« 【速報】2013/2/23 二岐山BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2013/3/2-3 てれまくり&黒姫山BCに行ってきました~ »

2013年2月26日 (火)

2013/2/23 福島・二岐山BC

ブナ林の美しい、福島・会津の二岐山。

201302230
モノトーン色のブナ林と、たっぷりパウダーを満喫♪

===二岐山===
2013/2/23(土):二岐温泉ブナ山荘前(7:55)~二岐山1,420m地点(10:40-11:05)~ブナ山荘前(11:45)
歩行距離:4.8km
累積登高:720m
======

201302231
赤が登り、青が下り。

猛烈な低気圧がやってくるという予報だったこの週末は、お久しぶりの福島・会津の山にGo。
樹林の中の登りで、そこそこ登りごたえも滑りごたえもあり、といくつかピックアップしてた中から、二岐山を選択。

横浜を4時頃に出発し、東北道白河ICで降りるとそこはすっかり雪国。
雪、降りまくりですな。

道もまだ除雪途中だし、こんなんで登山口まで辿りつけるのかしらん、と思いながら車を走らせ、二岐温泉のちょい手前のブナ山荘(大丸あすなろ荘別館)の前の駐車スペースに到着。

201302232
駐車場には宿の方の車が停まっているのみ、他に登山者の車はなし。
こりゃ静かな山が楽しめそう。( ^ω^ )
※駐車場にはトイレなし。羽鳥湖手前にある道の駅羽鳥湖高原でトイレを済ませましょう。

さて、のんびり準備したら出発。

201302233
山荘正面にある小さなスキースロープ?から取付きます。
道路沿いの小さな小屋が目印ですな。

201302234
踏み跡が全くない真っ白な斜面をゆる~り歩くと、すぐに林の中へ。
斜面への取付きがわからなくてちょっとウロウロしちゃったけど、まっすぐ登っちゃえばいいみたい。

201302235
枝に付けられた緑のテープを辿って木立の中をゆる~り。
テープを辿って、林の向こうに見える針葉樹の尾根に上がると、傾斜がちょっと急になり、一登りで

201302236
大岩、登場。
緑テープはここで終了、ここから先はなぜか赤&ピンクテープ。

201302237
大岩を越えてしばらくは、ちょっとした急斜面。
脛下くらいの新雪をプチラッセルしつつ、ぐい~っと登ります。

201302238
時折日が射しこむ、ブナとミズナラの混成林。
登るにつれて木々の密度も程良くなり、所々開けているところもあったりして、なかなかよさげな斜面ですな。happy01

201302239
立派なブナの木もありますねぇ~(≧∇≦)

2013022310
これも結構な大木!(o^-^o)

昨年残雪期に登った博士山もブナ林がとってもステキな山でしたが、二岐山のブナもなかなかステキ。
新緑のブナもいいけど、モノトーン色のブナ林は何とも言えない趣き深さがありますな。

標高1,000mから1,200mあたりは、斜度がちょっと緩やかになり、ブナ林を眺めながら登るにはイイ感じ。
木々に癒されつつ、新雪踏み踏み登ります。

2013022311
登るうちに、雪がちらほら。さっきまで時折日が射してたのに。
なんだか本格的に降ってきたかしらん。

2013022312
小雪舞う幻想的なブナ林の美しさは、もう言葉にはできないくらいですけどね。happy01

そんなこんなで登っていくと、1,300mを越えたあたりから再び急坂へ。
今まで広い尾根を登っていたのが、だんだん細くなる尾根筋へと登ります。

2013022313
むむっ、なんだか雪もちょっと深くなってきたような?

2013022314
サルノコシカケにも雪がてんこもり。
お猿さん、これじゃぁ腰掛けられないねぇ。(*^m^)

2013022315
どんどん急になる細い尾根上を、細かく切り返しながら登ります。
雪が深いと、切り返すのも一苦労。
・・・まぁ練習にはなりますな。切り返すの苦手だし。

2013022316
そして到着した1,420m地点。
大きなヒノキ?の木が尾根のど真ん中にど~んと立ってます。

山頂へは、この大木の左を巻いて100mほど登っていけば到着するはずですが。
まぁ上は風も強そうだし、滑るならここから一気に下るのが楽しそうだし。
今日はここまで~。happy01

それにしても、最初からず~っとラッセルし続けたのは初めて。
雪が軽くてそれほど深くなかったので、そんなに時間はかからなかったですが。
・・・キツかったけど、この達成感、タマリマセンね(*≧m≦*)

シールはがして滑降準備してたら、後続の方が続々と?到着。
山頂を目指して先に進んで行かれた一組を見送って、まきchin隊はパウダー斜面へGo!
登ってきた尾根をそのまま下りますよ~o(*^▽^*)o

2013022317
おおお?!
舞い上がるパウダーが、イイ感じではないですか!(≧∇≦)

2013022318
滑り出しはちょっと急だったけど、すぐに滑りやすい斜度へ。
ふわっふわの軽いパウダーがタップリ、なんと贅沢な。

2013022319
ほどよく開いたブナの木々をぬって滑る斜面の気持ちいいこと!(≧m≦)

2013022320
舞い上がるパウダーも、最高っす!!
パッフパフ~♪(*≧m≦*)

この日はあまり日も射さず、気温も上がらず。
しかも東斜面ということもあり、昼近くなっても極上パウダーがキープされてまして。
いやはや、美味しくいただきました♪

2013022321
下るにつれて、木々の間隔が狭くなり、ちょっと藪っぽいところもあったけど。
パウダー蹴散らして、大満喫。happy02

2013022322
ゴチソウサマでした!

