« 2013/12/28-2014/1/5 東北、湯煙・雪煙旅(4日目:男鹿半島⇒杣温泉) | トップページ | 2013/12/28-2014/1/5 東北、湯煙・雪煙旅(6日目:杣温泉⇒乳頭温泉) »

2014年1月 6日 (月)

2013/12/28-2014/1/5 東北、湯煙・雪煙旅(5日目:阿仁スキー場SC)

2014年の元旦は、森吉山・阿仁スキー場にて初歩き。

201401010
強風で運行停止したゴンドラの山頂駅目指して、ゲレンデハイクアップ♪

===森吉山・阿仁スキー場SC===
2014/1/1(水):第一ロマンスリフト降り場(10:25)~阿仁ゴンドラ降り場(11:35-11:45)~阿仁スキー場レストハウス(12:10)
歩行・滑走距離:7.3km
累積登高:420m
======

201401011
※赤が登り、青が下り。

> 4日目(12/31男鹿半島観光⇒杣温泉)へ

【5日目(1/1)】
新年一発目の初歩きは、森吉山へ。
ただし天気がどうもあまりよろしくない、秋田県全域に風雪・雷注意報wobbly

森吉スキー場跡地からハイクするか、阿仁スキー場のゴンドラからいけるとこまでハイクするか。
・・・まずは杣温泉からも比較的近い、森吉スキー場跡へ行ってみますかね。

201401012
と、除雪最終地点のテレマーク山荘まで雪道を登ってきたものの。
ここからスキー場跡まではまだ1.5km歩かなくちゃいけないみたいだし、雪はわっしわっし降ってくるし。

イマイチやる気が起きず、ここは撤収。
阿仁スキー場へと向かいますが。。。

201401013
コチラももちろんお天気イマイチなわけで。
ゴンドラは当然のように運転見合わせ、動いているのは下部の第一ロマンスのみ。coldsweats01

そんならリフト一本乗って、いけるとこまでゲレンデハイクアップしますか、と。
一回券300円を購入して、いざ出発~

201401014
まぁ、こんな天気ですからね。
ゲレンデを滑ってる人も少ない。

201401015
リフト降り場で準備してたら、パトロールの方に声をかけられまして。
てっきり止められるのかな~と思ってたら、上部でコース整備してるので無線連絡しときますね、注意して行ってらっしゃい~、と。
ありがたや。

201401016
・・・というわけで、ありがたく出発させていただきます。

リフト降り場から上は、ゴンドラ運休のおかげで滑る人もなし。
そんなゲレンデの端っこをタシタシ歩いて、ゴンドラ降り場を目指しましょ。

ゴンドラが停まるほどの強風が吹いてるけど、幸いにしてゲレンデは林の中にてほとんど風もなく。
ゆるやか~な斜面をノンビリ歩いて行くと、目の前に整備中の中斜面が登場。

201401017
これが、さっきパトロールの方が言ってたコース整備ですな。
整備のジャマになってはいかん(&危ない)ので、我らはコース脇のブナ林へとエスケープ、ついでにプチラッセル~smile

201401018
このコース脇のブナ林、なかなか雰囲気タップリ。
こんな林の中を、ぐい~っと登ります。
まぁ、このくらいの運動はしなくちゃね・・・って、先頭ラッセルしてくれてるのはまぁ君だけど。(感謝!)

201401019
コース整備区間を過ぎれば、再びゲレンデへ。
・・・がっ、標高が上がってゴンドラ駅が近くなるにつれ、木立が低く&天候悪化で風が強くなり、視界も悪くなってきた。。。wobbly

ちょっと前を歩くまぁ君も時折見えなくなるくらい、風で舞い上がった雪でホワイトアウト寸前。
こりゃゴンドラ降り場まででハイク終了だねぇ、なんて言いながら、ハイクアップ開始1時間ほどでゴンドラ降り場に到着、です。

2014010110
視界があれば、ここから森吉神社とか森吉山山頂までさらにハイクアップ・・なぁんて思ってたけど。
こんな天気じゃ無理ですな。
というわけで、風を避けつつ、さっくりシールオフして滑降準備。

2014010111
まっちろけのゲレンデへ、Go~

2014010112
せっかくなので、サイドカントリー的にゲレンデ脇のパウダーをちょこっといただいちゃいましょ。
ちょいと気温が高めなので重パウだけど、なかなかイイ感じ♪

ごろ太君&まぁ君:

なかなか楽しげでしょ。

2014010113
木々の間をぬって滑るのは、やっぱり楽しいねぇ。

さっきの中斜面の整備区間は、登りと同様にゲレンデ脇のブナ林へエスケープ。
そして中斜面を過ぎれば、あとはたら~りと、リフト降り場まで緩斜面を滑り降りるのみ。

まぁ君:

ふふふ。後ろからコッソリ隠し撮り。
滑りながらコンデジ手持ちで撮影できるのも、こんな緩斜面だから(^^

リフト降り場までくれば、レストハウスまではゲレンデを一滑り。
さっくり下って、あっという間に初歩き&初滑りは終了~
まぁ、ちょっとでも歩けたのでヨカッタ!
これで、前半に蓄えた栄養分は多少は消費できたかな。。。

そしてコバラが減った一同、打当温泉のマタギの湯にて腹ごしらえして、再び杣温泉へ。
ま~、あとはもうノンビリと、ビール&温泉でしょう。

2014010114
この日の宿泊は我らのみ。
静かな旅館での~んびりお風呂に浸かって、豪華な夕食をいただいて。
きりたんぽ鍋にキノコや山菜がタップリの夕食はと~っても美味、でも今日も食べきれません。

2014010115
そして更に、岩魚の塩焼きも登場。
もちろん頭からガブリといただきますよ~delicious

このほかにも鯉こくや、じゅんさいのお吸い物まで登場。
前夜は夜更かししてるし、ちょいと運動したし、お腹イッパイだし、でこの日はこのままバタンキュー。。sleepy

> 6日目(1/2杣温泉⇒乳頭温泉)へ

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 2013/12/28-2014/1/5 東北、湯煙・雪煙旅(4日目:男鹿半島⇒杣温泉) | トップページ | 2013/12/28-2014/1/5 東北、湯煙・雪煙旅(6日目:杣温泉⇒乳頭温泉) »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/58897712

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/12/28-2014/1/5 東北、湯煙・雪煙旅(5日目:阿仁スキー場SC):

« 2013/12/28-2014/1/5 東北、湯煙・雪煙旅(4日目:男鹿半島⇒杣温泉) | トップページ | 2013/12/28-2014/1/5 東北、湯煙・雪煙旅(6日目:杣温泉⇒乳頭温泉) »