« 2014/1/18 御前岳前衛峰BC | トップページ | 【速報】2014/1/25 裏ヒヨBCに行ってきました~ »

2014年1月22日 (水)

2014/1/19 シャルマン火打BC

日曜日は、シャルマン火打からのプチ山スキー。

201401190
午後から2時間強の小トリップでしたが、ルートファインディングあり激パウあり、と大充実♪

===シャルマン火打BC(西側尾根)===
2014/1/19(日):シャルマン火打ゲレンデトップ(12:50)~1,000m地点(13:35-13:50)~シャルマン火打ゲレンデベース(15:00)
歩行・滑走距離:4.0km
累積登高:50m
======

201401191
※赤が登り、青が下り。

高岡大宴会の翌日は、帰りがてらの寄り道ってことでシャルマン火打へ。
先にシャルマン入りしてるまぁ君とユッキー&ヨッシーと合流です。

朝イチからパウダーを楽しんだまぁ君達と連絡を取りつつ、まきchin隊は10時半にスキー場に到着。
ガッスガスで霰が降ってるゲレンデで、まずは一本滑ってみたものの、既にぼこぼこの雪に足を取られて撃沈。。。(;´Д`A ```

すごすごとレストハウスへ戻って、しばしみんなで天気待ち。
ちょこっと滑ったりしてたら、なんだか明るくなって視界も良くなってきたような・・?!

201401192
というわけで。
出撃でありんす。

パトロールに入山届を提出して、クワッドリフトでゲレンデトップへ。

201401193
ゲレンデトップのパトロールにも声をかけてから、レストランの右脇から山に入ります。

201401194
トラバース気味に林の中をちょこっと下って、船底状のくぼみでシールオン。
放山の山頂を目指す時も、このへんでシールオンして尾根を辿っていくようで。
・・・が、今日は風も強いし視界も悪いので、山頂には行かずにそのまま下ります。

この日目指すのは、シャルマン火打から沢を一つ挟んだ西側の尾根。
この尾根を滑ってシャルマン火打に戻ります。
うっかりしてると沢に誘い込まれちゃうようなので、こまめに方向をチェックしながら進みましょ。

201401195
というわけで早速歩きだしますが。
細かなアップダウンや沢や尾根が入り組んでて、地形が超複雑!!

201401196
雪が吹きだまってるところではラッセルラッセル~
北東北や、先週の鍋倉とは違って、雪がなんせ重い!wobbly

201401197
で、登ったと思ったら、目の前には谷を挟んでまた尾根が。
う~む、いったいどこまでアップダウン繰り返せばいいんでしょうねぇ。。

201401198
ありゃ、また下るのね。
深い雪をもっふもっふ踏みながら下って、尾根へと再び登り上げるところでラッセル交代。

201401199
重雪の膝上ラッセル。。。
進まね~~~wobbly

2014011910
・・・そんでも、意外と楽しかったりするんですけどね、ラッセル。
やっぱり自分で道を切り開いていくのって、楽しいねぇ~

歩いてるとよくわからなくなるようで、後ろから「そのへんでジグ切って!」と言っていただきながら尾根へと登り上げて。

2014011911
尾根を登り上げたところ(1,000m地点)で、ひとまずシールオフ。
このまま北へ向けてゆる~り滑っていくぞ、と思いきや。

まだまだ地形が複雑ですねぇ~
行く手には細かな谷や尾根が登場して、スキーではなかなか移動が難しい。
かといって、下に下にと降りていけば、沢に誘い込まれちゃうし。

というわけで再びシールオン、小さな尾根を回り込むように歩いて行って

2014011912
ま~、そろそろいいでしょ、とまたまたシールオフ。

2014011913
GPSと地図とコンパスで、入念に方角をチェックして。
よし、行けそう♪

2014011914
というわけで。
いざ、行きますヨ~(o^-^o)

2014011915
ようやくユッキーさんのヒャッホ~の声が飛び出します!(≧∇≦)

2014011916
まるでパウダーの中を跳ぶように、軽やかに華麗に滑り降りるヨッシーさん。
カッコいい~♪(≧m≦)

2014011917
まきchinもがんばります!
ちょい重めのパウダーだけど、慣れればもふもふ滑っていくのがこれまたカイカン~happy01

5人全員DPSのクルクル隊。
こんな日はDPSが威力を発揮しますね♪

キャッホ~、と楽しく滑っていると。

2014011918
あっ、ウサギ!
しかもデカイ!!

