« 【速報】2014/3/2 妙高・前山BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2014/3/8-9 戸狩テレ練&放山BCに行ってきました~ »

2014年3月 4日 (火)

2014/3/2 妙高・前山BC

赤カンから登る妙高・前山へ。

201403020
カリカリ&重雪の難しい雪質に手こずりつつ。
ま、こんな日もありますね。

===妙高・前山===
2014/3/2(日):赤倉観光リゾートスキー場第5クワッド降り場(9:50)~▲前山(11:20-11:40)~滝沢尾根~第2クワッド降り場下(12:25)
歩行・滑走距離:5.2km
累積登高:480m
======

201403021
※赤が登り、青が下り。
※今回のレポは、文責:ごろ太

この日、まきchinはゲレンデでテレマーク練習。(⇒速報へ)
というわけで、浪速恋しぐれ隊(まっちゃん&みいさん)、キャプテンまぁ君、ごろ太の4人で前山へ。

201403022
第5高速クワッド降り場にてシールオン、右手のコース外表示の立て札のところから斜面に取り付きます。
まぁ君からビーコンチェックを受けて、いざスタート。

201403023
最初はブナ林の中斜面を登ります。
青空に新雪のブナ林だったらもっと良いのだけど、それでも信越国境付近の山のブナ林はホント綺麗。
前日の雪は5cm程度ですかね~。

201403024
ゲレンデ下部はガスガスだったので心配してた天気も、上まで上がればガスの上に出た感じ。
神奈山方面の外輪山が良く見えてます。

201403025
標高1700mあたりまでくると、急斜面の疎林帯に突入。ここでクトーを装着です。
雪は前日までにジワジワ解けた感じで堅くしまっているのだけれど、氷というわけでもなく。
シールもそれほど滑らず、その上クトーをつければ全く問題ないはず。
・・・が、久々の堅い斜面だからか、例年以上に斜面のトラバースが怖く、足がすくんでなかなか前に進めない始末。

201403026
時々、青空も見えたりして。
まっちゃんもみいさんも快適そのものにガシガシ登って行くのだけれど。

2014030222
こちらは板をはずして、急斜面が終わる標高1850mくらいまで、ほぼヨバホで登りましたとさ。
こんなんで、春スキーをみんなと楽しめるのか、ちょっと不安になりました。

201403027
お待たせしましてスミマセン。

201403028
ここから頂上までは、南側に雪庇が張り出した細い尾根の上を進みます。
先行の方々と前後しながら、20分程進み

201403029
まっちゃんと「もうあそこが頂上てまぁ君言うてくれへんかな」などと話しはじめた頃、

2014030210
前山山頂(1,932m)、到着!
木の後には妙高の中央火口丘もうっすら見えてますね。
ガスガスじゃなくて良かった。
でも、遠望はきかないので、そそくさとシールオフして下ります。

2014030211
来た道をそのまま滑ろうかという話もあったのですが、せっかくなので滝沢尾根へ。
まずは薮の出た細い尾根を慎重に。

2014030212
オープンバーンでは大回りでギュイーンと。
みいさんカッチョイイ!

2014030213
まっちゃんもスピードに乗ってますねー!
雪は表面は意外と悪くなかったのですよ。前回みたいにモナカってないし。
ただ、その下の地の部分が、堅くて凹凸があって、なかなか足にくる雪でした。

2014030214
キャプテンは雪質を感じさせない華麗なテレマークターンですけどね。

2014030215
ブナ林に入っても、雪質はあまり変わらず、
バタバタする板を押さえるのがなかなか大変。

2014030216
こんな顔になりますねー。
こりゃしんどいわー。

2014030217
標高が下がるとガスの中に入って、そんなブナ林はとても幻想的。
ブナの間の開けた緩斜面を滑るのは、こんな雪でも楽しかったー。

2014030218
終盤、前回間違えた徒渉点の入り方も、キャプテンのガイドに従えば、
尾根を左からうまく回り込めました。
ただ、ここの雪が一番重くて、スキーを回せなくて大変でしたわ。

2014030219
徒渉点を越えて、ピンクテープに従って土手を上がれば、あとはトラバースぎみにゲレンデへ戻ります。
途中、穴が開いてたりしてちょっとビビりますが、

