« 2015/8/8-12 祖母谷から清水尾根、栂海新道で親不知へ(1日目) | トップページ | 2015/8/8-12 祖母谷から清水尾根、栂海新道で親不知へ(3日目) »

2015年8月17日 (月)

2015/8/8-12 祖母谷から清水尾根、栂海新道で親不知へ(2日目)

2日目は、北ア有数の花畑ルートを登ります。

201508090
天空の花畑にウットリ♪

===不帰岳避難小屋~清水岳~白馬山荘===
2015/8/9(日):不帰岳避難小屋(6:35)~▲清水岳(9:35-10:25)~白馬山荘(13:15)
歩行距離:9.2km
累積登高:860m
======

8/8:欅平~祖母谷温泉~不帰岳避難小屋
8/9:不帰岳避難小屋~清水岳~白馬山荘
8/10:白馬山荘~白馬岳~雪倉岳~朝日小屋
8/11:朝日小屋~朝日岳~栂海山荘
8/12:栂海山荘~白鳥山~親不知

さて、一晩ぐっすり眠ったけどなかなか足の疲れが取れていない2日目。
清水尾根を登りきったゴホウビに、この日は贅沢に白馬山荘泊にしちゃおう、というわけで。
時間も結構余裕あるし、のんびりスタートです。

201508092
小屋から標高2,100m付近までは、樹林帯の中を登ります。
ここを登れば天空のお花畑が待っている!

前日、清水尾根を下ってきたお兄さんから、清水岳の下の灌木帯で熊に会った、と聞いていたこともあり、鈴をじゃらんじゃらん鳴らしつつ。
それでも足元に熊糞発見したりして、ドッキリしながら登っていくと。

201508093
おおっ、ようやく展望が開けた!
クッキリと聳えているのは剱岳ですねぇ。

201508094
道沿いにはようやく花も増えてきた。
これは、天空の花畑もいよいよか、と期待しながら登って。。

201508095
チングルマの花畑、登場!o(*^▽^*)o

201508096
剱岳の眺めを縁取るかのように咲き乱れるチングルマ。
見事であります。

201508097
真っ白なチングルマに、シナノキンバイやミヤマキンポウゲの鮮やかな黄色が混ざって、なんとも華やか。

201508098
すでにふわふわの綿毛になっている一群もあり。
残雪のあるところとそうでないところで、ちょっとずつ花が咲くのがずれているんでしょうねぇ。

201508099
こちらは一面のハクサンコザクラ。
鮮やかなピンク色が、なんともかわゆい♪

2015080910 2015080911
2015080912 2015080913
イワイチョウ、ヨツバシオガマ、アオノツガザクラ、オオツガザクラ

2015080914 2015080915
2015080916 2015080917
ニッコウキスゲ、シモツケソウ、タカネグンナイフウロ、ハクサンフウロ

2015080918
色とりどりの花々に、この展望に。
いやぁ、ようやく清水尾根を登ってきた苦労が報われた気分。
最高!(≧∇≦)

2015080919
清水岳へはまだ300mほど登り上げるわけですが。
こんな展望、こんな花畑の道は、全く苦になりませんねぇ。
むしろ楽しい。

2015080920
大好きなハクサンイチゲもたくさん。

2015080921 2015080922
2015080923 2015080924
イブキトラノオ、タテヤマウツボグサ、ミヤマトリカブト、モミジカラマツ

2015080925
コバイケイソウの向こうには、五竜・鹿島槍。

2015080926
剱岳にハクサンイチゲ、ミヤマキンポウゲ。

2015080927
裏銀座の山々や槍穂も一望であります。

2015080928
そんな花だらけな稜線をゆる~りと登り上げて

2015080929
清水岳直下の広場に到着!
大展望のここで大休止。

山頂まで踏み跡があったので辿ってみると。

2015080930
目指す小旭、裏旭、旭岳に白馬岳!
いやぁ、カッコいいねぇ。(o^-^o)

2015080931
こちらは翌日目指す、雪倉岳に朝日岳。
明日も晴れていておくれね。

ノンビリとこんな景色を眺めつつ、腹ごしらえしながら1時間ほどもゆっくり休んだら、いよいよ白馬岳へ向けて出発。
ここから先もお花畑が続きます!

2015080932
やっぱり北アの縦走は、こうでなくっちゃね。
大展望に花畑、歩いているだけでウキウキ♪

2015080933 2015080934
2015080935 2015080936
ミヤマアヅマギク、タカネツメクサ、イブキジャコウソウ、ミヤマウイキョウ

2015080937 2015080938
2015080939 2015080940
シコタンソウ、ミヤマリンドウ、トウヤクリンドウ、エゾシオガマ

2015080941
コマクサの花畑も♪

2015080942
マツムシソウには色鮮やかな蝶が止まっていたりして。
癒されます。(o^-^o)

2015080943
そんな花に囲まれた道を、ゆる~りと登ります。
なんだか日本じゃないみたいな景色。

2015080944
小旭岳を巻く道は、ちょっとガレているところもあり。
それでも基本的には、歩きやすい稜線の道。

2015080945
だんだん清水岳が遠くなってきましたねぇ。

2015080946 2015080947
2015080948 2015080949
チシマギキョウ、イワギキョウ、ミヤマクワガタ、ヒメクワガタ

足元の花々も、さっきまでとはちょっと違ってきたような。
紫系が多い?

