« 2014/2/11 三岩岳BC | トップページ | 【速報】2014/2/22-23 日白山BC&上越国際に行ってきました~ »

2014年2月18日 (火)

2014/2/16 二岐山BC

大雪の週末、再び福島へ。

201402160
ブナの樹林帯のメローな斜面を楽しみました♪

===二岐山BC===
2014/2/16(日):二岐林道分岐(8:05)~二岐山1,420m地点(10:40-11:00)~二岐林道分岐(11:45)
歩行・滑走距離:7.6km
累積登高:680m
======

201402161
※赤が登り、青が下り。

東日本が大荒れ、雪の被害があちこちで出たこの週末。
こんな時に山になぞ行ってる場合ではないのですが。
樹林帯の中、メローな斜面が楽しめる山ならば、と南会津・二岐山へ。

先週に引き続き、福島な週末。
これまた先週に引き続き、Mt.Raccoさん&Soigaさんに同行させていただきます。

土曜の夜、待ち合わせ場所の南会津・下郷へ向かうも、高速道路は軒並み通行止め。
それでも那須までは下道でスイスイ、そこから289号を目指そうとしたら、大渋滞やら通行止めやらで2時間半ハマった。。。wobbly
塩原経由で121号ってのが正解だったみたい。

・・・というわけで、20m/s超える強風の中、8時間かけてようやく下郷に到着。
いやはや。coldsweats01

201402162
下郷から天栄へと向かう118号も、雪崩で通行止めという情報があり、ヒヤヒヤしましたが。
無事、登山口の二岐林道分岐に到着。
ブナ山荘の前の駐車スペースに車を停めさせていただき、準備して出発~

201402163
この林道分岐から林道へと入ります。

201402164
しばしゆる~りと、林道歩き。
頭上の木々はごうごうと風に揺れてますが、さすがに林道上はあまり風もなし。

林道に入って2つ目のカーブかな、そこからいよいよ林の中へ。

201402165
ゆる~りと、左手の尾根を目指して歩きます。
このあたりの雪はちょいと重め?
登るうちに軽くなってくれるといいんだけど。

201402166
そんなこと考えつつ、ラッセル交代しながら登りますよ~
斜めに尾根上へと登り上げて、山頂手前のドロップポイント、1,420m地点を目指します。

201402167
下部は細っこい木がもさもさ生えていましたが。
登るにつれて、大きな木が多くなってきた。

そして登り始めてほどなく、Soigaさんシールトラブルにて下山。
トレースもまだしっかり残ってるので、それを辿って戻るよ~、とのことで。
・・・申し訳ないのでありますがお言葉に甘えさせていただいて。
Raccoさんとまきchin隊は、ハイクアップ続けます。

201402168
登るほどに、ブナが美しい林の中へ。
会津のブナ林は、これまた味があっていいねぇ~、とRaccoさんもまきchinもウットリ。

201402169
幻想的に霞むブナ林。。。ではなく。
林の中まで強風が吹きこみ、舞い上がった雪で霞むブナ林、です。
樹林帯の中なので多少は風が弱いはずなのですが、いったいどんだけ強風なんだ?!

2014021610
雪面付近が、舞い上がった雪で霞んでるのがわかるでしょうかね。
こりゃ山頂に行ったら空を飛べちゃうかもよ、なんて冗談言ってみたり(いや、冗談じゃなく飛んじゃうかも)。

頭上の枝がざわざわ~っとざわめいて、幹が揺れて雪が舞い上がって、どわぁ~っと風が押し寄せてきて。
風の動きを感じながら登ります。

2014021611
高度を上げていくと、木々の梢も霜で真白に。
これで晴れてたら、青空に映えてステキなんだろうけどなぁ。

山スキーの話やら藪山への愛やら、テレマークの話やら。
いろいろしゃべりながら歩いてたら、あっという間にドロップポイント直下の急斜面へ。
ぐい~っと登って

2014021612
1,420mのDPに到着~
ここから先へ行けば山頂ですがそっちは吹きっさらし、強風できっと空飛んじゃうので今日はここまで。

風を避けつつシールオフして、尾根北側の斜面へ!

