« 2016/6/11 森吉山 | トップページ | 【速報】2016/6/18-19 五葉山&焼石岳に行ってきました~ »

2016年6月15日 (水)

2016/6/12 姫神山

日曜日は姫神山へ。

201606130
なだらかに裾をひく、端正な山容。
歩いてよし、山頂からの展望よし!

===姫神山===
2016/6/12(日):一本杉登山口(6:20)~一本杉コース~▲姫神山(8:00-8:45)~コワ坂コース~コワ坂登山口(9:25)~一本杉登山口(9:45)
歩行距離:6.3km
累積登高:580m
======

201606131

> 1日目(森吉山)へ

さて2日目は、当初の天気予報も怪しい感じだったので、短い距離をさっくり歩きましょうってことで姫神山へ。
姫神山は、いつも下から眺めては、いつか登りたいなぁ~、山頂から岩手山を眺めたいなぁ~、と思っていた山だったのであります。

今回は、メジャールートの一本杉コースで登って、コワ坂コースで下るぐるりっぷ。
距離も時間も短いけど、その分違うルート歩いて楽しんじゃおう、と。

展望と涼しさと静かな山歩き狙いなので、できるだけ早め出発ってことで6時過ぎに一本杉登山口の駐車場へ向かうと

201606132
100台くらいは停められそうな広い駐車場には、まだ数台。
さくさく準備して出発。
#トイレあり。

201606133
駐車場から、ちょいと開けた園地みたいなところを登っていくと、一本杉登山口に。
ここから登山道が始まります。

201606134
最初は、ひたすらまっすぐに空高く伸びた杉林の中をゆる~りと。
こんなにまっすぐ背の高い杉は、あまり見たことないかも。

201606135 201606136
そんな杉林の道の足元には、ヤマオダマキやフタリシズカがひっそりと。
ヤマオダマキは、ココから先の道沿いにもわしわしと咲いてました。

登山口から15分ほど歩いていくと、このコースの由来となった一本杉が登場。

201606137
その名の通り、杉林の中でも特別大きな一本杉がどか~ん。
ごろちゃんと比較してもこんな感じ。
太い上にまっすぐだから、すごい。樹齢何年くらいなんだろ?

さて、そんな一本杉を過ぎれば、ひたすら続く丸太の階段へ。

201606138
これが地味にキツイ。。。
歩幅に合ってて歩きやすい階段ではあるけど、ひたすら続いてるとそれはそれでキツイですな。

そんな階段をぐい~っと150m登り上げて

201606139
明るい尾根上の五合目に到着。
ここから山頂までは、ず~っとこんな尾根上の道であります。

2016061310
大きな岩がごろごろと積み重なっていたり、つるつる滑る黒土の道だったり。
しかも傾斜もこのルートで一番キツかったりするけど。
明るい尾根上の道は、新緑キレイだし、風も爽やかだし、時折キツツキのドラミングの音が聞こえてきたりするし。
なかなか楽しい道でありますよ♪(o^-^o)

2016061311
所々に階段も登場するけど、それもまた楽し(^^
こんなにキレイな林の中の道なら、何が出てきても楽しいってことか。

朝イチで登った方がちらほら下ってくるのとすれ違いつつ。
杉林から五合目へと登り上げる階段はキツかったのにねぇ、なんて思いながらぐい~っと登っていくと

2016061312
八合目に到着。
古~い石碑には「下ルニハ右ヘ」と。
そう、ここでこれまでとは別の尾根に登り上げて、方向変えて山頂へと登り上げるのであります。
登る分には行く方向は明らかだけど、下ってくるとよくわからずに直進しちゃう、ってことが、昔からよくあったんでしょうねぇ。。。

さてここからは、大きな岩がごろごろと積み重なった道を登ります。

2016061313
登山道脇に転がる岩は、一つ一つがいちいち大きい!
この山、見た目は端正でつつましやかで、岩手山を男山というのに対して姫神山は女山と言われているくらいなのに。
姫神さまったら、実は男勝り?!(≧∇≦)

