« 2014/1/11 鍋倉山BC | トップページ | 【速報】2014/1/18-19 御前岳前衛峰BC&シャルマン火打BCに行ってきました~ »

2014年1月15日 (水)

2014/1/12 妙高・三田原山BC

連休2日目は、妙高・三田原山へ。

201401120
青空の下、気持ちよ~く登ったあとは試練の滑り。。

===三田原山BC===
2014/1/12(日):妙高杉ノ原・三田原第3高速リフト降り場(10:05)~▲三田原山(11:35-11:55)~杉ノ原第1ロマンスリフト乗り場(14:00)
歩行・滑走距離:11.7km
累積登高:400m
======

201401121
※赤が登り、青が下り。

201401122
この日は朝からいい天気。
前日登った鍋倉山の上の空も、朝焼けに輝いてます。

・・・だけど前日から思ったより雪が降ってないし。
朝からこんなにいい天気じゃぁモナカ祭りかもね、と若干テンション下がりつつ。
妙高杉ノ原スキー場目指して出発。

201401123
到着したスキー場には、もうかなり車が停まっていて大賑わい。
ピーカンの青空が広がってるし、こりゃ展望を楽しみに登りますかね。(o^-^o)

201401124
というわけで、早速準備して杉ノ原ゴンドラへ。
ゴンドラと高速リフトを乗り継いで、ゲレンデトップから三田原山を目指します。
#ゴンドラ、高速リフト、リフトの1回券をそれぞれ1枚ずつ購入。一人1,800円ナリ。

201401125
ゴンドラは8時から動いているというのに、9時過ぎにしてこの混雑っぷり。
いやぁ、スキー場で並ぶのって久し振りですな。

スキーヤーやボーダーに混じって、山スキーの方もちらほらと見かけつつ。
ゴンドラから三田原第3高速リフトを乗り継いで、ゲレンデトップでシールオン。

201401126
(Photo by まぁ君)
今回のメンバーは、キャプテンまぁ君浪速恋しぐれ隊、ユッキー&ヨッシーご夫妻、ごえどんさん、まきchin隊の計8名。
ニギヤカに楽しく登りましょ~♪o(*^▽^*)o

201401127
目指す斜面には、既に先行隊のトレースがクッキリ。
ありがたくトレースを辿らせていただきます。

201401128
さぁ、行きますよ~

斜面をトラバース気味に歩き、雪崩注意の沢を越えれば、あとは斜面をひたすら登り上げるのみ。

201401129
だがしかし、踏み固められたトレースだからか、雪質のせいか、はたまた歩き方のせいか。
なぜかシールがあまり効かず、つるりと滑ることしばし。wobbly
一歩一歩、踏みしめながら登ります。

2014011210
そんな雪だけど。
それに、風も強くて結構寒いけど。
やっぱり青空の下、登るのは楽しいねぇ。happy01

2014011211
ふと見渡せば、黒姫山が黒々と聳えていて。

2014011212
そしてこちらは、乙妻、高妻に佐渡山ですな。
当初は佐渡山に行こうかとも思ってたのですが、こっちに方向転換してたのでした。

2014011213
こんな景色を眺めつつ、ダケカンバの林の中を黙々と登っていたら、あっという間に山頂稜線の直下へ。

吹きっさらしの稜線に出る前に、ちょいと身支度を整えて。
再び歩きだすも、やはり稜線はかなり風が強くて寒い。。。

2014011214
というわけで、この日は稜線に出たところの2,300m地点で登高終了~
木陰?でシールオフして滑降準備。

2014011215
三田原山の山頂は、この先の稜線をもっと先に進んだところ、かな。
あっちはかなり雪庇が張り出してますねぇ。

2014011216
そうこうするうちに、妙高山の山頂もガスの中からお目見え。
あぁ、取りあえず、妙高山のお姿をおがむことができて良かった。

2014011217
同じころに滑降準備していったチームを見送って。
それそろ我らも、滑りますかね。

2014011218
稜線から広がるダケカンバの疎林の斜面は、所々藪が出てるけど、結構広くていい感じ。
我らがキャプテン、まぁ君は華麗に滑っていっちゃいましたが。。。

