歩行・滑走距離:9.0km
累積登高:700m
======

2017051423
赤が登り、青が下り

この週末は、土曜日雨、日曜日は中部地方限定でいいお天気。
ならば、土曜に用事を済ませて、日曜は久しぶりに乗鞍岳に行きますか、ということで。

三本滝の駐車場まで行くか、観光センターから行くか迷ったけど、まだかろうじて滑って下ってこれそうなので三本滝まで行くことに。
乗鞍の春山バスは、今年から始発の三本滝発が1時間遅くなって8:45発。
でもみんな早くから集まってるんだろうな、と朝7時着目指して三本滝へ。

・・・で、駐車場についてみると、まもなく満車になりそうな勢い。
舗装の駐車場にはもう停められなくて、砂利駐でした。まだ7時過ぎなのに。
さすが乗鞍。

201705141
見上げるゲレンデは、まだなんとか雪がつながってる感じ。

レストハウス前バス停に並んでると、どんどん列は長くなっていって、最終的には100人以上の大行列。
天気もいいし、前日雨だったし、今年は雪多いし。
まだまだ滑り足りない人が集まったようで、並んでる人は9割5分はスキーヤーかボーダー。
ほんのわずかなツボ足登山の方が、俺たち場違いなとこに来ちゃったかも?!とビックリされてました。

この日の始発バスは、観光センターからのもあわせてなんと6台。
位ヶ原山荘の前も、ここ山か?!なくらいにごった返してたけど、奇跡的にたっちゃん&T世さんにバッタリ。
お仲間とご一緒でした、それにしてもこの人ごみの中でよく会えましたね♪

201705142
さてさて、それでは出発。
大集団よりも早めに歩き始めたい。

201705143
位ヶ原山荘からちょっと先に進んだところから雪上へ。
剣ヶ峰目指して歩き始めます。

201705144
最初の急斜面は、ずるずるザラメ雪。表面だけズレる。
できるだけ直登作戦でクリア。

201705145
あとは、大雪渓の入り口まではゆる~りと。
風はそれほど強くなく、のんびりゆるゆる歩きます。

201705146
振り返ると、槍穂がお目見え♪
こんなに近くで見るのは、久しぶりo(*^▽^*)o

201705147
のんびり歩いていくと、大雪渓入口に。
剣ヶ峰までは、あと400m。
ここからは斜度も増した斜面を登ります。

201705148
斜面に取り付いてしばらくして振り返ると、後ろには登ってくる人たちがわんさかと。
こんなに混んでるのは初めてだな。
早めにスタートしてよかった。。

201705149
雪はまだまだタップリとはいえ、雪融けはだんだんと進んできているようで、まもなく雪が消えてハイマツ帯になっちゃいそうなところも。
そういえば位ヶ原で自然レンジャーの方が、ハイマツ帯が出ているところでは雷鳥が営巣を始めてるので近づかないように、っておっしゃってたっけ。
ここも、来週には完全にハイマツ出てきて、近づかないほうがよいエリアになるかも、な感じ。

2017051410
さて、最後の一登り。
ここもずるずるザラメ雪で、足を滑らす人多数。

2017051411
あともうちょいなんで、焦らず一歩一歩慎重に。

ごろ太君、標高高いからか息が切れる!と。
確かにそんな気がしなくもない、久しぶりの3,000mの山だしね、なんて言いながらゆっくり登って

2017051412
稜線に到着!
ここまで来たら結構風も強いかと思ったけど、この日は全然風も強くない。
乗鞍日和ですね!と居合わせた方とおしゃべりしたりして。

そして、山頂直下に板をデポして、ツボ足で最後の斜面を登って

2017051413
乗鞍・剣ヶ峰に到着~(o^-^o)
後ろには御嶽も見えてます。

さて、それでは板をデポしたとこに戻って。
ちょっと腹ごしらえしたら、早々に斜面へと滑り込みます。

2017051414
滑るのは、山頂直下のこの斜面。

2017051415
うりゃー!と飛び込むと。。。雪、重い!しかも結構なストップ雪。。。
おまけに3週間ぶりのスキーで、滑り方忘れてる!(;´Д`A ```

2017051416
東斜面でタップリと日光を浴びちゃってるからなんですかねぇ。
ごろ太君も苦戦中。

2017051417
中間部以降、斜度が緩くなってきたあたりが一番楽しかったかな。

2017051418
それにしても、ここまでざく重雪とは思わなかったなぁ。
標高高いから、もうちょっと締まって楽しいザラメかと思ったのだけど。

2017051419
どうにかこうにか、大斜面を滑って振り返ります。
いやー、なんかもう山スキーは満足しちゃったな。
今シーズンはもう終わりでいいな、と意見が一致したところで、ツアーコースで下山開始。

2017051420
竹竿に従って下っていくと、ツアーコースへ。
ざくざくぼこぼこのツアーコースは、相変わらずのストップスノーである意味修行。

どこまで板を外さず滑れるか、と思いながら滑ってたけど、結局板を外したのは、道路を横切る2か所と、その直前のゲレンデ内1か所のみ。

2017051421
来週はもう厳しいだろうな~

2017051422
道路を横切るところからは、板担いでざくざく下って、終了!
満足満足、これで心置きなく板納めできます。

下山後は、休暇村乗鞍高原の日帰り入浴へ(600円)。
空いてて超快適♪

そして腹ごしらえは、カフェ スプリングバンクへ。
おしゃれな外観でおしゃれなランチ、美味しかったです(詳細は速報へ)。

さてさて、来週からは本格的にグリーンシーズン入りであります(o^-^o)

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2017/5/5-7 長崎・鳥取観光(GW7-9日目) | トップページ | 【速報】2017/5/20-21 朝日連峰・寒江山に行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様~
これにて板納めですね

私は今週末行って、板納め?かも
岐阜側からアクセス、最後登って終わる感じ?

投稿: fwix | 2017年5月19日 (金) 08時02分

fwixさん>
週末、お天気よさそうですね!
阜側からなんですね~、下界でぐるっと回り込むわけだ(笑)
今年はまだまだ滑れますよ?(^^

投稿: まきchin | 2017年5月19日 (金) 22時44分

こんにちは、大昔?2012/4/28-5/1 北ア薬師岳・北ノ俣岳BC2日目太郎小屋でお会いしたものです。
いつも日本中を駆け回る山レポ楽しく拝見しています。5年振りにやっと場所がカスリました。天気は最高でしたね、今シーズンの板納めも同日となりました。何処かでまたお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: K | 2017年5月20日 (土) 13時35分

Kさん>
お久しぶりです!
GWの薬師岳・北ノ俣岳はもう5年前のことでしたか。。。

乗鞍岳、ご一緒だったんですね!
ほんと天気は最高に良かったですよね、展望素晴らしかったです。
ざくざく雪にヤラれましたが、いい板納めとなりました。

またお会いできるのを楽しみにしております(^^

投稿: まきchin | 2017年5月21日 (日) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/65297174

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/5/14 乗鞍岳BC:

« 2017/5/5-7 長崎・鳥取観光(GW7-9日目) | トップページ | 【速報】2017/5/20-21 朝日連峰・寒江山に行ってきました~ »