« 2013/6/16 ハクサンイチゲ満開の焼石岳へ | トップページ | 2013/6/23 東北お花見山行・早池峰&薬師岳 »

2013年6月24日 (月)

【速報】2013/6/23 早池峰&薬師岳に行ってきました~

この週末も、東北お花見山行。

201306220
ハヤチネウスユキソウの満開にはちょっと早かったですが。
色とりどりのお花畑をゲットです♪

先週に引き続き、岩手県へと遠征のまきchin隊。
今週末は、土曜日の昼にのんびり出発して美味しいもの食べて、の1泊山行であります。
(やっぱり岩手日帰り弾丸ツアーは疲れるし。。

土曜日、目指したのはココ。

201306221
焼き肉ヤマトで、焼き肉&冷麺~♪
折しも冷麺まつり開催中で、通常700円の冷麺がなんと350円!
(すんごい混んでて、到着した18時半時点で11組待ち。40分待ちで入れました)

201306222
キムチも

201306223
焼き肉も

201306224
冷麺も、美味~♪

冷麺のほかにも、ビビン麺と豚カルビ丼も半額でありまして。
冷麺まつりの時は、冷麺と豚カルビ丼を頼んで、焼き肉をちょいちょい頼むってのがお得かな~、というのがまきchin隊の結論。

そしてこの日は、道の駅東和で車中泊。
明けて日曜日は、早池峰登山口への車両規制が始まる5時より前に登山口駐車場に到着すべく、3時過ぎに道の駅出発。
早池峰登山口の河原坊には4時過ぎに到着しまして。
#5時以降は、岳駐車場に車を停めて、シャトルバスで登山口へ移動です。

201306225
山頂付近はガスガスですが。
雲が晴れることを祈りつつ、出発!

沢沿いをゆる~りと登り、岩ごろの急坂に突入すると、もうそこは色とりどりの花盛りの道。

201306226
ミヤマオダマキに至っては、林を抜けてハイマツ帯に突入するあたりから山頂まで、もうず~っとみっしり咲きまくり♪

201306227
アズマギクも、ミヤマキンバイも、ミヤマシオガマも。

201306228
ナンブイヌナズナも、登山道沿いに絨毯みたいに咲いていて。

201306229
そして出ました、ハヤチネウスユキソウ!(≧∇≦)
蕾や咲きかけの個体もかなり多くて、来週~再来週辺りが満開かな?という感じでしたが。
存在感あるお姿を拝見することができてヨカッタ。

他にも、チングルマやキバナノコマノツメ、ホソバイワベンケイ、チシマアマナ、イワウメ、ヒメコザクラ、ナンブトラノオなどなど、この山の固有種も含めて、たくさんの花が咲きまくり。
さすがは花の名山であります。o(*^▽^*)o

登っている途中は青空も覗いてたのですが、山頂は生憎ガッスガス。
しばし待ってはみたものの、晴れる気配もないので、小田越方面へ下山。

下山路にも色とりどりの花がたくさん咲いていて、写真撮りまくりのまきchin隊でありました。

・・・小田越までさっくり下ってきましたが、まだなんとなく物足りないまきchin隊。
車両規制が解除される13時(普通車のみ)まではまだ時間もあるし、お向かいの薬師岳も登っとく?

2013062210
行く行く~♪

この薬師岳への道、それなりに急坂ではあるのですが、もう道沿いにはオサバグサの大群生でありまして。

2013062211
登山口から標高1,500mの手前付近まで、ず~っとこんな感じに花盛り。
いやはや、急坂の辛さも吹き飛びますな。(≧∇≦)

そして標高差400m弱を登り上げて

2013062212
山頂からは、遠野の街が一望♪(o^-^o)
(正面には早池峰がど~ん、の予定だったのですが、残念ながら雲の中。。。)

いやぁ、山頂付近は早池峰とはまた違って、なんとなく北海道を彷彿とさせる、藪と岩の展望の稜線でありまして。
薬師岳、すごいです。
予想以上の素晴らしさでありました。

・・・というわけで、早池峰と薬師岳あわせて標高差1,300m近く登って大満足。
意外とさっくり歩けたし。荷物軽かったからかな。
天気はイマイチだったけど、雨は降らなかったし花はたくさん見れたしたくさん歩けたし、まぁ梅雨時のこの時期にしては上出来でしょう。

