« 夏休み♪ | トップページ | 2013/8/10-17 南ア南部ぐるり縦走(1日目・畑薙~茶臼小屋) »

2013年8月17日 (土)

【速報】2013/8/10-17 南ア南部縦走に行ってきました~

今年の夏休みは、南アルプス南部をぐるり縦走。

201308090
2日目、上河内岳への登り道からは、南ア南部の山並みを一望。
大展望の稜線を、ぐるりと7泊8日(7泊7日?)で歩いてきました。

201308091
畑薙ダムから茶臼岳、上河内岳を抜け、聖岳、赤石岳、荒川中岳とメインルートを辿り、静かな小河内岳を通って三伏峠へ。
そこから塩見岳を越えて蝙蝠岳へと周り、二軒小屋経由で椹島に下山。

201308092
行程はこんな感じ。
トータルで88.8km歩いたようで。
稜線歩きとはいえ南ア南部はアップダウンも多く、累積登高はほぼ毎日1,000m越えでありました。

15日の午後は雷雨に遭いましたが、それ以外の日は雨もなく、大展望の稜線歩きを満喫です♪

【1日目(8/10)】畑薙ダム~ヤレヤレ峠~横窪峠~茶臼小屋(テン泊)

201308093
ぐわんぐわん揺れる、長さ181.7mの畑薙大吊橋を渡って登山道へ。
重い荷物に大汗かきつつ標高差1,590mを登り上げ、茶臼小屋に到着。

青空に湧き上がる夏雲を眺めつつ、空いてるテン場での~んびり。

【2日目(8/11)】茶臼小屋~茶臼岳~上河内岳~聖平小屋(テン泊)

この日は、茶臼岳に寄り道してから上河内岳を通って聖平へ、のんびりコース。

201308094
上河内岳の山頂からは、聖岳、赤石岳、悪沢岳が一望♪(≧∇≦)
中央アルプスも富士山もどど~んと見える静かな山頂で、1時間半ほど贅沢なお昼寝タイムを過ごしちゃいました。

【3日目(8/12)】聖平小屋~聖岳~兎岳~百間洞(テン泊)

朝のうちはガスっていたけど、聖岳へと登るうちにピーカンのお天気に。
標高差700mを登り上げて辿りついた聖岳の山頂からは、上河内岳や光岳はもちろん、赤石岳や荒川三山、塩見岳や仙丈ヶ岳などの南アの山々や、富士山、中央アルプスが一望。

201308095
聖岳に登った後も、兎岳や中盛丸山と何度も200m近く登り返す道が続く、キツい行程でありましたが。
赤石岳を終始眺めつつ、大展望の稜線歩きでありました。

【4日目(8/13)】百間洞~赤石岳~荒川中岳~中岳避難小屋(小屋泊)

4日目のこの日も、朝からいい天気♪
天気がいいと、赤石岳への標高差600mの登りも足取り軽い~o(*^▽^*)o

201308096
赤石岳の山頂からは、目の前にずい~っと延びる稜線の道。
この景色を、7月連休の山行では山トモにお見せしたかったんだけどねぇ。

稜線からは大展望を堪能し、荒川岳直下では満開の花畑も満喫し。
いやはや、やはりココの稜線は天下一品であります。

【5日目(8/14)】中岳避難小屋~小河内岳~烏帽子岳~三伏峠小屋(テン泊)

朝からちょいと雲が多かった5日目。
それでも、高山裏避難小屋を過ぎて小河内岳への登りに取付くまでは青空が広がっていたのですが。

201308097
小河内岳山頂に着いた頃には、空には雲が広がって。
後半は、時折ガスが流れてくる中、塩見岳を眺めながらの稜線歩きでありました。

【6日目(8/15)】三伏峠小屋~塩見岳~蝙蝠岳(テン泊)

そしていよいよ、憧れの蝙蝠岳へ。
塩見岳を越えて、蝙蝠岳へと延びる稜線を辿ります。

201308098
塩見岳から先は、ハイマツをかき分けたり、ザレたトラバース道を歩いたり。
ゆ~ったりと延びる稜線を歩いて蝙蝠岳に到着し、稜線直下の窪地にテントを張ってのんびりしてたら。。。

・・・13時半過ぎ、ざあっと降り始めた雨。
ここまでは予想の範疇でしたが、それに加えて雷まで!!

かなり近くで鳴り始めた雷に、慌てて雨具を着込んでテントを離れ、窪地に身をひそめたまきchin隊。
幸い近くに雷が落ちることはなく、夕方にはスッキリ雨も上がったけど、いろいろ反省&学習。。。

【7日目(8/16)】蝙蝠岳~徳右衛門岳~二軒小屋~椹島(テン泊)

夕立&雷の翌日は、朝からいい天気!

