« 【速報】2012/12/2 ハクノリBCに行ってきました~ | トップページ | 2012/12/8-9 夏油 de スキー♪ »

2012年12月 4日 (火)

2012/12/2 白馬乗鞍岳BC

前日に降ったばかりのパウダーがたっぷり積もった白馬乗鞍岳。

201212020
山頂下の大斜面を、しゃぁ~っと。気分爽快!

===白馬乗鞍岳BC===
2012/12/2(日):栂池スキー場(林道入口)(9:40)~成城大ヒュッテ(10:45-11:00)~天狗原(12:05-12:15)~▲白馬乗鞍岳(13:05-13:30)~天狗原(13:40)~成城大ヒュッテ(14:10)~栂池ゴンドラ降り場(14:30)
歩行距離:10.0km
累積登高:830m
======

201212021
赤が登り、青が下り。

この週末は、雪を求めて白馬乗鞍岳へ。
土曜日に雪がたっぷり降り(なんと麓の小谷で、10時間で50cmの積雪!)、日曜日には高気圧に覆われるというなんともステキな天気、こりゃもう行くしかないでしょう。(≧∇≦)

横浜を出発したのは、早朝3時半。
上信越道の長野ICで高速を降り、延々下道を走っていくと

201212022
お、朝日に照らされる白馬三山!
今日は、お天気期待できそうね。(o^-^o)

栂池スキー場のゴンドラ乗り場駐車場には7時半頃に到着。
トップシーズンは早い時間から混むこの駐車場も、さすがにこの時期・この時間はまだガラ空き。
#この日は、最上部の栂の森ゲレンデと、ハンの木高速ペア沿いのコースのみOPEN。

ゴンドラが動くのは8時半。
チケットも買わなくちゃいけないし、8時過ぎには並んどくかな、とゴンドラ乗り場へ向かうと・・・

201212023
なんと!先週の立山に引き続き、今週も、浪速恋しぐれ・みいさん隊にバッタリ!!happy02
昨シーズンの怪我から復帰されたこば師匠もいらっしゃいまして。
またまた盛り上がっちゃうまきchin隊であります。o(*^▽^*)o

栂池スキー場のリフト券は、12/21までシーズンイン割引で大人1日2,500円。
通常価格が4,500円だから、これはかなりお得。
みいさん隊もまきchin隊も、1日券を買ってゴンドラで上がります。

201212024
ゴンドラ降りたところで、ちょいと身支度。
まきchin隊、今回はみいさん隊にご一緒させていただきます♪o(*^▽^*)o

201212025
まずは栂の森ゲレンデを、リフトに乗って足慣らしに一本。
ちょい重めのパウダーでしたが、一気に美味しくいただいちゃいました。

さて、再びリフトに乗って、林道入口を目指します。

201212026
栂の森ゲレンデ越しに見る白馬三山は、青空にクッキリと。

201212027
八方尾根の向こうには、五竜と鹿島槍。
雪を担いだ山並みは、なんともカッコいいですな。happy01

201212028
そんな山並みを眺めながらシール貼って準備して、白馬乗鞍岳目指して、いざ!
いつもの林道にはたっぷり雪が積もり、先行の方のトレースがクッキリ。
ありがたく使わせていただきます。

201212029
いやぁ、それにしてもよい天気。(o^-^o)
空は青空、雪はタップリ、山並みの眺めも美しく。
もう絶好のBC日和。
おしゃべりの声も、弾んじゃいますね~♪o(*^▽^*)o

林道を歩きながら眺めるのは

2012120210
白馬乗鞍岳に、小蓮華山。

2012120211
こちらは、朝から何度も眺めている白馬三山。

こんなに天気がイイなんて思ってなかったですよね~と話しながら、所々で林道をショートカットしつつ歩くことしばし。

2012120213
成城大ヒュッテ前の広場に到着。ここで一本。
目の前に聳える白馬乗鞍岳を見ながら、こんなにいい天気なら山頂まで行けちゃうかも?!なんて気になってきたり。
・・・まぁいつもは、天狗原に着いたら強風で断念、というパターンなんですけどcoldsweats01
でも今回は、今のところ無風だし。てか、風がなさ過ぎて暑いくらい。

さて、おしゃべりしながら一息ついたら、天狗原目指して出発!