2014021613
ひゃっほ~♪
激パウ!(≧∇≦)

尾根の北斜面へドロップ!のRaccoさん:

ウインドパックされてるかと思いきや、意外にもなかなかイイ雪。
ある程度は木立で風が遮られてたかな。
そんな北斜面を100mほど一気に下ったら、広い緩やかな尾根へと戻ってパウダーいただきます。

2014021614
ごろちゃん、パウダー巻き上げてノリノリ。(≧∇≦)

2014021615
いやぁ、メローな斜面のちょい硬パウダーがいいですねぇ。
斜度があったらキビシイ雪質ですが、こんな感じの斜面ならそれも楽しい♪

2014021616
今日もまた、Raccoさんのひゃっほ~が森にこだまします!
つられてまきchin隊も、ひゃっほ~o(*^▽^*)o

ブナ林を滑るRaccoさん:

2014021617
おおっと。
高度を下げて重い雪になってくると、テレマークはキビシソウ。

まきchin:

・・・って、ワタクシもキビシイですけどね。
風もびうびう吹いてるし。

気持ち良~く滑っていると、尾根の右側の谷に吸い込まれそうになりますが。
そっちに行ってしまうと下部は超急斜面、木につかまりながら下りる羽目になるってことなので、トラバース気味にもとの尾根へ復帰。

2014021618
ごろ太君、藪混じりの林になっても、相変わらずカっ飛ばします。

2014021619
小枝を避けて、あらよっと。smile

そんな感じでゆる~り滑り降り、登りのトレースに合流してボブスレー状態で下っていけば、再び林道に戻ってきました。

2014021620
あとはトレース辿って林道を滑り降りて、終了~

2014021621
おつかれさまでした!
こんな天気の中ではありましたが、ブナ林のショートトリップ、楽しかった~

そんな一日は、こちらの動画でどうぞ♪(Mt.Raccoさん撮影)

下山後は、近くの大内宿にちょこっと寄り道。

2014021622
あわよくば、名物のねぎそばでも。。と思っていたのですが。
あまりの大雪に、集落のみなさま総出で雪かき中、蕎麦処はみんな準備中。

2014021623
こんなに積もっちゃってるんですもんね。
失礼しました。。。

というわけで大内宿を後にして、下山後の温泉へGo。

2014021624
121号沿いの源泉かけ流しの温泉、弥五島温泉郷の湯へ(一人300円)。
建て直したばかりなのか、建物は新しいしお風呂もそんなに狭くないし。
空いてての~んびりあったまって、おしゃべりして。
あ~、いいですね。(^^

そしてノンビリすごしても、帰りの高速道路はまだ開通せず。
しかも白河へ通じる289号は雪崩で通行止め、121号も一部雪崩で迂回していたり。
・・・結局来た道戻るのが一番無難か、と帰りも塩原経由で那須へ。
ちょうど東北道も開通し、矢板から高速に乗ることができて、あとはサクサクと横浜に戻ってきました。

2週連続の南会津。
Raccoさんおススメの藪山や、楽しいルートもいろいろだそうで。
またご一緒させてくださいね!ありがとうございました~

#そして、こんな山滑るならテレマークが楽しそうだよなぁ、とその気になりつつあるまきchin。。。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2014/2/11 三岩岳BC | トップページ | 【速報】2014/2/22-23 日白山BC&上越国際に行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

無事の現地、到着・・・
そして、素敵な滑り~♪
無事の帰還・・・なによりでありました^^v
福島も良い所がたくさんありますねー^-^
一度、ゆっくり~♪ 遠征したいもんです!

南岸、また来てますねー0--0
雪は山にだけ!
山も降り過ぎたら大変かー?!
巷には、もう、いいよねー(--:)
復旧、早く・・・祈ります^^v

投稿: みい | 2014年2月18日 (火) 09時44分

土曜日はお疲れさまでした。
雪害で大変な地域が多く(会津もですね)こんな遊んでいていいのかとは思いましたが、いざ、山に入るとひゃっほ~になってしまう自分が怖いです(苦笑)

さて、今回の二岐山は基本的にテレマーク向きですね。
次回は、ぜひ道具を変えてチャレンジしてみてください。
雪面が近くになって迫力が違いますから!!

