« 【速報】2014/5/10-11 立山BCに行ってきました~ | トップページ | 2014/5/5 月山BC(姥ヶ岳、湯殿山) »

2014年5月13日 (火)

2014/5/4 南八甲田・駒ヶ峰BC

天気はいいけど風が強かったこの日は、再び南八甲田へ。

201405040
前日に登って滑った北八甲田を眺めつつ。
のんびりマッタリ、南八甲田のプチツアー。

===駒ヶ峰===
2014/5/4(日):睡蓮沼(7:10)~▲駒ヶ峰(9:20-9:40)~睡蓮沼(11:25)
歩行・滑走距離:9.7km
累積登高:450m
======

201405041
赤が登り、青が下り。

2014/5/2:南八甲田(猿倉岳)
2014/5/3:北八甲田(硫黄岳・大岳・小岳)
2014/5/4:南八甲田(駒ヶ峰)
2014/5/5:月山(姥ヶ岳・湯殿山)

この日は朝からかなりの強風。しかも好天予報だったのにガスってるし。
お天気もちそうなら、のんびりと南八甲田の駒ヶ峰、櫛ヶ峰あたりを歩こうと思ってたのですが。
まぁ取りあえず様子見てみますか、と前日に引き続き、睡蓮沼の駐車スペースへ。

・・・が、移動したはいいけど、あまりにも風が強くてちょいとテンションダウン気味。
気温2℃だし。寒いっすよ。

しばらく車の中で様子を窺ってたら、相変わらず風は強いけど青空が覗いてきたような?

201405042
山スキーヤーの車も、ぼつぼつ増えてきたしね。
我らもそろそろ出発しますか。

201405043
路肩の雪壁をよじ登って、いざ出発。
南八甲田のマッタリ斜面を、のんびり歩きます。

201405044
振り返ると、前日滑った北八甲田。
・・・山の上をよく見ると、なんだかうっすら白くなっているような?
前日の雨が、山の上では雪だったんですかね。

201405045
そして気温が低くて、足元の雪はなかなか緩まず。
2か所ほどあった急坂はカッチカチなのでクトーつけてクリア。
あとはマッタリとオオシラビソの木立の中を歩きます。

201405046
の~んびりと歩いて行くと、木立の切れ間からは真っ白な横岳。
・・・天気良ければ、櫛ヶ峰から横岳、城ヶ倉大橋まで縦走、なぁんて案もあったんですけどねぇ。
こんな強風の中、もうあそこまで行く気力はもちろんナシ。(^^;

201405047
ぐい~っと歩いて、猿倉岳から延びる稜線上へ。
正面には駒ヶ峰、そしてその向こうには櫛ヶ峰。

さて、ここで、今日はどこまで行こうかしばしご相談。
稜線上はかなり風が強いし、気温が低くてあまり雪も緩んでないし。
あまり体調よくないメンバーもいるし・・・無理せず、駒ヶ峰まで行って戻りますかね。

201405048
そうと決まれば、駒ヶ峰の山頂を目指してあと一登り。
・・・っとその前に、ちょこっと下って、と。

201405049
青空見上げつつ、真っ白な斜面をゆる~りと登って

2014050410
(Photo by まぁ君)
駒ヶ峰、到着。
風がかな~り強いので、木陰でシールオフしてそそくさと滑降準備。

2014050411
目指すはずだった櫛ヶ峰を眺めつつ。
いつかこんど、風のない穏やかな時に来るよ~

2014050412
というわけで、まずは駒ヶ峰の南面へと滑りこみ~
さすがに南面は、そろそろ雪が緩んできたようで。
上部はちょっと硬いけど、いいザラメ~♪(o^-^o)

100mほどの斜面をあっという間に滑り降り、ここでまっちゃん&みいさんと私はシールオン。
駒ヶ峰へと登り上げる手前の稜線へ、50mほど登り返します。

2014050413
まぁ君とごろ太君は、もうちょい滑りたいね~と駒ヶ峰の斜面をちょこっと登り返してもう一本。
・・・このお二人、櫛ヶ峰にかな~り後ろ髪引かれてるご様子。

2014050414
まぁ、また来ましょ、というわけで。
ゆる~りと戻りますよ~

稜線上に登り上げたところでシールオフ、あとはノンビリ滑り降りましょ。

2014050415
正面に北八甲田の山並みを眺めつつ。
どか~んとひらけた斜面を滑ります!

