« 2014/5/10-11 立山BC(1日目) | トップページ | 【速報】2014/5/17-18 白馬BCに行ってきました~ »

2014年5月17日 (土)

2014/5/10-11 立山BC(2日目)

2日目も天狗平起点で遊びます。

201405110
狙いは的中、我らだけの静かな山で、大展望と広大な斜面を大満喫♪

===立山(室堂~天狗平~美松~天狗山~天狗平)===
2014/5/11(日):みくりが池温泉(7:35)~天狗平(8:10-8:35)~▲天狗山(9:10-10:10)~美松2,150m(10:30-10:45)~▲天狗山(11:45-12:05)~天狗平(12:20)
歩行・滑走距離:7.1km
累積登高:490m
======

> 1日目へ

201405111
さぁ、2日目。
ぐっすり眠って気分爽快、さて今日はどこに行こうか?
雪舞ちゃんによると、上の方は午前中は硬いだろうし、モナカってるんじゃないかな?と。
まだちょっと風も強そうだし。。。ってことで、この日も天狗平起点で遊びましょう~

さっくり準備して朝食摂ったら、出発。

201405112
小屋の前でシールオン、まずは室堂ターミナルを目指します。
さすがに朝イチは雪が硬く、小屋の前はぼっこぼこ。

201405113
雄山を左手に眺めつつ。
一ノ越まで登って御山谷~タンボ平、という案もありましたが。
次回のお楽しみに取っときましょうね~

201405114
前日、たくさんの人が滑ってギッタギタか・・と思っていた室堂山の斜面は、それほどでもなく。
みんなもっとビックな斜面に行ってたのかな。

201405115
こちらは雷鳥沢。
ウチらだけだったら、あっちに行ってただろうねぇ。
下に行くなんて、カケラも考えたことなかったし。

そんな斜面を眺めつつ、タシタシ歩いて室堂平に到着。
ターミナル手前でシールオフ、そこからアルペンルート沿いにトラバースで天狗平を目指します。

201405116
大日岳を眺めつつ。
ノーマルルートは、アルペンルートの南側までちょいと登ってから、国見岳や天狗山をトラバースで滑るのですが。
さすが地元の雪舞幹事長、いいルートをご存じですわ。

201405117
ストップ雪だったら苦労しそうなトラバースも、朝イチの硬い雪ならあっちゅう間。
しゃぁ~っと一気に滑ってきちゃいました!

201405118
天狗平まで滑ってきたら、道路を渡って天狗平山荘へ。
山荘の脇にいらない荷物をデポして身軽になって、さぁ登って滑りますよ~

201405119
前日の我らのトレースが、ばっちり残ってますから。
有効活用しない手はないでしょう。(o^-^o)

2014051110
朝イチの斜面は硬いけど、トレースのおかげでさくさくと。
・・・が、板の重さが肩にくい込むぜ。。。

2014051111
(Photo by まぁ君)
結構な斜度ですけどね。
ま、このあとの滑りを思えば、頑張れるってもんです。

2014051112
奥大日を背に、一歩一歩登ります。
少し傾斜がゆるくなったところで板を履いてシール登高に切り替えて

2014051113
天狗山の肩、2,470mに到着~
いやぁ、今日は薬師岳も笠ヶ岳もクッキリですねぇ♪o(*^▽^*)o

2014051114
黒部源流の山並み、アップ!
いくら眺めても飽きない眺め。

2014051115
天狗山南側の絶壁を覗きこむと、立山カルデラが。
そしてその向こうには鍬崎山と、真っ白な白山♪

2014051116
白山、アップ。美しい!!
この時期にこんなキレイに見えるなんて、ビックリです。
昨日の強風で、靄が吹き飛ばされたかな。

2014051117
真っ白な雷鳥沢や室堂乗越の向こうには、黒々と聳える剱岳。
剱岳をこんなにどか~んと眺めることができるとは、嬉しい驚き。

こんなにいい眺め、こんなにいい天気なのに、この山にいるのは我らだけ。
風もなく穏やかだし、お日様ぽかぽかあったかいし。
昨日に引き続き、なんて贅沢なんでしょ♪

・・・ときたら。

2014051118
撮影タイムに~

2014051119
(Photo by 雪舞ちゃん)
ビアタイム!!

景色眺めながら、のんびりおしゃべり♪
ラガーちゃんのコブ〆も登場して、いやぁマッタリマッタリ。

・・・と1時間ほどものんびりしたら、そろそろ雪も緩んできたころかな?と。
天狗山の北西斜面、昨日高原バスから見上げて、美味しそうだねぇ、と言ってた美松の大斜面に移動して。

2014051120
これがまた、どえらく広大な一枚バーン。
どこを滑ってもOK!てなわけで。

2014051121
結構な急斜面ですが。
まぁ君、攻めます!

2014051122
(Photo by 雪舞ちゃん)
ごろ太君も、カッ飛びます!!