投稿: Mt.Racco | 2014年2月18日 (火) 12時27分

お疲れさまでした

そうですか、始めちゃいますか テレ?
思い通りに滑れないのも、コケる喜びも味わえちゃいますよ~

藪山の方は、できればノーサンキューの方向でお願いします

投稿: fwix | 2014年2月18日 (火) 12時30分

こんにちは。
南会津シリーズ楽しく見させてもらってます♪
快晴の山頂あり、雪のブナ林ありで見てて本当に楽しいです。
ちょっと大内宿にはびっくりでしたけど。

僕は日曜日に大山で遊んでました。
多いところで雪は1mぐらいあり…

゛ホンマにここ大山?゛

って感じで(^O^)
快晴無風の山頂からも雪化粧の関東平野の向こうに房総半島まではっきりと。
多分東名通行止めの影響でしょうね(^_^;)

投稿: katsu | 2014年2月18日 (火) 12時35分

「二岐山」って文字でしか見たことなくて、
今回初めて地図開いて確認しました。
それだけ南会津というところは疎くて手薄なのであります。

新潟回りだと山形まで行けちゃう距離ですからね~
関東回りなら少し近いけど、あまり気が向かないし…
六十里越が冬でも通れれば一番ありがたい!

手頃そうなので、東北遠征の初日とかに使えそう。
そのうちパクらせてもらいます。

投稿: たつの | 2014年2月18日 (火) 13時50分

みいさん>
正直、あんな天気の時に・・・と思いつつ、ではありましたが。(汗)
無事、行って帰ってきましたです。
福島は、ほんといいところがいっぱいですよねぇ。
遠征のときに、是非♪

そして今週の南岸低気圧、どうやらあまり雪は降らなさそう?
さっくり去ってもらって、早く復旧することを祈りますconfident

投稿: まきchin | 2014年2月18日 (火) 21時50分

Mt.Raccoさん>
日曜日はありがとうございました!
こんな天気で滑れるんかいな(その前に、辿りつけるんかいな)と思いながらではありましたが。
いやはや、やっぱり山は楽しいですね♪

雪害の中、申し訳ない思いもありつつ・・なんか矛盾してますが(汗)

今度はテレマークで、、行ってみたい気がふつふつ。。

投稿: まきchin | 2014年2月18日 (火) 21時55分

fwixさん>
う~ん。ほんとに始めちゃうかも。。
いきなりテレになってたら、笑ってください(^^;
(ごろちゃん、本気か?!と半ばあきれてますが)

ターンもできない藪山を愛する境地には、私もまだ至っておりません(笑)

投稿: まきchin | 2014年2月18日 (火) 22時06分

katsuさん>
南会津は、広くて奥深いですねぇ。
どこもブナ林がほんとキレイだし。
まだまだたくさん、行きたい山がてんこ盛りです(^^
・・・が、この週末は、ちょっと降りすぎでしたね。。
地元の方は大変そうで、申し訳なかったです。

そしてkatsuさんは大山でしたか!
房総半島まで見えたとは、なんといい天気。
青空の下、新雪踏んでの山行は、最高でしたでしょうねぇ~(^^v

投稿: まきchin | 2014年2月18日 (火) 22時13分

たつのさん>
そうですよね。
そちらからだと結構遠いし、ここにたどり着くまでにもっといろいろ山もあるし。
確かに、東北遠征のときの立ち寄り先、としては最適かもですね(^^

逆に、ウチからだと意外と近いことを再認識した次第。

テレマーク向きの山もいろいろありそうですよ~
長いお休みのときに、是非是非♪

投稿: まきchin | 2014年2月18日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/59154658

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/2/16 二岐山BC:

« 2014/2/11 三岩岳BC | トップページ | 【速報】2014/2/22-23 日白山BC&上越国際に行ってきました~ »