2015080950
ちょっぴりガレ気味な裏旭岳への道を九十九折りに登っていくと、目の前に杓子岳と白馬鑓。
この白っぽい山並みを間近に眺めるのは久し振り。
迫力ありますねぇ。

裏旭岳を過ぎ、旭岳のトラバース道に入っていくと

2015080951
おお、ようやく目の前に白馬山荘が!
ゴールは近い!!

2015080952
このトラバース道、所々に残雪があるおかげか、まだハクサンイチゲが咲き残っていたりして。
最後まで楽しませてくれるじゃあないですか♪

2015080953
そんなトラバース道をぐい~っと歩き、最後にザレた道を白馬山荘目指して登り上げます。
メインルートに合流してからは、これまでほとんど人がいなかった道とは一転、華やかなウェアに身を包んだ人々がたくさん歩く中を登って

2015080954
白馬山荘に到着~
今日はここに泊、です。
小屋も混雑が予想されるけど、激混みテン場よりはマシでしょう、という思惑もあり。

さっそく受付して部屋に荷物を置いて

2015080955
生ビール♪
いやぁ、沁み渡りますね!ソーセージも美味しい~

2015080956
外では何度も何度も、荷揚げのヘリが上がってきて。
さすが白馬山荘、荷揚げの量もハンパない。
そのおかげで、美味しく生ビールが飲めているわけですな。

そして17時からの夕食には、30分前には行列が。
我らも早速並んで、無事第一陣入り。

2015080957
ハンバーグ、めちゃウマでしたわ。。。
たまには山小屋ご飯もよいですね。

2015080958
食後は小屋の外でのんびりと夕日を眺めるも、この日はイマイチいい色には仕上がらず。
ならば、とさっくり部屋に戻って、ぬくぬくと早々に就寝であります。
一人お布団1枚くらいでゆったり眠れました。

> 3日目へ

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

| |

« 2015/8/8-12 祖母谷から清水尾根、栂海新道で親不知へ(1日目) | トップページ | 2015/8/8-12 祖母谷から清水尾根、栂海新道で親不知へ(3日目) »

◇登山」カテゴリの記事

コメント

まきchinさま おはようございます!

素晴らしい山旅の記録を見せていただいています♪
暑さもあってかなり厳しそうな登りでしたが、
天空のお花畑に癒されたでしょうね。
まさにご褒美ですね(^^)
360度ぐるりと北アルプスの山を見渡せて
私まで爽快な気分をいただきました。
ありがとうございます!!

白馬山荘泊もナイスです!
最近はテン場も混み合ってストレスになりかねない
ですし、自炊よりは手の込んだ食事をいただいて
英気を養えましたね(^^)

続きも楽しみに拝見します!!

投稿: yuki | 2015年8月18日 (火) 09時40分

yukiさん>
こんにちは!
ほんと初日は暑かったのですが、天空の花畑と大展望にはとっても癒されました♪
今写真を見返すと、あの稜線にいた時の気持ちを思い出しちゃいます・・・(^^
あの空気が伝わってよかったです!

白馬山荘、キャパが大きいので大丈夫だろうなぁ~、と思って。
さすが大きな山小屋だけあって居心地よくて。
ご飯も美味しくて、なんだかリフレッシュできちゃいました。
たまにはいいですよね、こういうのも。

続き、がんばりますね~

投稿: まきchin | 2015年8月18日 (火) 17時23分

お久しぶりです。東欧で遊び呆けていて出遅れました。
ついにやりましたね。栂海新道を登るのは諦めたと思ったら、この道を登る!? まさに転んでも(失礼、転んでませんね)ただでは起きない。
私もこの道は下りてみたいと思っていますが、なかなか。
清水平から清水岳までは歩いたことあります(村営頂上宿舎からピストン)。静かなのに花、花、花…… 8月初めだったので、あらゆる花が咲いていたように記憶しています。

ところで完全復活のようで、おめでとうございます。またM的レポート楽しみにしています。
栂海新道は山歩きしている者として一度は歩きたいと思いますが、また歩いてみたいなんてMの極致(笑)

投稿: ねも | 2015年9月 3日 (木) 17時06分

ねもさん>
お久しぶりです。どこのお山に籠っておられるのかと思っていたら、東欧でしたか!素敵ですねぇ~(^^

それにしても、不帰岳避難小屋までの清水尾根の登りはほんとにキツかったです。
そこから上は、花いっぱいで天国みたいに美しい道でしたが。。
次に歩くとしたら、私も「下り」ですね(笑)

そしておかげさまで復活いたしました。
またいろいろ歩けると思うと、地図を眺めるのにも気合入ります!

投稿: まきchin | 2015年9月 3日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015/8/8-12 祖母谷から清水尾根、栂海新道で親不知へ(2日目):

« 2015/8/8-12 祖母谷から清水尾根、栂海新道で親不知へ(1日目) | トップページ | 2015/8/8-12 祖母谷から清水尾根、栂海新道で親不知へ(3日目) »