« 2013/3/17 鍋倉山BC | トップページ | 2013/3/23 博士山BC »

2013年3月25日 (月)

【速報】2013/3/23-24 博士山BC&三岩岳BCに行ってきました~

この週末は、会津の山へ。うつくしま、ふくしまであります。

201303220
日曜日に登った三岩岳は、2年前のリベンジ。
今回はめでたく山頂ゲット、超絶ザラメ斜面も大展望もゲット!

土曜日は、小雪ちらつく中、博士山へ。⇒詳細はコチラ
ブナ林の美しい山であります。

201303221
こんなヤセ尾根もあり、冷や汗かきましたが。

201303222
標高1,150mくらいから先の穏やかな斜面とブナ林が、キレ~イ♪

ガスが取れず、雪もちらちらと舞っているので、山頂はパスして周回コースへ滑り込み。

201303223
上部は、アイスバーンの上にうっすら新雪が積もってて、ちょいビビりながらも快適緩やかな斜面。

201303224
下るにつれて藪が濃くなり、地図を読みつつ、なかなか難儀な尾根下りでありました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

日曜日は、桧枝岐手前の三岩岳。⇒詳細はコチラ
2年前(2011/4/30)に、全行程の1/3程度までしか行けずに敗退した山に再アタック!
トレーニング山行であります。

201303225
取付きの急斜面が凍ってる上にかな~り急で、いきなり難儀しつつ。

201303226
急斜面を登り上げてからしばらく、標高980m位までは、板を担いでの尾根歩きだったりしましたが。

201303227
そこから先は、快適ザラメ斜面♪o(*^▽^*)o
標高1,300mから上は展望も開けて、左手前方に見える三ツ岩がかっちょいい
こりゃもうテンション上がるでしょう

そして標高差1,350mを登り上げ、2,065mの三ツ岩岳山頂から眺める絶景は

201303228
ふわぁ・・・やばし・・・。(*≧m≦*)
お隣の大戸沢岳、会津駒、燧ケ岳、至仏山、そして越後三山に守門岳、浅草岳といった越後の山々に、日光連山がずら~り。
飯豊連峰もばっちり大展望!

201303229
そしてここで、ごろ太君のビンディングが破壊する(いつ破壊したんだろう。。)という大ハプニングがありつつも。

2013032210
山頂直下の広大ザラメ斜面へ、Go!(≧∇≦)

2013032211
お絵かき、最高!(≧m≦)

2013032212
このヒト、ビンディング破壊はあんまり関係なかったみたいですかね。
超絶ザラメを大満喫♪o(*^▽^*)o

天気も良く、雪も良く、山もすばらしく。
かな~り長丁場でキツかったですが、大満喫。
そして途中までストーカー状態でご一緒させていただいたツアーの皆さまに、大感謝

詳細は追って。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 2013/3/17 鍋倉山BC | トップページ | 2013/3/23 博士山BC »

【速報】山行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】2013/3/23-24 博士山BC&三岩岳BCに行ってきました~:

« 2013/3/17 鍋倉山BC | トップページ | 2013/3/23 博士山BC »