« 2014/7/12-13 白峰南嶺・笹山(1日目) | トップページ | 【速報】2014/7/19-21 浪速グルメ三昧&大山へ行ってきました~ »

2014年7月16日 (水)

2014/7/12-13 白峰南嶺・笹山(2日目)

2日目は、予想より早くお天気下り坂。
縦走の予定を取りやめて、来た道を下ります。

201407130
朝靄に浮かぶ富士山を眺めつつ、稜線を後にして。

===白峰南嶺(笹山)・2日目===
2014/7/13(日):白河内岳2,780m地点(5:40)~▲笹山(6:35-6:50)~幕営適地(7:50)~水場入口(9:10-9:20)~山の神(10:10)~奈良田バス停駐車場(10:55)
歩行距離:10.7km
累積登高:85m
======

> 1日目へ

夜中に目が覚めると、満月に照らされてヘッデンがいらないくらい明るくて。
これなら翌日の天気もなんとかもつかなぁ、なんて思っていたのですが。

201407131
明け方の富士山はこんな感じ。
う~~~ん、山頂に笠がかかってる。。

201407132
こちらは鳳凰三山。
東側は、まぁ悪くないか?という空模様ですが。

201407133
その反対側の悪沢・荒川岳方面の上空は、なんだかちょっとヤバい感じ。
雲も低いし。

午前中天気もちそうなら縦走?と思ってたのだけど、どうもそれよりもっと早く崩れそうな予感がしまくり。
稜線上で雨に降られるのは最悪、しかも大門沢方面へ下るのもかなり長丁場だし。
・・・まぁ今回は縦走はパスしましょってことで、登ってきた道をそのまま引き返すことに決定。

気温は低めだし、時折どうっと風が吹き付けて、結構寒い。
フリースの上にウィンドパーカも着込んでテント撤収したら、いよいよ下山開始です。

201407134_2
目と鼻の先の白河内岳も、今回はパス。
展望の素晴らしい山頂だけど、やっぱりピーカンの青空のときにゆっくり楽しみたいもんね。
また今度!

201407135
雨に降られる前に、早く稜線から下りましょ、と足早に歩きます。
なんだか西側の空から、どんどん黒い雲が押し寄せてきて怪しげな雰囲気。

201407136
どよよ~んとした空ではありますが、意外と山はくっきり。
塩見岳と蝙蝠岳は、まだ健在。

201407137
白河内岳の向こうには、上河内岳や農鳥岳、間ノ岳、北岳も見えてるし。
縦走、したかったなぁ。。。

なんて思っていると。

201407138
ややっ、悪沢岳と荒川岳は、早くも雲の中。
しかもよく見ると、どうも雨が降ってるっぽい。。。

こりゃのんびりしてらんないってんで、笹山北峰をさっくり後にして南峰へ。
そして南峰に着いたところで、雨がぱらぱらっと。
・・・縦走してたら稜線上でヤラレてましたね、戻ってきてよかった!

201407139
白峰南嶺、また来るよ!と別れを告げて。

2014071310
伝付峠方面と奈良田方面に分かれる道。
我らは奈良田方面へと下ります。

さぁ、あとはひたすら標高差2,000mの尾根を下るのみ。
急いで下りたら膝壊しかねないので、10分100mのペースで淡々と、一歩一歩下ります。

2014071311
急坂やのぅ。。。

踏み跡は割とはっきりしてるし、テープもついてるので迷うところはないですが。
何箇所か踏み跡が交錯しているところもあり、そんなところで危うく違う尾根に踏みこみそうになっちゃったり。

2014071312
時折ばらばらっと降る雨に濡れて、コケの緑が鮮やか。
そんな緑鮮やかな林の中を下ります。

途中、下から単独のトレランの人が登って(走って?)きてビックリ。
確かにこの尾根、人はいないし急坂だし標高差もあるし、トレーニングにはもってこいですが。。しかし早いな。。

ま、我らはマイペースで。

2014071313
標高2,300mの幕営適地を過ぎ、ひたすら急坂を下ります。

途中、またまた単独の笹山日帰りの方とすれ違い。
この笹山が、山梨百名山95座目だそうで。

こんな尾根を登ろうと思う人なんてMだよねぇ~、と笑いながらしばしおしゃべり。
キツイんだけどそれがまた楽しいんですよね!とM的山歩き話に花が咲いちゃいます(^^;

気を付けていってらっしゃい!と笹山を目指すその方を見送って、我らは下る下る。

2014071314
10分で100m下るペースをイイ感じでキープしつつ。

水場入口で小休止したほかは、ひたすら黙々と下ります。

2014071315
下るにつれて蒸し暑くなってきて。
稜線上は涼しくてよかったなぁ~、と思いつつ、緩急繰り返す道をぐい~っと下って

2014071316
山の神に到着。
大雨にも遭わず、無事に帰ってこれたことへのお礼を申し述べて。

2014071317
鉄パイプの手すりの道が見えれば、あと残り150m。
膝はカクカク、足の裏も痛いし、もう急坂はお腹イッパイ、と言いつつ一気に下って

2014071318
奈良田湖に到着~
は~、疲れた。
9時間かけて登った道を、5時間ほどで降りてきました。
下りは早いよね。

そして驚いたことに、途中ですれ違ったトレランの人に、ここで追い越されました。
・・む~、早い!!

我らはゆっくり歩いて車へ戻り、一路、温泉へ。
奈良田から車で1時間ほど移動した、市川三郷町にあるつむぎの湯(町外の人は400円)。

なかなか広いし、ちょっと時間が早くて空いてて、快適。
汗を流してのんびりサッパリしたら、渋滞が始まりかけた中央道で帰宅、です。

久しぶりのテン泊。
長くてキツイ道程だったけど、静かで展望も楽しめて、あ~、楽しかった!

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 2014/7/12-13 白峰南嶺・笹山(1日目) | トップページ | 【速報】2014/7/19-21 浪速グルメ三昧&大山へ行ってきました~ »

◇登山」カテゴリの記事

コメント

他の方も仰ってますが、いきなり白峰南嶺のハードコースですか!? 相変わらずやりますね!
明日から3連休、またあちら方面(今年は聖岳にも行こうと)に出没の予定です。どっかで会えるかな? 梅雨明け間近のようですね。

投稿: ねも | 2014年7月18日 (金) 08時01分

ねもさん〉
例年、テン泊歩き始めはチョイとキツメを選んでますが。
今回はほんとにハードコース、でもキツ楽しかったです♪

この連休、ねもさんは南アですか…
お天気良ければ、たぶん同じようなルートを昨年のメンツと歩いてたとおもうのですが、天気イマイチにつき取り止めに。
下界で楽しんできます♪
…お気をつけて!

投稿: まきchin | 2014年7月18日 (金) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014/7/12-13 白峰南嶺・笹山(2日目):

« 2014/7/12-13 白峰南嶺・笹山(1日目) | トップページ | 【速報】2014/7/19-21 浪速グルメ三昧&大山へ行ってきました~ »