2012120214
上に着くまで待っててね~、ハクノリちゃん♪

2012120215
針葉樹林帯を抜けると、天狗原下の斜面をジグ切って登ります。
先行の方につけていただいたトレースを辿って登るのでありますが・・・所々、踏まれて硬くなってるトレースは、意外と滑る・・・(;´▽`A``

一歩一歩、雪を踏みしめながら登りつつ、ふと振り返ると

2012120216
お、八ヶ岳と南アルプスですな。
富士山も見えるかな~と思ったけど、生憎雲が出てきてちとキビシイ。残念。

登るうちに後立山にも雲がかかり、頭上にもうっすら雲がかかって、昼前後から曇り傾向という天気予報どおりの天気に。
そんな中、黙々と急斜面をクリアして天狗原に到着。

2012120217
ここまで来ると、目の前に白馬乗鞍岳の大斜面がど~んと広がります。
気持ち良さそうな斜面には、何本かシュプールが。
・・・どうする?行っとく?!

みいさん隊はといえば、penguinさんのNewブーツが足に合わないそうで、かなり痛そう。bearing
山頂は難しそうだから、天狗原下のパウダーいただいてからテーブル作るわぁ、と。
まきchinさん隊は折角だから行っといで!!とのお声に励まされ。

とりあえず、天狗原の祠まで行ってみて、風と天気の様子を見ようか、と。
今度は一緒に滑りましょう!とみいさん隊とお別れし、まきchin隊はもう一歩き。

2012120218
緩やかに登る斜面を歩いてほどなく、祠に到着。
今シーズンの山スキーの無事を祈ります。

・・・そしてここまで来ても、風はほとんどなし。いつもは強風吹き荒れてるのに。
こりゃ~やっぱり、ハクノリ目指して登るしかないね!

2012120219
というわけで。斜面目指して、Go!(≧∇≦)
1月に来た時は、祠から斜面取付きまではほとんど木立も雪に埋まってて、真っ白で平らな斜面だったのだけど。
さすがにまだ雪が少ないか、所々に顔を出している木々をぬって歩きます。

2012120220
斜面が近づくにつれて、なんとも楽しそうなシュプールがクッキリ♪
よぉ~し、あの斜面をこうやって滑るぞ!と妄想がムクムク膨らみます。smile

2012120221
斜面には、先行の方のトレースがくっきり。
登りやすくジグきってあるので、スキーアイゼンは付けずに登ります。

途中、さすがに風が強くなってきたので、ハードシェルを着込んで防寒対策。

2012120222
だいぶ登ってきたものねぇ。
背後には、妙高・火打や焼山、戸隠や高妻も見えてます。
雲が出てきちゃったので、なんとも寒々しい色合いではありますが。

2012120223
そして登るにつれて、だんだん急に、そして方向転換しまくりの道。wobbly
方向転換がへたくそなまきchin、超へっぴり腰になりつつも、最後の急坂をクリアして

2012120224
ようやく稜線上に到着!
さすがに稜線上は、かなり風が強い。
シュカブラも立派。(前日の雪なので、まだ柔らかいシュカブラ)

2012120225
三角点が、辛うじて顔を出してました。

白馬乗鞍岳といえばお馴染の山頂ケルンまでは一歩きだけど、まぁ今回は省略。
ここまで来といてナンですが、まぁ三角点踏んだからいいか。

2012120226
代わりに?真っ白な雪倉岳と朝日岳を拝みます。
今度の春は、ぜひ滑りたい。( ^ω^ )

というわけで風も強いので、岩陰で早々にシールはがして滑降準備して。

2012120227
ハクノリ斜面へ、いざ!(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

2012120228
ぶっはぁ~(≧∇≦)

2012120229
舞い上がるパウダーが、すごい!(≧m≦)

2012120230
これだよ、これ。この、雪に飛び込んで浮遊して、ぽふぽふ跳ねる感じ。happy02
ちょい重パウダーだけど、そんなの全く問題ナシ!