2014051123
(Photo by 雪舞ちゃん)
私もどうにかこうにか。

上部はまだ結構硬くて難儀な雪だったけど、下るにつれてしっとりクリーミーな雪に。
いいねぇ~♪

2014051124
それにしても、あまりに斜面が広すぎて、いったいどこまで滑ればいいのやら。
先に滑り降りた人が、もう芥子粒くらいにしか見えません~(≧∇≦)

2014051125
いやぁ~・・・この斜面は、楽しすぎますね・・・(≧m≦)
広いし、人はいないし、斜度も距離も結構あるし。
一日中ここで登り返して滑って・・とやりたくなっちゃう。

250mくらい一気に滑り降りちゃいましたね。満足満足。

・・・さて、一息ついたら、あともう一本、メインをいただきに。
再び天狗山へと登り返します。

2014051126
滑り降りてきた大斜面を右手に仰ぎ見つつ、トラバース気味に登り上げて。

2014051127
天狗山の斜面を回りこむように登り、ツボ足のトレースにぶつかったところで、再び板を担いでトレースを辿ります。
もっとも、結構雪が緩んできてるので、ほとんどみんなシールのまま登ってましたけど。
重い板を担いでツボで登るより、シールで登ったほうが早かったかな。

ゆっくり登って、シール登高組の皆さまをお待たせしちゃいましたが。

2014051129
登ってる途中、ハイマツ帯で雷鳥さんに遭遇。
晴れてるから、雷鳥には会えないかな~と思っていたのですが。
お会いできてよかった♪(o^-^o)

2014051128
そして再び天狗山の肩まで登り上げたら、いよいよラストのメインの斜面へとドロップ。
天狗山の北斜面、下が見えない急斜面です。

2014051130
とは言いつつも、上部は斜度も緩く、快適ザラメ斜面だったりして。
ここならイケル!

斜度が切り替わるところまで、しゃぁ~っと滑りますが。

2014051131
(Photo by 雪舞ちゃん)
ここから先は、「下が見えない」超急斜面。
ごろ太君、飛び込みます!

2014051132
ちょい重ザラメを蹴散らして、まぁ君もツッコミます!

・・・そして私は、足がすくんでとても跳び込めず。
エスケープして安全運転。無念。
私のへなちょこテレマークでは、まだこの超急斜面は無理でしたわ。とほほ。

雪舞ちゃんは、華麗に急斜面をカッ飛んで。

2014051133
みんなのシュプールが刻まれた天狗山北斜面。
今度来た時は、私もちゃんと滑り下りたいねぇ。。。

という感じで、私的には最後がなんとも締まらない感じではありましたが。
2日間とも天気良く、雪よく、展望良く、ほとんど我らの貸し切りバーン状態で思う存分登って滑って大満足♪
ステキなコースを案内いただいた雪舞幹事長、ありがとうございました!!

2014051134
天狗山荘横にデポしてた荷物を回収してバスの予約をしたら、ノンビリ日向ぼっこしながらカンパイ~

そしてバスに揺られて美女平に下り、ケーブルを乗り継いで下山、です。

下山後は、立山駅近くのグリーンビュー立山の立ち寄り湯へ(一人600円)。
なかなか広くてキレイな温泉、ツルっとするお湯もイイ感じ~♪

浪速恋しぐれ隊としげパパ&おChikaさん、雪舞ちゃん、ラガーちゃんと初心者アルピニストさんとはここで解散、まぁ君とまきchin隊は、途中道の駅あらいのきときとで腹ごしらえして解散です。

今回もほんっっと楽しかった~(≧∇≦)
そして立山の新しい遊び方を教えてもらった、そんな山行でありました。
感謝感謝♪

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2014/5/10-11 立山BC(1日目) | トップページ | 【速報】2014/5/17-18 白馬BCに行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

天気が悪かったり、冷え込みがキツくて緩まない時はこのコースが一番です

投稿: やっとし | 2014年5月17日 (土) 06時28分

流石!「やっとし君」
富山藩毒身なら知ってますよねぇ~。(笑)
ってアレ?
もう一人の方は・・・。(爆)

天気が良くて、雪質が良ければ、
間違いなく「上」にイキマス!
でも、立山界隈で滑りながら劔岳を見れるのは・・・、
遠い「劔沢」か、超激坂「奥大日」か、
のんびりまったり「天狗山」ぐらいですから、
そりゃやっぱり・・・。(w)
生ビール出てきますもんねぇ~。(大爆!)
せっかくアルペンルートがあるんですから、活用しない手は無いと思います。
(使わないで登るなら他でも出来る)
と、登れないヘタレ裏山スキーヤーが申します。(ニコッ)
今回は同行者にも恵まれて、楽しいスキーは「超」大当たりっ!!

投稿: 雪舞幹事長 | 2014年5月17日 (土) 08時24分

やっとしさん>
さすが、富山藩毒身三兄弟!!smile
次兄にい~いトコ教えていただきましたよ~♪

投稿: まきchin | 2014年5月18日 (日) 23時44分

雪舞幹事長さん>
いやぁ~、ほんとありがとうございました!
こんな日には最適のコースでしたねぇ、おまけにだ~れもいないし。
のんびりマッタリ天狗山から、あんなにキレイに剱岳が見えるんだ! 雷鳥沢に登らなくてもいいのね。。。なぁんて(笑)
ビール&ラーメンも超魅力的だし。

おかげさまで、「超」大当たりで超~楽しかったです♪

投稿: まきchin | 2014年5月18日 (日) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/59655249

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/5/10-11 立山BC(2日目):

« 2014/5/10-11 立山BC(1日目) | トップページ | 【速報】2014/5/17-18 白馬BCに行ってきました~ »