« 2015/1/11 放山BC | トップページ | 【速報】2015/1/17-18 コルチナ&大渚山BCに行ってきました~ »

2015年1月16日 (金)

2015/1/12 コルチナ~中土BC

コルチナから中土へ、通称「電車でGo!」ルートへGo♪

201501120
予想以上にすごいパウダーに、ウッハウハ~
パウダー三昧の三連休の〆に相応しいツアーでありました。

===コルチナ~中土BC===
2015/1/12(月):白馬コルチナスキー場(コルチナ第4ペア降り場)(12:50)~林間コース~コルチナ第5ペア降り場下(13:05-13:15)~1,000m地点(13:45-13:55)~1,082m地点(14:45-14:55)~中土(15:55)
歩行・滑走距離:6.1km
累積登高:150m
======

2015/1/10 鍋倉山BC
2015/1/11 放山BC
2015/1/12 コルチナ~中土BC

前日の夕方から、小谷近辺は大雪。
こりゃコルチナもかなり積もってるだろうねぇ~、と前夜からワクワクしていた一同。

タップリ雪が降り積もった道の駅小谷にも、朝早くから除雪車が出動。
除雪のためにちょいと車を移動させつつ、準備したらコルチナへ移動します。

まずは、下山口の中土に車をデポ。
中土駅の前から分岐する道路の川沿いに一台デポしてからコルチナへ。

さすがにこの日はパウダーDayということもあってか、駐車場はかなりの混雑。
日帰り駐車場の端っこに駐車して、まずはスキー場仕様でゲレンデへ向かいます。

201501122
折角なので、半日券買ってゲレンデ何本か回しましょ。
裏コルも行かなくちゃ。

201501123
稗田山へ上がるコルチナ第4ペアはこの混雑っぷり。
幾重にも折り返すリフト待ちの行列、いやはやこんなの久し振りですな。
リフト券売り場も大行列だったし。
それにコルチナは外国の人もかなり多くて、いろんな意味で異国な雰囲気。

さて、我らは緩やかな池の田ゲレンデを何本か回してから稗田山コースへ。

201501124
おっ、さっきまでガンガン降ってた雪も上がって、青空が覗いてきましたねぇ。
いいぞいいぞ。(o^-^o)

非圧雪ゾーンは、既にパウダージャンキーにあらかた滑られてギッタギタ。
そんなら、というわけで、一本滑ったら裏コルへ。

201501125
稗田山入山口からは、既に先行者によりトレース付けられていて、トラバースでの移動も楽々。
まだ荒らされていない斜面を狙って奥の方まで移動して

201501126
ブナ林のパウダー斜面に、ドロップ!
いやぁ~、前日に降りたての軽い雪がタップリ、超楽しい~o(*^▽^*)o

楽しすぎて、一気に滑り降りちゃいました。
降雪直後の裏コル、最高!(≧∇≦)

そしてコルチナへ戻ってきたところでランチ休憩。

201501127
山に入る前に、しっかり腹ごしらえして、と。

車にザックを取りに行って身支度したら、いよいよ山へ入ります。

201501128
駐車場からスキー場を見上げると、もうすっかりいい天気。
山日和ですな!

第2クワッドと第4ペアを乗り継いでゲレンデトップに上がったら、稗田山林間コースをゆる~り下って横移動。
第5ペア降り場からの板平林間コースが合わさるあたりでシールオン、第5ペア降り場目指して、今度はゆる~り歩きます。

201501129
第5ペアが動いていれば、こんな横移動はないんだけどねぇ。
ま、仕方ないですな。

2015011210
コースをゆる~り歩いて行くと、前方に第5ペアの降り場が登場。
降り場に登り上げる手前に、先行者が山に入ったトレースが着いていたので、ありがたくそれを辿ります。

2015011211
そしてトレースに乗ってコースからそれたところでシールオフ。
そこから先は、稗田大崩落のキワをゆる~く50mほど下りつつ、斜度が出てくるとこまで移動。
キワから大崩落を覗きこんでみると

2015011212
ほ~、大崩落の向こう側の山が見えますねぇ~

さてさて、我らはここから250m、谷筋へ向けて一気に滑り下ります!

2015011213
木々の隙間も程良くて、斜度も雪もいい感じ。
先行パーティは別の斜面を滑ったらしく、ここの斜面はノートラック。
ゼイタクなパウダー斜面へ、鼻息荒く滑りこみますo(*^▽^*)o

最初の100mは、ちょいと緩め。
それでも、柔らか~く積もったパウダーが気持ちイイ!

そして谷へと下る最後の150mは、斜度も増してパウダー度もアップ。

2015011214
ユッキー、雪風呂状態ですな。
ヒャッホ~、とカッ飛んでいっちゃいます。

2015011215
まぁ君も雪風呂~
いや、この雪、すごい!!

