« 2014/7/26 秋田駒ヶ岳・ガスの中のお花見山行♪ | トップページ | 【速報】2014/8/2-3 島々から霞沢岳へ行ってきました~ »

2014年7月30日 (水)

2014/7/27 神子内川・手焼沢

暑い夏は、涼しい沢!

201407270
エメラルドグリーンのキレイなフチが連続する癒し系(?)沢で水遊び。

===神子内川・手焼沢===
2014/7/27(日):日足トンネル記念碑(7:20)~手焼沢・長手沢出合(7:30)~手焼沢~稜線(13:10-13:30)~細尾峠(14:40)
歩行距離:12.5km
累積登高:600m
======

201407271

この日の沢は、日光・中禅寺湖の南東、神子内川・手焼沢。
手焼沢を登って長手沢を下る、という人が多いようですが、我ら初心者の足前に配慮いただいて、帰りは登山道で下山する計画。
Mt.Raccoさん、まぁ君、まきchin隊の4人で向かいます。

前夜、霧降高原の駐車場で車中泊し、早朝に起き出すと・・既に暑い!
標高1,350m付近のここでもこんなに暑いんだから、下界はどんだけ暑いんだか。

・・・こんな日は、沢で涼むのが正解かもね~、とさくさく準備して出発。
下山口の細尾峠に車を一台デポしたら、国道122号の日足トンネル記念碑の駐車スペースへ(清滝から122号を走り、日足トンネルを抜けたところ)。

201407272
さてさて、出発。
宜しくお願いします!

201407273
まずはトンネル入り口まで歩いて入渓点へ。
トンネル設備の脇に回り込んでいくと

201407274
地蔵滝、登場!
釜も深いし壁も切り立ってるし。
こりゃ登れそうにないね、とRaccoさん。

201407275
・・・いや、っていうか、こんな立派な巻き道完備ですので。
作業道ですかね。

というわけでありがたく巻き道を登って滝の落ち口へ。

201407276
地蔵滝の上の堰堤は、左岸をぐいっと巻いて上がります。

201407277
そしてこの堰堤上が、手焼沢・長手沢出合。
右に行けば長手沢、左に行けば手焼沢ということで、我らは左からの流れをたどります。

201407278
その手焼沢、しばらくはのんびりとした癒し系の沢。
水量もそんなに多くないし、水は澄んでるし。
それにさっきまでの暑さがどこへやら、涼しい沢の中をじゃぶじゃぶ歩いてイイ気持♪

そんな癒し系沢に、そろそろRaccoさんが物足りなくなってきた頃。

201407279
石積みの堰堤、登場。
ここはもちろん登るでしょ!とRaccoさん。
今日のテーマは、流芯突破、だそうで。( ^ω^ )

2014072710
ガシガシ行きますねぇ~
水しぶき浴びて涼しそう。
もちろん一同後に続きます♪

2014072711
さて、石積みの堰堤を過ぎれば、しばらくはこんな癒し渓。
足元をデカイ岩魚がすい~っとすりぬけていったりしますが、どうやらセシウム汚染のため禁漁らしい。。。
まぁ君、残念!(笑)

2014072712
歩いて行くうちに、膝上や腰まで浸かるようなところもちらほらと。
水量多かったらビビるんでしょうが、今日はそれほど流れも強くないので安心。

2014072713
そろそろ泳げるフチが出てくるか・・?!とワクワクしながら歩いて行くと

2014072714
おおっ、きましたきました。ミニゴルジュ!
エメラルドグリーンの水が、とってもキレイ。

右岸をへつっていけば濡れることなくいけるようですが、今日のテーマは流芯突破。
やっぱり泳いで登るでしょう、と、切り込み隊長Raccoさんを先頭にGo!

