« 【速報】2014/6/21 桜沢に行ってきました~ | トップページ | 【速報】2014/6/29 尾白川乗越沢へ行ってきました~ »

2014年6月24日 (火)

2014/6/21 鹿股川桜沢

今年はいろいろ新しいものを始める年なのか。
超久し振りの沢登りに、れっつトライ。

201406210
大迫力の滝あり、キレイなナメ沢あり。水はチベタイけど楽しい~♪

===高原山・鹿股川桜沢===
2014/6/21(土):山の家たかはら(8:30)~スッカン沢二俣(9:30-9:40)~咆哮霹靂ノ滝(9:45-10:20)~雷霆ノ滝(11:00-11:40)~(11:50-13:05)~山の家たかはら(14:00)
歩行距離:7.0km
累積登高:320m
======

山スキーでご一緒していたMt.Raccoさんとまぁ君と、夏の沢でもご一緒できたらねぇ、と話していたところ、Raccoさんからお声かけいただいて。
いろいろ練習しながら、ノンビリ癒し系の沢を登りましょ、と。
Raccoさんとまぁ君、そして今回沢デビューのHatさんと、6年ぶりに沢にトライするまきchin隊の5人で、高原山塊・鹿股川桜沢へ行ってきました。

土曜日の朝、道の駅矢板に集合して、登山口の山の家たかはらへ移動。

201406211
ここで装備をチェックしつつ、沢装備を整えます。

201406212
ワタクシ、格好だけは一人前ですね。(^^;
さぁ、張りきっていきましょ~!

201406213
膝負傷中のSOIGAさんは、今日はハイキングコースをノンビリ歩くってことで。
我らが登る桜沢はハイキングコース沿い、なので要所要所で写真撮ってるよ!と。

201406214
というわけで最初はゆる~りと、ハイキングコースを下ります。
笹原の中の緩やかな道、歩くほどに木段の連なる道をぐい~っと。

201406215
目指すは咆哮霹靂ノ滝。
途中、雷霆ノ滝に寄り道しつつ1時間ほどの道のり。

下るほどに、どんどん沢音が近づいてきて。

201406216
雷霆ノ滝の滝に到着~
こんなざばざば水が流れてるとこを登るんかい?!とこの時はまだ半信半疑。

201406217
ここからしばらく沢沿いに下り、吊り橋を渡って歩いて行くと

201406218
スッカン沢二俣、入渓点に到着。
ここで装備を整えて、いざ、沢へ。

201406219
前方には、咆哮霹靂ノ滝。
左手が霹靂の滝、右手が咆哮の滝、かな。

霹靂の滝は水量も多く、かなりの大迫力。
我らは咆哮の滝を登ります。

2014062110
とはいっても、こちらも見上げればそれなりに迫力あり。

この日は初心者3名ということもあり、ロープ出してもらって登ります。

2014062111
トップのRaccoさん、ルート工作中~
こんなの見るのは初めてのHATさんとまきchin隊、興味津々で見上げます。

2014062112
二番手、まきchinも行きま~す(^^
ちょっと滑りやすい岩でしたが、ロープのおかげで心強い。

2014062113
滝の中段まで登り上げれば、あとは傾斜のゆるやかな滝をぐいっと一登り。

登り上げたところで霹靂ノ滝の落ち口を覗き込んだら、雷霆ノ滝目指してゆる~りと、小滝やナメ沢を歩きます。

2014062114
キレイなナメ沢!

2014062115
水流の中だと、手がかりや足がかりが見えなくてちょいと不安。
沢靴のフリクションを信じてよじ登ります。

2014062116
いや~、それにしても、キレイなナメ沢は癒されますね。
歩きながらも、時々立ち止まってウットリ眺めたり。

2014062117
なぁんてうかうかしてると、腰までどぼんと浸かったり。
冷たいけど、なんだか笑っちゃってちょっとハイテンションになっちゃったりして。

そんな気持ちのいい沢を歩いて行くと

2014062118
いよいよ雷霆ノ滝の下へ。
どこをどう登るやら。

Raccoさんとまぁ君によると、昨年は、真ん中の樋状の水流の左側の岩を登って、左奥の滝の脇を登った、と。
ダメなら戻ってきて、右側の岩を登るかね、と。

2014062119
まずは行ってみますか!

2014062120
・・・が、中段まで登ってみれば、やっぱりかなりの大迫力。
昨年よりも結構水量あり、とのことですが、こんなとこ登れるんかいな。。。

そしてここも、Raccoさんがルート工作。
我らは登高機つけて、いざ!

