« 2015/4/18 放山BC | トップページ | 2015/4/25-26 鳥海山・中島台BC(1日目) »

2015年4月24日 (金)

2015/4/19 笹ヶ峰・黒沢BC

除雪が進んだ笹ヶ峰から、黒沢経由で火打山を目指しましたが。

201504190
天候悪化にて途中で撤収、そんでもこの日の黒沢は雪タップリで、歩いて滑って満足です。

===笹ヶ峰・黒沢===
2015/4/19(日):笹ヶ峰(7:30)~黒沢橋(8:35-8:45)~黒沢~1,980m地点(10:15-10:30)~黒沢~笹ヶ峰(11:10)
歩行・滑走距離:7.7km
累積登高:670m
======

この日は、笹ヶ峰から火打山へ。
駐車場まではまだ除雪が進んでおらず、笹ヶ峰へ向かう道の途中には路駐の列がずら~りと。
前日登って、ヒュッテに泊まってる人達の車ですかねぇ。

土曜日も除雪作業が進んでいたらしく、路駐の列の先にもまだ道路は続いており。
我らはその先端、笹ヶ峰のほんの手前くらいまで車を進めてそこに駐車です。

201504191
朝のうちはいい天気だけど、この日は昼前から天気崩れる予報にて。
この日、ここまで車で乗り付けてる人は我らのみ?

201504192
まぁ、行けるとこまでいきますかね、ということで。
しゅっぱ~つ(o^-^o)

201504193
夏道からつかず離れず、のんびりマッタリ歩く道。
頭上にはなぜか青空、もしかしたらこのままこの日は天気崩れないんじゃないか?とか言いつつ。
前日お肉食べ過ぎて、なんとなく重い足と体にカツ入れて歩きます。

201504194
1時間ほど、ゆったり広がる林の中を歩いて、黒沢にかかる橋に到着。
スノーブリッジもあったけど、取りあえずテレ2名は板を外して橋を渡り、AT3名はスノーブリッジで向こう岸へ。

そして右岸に渡ったところで一休み。

201504195
ここから十二曲がりの急坂をつめる人、黒沢をつめる人に分かれるようですが。
この日は沢が割れてるところもまだないようなので、のんびりマッタリ黒沢をつめますかね。

201504196
というわけで、沢沿いに出発。
背後に見えてる北アルプスの山並みは、最初は真っ白にクッキリ見えていたけど、見る間に雲の中へ。
・・・ん~、こちらの天気が崩れるのも時間の問題かなぁ。

そしてこの黒沢、割と開けた沢のように見えるけど、雪がない時は結構切れ込んでる沢だそう。

201504197
見事な柱状節理の岩壁を見上げつつ。

201504198
沢の右岸の雪庇が落ちた跡ですかねぇ、こんなでかいデブリが2か所ほど。
上を見上げて斜面をチェックしつつ、ちょい左岸よりにぐい~っと登ります。

201504199
デブリ地帯を足早に抜けると、黒沢の滝。
ここの雪が割れてるときは、左岸か右岸をトラバースで抜けるみたいだけど、この日はすっかり埋まっていて問題ナシ。
・・・やっぱり今年は雪多かった?それとも沢筋だから残雪が多いだけ?
#前日に火打山に登ったEVA父さんによると、稜線上はかなり雪融け早いみたい。

2015041910
そんな沢をゆる~り登っていると、いつの間にか300mほども登り上げていて。
1,850m付近の沢の分岐では、黒沢池へと続く左俣へと進みます。

左俣に入ったところで一息ついたら、富士見平目指して左手の斜面へ。

2015041911
背後には三田原山。
ここで青空覗いてたらテンション上がりまくりなところですが、空は益々どんより。
さぁて、いつまで天気持つかな~、と思っていたら、雪?霰?がぱらぱらと。。。

予報よりもちょっと早めだけど、やっぱり降ってきちゃいましたねぇ。(;´Д`A ```
天気回復はとても望めないので、ここでさっくり撤収決定。
標高にして1,980m付近、富士見平まであと100m足らずだけど、早めの撤収が吉でありますな。

というわけで、早々にシールオフして準備して。

登ってきた斜面を、しゃぁ~っと滑り下ります!
前日と同じく、硬めのザラメがイイ感じ~o(*^▽^*)o

2015041912
100mほど滑り降りたところで、ちょうど黒沢をつめてきた単独のテレマーカーさんが滑降準備中。
雨の中滑っても楽しくないもんね、気を付けて下りましょう♪
・・・そしてこのテレマーカーさん、ジャケットがまぁ君と同じ色にて、この後何度かみんな間違えてついていっちゃったりして(汗)

2015041913
さぁ、雨が本降りになる前に下りますよ~
開けた斜面をしゃぁ~っとね。

2015041914
沢の中は、開けてて気分爽快。
雪もまだそんなに縦溝になってないし、日が照ってないせいか重くないし。

イヤッホウ~♪

2015041915
割れてるところもないので、デブってるところまでは沢底をのんびりマッタリ。

デブリを過ぎたあたりから、左岸を高巻きトラバースで下って行きの徒渉地点をクリア。

2015041916
あとはもうゆったりと、木立の中を滑るのみ。
似たような沢が入り組んでいるので、GPSチェックしながら下ります。

2015041917
それにしても、雪は悪くないんだけど、林の中は枝がいっぱい落ちていて滑りづらい(^^;
枝をよけつつ、ゆる~りまったり滑って

2015041918
無事、車を停めた除雪最終地点に到着~

車のところまで戻ってきたら、タイミングを見計らったかのように雨がざぁっと。
早めの下山で正解でしたね、よかった!

富士見平まで辿りつけなかったけど、大きな斜面も滑れたし、黒沢も広くて滑りやすかったし、雪も良かったし。
満足満足。

そして早目に下ってこれたので、黒姫のたかさわで蕎麦⇒アスティ黒姫の温泉、の定番コース(詳細は速報へ)。
今回も楽しかった~、ありがとうございました♪

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2015/4/18 放山BC | トップページ | 2015/4/25-26 鳥海山・中島台BC(1日目) »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~
十二曲がりを担いで登るよりは
黒沢経由の方が斜度も一定で歩きやすいんですよね

今年は吹き溜まりとかは詰まってるけど
凸地形は融雪早そうみたいね~
さて、GWがどうなることか。。。。

投稿: fwix | 2015年4月25日 (土) 00時01分

>ジャケットがまぁ君と同じ色にて、この後何度かみんな間違えてついていっちゃったりして

その方、ヤットシと言う人じゃないですよねぇ~。
「ヤットシ谷」に引きずり込もうとするやつですから、
気をつけましょうね。w

投稿: 雪舞幹事長 | 2015年4月25日 (土) 14時51分

fwixさん>
お疲れ様でした&ありがとうございました!
黒沢、ゆる~りと歩いてるうちにいつの間にか標高あげていて、歩きやすかったです。
雪があるなら黒沢、ですね~

それにしても、今週末も雪少なかったですねぇ。。
GWが心配(><)

投稿: まきchin | 2015年4月27日 (月) 02時11分

雪舞幹事長さん>
キャプテンとやっとしは見間違えないよ~(笑)

やっとし=カベッケが原に誘い込もうとするカッパ、てな感じですかね(^^

投稿: まきchin | 2015年4月27日 (月) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/61484714

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/4/19 笹ヶ峰・黒沢BC:

« 2015/4/18 放山BC | トップページ | 2015/4/25-26 鳥海山・中島台BC(1日目) »