2014030220
最後は夏道?(作業道?)にでて150mも進めば、第2高速クワッド降り場下に出てきました。

2014030221
ノドも乾いたし、小腹も減ったので、ホテルメインスロープ下部のバーネットにて乾杯。
試練の滑りでしたが、終わってみれば楽しい一日でしたね。
やっぱり、どこを滑るかやない、誰と滑るかやね。まっちゃん。

← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 【速報】2014/3/2 妙高・前山BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2014/3/8-9 戸狩テレ練&放山BCに行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
標高の高い山はこういうことになっていたんですね~
低い山は生コン祭りでした。
やはり、三月ですねぇ~

投稿: mt.racco | 2014年3月 4日 (火) 22時12分

お疲れさまでした
登りも滑りもショッパかったですね~
ゲレンデがザラメで一番快適だったとは。。。

今回の文責はごろ太君ということで
まきchinとは異なるテイストですねぇ

投稿: fwix | 2014年3月 4日 (火) 23時06分

あれもこれも山スキーですね。 と、まきchin テレに移行ですね(^^) あれって優雅だよね~滑りが。 今度拝見するの楽しみにしてます。

投稿: 黒部のシュン | 2014年3月 5日 (水) 07時01分

終わって=無事、下山したら
結局、楽しかったー!となるのが
不思議な山スキー...^^
行きは良い~良い~♪
帰り(下り...)はー(つд⊂)エーン と
なる事が多々ある、みいですが...
今回・・・やっぱ、行って良かった!ですね^^v

生還した後のビールは
めっちゃ、美味しかったー0^^0

 そう・・・誰と滑るかー!!^^v

風邪、大丈夫ー?
早く直りますようにー^-^

投稿: みい | 2014年3月 5日 (水) 11時52分

ドコを滑るか?ではない!
ダレと滑るかが大事なんじゃ~!
この言葉に姫はググッと二歩ほどこちらに近づきましたが、
浪速のオッサンの言葉や!と暴露したら、
三歩後退していきました。(爆)
正直者はどうしても最後まで喋ってしまいます。(爆)

投稿: 雪舞幹事長 | 2014年3月 5日 (水) 18時07分

mt.raccoさん>

こんな感じでした…
もう少し雪が緩んでいるかと思ったんですけどね〜

低い山は生コン祭りですか。
そんな雪でもraccoさんは楽しんじゃうんでしょうね!
あっという間の3月ですが、今週末はパウダーが楽しめますかね。

投稿: ごろ太 | 2014年3月 5日 (水) 21時38分

fwixさん>

今回もお世話になりました、ありがとうございます。
ゲレンデのザラメ、クリーミーで超快適でしたね。
何回かリフトで回したいくらいでしたよ!

文章にするのは、なかなか大変ですね〜
ブロガーのみなさん、すごいなぁと思います(^-^;

投稿: ごろ太 | 2014年3月 5日 (水) 21時44分

シュンちゃん>
実はひそかにず~っと憧れていたテレマーク。
先日、テレマークの人々に囲まれたのがキッカケとなったのかどうか、遂に手を出してしまいました!

あんな風に優雅に滑れるのはいつになるやら、ですが。
コソ練に励みます!!

投稿: まきchin | 2014年3月 5日 (水) 21時48分

みいさん>

はい、行って良かった!ですhappy01

無事帰還後のビールもワインも美味しかったし、
なにより、このメンバーで行く山はいつも、気の置けない素晴らしい山行になりますね!ありがとうございます。

風邪、やっと声が元に戻ってきました。
それより、濃密な夜を共にしたまっちゃんにうつしていないか心配です(゚ー゚;

投稿: ごろ太 | 2014年3月 5日 (水) 22時21分

雪舞幹事長さん>
あら、正直モノですね(^^
二~歩すっすんで三歩さっがる~・・・って離れとるやん!!

浪速のオッサンの言葉ではありません。
富山の毒身の名言、と言っておけばよいのです(笑)

投稿: まきchin | 2014年3月 5日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/59237798

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/3/2 妙高・前山BC:

« 【速報】2014/3/2 妙高・前山BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2014/3/8-9 戸狩テレ練&放山BCに行ってきました~ »