早池峰&薬師岳のお花見山行、詳細は追って。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

| |

« 2013/6/16 ハクサンイチゲ満開の焼石岳へ | トップページ | 2013/6/23 東北お花見山行・早池峰&薬師岳 »

◇山行速報」カテゴリの記事

コメント

またまた東北でしたか?
ほんとお疲れ様でした。

やはり東北は花の群生が凄すぎです。
早池峰も一度は行きたいですが
はやり遠すぎです。

花の名前も判りその分また楽しめますね。
私は覚えても忘れるほうが多いので
名前は適当に調べています。
私もハヤチネウスユキソウは一度は
見たいと思っています。
コマウスユキソウとは若干違うのでしょうね。

投稿: トッキー | 2013年6月24日 (月) 10時42分

若干、近くにいたんですねー(^_^)
こちら、日曜は乳頭山でした!
(土)乳頭郷・黒湯温泉で
大宴会ヶ岳やったんで…(^^)v
早池峰山の花もいいですよね~(*⌒0⌒)
今日、秋田駒ヶ岳で会ったおじさんも
昨日、早池峰山と言ってました(^_^)
連チャン、東北と
やるな~♪

ヤマト~♪前回、我らも冷麺食べたー(.笑)


あっ、焼石岳のハクサンイチゲー
間に合って素晴らしかったです(^^)v

今から、1000㎞…戻らねば…(._.)
4日間、あっ、ちゅー間でした(笑)

投稿: みい | 2013年6月24日 (月) 14時53分

みちのくの山、早池峰&薬師(&焼肉)だったのですね 岩手山かな~とも思っていましたが・・・・

私も土曜日が雨だったので栂海新道は諦め、日曜日に焼石(&栗駒)を計画しましたが、出発直前の予報で東北よりも長野方面の天気が良いと判断し、予定どおり中俣新道から栂海新道に行きましたが、栂海新道はまだ残雪に覆われて花は殆ど無く、おまけに濃霧のため展望も無く、朝日岳にも届きませんでした

やはりお花見はみちのくの山が一番ですね~ 焼石に続いて花のオンパレードのレポ、楽しみにしています

投稿: 青空 | 2013年6月24日 (月) 21時05分

トッキーさん>
またまた行ってきちゃいました、東北。
ほんと、東北は花がすごいです。
種類も多いし、固有種もいろいろあるし、なによりこの密集っぷりがすごい。
これを見るために、この時期はどうも東北行きが多くなっちゃいますね。。。(汗)

ハヤチネウスユキソウは、かなり大きくて(花と総苞葉の部分の大きさは、500円玉を一回り大きくした感じ)ビックリします。
コマウスユキソウは、小さくてかわいらしくて可憐な感じがしますが。。。

投稿: まきchin | 2013年6月25日 (火) 00時49分

みいさん>
お~、日曜日は乳頭山だったんですね。
ウチら、秋田駒と早池峰とどっちにしよう?とギリギリまで悩んでて、結局早池峰にしてたのでした。
でも、た~くさんの花に出会えてよかったです♪

焼石岳のハクサンイチゲ、間に合ったんですネ!
ヨカッタ~
素晴らしいですよねぇ、あのハクサンイチゲの大群落。
お天気もなんとか大丈夫でしたでしょうか、大充実の東北山行&宴会ヶ岳でしたね~o(*^▽^*)o

それにしても、大阪から東北まで1,000kmとはw(゚o゚)w
ほんと、お疲れさまでした!

投稿: まきchin | 2013年6月25日 (火) 00時53分

青空さん>
そうそう、岩手山という案もあるにはあったのですが。
ハヤチネウスユキソウが見たかったし、薬師岳登山は懸案事項でもあったので、こっちに行ってきちゃいました!

おかげで、お花見山行を満喫です♪

青空さんは栂海新道決行だったんですね!
まだ残雪アリですか。。。いやほんと、お疲れ様です。。。
これはまたシーズン改めてアタック、ですね(^^
期待しちゃいます~

投稿: まきchin | 2013年6月25日 (火) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】2013/6/23 早池峰&薬師岳に行ってきました~:

« 2013/6/16 ハクサンイチゲ満開の焼石岳へ | トップページ | 2013/6/23 東北お花見山行・早池峰&薬師岳 »