« 2012/12/29 樹氷の森吉山BC | トップページ | 2012/12/31-2013/1/2 夏油スキーで年越し »

2013年1月 6日 (日)

2012/12/30 角館観光

さて、年末年始の北東北ツアー、2日目はのんびり角館観光。

201212300
雪の桜並木も、なかなかオツですな。

2日目は、当初の予報通り、低気圧通過のため気温も上がって雨模様
山行取りやめは言わずもがな、ゲレンデスキーも雨じゃぁ行く気も起きず。
・・・そんならこの日は、一日のんびり観光、ですな。(o^-^o)

というわけで。

201212301
雪の角館観光~♪
角館に来たのは2年半前、そのときは桜が満開だったっけねぇ。⇒満開の桜はコチラ

9時過ぎ、と割と早目に行ったので、まだぶらぶら歩いてる観光客の姿はほとんどなく。
武家屋敷に今でもお住まいの方達が、門前の雪かきをしておられまして。
おはようございます~、と挨拶交わしながらぶら~り歩きます。

201212302
ほ~。こうやって雪囲いしてるのね。

201212303
昔懐かしなポストが、街並みに合いますな。

201212304
大きい蔵だねぇ。
白壁と黒塀と、白い雪の取り合わせもステキです。

武家屋敷は、無料or有料で内部見学できますが、ず~っと以前に見たことあるので今回はパス。
静かな武家屋敷通りをぶら~り散歩&ぶらぶらお買いもの。
すっかりフツーの観光客ですな。
しかも雪のこの時期は、空いててよいね(年末だから、かも?)。

そしてなんとなくコバラ減ったので

201212308
比内地鶏の親子丼~♪

201212309
稲庭うどんもね~♪

お腹を満たしてあったまったところで、駐車場のすぐそばの桧木内川堤の桜並木へ。
川沿いの桜並木は除雪されてなかったけど、長靴履いて、踏み跡辿って行ってみました。

2012123010
桜のトンネルも、今はモノトーンの世界。

2012123011
いや~、静かだねぇ。

2012123012
ちなみに春はこんな感じ。

春に向けて静かに準備中、の桜並木でありました。

さて、雪の角館をのんびり散歩した後は、乳頭温泉へ。
鶴の湯や妙の湯、それとも大釜温泉?なんて案もあったのだけど。
無難に、休暇村乳頭温泉郷へ。(大人500円)
ここ、白い濁り湯の単純硫黄泉と、黄金色のナトリウム・炭酸水素塩泉の2種類が楽しめるし、お風呂も大きいのでお気に入り。
・・・秘湯好きの方には、蟹場とか孫六とかがいいのかも、ですが。

お風呂でのんびりあったまったら、本日の宿泊地、道の駅雁の駅せんなんへ。
ケータイでお天気情報をチェックしつつ、翌日の行き先を検討しつつ、この日もマッタリ鍋宴会。。。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくです

|

« 2012/12/29 樹氷の森吉山BC | トップページ | 2012/12/31-2013/1/2 夏油スキーで年越し »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012/12/30 角館観光:

« 2012/12/29 樹氷の森吉山BC | トップページ | 2012/12/31-2013/1/2 夏油スキーで年越し »