201308099
コチラ側から眺める荒川三山も、スッキリ美しい~♪(≧∇≦)
塩見岳も白峰南嶺も、富士山も大展望であります。

日の出から3時間ほど、朝食摂ったりテント撤収したりしながらのんびりと景色を堪能して。
後ろ髪引かれつつ山頂を後にして二軒小屋へ下山。

そしてこのまま一気に椹島を目指しちゃえ!と、林道を2時間強歩いて椹島へ移動。
快適テン場で、生ビール飲みつつ打ち上げです。

【8日目(8/17)】椹島~畑薙ダム

というわけで8日目は、朝イチのバスで畑薙ダムへ。

当初の計画では、二軒小屋から伝付峠へと登り返して笊ヶ岳を目指そうか?なぁんて案もあったのですが。
ごろ太君は風邪気味だし、まきchinはどこかでひねった左足が痛いし、今回の縦走はここでお終い。

お盆Weekにしてこれだけ好天に恵まれたのはほんとに久しぶり。
おかげで、大展望の稜線歩きを満喫することができました♪
どかんと縦走、やっぱりいいねぇ。o(*^▽^*)o

大展望の南ア南部ぐるり縦走、詳細は追って。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 夏休み♪ | トップページ | 2013/8/10-17 南ア南部ぐるり縦走(1日目・畑薙~茶臼小屋) »

【速報】山行」カテゴリの記事

コメント

  お~長い! お疲れさまでした。

 その間、連日の猛暑日・熱帯夜でヘロヘロ、この暑さから逃げられただけでもうらやまし~い。しかも毎日天気予報見ながら、意外に南ア方面は雷雲が発達してないので「良いなぁ。」と思ってました。

 レポアップお待ちしてます。

 

投稿: IK | 2013年8月18日 (日) 06時04分

ニヤミスでした。
中岳避難小屋まで行っていればお会いできました。(千枚小屋で飲んだくれていました。)
畑薙ダムでは時間差でした。
15日の雷は百間平の馬の背で直撃を受けました。
ハイマツに逃げ込み、1時間以上ツエルトをかぶっていました。帯電も経験して生きた心地がしませんでした。気をつけないといけませんね。

投稿: えいじ | 2013年8月18日 (日) 12時08分

まきchinさんこんにちは♪

夏休みはまたまた南ア、しかも7泊8日とは・・・
すごーい! 贅沢な山旅ー!

しかもおこんなに歩けるお二人の体力がうらやましい(*^_^*)
お天気にも恵まれ大展望の稜線歩きのレポ楽しみにしております♪

投稿: ゆう | 2013年8月18日 (日) 16時35分

おっー!!
納得^-^  しっかり歩かれましたね^^
ホント、好天に恵まれ~お互い良い山旅...
本レポが楽しみです^-^
相変わらず、こちらは毎夜、宴会ヶ岳(笑)
でしたが・・・0^^0
雪が積もる前に一度、コラボしたいですねー^^v

投稿: みい | 2013年8月18日 (日) 19時39分

IKさん>
久しぶりの大縦走、行ってきました~♪
稜線上で毎日ラジオから流れる、下界の高温情報を聞いてはゲンナリしてました。。。
夕立も全然なくって、もしやこのまま雨には降られず?!とか思っていたのですが。
やはり途中、雷雨にはヤラレました(汗)

ぼっつら、レポアップしますね~

投稿: まきchin | 2013年8月18日 (日) 23時25分

えいじさん>
なんと、超ニアミスですね!
14日に千枚岳宿泊ということは、自転車乗りの格好された元気な5人組さんはいらっしゃいましたでしょうか。。
前日の13日、百間洞の小屋前で、ウクレレとハーモニカで楽しそうに盛り上がっておられましたが。
千枚小屋でも、同じように楽しく盛り上がっておられたのかしらん。。。

そして15日。
岩稜で雷に遭われたのですね!(><)
ウチら、帯電はなかったですが、ほんと生きた心地しなかったです。
気をつけないといけないですね。。

投稿: まきchin | 2013年8月18日 (日) 23時30分

ゆうさん>
お盆の時期はいつも天候不安定なので、今年はどうかな?と思いながらのアタックでしたが。
予想以上にお天気良くて、ほんと満喫できました~♪

このエリア、なかなか行き辛いところですが。
今年は2回も行けて、ほんとゼイタクだなぁ。。と。

稜線歩きレポ、ぼっつらアップしていきますね~♪

投稿: まきchin | 2013年8月18日 (日) 23時32分

みいさん>
今年の夏休みは南ア、しっかり歩いてきました!
蝙蝠岳からの塩見岳や白峰南嶺、荒川三山は、ほんと感動モノでした。。。

みいさん隊は北アでしたでしょうか、そちらもず~っといいお天気続きだったようで。
お互い、良い山旅で。。ヨカッタ!!