カナヅチまきchinですが、Raccoさんがロープで引いてくれたおかげで無事クリア。
まるで泳ぎがうまくなったかのような錯覚(^^;

ミニ滝を登って上からゴルジュを見降ろすと

2014072715
おお~ぅ、キレイ!
木漏れ日がエメラルドグリーンのフチを照らして、息をのむ美しさ♪

2014072716
さて、お次はごろ太君。

足がかりがはっきりしないところに不安アリ。
でもがんばって這い上がります。

まぁ君はロープなしで泳いで来て、あっというまにクリア。
そしてゴルジュからしばらく登っていくと、7mの屈曲滝に到着。

2014072717
左岸から巻けばあっという間の滝、この日は右岸からトライ!

2014072718
先頭のRaccoさん、ちょいと難儀しつつもさくさくっとクリアしちゃいましたが。

後に続いたまきchinは、落ち口の水流を越える手前でびびりまくり。
足場は心もとないし、手掛かりもないし(上手い人なら全く気にならないレベルかと思いますが)。
ロープで確保されつつもかな~り時間を取ってしまい、モウシワケアリマセンデシタ。。。

さて、この滝を過ぎれば、あとは泳ぎありシャワークライムあり、の涼しく楽しい沢歩き♪

2014072719
3mの滝に

2014072720
二条の滝。

2014072721
泳いだり、へつったり。

2014072722
それでもやっぱり、流芯突破ははずせません!
水しぶきじゃばじゃば浴びながら登ります。

2014072723
7mの滝の下では、滝行!
・・・というか、暑すぎて水浴びしたかっただけですけど(^^;

そんな滝をえいやぁと登るRaccoさんに引き続き

2014072725
私も行きます!
登ってみれば意外と手掛かり足がかりもあり、ヌメってるところも少なくて。
楽し~い♪

2014072726
ごろ太君は、Raccoさんにロープ確保していただいてなんとかクリア。
高さのある滝やヌメってるところが大の苦手なごろ太君。
今回は、ごろ太君の恐怖心を癒し系沢で癒そう計画だったのだけど。。。傷口深くなったか?!
もう滝は巻く、なんて言ってるし(^^;

2014072727
私は今回、泳ぎも含めて楽しくて。
わざわざじゃぶじゃぶ歩いて登っちゃったりして。
なんだかハマっちゃいそうです。

そして登るにつれて、どんどん流れが細くなり。

こんなステキな樋状のナメもあり。
いやぁ、きれいキレイ。癒されます♪

2014072728
流れを辿ってぐい~っと登っていくと、いよいよ最後の4m滝。
かなりヌメってるので、我らはおとなしく左手を巻きますが

2014072729
まぁ君、果敢に右手の水流にチャレンジ!
上から見てるこっちがドキドキでしたが、さすが無難にクリア。

そしてこの付近で雨がばらばらっと、しかも雷もゴロゴロ鳴りだして。
南西側で鳴りだした雷がどんどん近づいてくる雰囲気にちょいビビりつつ。

2014072730
左手の稜線上に登り上げるべく、踏み跡辿ってちょい急な斜面をぐい~っと登り上げて

2014072731
稜線、到着!
折しも雷は南東側へと過ぎ去って、雨も止んで頭上にはうっすら青空が。
いやはや、下山時に土砂降りだったらどうしよう?と思ってたのですが、杞憂に終わってよかった~

稜線の向こうに覗いている中禅寺湖と男体山を眺めつつ、涼しい風に吹かれて沢装備解除。
足回りを下山仕様に替えたら、いざ、細尾峠目指して下山開始!

茶ノ木平までゆる~りと登れば、あとは一気に下るのみ。
明智平への道を左に分けて下る下る。

2014072732
膝丈くらいの笹を掻き分けて下る細い道。
さっきまで降ってた雨で笹はぐっしょり濡れてて、膝から下がびしょびしょ~
沢スパッツ、つけっぱなしでよかったかもね、なんて笑いながら下ります。