2014011219
雪、重い!
こりゃ~試練の滑りだ・・・

2014011220
あ、このヒトはどんな雪でもどんな斜面でも楽しそうです。
スキー○カですから(笑)

2014011221
ユッキーさん&ヨッシーさんの華麗な滑りに見惚れつつ。
稜線直下のダケカンバの斜面をようよう滑り降りて、ヤレヤレ。

・・・が、ここからまだ試練は続くわけで。

2014011222
ダケカンバの疎林帯を過ぎ、針葉樹林帯に入ると、雪は少ないし斜面は波打ってるし、藪は濃いし。
何度か溝にはまったり藪に突っ込んだり、苦戦しまくり。。。
おまけに雪が重いので、ビビりのワタクシには難しい斜面ですわ。

2014011223
というわけで、稜線から500mほど滑り降りた標高1,800m地点で、日向ぼっこしながら一休み~♪
ここまでくれば風もないし、青空見ながらノンビリできるよね、ってことで。

2014011224
見上げる空は青く、木々に積もった雪は真っ白で。
これで雪がたっぷりパフパフなら、言うことないんだけどねぇ。
妙高エリアも、まだまだ雪は少ないですな。

2014011225
さて、ノンビリ一休みしたら、出発しますよ~
ここからまだゲレンデも含めて1,000m以上滑り降りなきゃいけないわけで。
さすが、ゴンドラとリフトで高度を稼いだだけのことはありますね。

・・・が、まだまだ試練の滑りは続くわけで。

2014011234
雪、重いぞ~~

足を取られてコケまくり。
私も何度もコケて、雪まみれ。

2014011226
天然のジャンプ台やらトラップやらにハマりつつ。

ごろ太君(by まぁ君):

どうすれば、こんな雪でもしゃぁ~っと降りてこれるんですかねぇ。

2014011227
いやぁ、少雪と藪には苦戦しましたが。
それはそれで、楽しかった~♪

さて、ここまでくれば、あとはゆる~りと下るのみ。
先行の方のトレースに沿ってブナ林の中を下っていくと、林道にぶつかってやれやれ。

2014011228
この林道ももちろんトレースバッチリ。
ボブスレー状態でしゃぁ~っと下って、スキー場に戻ってきました。

2014011229
お疲れさまでした!

・・・と言いつつ、ここから第1ロマンスリフトの下までゲレンデを滑り降りるのが、意外と足に堪えたりして。
足がだる~い、腰いた~い、と言いつつ滑り降り、リフトで一本上がって駐車場に戻ってきました。

400m登って1,600m下るという大移動。
試練の滑りでしたが、楽しかった♪o(*^▽^*)o

下山後のお風呂は、高原の宿・妙高の森の立ち寄り湯へ(一人800円)。
空いてるお風呂での~んびりあったまりました。

そして今宵も、道の駅あらいへGo!またまた、きときと寿司にてカンパ~イbeer

2014011232
銀だらやらカワハギやら、生シラスやら寒ブリやら。
美味しいお寿司をお腹いっぱいいただいて、話に花も咲きまくって。

そのままの勢いで、2次会は雪虫さん号へ。
途中で滑落する人も約数名、しんしんと降り始めた雪の中、この日も大宴会でありました。。

≪オマケ:1/13≫
翌日は、朝からかなりの雪。
妙高・前山に行くつもりだったけど、やはりこの天気じゃやめといた方がよいかも、ということで。
前山はまた今度、ということで、解散です。

まきchin隊は、戸狩の非圧雪を滑りに繰り出しましたが、なんとゲレンデ上部の非圧雪バーンはクローズ中。
・・・なんてこったい。
数本滑ってさっくり上がり、高速道路の渋滞が始まる前に帰宅、です。

この連休も、おかげさまで大充実、とっても楽しく過ごすことができて感謝です。
北信・妙高方面はまだもう一降り、二降り欲しいところですね、
降雪状況をチェックする日々はまだ続きそうです。。。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2014/1/11 鍋倉山BC | トップページ | 【速報】2014/1/18-19 御前岳前衛峰BC&シャルマン火打BCに行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした
最終日、吹雪は想定内だったので
行く気満々だったのですが。。。一人だけでしたね