雪が降る前、ぜひご一緒させてくださいね~(ウチはいつでもOKですよん)

投稿: まきchin | 2013年8月18日 (日) 23時34分

凄いね。
さすがにロングは疲れたでしょう。
お疲れ様でした。
やはり15日は雷がある予報で
北アのシルバー隊には早めに下山するように
言っていましたが少し降られたくらいで
遠くで雷鳴が聞こえていたようでした。
私はノンビリと白馬周辺で遊び、
後は家族で青森旅行でした。
運転が疲れました。

投稿: トッキー | 2013年8月19日 (月) 10時33分

贅の限りをつくした感じですな( ^ ^ )
こんだけの展望とお天気、文句のつけようのない最高の夏休みですねぇ。いやぁ羨ますぃ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

投稿: Toby | 2013年8月19日 (月) 12時57分

7泊7日の大縦走、お疲れさまでした~ 正に若さと体力の成せる業ですね、本当に羨ましい限りです
速報を見ただけでも充分お天気の良さが伝わってきます
雷雨怖かったでしょうけど、ご無事で良かったですね

私は夏休みがないので、まきchin隊さんの本編レポで行った気にさせていただきます
メインの蝙蝠岳で雷に遭われたことも、それを凌駕する翌日の大展望も想い出に残ったことでしょう

今週末は静かな転付峠から笊を歩きました。お天気は続き、まきchin隊さんが歩かれた大きな山が全~部見えましたよ~

投稿: 青空 | 2013年8月19日 (月) 22時05分

トッキーさん>
いやはや、日程はロングですが、毎日の歩行時間はそれほどでもなく・・(汗)
オハズカシイ(><)

15日の雷は、北アでは大丈夫だったんですね。良かったです。
こちらはもう、サラウンド状態で大変でした。。(泣)
いろいろ勉強になりましたです。

白馬周辺の山歩き、そして青森への運転、お疲れ様でした!トッキーさんの夏休みも大充実ですね(^^

投稿: まきchin | 2013年8月19日 (月) 23時07分

Tobyさん>
ここまでの山行では雨に降られまくってたのは、この山行で青空を拝むための貯金だったか!と思ってみたり。
好天やら大展望やら雷やら、いろいろ運を使い果たした気もしてます。。(汗)

それでもやっぱり、青空の下の山行はいいですね!
ほんと、贅沢な山行でありました。。。感謝。

投稿: まきchin | 2013年8月19日 (月) 23時10分

青空さん>
休みの週に好天がうまく重なることってあまりないのですが。
今回はほんと、ラッキーでした(15日の雷以外は。。。)。
いろいろと想い出にのこる出来事いっぱいの山行でした!

そして週末は、笊ヶ岳に行かれてたんですネ。
さっくり週末に行かれちゃうあたり、すごいですねぇ。。。
我らがヘタレてなければ、稜線上でお会いできてたんですね。う~む、残念。
それでも好天と大展望ゲット、良かったですね!

投稿: まきchin | 2013年8月19日 (月) 23時14分

おおっ! 南ア長期縦走お疲れさまでした

15日の南の稜線はかなり怖かったんですね
こちら北部の谷の中は、少し雨がパラついた位で
たいしたこと無かったです
岩魚料理のレパートリー拡大中につき
どこかで岩魚宴会できるといいね~

投稿: fwix | 2013年8月20日 (火) 01時31分

fwixさん>
ありがとうございます!
いや~、久しぶりにガッツリ歩きました♪満足満足。

15日の南ア南部の稜線は、もうほんと怖かったです。
いやほんと、気をつけないとイカンですね(汗)
北アはどうかな~、と心配してたのですが、大したことなくてよかったです。

岩魚宴会、是非~
まだまだ暑い日続きそうですしねぇ

投稿: まきchin | 2013年8月20日 (火) 23時39分

はじめまして、だじぃさんのところから飛んで来ました
と言っても以前も大雪山縦走を参考にさせていただきましたが^^

記事を見ていたらちょうど蝙蝠尾根分岐のところですれ違ったのを思い出しました
あの後の雷雨は大変だったと思いますが、その翌日は展望がクリアで見事な景色だったのでしょうね
自分は逆から入ったのですが、残念ながら徳右衛門岳で力尽きてそこで野営をしていたのでした
続きの記録も楽しみに見させていただきます

投稿: ブルーロイ | 2013年8月24日 (土) 11時30分

ブルーロイさん>
初めまして!
いやはや、大雪山のへなちょこ縦走レポも見ていただいてたんですねぇ(汗)

蝙蝠尾根分岐のところで、蝙蝠岳ピストンの方と登ってこられた方とすれ違いましたよね。
なんと、ブルーロイさんだったんですねぇ。
そのあと我らは、雷雨で怖い思いをしましたが。
おかげで翌朝は、スッキリ美しい展望をいただくことができました(^^v

なかなか蝙蝠尾根のレポに辿りつけませんが。
ぼっつら、アップしていきますね~

また山でお会いしましょう!

投稿: まきchin | 2013年8月24日 (土) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】2013/8/10-17 南ア南部縦走に行ってきました~:

« 夏休み♪ | トップページ | 2013/8/10-17 南ア南部ぐるり縦走(1日目・畑薙~茶臼小屋) »