こんなメローな斜面をつないで滑るのが、いかにも南八甲田。
ちょっと風が強いけど、のんびりマッタリ楽しい~♪

2014050416
ひらけた斜面を滑ったら、木々の間をぬってたら~りと、次の斜面へ移動。
テレでマッタリ滑るにはいいですね~(o^-^o)

そして下りのルートは、ず~っとメローな斜面というわけでもなく。
登りのときに目をつけていたちょい急斜面を滑って変化をつけてみたり。
さすがはキャプテンまぁ君、ルート選びもばっちり♪

ごろ太君も、しゃぁ~っとね。
ザックに差した風車とコイノボリがはためいてますよ~

ワタクシも頑張ります!
ちょいと斜度があっても、こんなザラメ斜面なら楽しい~♪

2014050418
途中、風をよけつつプチ宴会を挟んだりして。

2014050419
あとはのんびりと、緩やかな斜面を滑り降りて

2014050420
どかんと正面に聳える高田大岳がどんどん間近になってきて。
睡蓮沼の駐車スペースに戻ってきて、この日は終了~

さて、予定よりも早く下りて来れたので、ちょいと南下しときますか、と。
翌日の青森のお天気もイマイチだったし。
・・・というわけで、黒石に下って落合共同浴場へ、そしてそのまま山形・寒河江へと南下です。
(詳細は速報へ)

> 5/5 月山(姥ヶ岳・湯殿山)へ

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 【速報】2014/5/10-11 立山BCに行ってきました~ | トップページ | 2014/5/5 月山BC(姥ヶ岳、湯殿山) »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

んん~着実にレポアップして
滞留解消まっしぐらですね
八甲田シリーズまで完了か。。。。

こちらようやく前半戦の鳥海が片付いた辺り
一日一up出来るように頑張ります

櫛ケ峰、天気の良いときにリベンジです!
八甲田の湯治部に泊まりたいね~

投稿: fwix | 2014年5月13日 (火) 00時36分

fwixさん>
ん~、でも早速、明日は飲み会なのでupできなかったりするし。
記憶がfleshなうちに立山レポまで終わらせたいけど、無理そうな気がします。。。
それに写真の整理も全然できてない。。。

南八甲田は、天気良いときにリベンジですね!
ロングルートでのんびりと、それこそ猿倉岳から櫛ヶ峰ぐる~りなんて楽しそう♪
なかなか泊れない酸ケ湯の湯治部も、セットで行きませう~
(って、毎年行きたいトコが増えてますケド)

投稿: まきchin | 2014年5月13日 (火) 01時02分

南八甲田から見る北八甲田の景色に会いたくて、毎年通っています。
櫛ヶ峯周遊ルートは、猿ヶ倉大橋の黒石側駐車場から逆川岳・横岳・櫛ヶ峯の北東尾根を登り、トップからあの一枚バーンを滑り駒ヶ峰へ、そして、この記事にあるルートを睡蓮沼へ戻る(通称ゴールデンルート)がお勧めです。景色も滑りも楽しめるロングルートです。(睡蓮沼に車を1台デポ)
おととい、祓川から七高山・唐獅子平へ行ってきました。
よかったですよ。

投稿: yamaya | 2014年5月13日 (火) 13時58分

訂正
ゴールデン→パラダイスでした訂正します。

今週末も、日曜日は天気がよさそうです。

投稿: yamaya | 2014年5月13日 (火) 16時35分

yamayaさん>
さすがyamayaさん。
南八甲田に毎年通われるとは、ウラヤマシイ限り。。。
さすがの我らも、八甲田は遠くてなかなか行けてません。

櫛ヶ峰周遊ルート、お話お聞きするだけでももう素晴らしそうですね!
これはぜひ、天気の良いときにリベンジせねば。。。

そして鳥海山も行かれたんですね。
七高山から唐獅子平とは、これまた健脚ですね~

投稿: まきchin | 2014年5月14日 (水) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/59633518

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/5/4 南八甲田・駒ヶ峰BC:

« 【速報】2014/5/10-11 立山BCに行ってきました~ | トップページ | 2014/5/5 月山BC(姥ヶ岳、湯殿山) »