2015011216
私はそんなにスピード出せないんで、こんなもんですが。
それでもなんだか、パウダーの中をふわふわ浮いてるみたいで。

ヤバいですな、この雪。
かつてないくらいの大当たりですわ。(≧∇≦)

そんなこんなでウハウハ滑り降りたら、あっという間に谷まで滑り降りちゃいました。
そのまま谷沿いに下っても、下部の林道に突き当たるそうなのだけど、それじゃぁ面白くないよね、ってんで。

2015011217
シールオンして、尾根筋目指して100mほど登り上げます。
尾根上の小ポコを巻いて、トラバース気味に尾根突端の1,082mを目指しましょ。

2015011218
それにしても、雪、深い。
ほぼ膝丈、所々で腿くらいまで埋まりつつトラバース。

5人でぐるぐるラッセル回しながら登っていくと、巻くつもりの小ポコに登り上げちゃいまして。
(それなりに斜度がある斜面なので、トラバースし続けるのも大変)

2015011219
尾根上をちょいと下ってからゆる~りと歩いて行くと

2015011220
だんだんと尾根が細くなり、突端の1,082mに到着~
尾根の右側(南側)はちょいと雪庇気味。

2015011221
目指す中土方面を見やると、木々の向こうには小谷の山々。
その下には里も見えてますね~(写真だと見えないけど)

さて、ここで我らはシールオフ。
最後の斜面を600m、里へ向けて滑り下りるのでありますが、突端から落ちる斜面はかなりの急斜面。
しかも北風に叩かれてうねってるし、こんなとこ滑れるんかいな、と。
細くて急になる尾根上をそのまま100m弱滑って移動して、ようやく滑れそうな斜面になったところでドロップ!

・・・も、やっぱりこの斜面、急なのは最初の50mほどだけど、上部はかなり手ごわい。
藪は出てないけどかなり急だし、新雪の下には風に叩かれたアイスバーンが潜んでるし。
みんなはヒャッホ~と下ってちゃったけど、私は足がすくんで途中でフリーズ。

いやはや、まだまだ修行が必要ですな。(;´Д`A ```

2015011222
でも、その怖いところを過ぎればあとは木立も開けた極上パウダー斜面♪
さぁ、一気に滑っちゃいましょ(^^

2015011223
キャプテン、一直線にパウダー斜面へ!
ぶわぁ~っと巻き上がる雪煙、結構標高下げてきてるのに、雪、軽いぞ!

2015011224
こんなに積もってるのに、全然板がひっかからないんだもんねぇ~
降りたてパウダー、万歳!(≧∇≦)

2015011225
そして斜面の向こうには、中土の集落が。
あそこまで下るんですねぇ~

尾根から150m程下って林道を横切ってからも、まだまだ続くよパウダー斜面。


ユッキー&ヨッシーの雄叫びが響きます!
いや、すごいパウダー。
巻き上がるパウダーで前が見えないっての、久し振りの体験。(≧∇≦)


ごろ太君もパウダーまみれ。

2015011226
ユッキーに至っては、飛び跳ね過ぎて板裏が丸見え(笑)
ここはまさに、Liberty Genomの威力発揮しまくりでしょう~

2015011227
滑っても滑っても続く斜面には、まだまだパウダーたっぷり。
立ってるだけでも膝丈まである軽い雪、あぁなんて美味しいんでしょ。

斜面が緩やかになるまで200mほど、一気に滑り降りちゃいました。
は~、満足。

2015011228
斜面が緩やかになって開けたところまで出てくると、先行の方のトレース登場。
ここから先は、有り難く使わせていただいて下ります。

ゆる~りとトレースを辿って下り、右手の尾根を巻くようにつけられた作業道に沿ってたら~りと。
堰堤のある沢を挟んで左手に集落を見つつ下り、最後に杉林の中を滑り下りて

2015011229
朝、車を停めたところの上にドンピシャで出てきました。
お疲れ様でした!

いやはや、予想以上にすごいパウダーに大満足。
距離も結構あったし、登り返しのラッセルもあったし。
前日の降雪が吉と出た電車でGo!ルート、大満喫でありました~

ありがとうございました!!

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2015/1/11 放山BC | トップページ | 【速報】2015/1/17-18 コルチナ&大渚山BCに行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

激急斜面!なら林道まで下ってもよさそうでしたね。(w)
いやいや、獅子は我が子を千尋の谷に突き落として、強くすると言いますし・・・。
誰か後ろから押す人居ませんでしたか?
「押すなよぉ!押すなよぉ!絶対押すなよぉ!」(爆)
電車でGO!ルートに参戦したいです!
押す係で。。。(大爆)

投稿: 雪舞幹事長 | 2015年1月17日 (土) 07時49分

雪舞幹事長さん>
そうそう、我ら的には、ここは敢えてラッセルして登り上げて急斜面へGo!でしょう~
(と言いつつ、ほんとに激急斜面のとこは横滑りで下ったヘタレですが)

後ろから押す人はいなかったけど、みんなさっくり下っちゃって、前から引っ張る人多数でした(笑)
というわけなので、後ろから押す係の席は空いてますんで。
次回参戦モトム!!

投稿: まきchin | 2015年1月19日 (月) 00時54分

こんにちは、自分も山が大好き者です。
同じ山好き仲間と一緒に使えるLINEスタンプが欲しく「山好き山さん」を作りました。
覗いて見て頂けたら嬉しいです。
ぜひ仲間と一緒に使って広めて下さい!
Facebook、インスタグラムもやっています!
突然のコメント失礼致しました。
http://line.me/S/sticker/1056221

投稿: 山好き山さん | 2015年1月24日 (土) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/60981132

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/1/12 コルチナ~中土BC:

« 2015/1/11 放山BC | トップページ | 【速報】2015/1/17-18 コルチナ&大渚山BCに行ってきました~ »