2016061314
でもでもいいじゃないですか、そういうのも。
そんな大岩ごろごろの道を登っていくと

2016061315
木立の切れ間から、岩手山♪
おお~、展望きいてる!しかもこの角度から眺めたことなかったので、ちょっと興奮。

こりゃ、山頂からもこの景色を眺めなければ!と足早に歩いていくと、

2016061316_2
山頂直下で土場コースと岩場コースに分岐。
なんか岩は時間かかりそうなんで、土場コースを選択。
(結局、土場コースも土ってより岩っぽかったけど)

薬師神社や若宮神社など、岩で作られた祠を通り過ぎて登っていって

2016061317
開けた山頂、到着!
山頂には2~3人ほどがいるのみ、静かな山頂であります♪

360°展望が開けた静かな山頂で、しばらくノンビリ(^^

2016061318
ここから岩手山を眺めたかったんですよねぇ~
裾にはうっすらと靄がかかってるけど、どっしりと聳える岩手山を眺めることができて感激♪
しかもその後ろには、秋田駒と八幡平も見えてました。(o^-^o)

2016061319
南側には、緩やかに広がる牧場も。
いい景色♪遠くには東根山も見えてます。

南東側には早池峰も見えていたりして。
それでもやっぱり圧巻なのは

2016061320
岩手山!
遮るものもなにもなく、真正面にどか~んと眺める岩手山。
これ、素晴らしい、ほんとに!!o(*^▽^*)o

2016061321
居合わせたおじさんと、いやぁいい眺めですね、最高ですね♪と話しつつ。
ウットリのんびり、飽きることなく見とれちゃいました。

姫神山、いいですね。
山頂は広くて、多少混んでても展望いいとこで一休みできそうだし。
もっと遠望が利く日なら、周囲の山々も一望で山座同定を心ゆくまで楽しめそう。

・・・で、そんなこんなでのんびりと、40分以上も過ごしてしまいましたが。
そろそろ下山にかかります。

2016061322
下山は、行きとは違うコワ坂コースへ。
上部はちょっとした岩場あり、階段ありで少し急な道だったけど、それを過ぎれば雑木林の中の穏やかな道。

2016061323
ず~っとこんな感じなんで、登るにはちょっと退屈かも?
でも下るには、気持ちよくすいすい下れる道であります。

すれ違う人は皆無。
新緑気持ちイイねぇ~、と落ち葉をさくさく踏んでゆる~りと下っていくと

2016061324
林と伐採地との間の道へ。
左手には岩手山♪

伐採地ってことはそろそろ下界も近いか、と思ったらその通りでありまして。
境目に沿って下っていくと

2016061325
林道に面したコワ坂登山口に到着。
#駐車スペースはなし

あとは林道(舗装路)沿いにだら~っと下って、一本杉登山口に戻ってきました。
駐車場まで戻ってきたビックリ、行きには数台しか停まってなかった駐車場はほぼ満車!
しかもまだまだ続々と車が到着してきてるし。
これ、登りに使った一本杉コースで下ってたら、すれ違いでえらいことになってたと思われます。。。

一時間半ほどで登れる山だけど、いろんな顔があってかなり楽しめました。
道はもちろん整備されていて登りやすいし、林もキレイだし、山頂からの展望も素晴らしかったし。
姫神山、さすがの山でした!
早め行動もよかった(^^

下山後の温泉は、ほど近いユートランド姫神(600円)へ。(詳細は速報

← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 2016/6/11 森吉山 | トップページ | 【速報】2016/6/18-19 五葉山&焼石岳に行ってきました~ »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/63784045

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/6/12 姫神山:

« 2016/6/11 森吉山 | トップページ | 【速報】2016/6/18-19 五葉山&焼石岳に行ってきました~ »