皆さん、土曜にパウダー堪能してから
お腹一杯状態でしたかね

2月になったらテント宴会でリベンジかな

投稿: fwix | 2014年1月15日 (水) 23時22分

fwixさん>
週末ありがとうございました!
翌日の前山は、行きたい半分、しりごみ半分という感じでした。。。
でもまたこれからチャンスはありますよね、
またセットで行きましょう♪

リベンジ、楽しみにしてます~

投稿: まきchin | 2014年1月15日 (水) 23時43分

いや~♪ 前日、パウダーでうっはうっは~♪
まぁ、続けてそんなわけないなーとは
思っていましたが、藪の濃さと滑りにくい
雪で、完全に撃沈でした(笑)
これも山スキーなんですが...0--0
ココまで雪が少ないとは・・・><
三田原のイメージが変わってしまった...(--:)

ふたを開けたら、ホント、雪少なしー(/□≦、)
まぁ、これからの降りに期待して
楽しみましょう~♪
・・・って、もう少しましに滑れるように
ゲレンデ練習しないとあかんゎー(´・ω・`)ショボーン
・・・と、思うだけで・・・(笑)
週末もよろしくです!!

レポに画像、たくさん使わせてもらいますが
すいません&感謝です^^v

投稿: みい | 2014年1月16日 (木) 14時39分

3日間お疲れ様でした。
鍋倉に比べて重い雪で難儀したようで
大変でしたね。
その点ごろちゃんは化け物でしょうか?

こちらはぼちぼちパウダー狙いで
出撃ですが今度は降らないようで尾根は
モナカ、ウインドクラスとかな?
出来るだけ谷筋を滑ってメインにドロップしたいです。
まあ少しはパウダー残っているでしょう。
くれぐれもリフトは乗りませんので
ご容赦くださいね。
では会えるのを楽しみにしています。
長距離なので気をつけてお出かけくださいね。

投稿: トッキー | 2014年1月16日 (木) 15時24分

みいさん>
週末はありがとうございました♪
・・・そっか、三田原山は、いつもはもっと雪多いんですねぇ~
重い雪で、私も足取られまくり、雪まみれでようよう滑り下りました。。
ほ~んと、これからの降りに期待!です。

今度はパウダーの三田原山、リベンジですね!!

写真、どうぞたくさん使ってくださいまし~
そしてまた今週、宜しくお願いします(^^

投稿: まきchin | 2014年1月16日 (木) 22時10分

トッキーさん>
ありがとうございます!

鍋倉ではぱっふぱふのパウダー、そして三田原山では藪&重雪。。
これもまた山スキー、ですね(^^;
どっちの雪でも楽しく滑ってたごろちゃん、やっぱりバケモノです(笑)

週末も試練の山スキーですかねぇ。。
ちょっとだけでもパウダーいただけると嬉しいのですが。
それでもご一緒できるのがとっても楽しみです、
よろしくお願いします!

投稿: まきchin | 2014年1月16日 (木) 22時14分

にゃぁ〜、堪らんですよ\(^O^)/
真っ青な空に白い重雪(^0^;)
妙高エリアはホント遊びごたえありそうですね。

しばらくはまきchin隊のレポを楽しみに充電に勤しみます( ;∀;)

投稿: Toby | 2014年1月17日 (金) 10時59分

Tobyさん>
いやぁ、久しぶりの青空でした。
重雪はイタダケナイですが、青空はやっぱりよいですね♪

我らも妙高エリアはまだあまり行ったことなくて。
いろいろ行きたいところだらけで困りマス(^^;

投稿: まきchin | 2014年1月17日 (金) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/58952206

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/1/12 妙高・三田原山BC:

« 2014/1/11 鍋倉山BC | トップページ | 【速報】2014/1/18-19 御前岳前衛峰BC&シャルマン火打BCに行ってきました~ »