下山後の温泉は、10分ほど下ったところにある二岐温泉・大丸あすなろ荘へ。

2013022323
秘湯を守る会のお宿でありますよ~(立寄り湯は一人735円)。

露天付きの内湯の他にも、渓流露天風呂や自噴泉岩風呂もあるみたいですが、今回は露天付き内湯での~んびり。
透明でサラッとしたお湯はもちろん源泉かけ流し、しかもタイミング良くまきchin独り占め♪

お風呂も館内も、木がふんだんに使われててと~っても落ち着く雰囲気。
ここはぜひ一度、泊まりで来たいですね~(o^-^o)

さて、のんびりお風呂に浸かったら、お腹も空いたので腹ごしらえ。
会津若松へ向けて1時間弱走った芦ノ牧温泉の、うえんで食堂へ。

2013022324
お店に入ったのは14時過ぎだったけど、地元の人や観光客っぽい人が続々と入ってきてまして。
人気のお店ですな。

2013022325
手打ちチャーシューメンは、手打ちの太い縮れ麺と、手作りチャーシューが美味。
麺はモッチモチ、チャーシューは醤油味がしっかりきいててとろ~りとろけるぅ~delicious
しっかりめの醤油味のスープも、美味し。

2013022326
まきchinは、手打ちもやしラーメン(塩味)を。
とろみのあるもやし野菜炒めがタップリ乗ってて、あっさり塩味スープも美味し。

ここ、焼き鳥や餃子も人気だそうで、たしかに地元の方達はみんな頼んでました。
今度来たら食べてみよう。

さて、腹ごしらえしたら本日のお宿に移動。

2013022327
本日のお宿はココ、道の駅ばんだい。磐梯山がど~んと、大迫力。
2009年7月にできたばかりということもあり、建物もトイレもきれ~い。
コンビニ(20時まで)や売店、農産物直売所もあって、なかなか充実してます。

車中鍋宴会しつつ、翌日の天気はどうかな~と思いつつ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

で、翌朝5時に起きてみると。

2013022328
ななな、なんと。雪、降りまくりではないですか。w(゚o゚)w
寝る時にはま~ったく雪が積もってなかった路面には、すでに10cm以上もの積雪が。
しかも結構風も強い。

・・・多少の雪だったら、林の中の登りなら行けるかしらん、とか思ってたのですが。
予想以上の降りっぷりに、山は取りやめてスキー場へと進路変更。

2013022329
目指したのは、裏磐梯猫魔スキー場。
道の駅ばんだいからだと、一番近いのはアルツ磐梯なんだけど、そっちは混んでそうだし。
ちょいと周り道だけど、空いてそうな裏磐梯を目指してみました。

・・・しかし道中、地吹雪でホワイトアウトすることも多く。
いやはや、こりゃ帰りの高速が通行止めになるんじゃないかしらん。

2013022330
とか思いつつ、これまた強風吹き荒れるゲレンデへ。
さすがにこの寒さじゃ出足も鈍いと見えて、朝イチ滑ってる人はまばら。

ゲレンデ下部の圧雪バーンで足慣らしして、10時近くになって動き出したゲレンデ上部のリフトでパウダーエリアへGo♪

2013022331
おっ。(≧m≦)

2013022332
結構イイ雪ではないですか~♪(≧∇≦)

ちょい重めだけど、パウダーエリアには雪がタップリ。
あっという間に荒れちゃったけど、ノートラックの箇所を選んで何本か滑って満足。

・・・満足したってのもあるけど、やっぱりず~っと吹きつけてる強風があまりにも寒くて、10時半過ぎには撤退。
帰りの道も心配だし、さっくり上がって帰りましょ。

この日もあまりの雪の降りっぷりに、東北道も関越道も上信越道も通行止めの嵐でしたが、幸いにしてまきchin隊には影響もなく。
無事、16時頃には帰宅であります。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 【速報】2013/2/23 二岐山BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2013/3/2-3 てれまくり&黒姫山BCに行ってきました~ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

ほんとに見事な遊びっぷり(^_^)
さっすがでございます。
南会津も楽しいとこが多いですね。大戸沢とかもやってみたいんだけどなぁ。パウダー満喫うらやましい。ワタクシは違う方向で嫌ってほど味わってきたけど。

投稿: Toby | 2013年2月27日 (水) 12時40分

福島の山を選択するとは
ほーんと、幅広く、フットワーク軽い~♪
さっすが、まきChin夫妻隊~^^v
二人でラッセル頑張ったご褒美~
美しいブナ林でのパウダー満喫~♪
良い~良い~♪ですねー0^^0

福島や会津でまったり~♪
山スキーもしてみたいな~^^v

投稿: みい | 2013年2月27日 (水) 19時19分

Tobyさん>
南会津は、ほんと面白そうなところがイッパイで。
三ツ岩岳もリベンジしたいし、大戸沢も行ってみたいし。
Tobyさん隊も、二岐山ぜひぜひ行ってみてください!

しっかしあの天気で月山とは、脱帽です。
パウダーもそこまでいくと、ちょっと恐怖ですね。。。

投稿: まきchin | 2013年2月27日 (水) 21時28分

みいさん>
ちょっと頭切り換えて、南東北に行ってきました!
このあたりは、なかなか行けてなかったのですが。
かな~り楽しかったぁ~~♪

こんな脛丈ラッセルでひいこら言ってるヘタレのまきchin隊ですが。
ラッセルも滑りのパウダーも、楽しかったです~(^^

南会津、とっても静かで美しいお山でしたヨ。
みいさんとこからだと、ちょっと遠いですが。。。いつかゆっくりお越しあれ♪

投稿: まきchin | 2013年2月27日 (水) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/56847691

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/2/23 福島・二岐山BC:

« 【速報】2013/2/23 二岐山BCに行ってきました~ | トップページ | 【速報】2013/3/2-3 てれまくり&黒姫山BCに行ってきました~ »