このほかにも白いのや小さいのや、茶色いのや大きいのや、もうウサギが何羽も出てくる出てくる。
こんなにウサギをたくさん見たのは初めてです。
ウサギ天国なんでしょうねぇ、ココ。
静かな尾根に、お邪魔してゴメンね~

2014011919
いやぁ、いろいろ大変だけど、これがまた楽しい。
滑りながらも何度も方角を確認して、細かな谷をぬって尾根を辿りつつ。
そしてこんな天気の日に、こんなところに入り込んでるのはどうやら我らだけ。

DPSクルクル隊、万歳!!

そうして滑っていくと、スキー場の放送がだんだん近くなってきて。
大きな沢を挟んで向こう側は、どうやらシャルマン火打のゲレンデのよう。

2014011920
というわけで最後の急斜面、沢へ向かってGo!
パウダー巻き上げてしゃぁ~っと滑り降りて。

2014011921
いやぁ~、最後にして激パウでしたわ。
最高!

2014011922
沢を渡って右岸をトラバースして下り、尾根が一ヶ所切れている箇所を目指します。
切れている箇所の下には沢にかかる橋。
夏は林道が通ってるんでしょうね。

2014011923
トラバースで下ってきて、尾根が切れている箇所を見上げると、ゲレンデ端の標識が。
ここをちょいと登ればゲレンデに復帰、というわけで、カニ歩きでがしがし登って

2014011924
ゲレンデに戻ってきました~
良かった!!

さぁ、これで一安心。
あとはゲレンデベースへと滑り降りるのみ。

2014011925
こんな端っこを滑る人は、この日はいなかったと見えて。
ノートレースのパウダーを、美味しく頂きますよ~(o^-^o)

2014011926
最後まで満喫ですわ~smile

2014011927
いやぁ、楽しかったですね♪
ウサギもたくさん見れたし、ラッセルもできたし、パウダーもいただけたし。
ルートファインディングが超難しくて、ウチらだけでは不安なルートでした。

2014011928
下って来てみれば、頭上には青空が広がってたりして。
コロコロ変わりやすいお天気でしたね、今日は。

2014011929
お疲れ様&ありがとうございました!

お風呂に入らず帰るユッキー&ヨッシーを見送って、まぁ君とまきchin隊は柵口温泉権現荘でひとっ風呂(一人500円)。
そしてお腹も空いたので、先週に引き続き、道の駅あらいのきときと寿司で腹ごしらえして解散です。

帰りの高速はもちろん渋滞ナシ、中央道をさくさく走って23時過ぎに帰宅、であります。

・・・展望ありパウダーあり、そして大宴会ありの、大充実の週末でした。感謝!!
さぁ、今度の週末はどこ行こう?!

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2014/1/18 御前岳前衛峰BC | トップページ | 【速報】2014/1/25 裏ヒヨBCに行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした
皆さんをもう少し上手にガイディング出来るように
精進しておきますね~
春には西飛山に抜けますので乞うご期待!

投稿: fwix | 2014年1月23日 (木) 00時45分

fwixさん>
お疲れ様でした!
我らだけじゃなかなか入れないルートでしたが、
ご案内いただいてありがとうございました~♪
私も、地図読み精進します。。。

春もたくさん楽しめそうですね♪
期待しちゃいますぅ~(^^v

投稿: まきchin | 2014年1月23日 (木) 01時13分

相変わらずタフですね。
宴会ヶ岳の次の日は放山ですか。
やはり天気がイマイチの時が
パウダーを楽しめますね。
今度は前日まで天気が良すぎて
まただめなようです。
週末楽しんでくさいね。

投稿: トッキー | 2014年1月23日 (木) 08時59分

トッキーさん>
いえいえ、トッキーさん達に比べれば、全然へなちょこです。
天気はイマイチでしたが、たしかにそんなときのほうがパウダーを楽しめますね♪
ちょっと重めでしたが、い~い雪でした(^^

今週末も、雪の降り具合がどうもイマイチですね。
はてさてどうしましょう。。

投稿: まきchin | 2014年1月23日 (木) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/58992872

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/1/19 シャルマン火打BC:

« 2014/1/18 御前岳前衛峰BC | トップページ | 【速報】2014/1/25 裏ヒヨBCに行ってきました~ »