« 2015/1/10 鍋倉山BC | トップページ | 2015/1/12 コルチナ~中土BC »

2015年1月14日 (水)

2015/1/11 放山BC

降りたてパウダーをいただきに、シャルマン火打から放山へ。

201501110
越後の重パウかと思いきや、降りたての激軽パウダー♪
美味しくいただきました~

===放山BC===
2015/1/11(日):シャルマン火打ゲレンデトップ(11:10)~▲放山(12:20-12:40)~940m地点(13:15-13:20)~960m地点(13:40-13:50)~シャルマン火打ゲレンデベース(14:25)
歩行・滑走距離:5.9km
累積登高:230m
======

2015/1/10 鍋倉山BC
2015/1/11 放山BC
2015/1/12 コルチナ~中土BC

この日は、夜の間の降り積もったパウダーを期待してシャルマン火打へ。
車中泊した道の駅あらいは気温高くてシャビシャビの雪、もしかしたらシャルマンも重い雪かも。。。なんて思いつつ。
ユッキー&ヨッシー、まぁ君、まきchin隊の5名で向かいます。

まずは一回券を一人4枚買って、非圧雪ゾーンの新雪をいただきますかね。

201501112
朝イチゴンドラには、ぶっとい板履いたパウダージャンキーがいっぱい。
我らも早速トップへ上がって、ゲレンデ西側の非圧雪ゾーンへ行くも、すでにぎったぎた。。。

私は2本でギブアップ、みんなは3本目へGo~

ギッタギタの雪でも、みんなカッ飛びますねぇ~(o^-^o)

てなわけで一旦レストハウスに引き揚げて足を休めたら、今度はザック担いで山へGo!
パトロールに登山届出したときに聞いてみると、この日は我らを入れて2組しか山に入ってない、とのこと。
・・・もっとたくさん入ってるかと思ったんだけど。
だんだん天気悪くなってくる予報だから、回避したのかな。

最後の一回券でゲレンデトップに上がり、ここでもまたパトロールに声かけて、小屋の脇から入山です。

201501113
さぁて、今日はどんなルートを滑るかな。o(*^▽^*)o

201501114
小屋裏の開けたところは、晴れていれば焼山の大展望が広がってるんだけど、この日は全く展望なし。
しからば、と尾根をトラバース気味に窪地まで滑り下ります。

201501115
窪地のシールオンスポットで、この先のルートを協議。
当初は、天気が本格的に崩れる前にさっくり下るか、というつもりだったのだけど。
ここまで来て前方を見てみると、放山の山頂がうっすら見えてるし。。。

しかもユッキー&ヨッシーは、放山は行ったことない、そうで。
そんなら放山に行きますか!1時間ほどで行けるしね。

201501116
というわけで、早速シールオン。
ユッキーはセンター141mmのLiberty Genomeでアタック、そしてそのシールも極太!

201501117
さて、前方にうっすら見える放山目指して歩きますよ~
先行パーティは放山に行かずに下りたのか、ここから先はノートレース。
みんなでラッセルラッセル~(o^-^o)

201501118
ブナ林の中を、ゆる~りと歩きます。

201501119
ブナの木につけられた、目印のピンクテープを辿りつつ。

2015011110
いやぁ、キレイな林!
前日の鍋倉山もキレイだけど、ここはここでまたキレイですわぁ~♪

2015011111
しばらく尾根上を歩き、1,090mの小ポコを巻いて歩いていくと、山頂は間もなくですな。

2015011112
急斜面をトラバースして尾根上へ登り上げ、ちょろっと歩けば

2015011113
放山山頂(1,189m)、到着~(o^-^o)
真っ白で展望はないけど、それでも山頂踏んで満足満足♪

眺め良ければここでノンビリ、ってとこですが。
今日はさっくり、シールオフして下りますかねってことで、山頂直下の急斜面へGo♪

2015011114
・・・って、真っ白過ぎて酔っちゃうんですけど。
それでもヒャッホウ~と滑っていっちゃうユッキー&ヨッシー、さすがです(^^

2015011115
もちろん、まぁ君も。
数10mほどの斜面ではあるけど、一気にパウダー斜面を滑り降りて、みなさま大満足(^^

そんな斜面を滑り下りれば、あとはゆるやか~な尾根上を下ります。
しばらく登りのトレースを使って下り、トレース離れて谷沿いに標高940mあたりまで滑ったところでシールオン。

2015011116
だんだん降りが激しくなってくる雪の中、ゆる~りと尾根へと登り上げます。
ここ、谷やら尾根やら細かく入り組んでて、なかなかルート探すの大変。
キャプテンの経験と、前回のトレース入れたGPSが頼りです。

2015011117
そんでも、おかげさまで目指す尾根へとドンピシャに登り上げてシールオフ。
ここからゲレンデベースまで、尾根筋を400m弱滑り下ります!

2015011118
そしてその斜面。
予想以上に軽い雪!(≧∇≦)

2015011119
今朝はちょっと気温高かったし、シャルマンといえばちょい重パウダー、と思っていたのですが。
なんていい雪なんでしょ!(≧m≦)

2015011120
さすがに山の上は、気温低かったんですかねぇ~
それに、滑ってる間もどんどんがしがし降ってきてるしねぇ~

いやもう、ヤバいです、この雪。
楽しすぎます!!

2015011121
そんな斜面を、まぁ君とごろ太君とで方角確かめつつ滑り下りて。

最後にスキー場の西側の沢へと滑りこみ、右岸をトラバースで下ってスキー場へ登り返して

2015011122
スキー場に戻ってきました~

いやはや、予想以上に軽い雪に大満足。
放山の山頂も踏めたし、パウダー斜面もいただけたし、すっかり満喫しちゃいましたhappy01

そしてこの日は、そのまま道の駅小谷へ移動して温泉&宴会。
毎度のことながら、宴会の様子は速報へ~

> 1/12 コルチナ~中土BCへ

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2015/1/10 鍋倉山BC | トップページ | 2015/1/12 コルチナ~中土BC »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

いつもとは違う斜面かな?
放山ははずれないよね。

投稿: ごえどん | 2015年1月15日 (木) 06時07分

ごえどんさん>
そう、この日はちょっと時間も遅めだったので、いつもの北斜面ではなく、来た道にからめつつ斜面を落としました~
ほんと、放山ははずれないですね!
今度行きましょう~(^^

投稿: まきchin | 2015年1月16日 (金) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/60975379

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/1/11 放山BC:

« 2015/1/10 鍋倉山BC | トップページ | 2015/1/12 コルチナ~中土BC »