一面の笹原は、樹間も斜度も程良くて。
ここ、ザラメの時期にウロコで登って滑ったら楽しそう!!なぁんて妄想膨らませつつ。

2014072733
ガシガシ下って、細尾峠にデポしてたRacco号に到着~
お疲れ様でした♪

ここから日足トンネルの駐車スペースへ移動して車を回収したら、清滝ICに程近い「やしおの湯」へ(一人510円)。
いつも登山客で混んでいるというこの温泉、ちょうど空き始めたとこでラッキー。
ノンビリ浸かったら、ここで解散~
日光は近いね、19時過ぎには帰宅です。

いやぁ、今日も楽しかった!
滑りそうな滝が怖いごろ太君のトラウマ解消にはならなかったかも?ですが。
キレイで涼やかで、概ね癒し系で、私は思う存分楽しんじゃいました~

お次は、ごろ太君のトラウマ解消癒し系沢、ですかね。。。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2014/7/26 秋田駒ヶ岳・ガスの中のお花見山行♪ | トップページ | 【速報】2014/8/2-3 島々から霞沢岳へ行ってきました~ »

沢登り」カテゴリの記事

コメント

本ちゃんレポ楽しみにしていました。
今回の沢は、癒やしタップリ、ソコソコ泳いで、プチドキドキでしたが、無事下山すれば全てが大満足でした。

実は、屈曲部の滝については落ち口付近のヌメヌメに1歩踏み出した途端私「あちゃー」という感じでして・・・とにかくフエルト底のフリクションだけを信じて登りましたよ。
本当は、何mか進んだらランニングビレー取りたかったのですが、とてもハンマーをコツコツする余裕はありませんでした(苦笑
まあ、無事で良かった。

あとは、基本的に楽しいばかりで。
次回は、もう少し長く泳げるところもいいかも知れませんね~

投稿: mt.racco | 2014年7月30日 (水) 21時42分

mt.raccoさん>
日曜日、ありがとうございました!
キレイで涼しくて、癒されました~♪
テレマークと一緒ですね、「無事下山できれば良し!」(^^v

冷や汗かきまくった屈曲の滝、時間かかっちゃってスミマセン(汗)
どこまでいけば滑らずいけるのか、いまだに靴底を信じ切れず。。
いやはや、まだまだ修行が必要ですね(^^;

それでもほんと、楽しかったです!
ザックが浮き袋になるので、泳ぎも(意外と)楽しかった~♪
まだ暑いうちに、また泳ぎにいきませう!

投稿: まきchin | 2014年7月30日 (水) 22時09分

お疲れさまでした~
ちょっとした泳ぎもあり
ちょっとしたドキドキの滝場もあり
ナカナカ楽しい沢でした

心のリハビリに、滝場のない
歩きメインの沢で焚き火宴会やりませう

投稿: fwix | 2014年7月30日 (水) 23時11分

fwixさん>
日曜日、ありがとうございました!
水勢もそれほどではなく、キレイなフチだったので
泳ぐのも楽しかったです♪
背中の浮き袋のおかげで沈まなかったし。。。(笑)

ごろちゃん、歩きメインの焚火宴会なら行きたい!と言ってます。(^^
ぜひぜひ、リハビリ沢登り、行きませう~

投稿: まきchin | 2014年7月30日 (水) 23時46分

次はいよいよ本格的に沢ですかね。
でもここはほんと癒し系で楽しそうですね。
癒し系はあまり行っていませんが
懐かしい遥か昔を思い出しました。

では天気には十分気をつけて
気をつけて楽しんでくださいね。

投稿: トッキー | 2014年7月31日 (木) 15時32分

トッキーさん>
いえいえ、今週末は、また久しぶりに稜線歩きです(^^

トッキーさんも癒し系沢を歩かれてたんですネ~
この日はとっても暑い一日でしたが、沢の中は涼しくて、それにとっても楽しかったです♪

沢でも稜線でも、そして山スキーでも。
お天気には十分気をつけねば、ですね!

投稿: まきchin | 2014年7月31日 (木) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/60069410

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/7/27 神子内川・手焼沢:

« 2014/7/26 秋田駒ヶ岳・ガスの中のお花見山行♪ | トップページ | 【速報】2014/8/2-3 島々から霞沢岳へ行ってきました~ »