2014062121
うぎゃ~

そんな私の、初めてのシャワークライム動画はコチラ
思ったより水圧すごくて、水冷たくて、しかも途中で流されて、かなりテンパってます。
沢やる方から見れば、お笑い動画かも。。。

最後は力技、ごぼうで登り切りました(汗)
岩にへばりつくべからず、とか頭じゃわかってるんですけどね。
なかなか思う通りにはいかんですね。

というわけで、なんとか雷霆ノ滝を登りきったところでちょいと腹ごしらえ。
ついでに懸垂下降やビレイの練習をしてみたり。

2014062122
みんなで下ったり上ったり、の練習をしてたら、なんだか雨が降ってきて。
ん~、これも予報通りだね、と撤収して再び遡行。

2014062123
コケむした大岩の中、じゃぶじゃぶと遡り~

2014062124
途中で登山道へと戻って、あとはゆる~り道を歩いて駐車場へ。
・・・これが地味にキツかったりしましたが。

2014062125
無事、駐車場に到着~
SOIGAさんと、羊家のお二人が談笑中でした♪
あ~、楽しかった!!

沢の中では誰にも会わず、帰ってくるときの登山道で一組とすれ違ったのみ。
梅雨の最中ということもあってか、静かな山でありました。

そして駐車場で装備を解いていると、遠くで雷がゴロゴロゴロ。。。
いい時に戻ってくることができましたね~。

冷えた体を、矢板市内の城の湯でノンビリあっためて、近くのヨークベニマルで買い出ししたら、お楽しみの沢新年会♪
(⇒新年会の様子はコチラ
あちこち虫(ブヨ?)に刺されまくりましたが、こちらもまたと~っても楽しかった~(^^

というわけで、まきchin隊の沢登り。
おかげ様でとっても楽しく終了、です。
また行きましょう♪

楽しい沢登り、Raccoさん作のダイジェスト動画はコチラ

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 【速報】2014/6/21 桜沢に行ってきました~ | トップページ | 【速報】2014/6/29 尾白川乗越沢へ行ってきました~ »

沢登り」カテゴリの記事

コメント

ようこそ桜沢へ~(^o^)
梅雨時なので見るからに水量は多いですね。
でも沢登りを楽しまれた様でなによりでした。
夏の暑い時期だとシャワークライミングが気持ち良いのですが~。雷霆の滝はちょっと多すぎかも(笑)
機会があればまた遊びに来てください~。

投稿: やまとそば | 2014年6月25日 (水) 07時13分

あっ!「山の家たかはら」だー!
やまとそばさんとこだーー!!と思ったら
既に、コメが入ってましたねー^-^

綺麗なとこですねー 0^^0
まきchinの動画...
笑ってしまったー(*^^*) ごみん!!
水量多いしー当の本人大変やったろーと...><

でも、こんなん見てたら
また、沢に行きたくなるなー ^-^

投稿: みい | 2014年6月25日 (水) 09時04分

改めて、お疲れ様でした。

また、人気ブログに動画も貼っていただき再生回数もうなぎ登りです♪
ありがとうございます。
励みになります。

また、機会がありましたらご一緒しましょう。
その節も宜しくです!!

投稿: Mt.Racco | 2014年6月25日 (水) 12時17分

やまとそばさん>
桜沢、と~ってもキレイで楽しかったです!
雷霆の滝にはかなりビビりましたが、小さな滝やナメ沢や苔むした岩に癒されました。
またぜひ!遊びに行きますね~~(^^v
そのときはよろしくお願いします~

投稿: まきchin | 2014年6月26日 (木) 21時12分

みいさん>
そうなんですよ~
迂闊にもワタクシ、現地にて気付きました。。(汗)

そして桜沢、キレイなとこでしたよ~
水も沢もと~ってもキレイで癒されました。
滝のお笑い?動画、後から見るとすんごいテンパってて冷や汗・・(^^;

暑~い時期に、ぜひ行きましょう~
(というか、連れて行ってもらいましょう~、ですね(^^;)

投稿: まきchin | 2014年6月26日 (木) 21時14分

Mt.Raccoさん>
お疲れ様でした!
ゴレンジャー動画、グー!!です~

ビビり度では負けてませんが、またぜひ癒し系の沢でご一緒させてくださいませ。
暑くなったら泳ぎ系でも~♪
よろしくお願いします!

投稿: まきchin | 2014年6月26日 (木) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/59872021

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/6/21 鹿股川桜沢:

« 【速報】2014/6/21 桜沢に行ってきました~ | トップページ | 【速報】2014/6/29 尾白川乗越沢へ行ってきました~ »