« 【速報】2017/2/25-26 黒姫山BC&一難場山BCに行ってきました~ | トップページ | 2017/2/26 一難場山BC »

2017年2月27日 (月)

2017/2/25 黒姫山BC

今シーズン2度目の黒姫山へ。

201701250
ちょっと手こずったけど、雪も景色も良かった♪

===黒姫山BC(東尾根)===
2017/2/25(土):黒姫高原スキー場第2リフト降り場(9:35)~旧ゲレンデトップ(10:45)~黒姫山2,000m地点(12:40-13:05)~東尾根~スキー場(14:20)
歩行・滑走距離:8km
累積登高:810m
======

201701251
赤が登り、青が下り

木曜日に山にも大雨が降り、金曜は気温が下がってちらほら雪が、という悩ましいお天気。
どこに行こうか悩みつつ、標高高くて林の中ならなんとかなるかな?と黒姫山へ。

前回(2017/1/21)東尾根を滑ったときは、ちょっとルート取り失敗したので、今回リベンジ、ということで再びの東尾根であります。

入山口となる黒姫高原スノーパークに到着すると、ちらちらと雪が舞うお天気。
ちょっとでもたくさん滑りたいごろ太君は、一番上の第2ペアが動くまで滑る!と半日券買って一足先にゲレンデをぐるぐると。
私はうだうだと車中待機した後、第2ペア運行開始のアナウンスがあってから、第1クワッドと第2ペアを乗り継いでゲレンデトップへ。
#第1クワッド+第2ペアで、1回券3枚必要(1,800円)。

201701252
こんな天気だけど、先行者はやはりおられて4組ほど。私らの後からも数組。
・・・が、木曜日の雨が災いして下地がかなり硬くなってるようで、先行の方も苦労してるみたい。
というわけで、迷わず歩き始めからクトー装着でスタートであります。

201701253
新雪も15㎝くらい積もってるんだけどね。。。
如何せん、下地がカチンコチンにてちょっとびびりつつ。

201701254
歩き始めはガスに包まれていた斜面も、登るうちにガスが取れてきて視界スッキリ。
旧ゲレンデのリフト降り場跡も頭上に見えてるけど、見えてからがなかなか長かった。
(カチンコチン斜面にちょっと手こずった、てのもあり)

201701255
旧ゲレンデトップまで200mほど登り上げたら、山頂稜線へ向けてブナ林の中へ。
大きなブナの木に積もった雪にちょっかい出しつつ。

201701256
そんな雪の塊に顔を描いてみたけど。。。
にっこりさせたつもりが、怪しげな雪の妖怪チックな顔になってしまった(;´д`)

201701257
気を取り直してブナ林をゆる~り登っていくと、ガスが晴れてきて木々の隙間から妙高がお目見え。

201701258
いや、ビックリ。妙高だけでなく火打、焼山まで!
今日はずっとガスの中かもな~、と思っていたので、この展望にはかなりテンションアップ。

201701259
おまけに青空まで広がってきて、さらにびっくり。
こんな天気予報だったっけ?!

天気はいい感じになったけど、足下の雪は、相変わらず硬く締まった斜面の上に15㎝ほどの新雪が乗った状態で、なかなかシビアな感じ。
斜面の向きによって結合良かったり悪かったり、カチカチ具合もころころ変わったり。
クトーなかったら厳しかったかも。

そんな斜面にトレース刻んでくださった先行の方に感謝しつつ、一歩一歩高度を上げて。

2017012510
ふと下界を見下ろすと、野尻湖も見えてたりして。
このまま晴れるかな?と期待しながら、山頂稜線直下まで登り上げていくと

2017012511
やっぱりガスが湧いてきて、幻想的な雰囲気に。
まぁそうなるよね、と稜線直下のカリカリ斜面をクリアして

2017012512
稜線に登り上げると、妙高方面はまだキレイに晴れていてくれました!
うれしい眺めでありますね(o^-^o)

2017012513
稜線の西側、木々の向こうに見えてるのは小黒姫かな。

2017012514
こちらは山頂稜線の雪庇。
黒姫山山頂へ向けて、先行の方のトレースが続いてました。

さて、私らはここでシールはがして東斜面へ。
底付きしまくりだろうな~、と再びガスってきた斜面へ滑り込んでみれば

2017012515
むむ?!
確かに底付きはしまくりだけど、ふんわり積もった新雪がかなりいい感じ♪

2017012516
上部は結構な急斜面だし、ガリガリの下地にビビりまくりですが。
今シーズンのラストパウダーかも?な雪は結構楽しいo(*^▽^*)o

2017012517
1,700m付近まで滑り降りれば、ようやく斜面もまろやかになって、気持ちの良いブナ林のツリーラン。
ほどよく開いた樹間もいいですね~

2017012518
私には、このくらいのまろやかさがちょうど良かったりするわけで。
1,396mのポコを目指してのんびりと尾根上を滑り降りて

2017012519
無事、1,396mのポコに到着。
前回はここに着くまでのルートもちょっと失敗したし、このポコも巻いちゃってたのでした。
今回は成功!

さて、ここからも尾根上を辿ります。

2017012520
ブナブナ斜面。
すい~っと細長いブナの木がいっぱい。

2017012521
ポコから先の斜面は、風の通り道なのか表面がうねっているところも多かったけど、雪はまだ軽くて滑りやすい。
(下地は硬いけど)

滑りやすいところを選んで滑り降りて、沢のスノーブリッジを渡って

2017012522
無事、スキー場に復帰!
いやー、満足満足。

下地がかなり硬くて、これ上まで登っても滑れるのかな?とちょっと心配でしたが、上に積もった新雪のおかげで楽しく滑ることができました。
(ガリフワ斜面だったけど(^^;)
ルート取りも上手くいって、無事リベンジであります。

下山後は、アスティ黒姫の日帰り入浴へ(600円)。
そして翌日に備えて、道の駅小谷へ移動して車中泊、です。

> 2017/2/26:一難場山へ

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 【速報】2017/2/25-26 黒姫山BC&一難場山BCに行ってきました~ | トップページ | 2017/2/26 一難場山BC »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

もうクトーの出番ですか。。。悲しいねぇ

気が付けば、3月に突入寸前
ぱうだぁ専用機の出番もまもなく終了?

投稿: fwix | 2017年2月28日 (火) 00時10分

fwixさん>
もう春スキーな感じですね。
これからザラメになるまでは、ざく重雪の修行が続くんですかね。。。

投稿: まきchin | 2017年2月28日 (火) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/64949995

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/2/25 黒姫山BC:

« 【速報】2017/2/25-26 黒姫山BC&一難場山BCに行ってきました~ | トップページ | 2017/2/26 一難場山BC »