2012120231
いやぁ、楽しすぎてヤバい。ヽ(*≧ε≦*)φ
ノートラック斜面を選んでは、パウダーに飛び込んでぽふぽふ滑って

2012120232
大満足!(*≧m≦*)

みなさん、何度も登り返して滑ってるようですが、それもナットク。
こんなに空いてて、こんなにいい雪なんだもの。こりゃ何度も滑りたくなっちゃうよねぇ。

・・・が、まきchin隊はこれで満足。
また来よう♪

2012120233
あとは登ってきたトレースからつかず離れず、下山開始。

2012120234
行きにはパウダーぱふぱふだった天狗原下の斜面は、所々モナカになっていてちょいと難儀したり。
まだ埋まりきっていない木々の隙間を抜けながら滑り降りて

2012120235
成城大ヒュッテに戻ってきました。
白馬乗鞍岳、また来るよ~♪

2012120236
そして、あとは林道のトレース沿いにたら~りと滑ってスキー場へ。
せっかくなのでゲレンデを2本ほど滑ってから、ゴンドラで下って終了。

駐車場では、ちょうど帰り支度をしているみいさん隊に再びお会いして。
足がとっても痛そうなpenguinさんが心配ではありますが。sad
今度は一緒に滑りましょうね~♪
前半、突然ご一緒させていただいてしまって、ありがとうございました!happy01

さて、下山後の温泉は、糸魚川方面へ向かって、道の駅小谷の立ち寄り湯へ(大人600円)。
さすがにスキーシーズンの前だけあって、かけ流しのお風呂は空いててカイテキ。
の~んびり浸かってきました。

この日は糸魚川周りで上信越道へ。
そして途中、道の駅あらいで、きときと寿司に寄り道。

2012120237
白子、とろけてすんごく美味!
(体に悪いものって、なぜか美味しいんだよね。まぁ滅多に食べないのでご勘弁)

帰りの関越道はかなり空いてて、22時前には帰着、です。

<今回の山行>
この週末、土曜日は冬型で大荒れ、日曜日は高気圧に覆われるという天気予報。
ほんとは八ヶ岳でも行こうかと思ってたのだけど、前週に栂池から天狗原に行かれたファントムさんの記事を見て、こりゃ結構期待できるかも?と。
しかも土曜日、小谷の積雪情報をチェックしてたら、見る間に積雪量が増えていく様子に、日曜日は白馬乗鞍岳アタック、決定!happy02

考えることはみな同じと見えまして。
先週に引き続き、みいさん隊にまたまたバッタリしたのは、ほんと嬉しかった~♪
今度は天狗原までご一緒させていただきまして。
またまた楽しい思い出が増えちゃいました。happy01

そして午前中は、予報通り、スッキリ広がる青空と真っ白に聳える白馬三山が見事な展望。
こんなに天気いいなんて、と、何度も展望を眺めながら歩いてました。

スキー場にも林道にも、そして山にも雪はタップリで。
成城大小屋近くの沢は、まだ埋まりきってはいなかったけど、時間の問題かな。
白馬乗鞍岳直下のパウダー斜面は、ちょいと重めだけど大満足の雪でありました。
なんだか、夏油のB-2コースが3つ位つながった感じ(って、わかる人どんだけいらっしゃるか。。)。

シーズン初めから、こんなに楽しい思いしちゃっていいのかしら、という感じではありましたが。
これでいよいよ、本格的にスキーモードであります。

 ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 【速報】2012/12/2 ハクノリBCに行ってきました~ | トップページ | 2012/12/8-9 夏油 de スキー♪ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

いい感じに飛ばしてますなぁ。あやかりたい。
ノートラックのちょい重パウダー…
あぁ想像しただけでヨダレもの。
ワタクシたちもいい加減復帰したいもんです。

投稿: Toby | 2012年12月 5日 (水) 12時23分

ホント天気と雪質・・・仲間・・・
みーんな恵まれて、初滑りと同じく
素晴らしい山スキーDAYでしたね~^^
 ご一緒ありがとうでーす (o^-^o)

ハクノリ斜面も美味しそう~♪で
ちょっぴりうらやますぃ~♪
 penguin すまねぇ~(笑)
でも、滑ってホント良かった!ですよ!!
あそこで止めたらもったいない虫~♪^-^

今季は、ホント色々まだまだバッタリ~♪
しそうですね~^^
また、お会いしたらよろしくでーす^^v
恋しぐれヘタレ隊・・・滑りは、もっと超・ヘタレですが
まきChin夫妻隊の滑りの動画・・・
いつか撮らせてね~(v^ー゜)

投稿: みい | 2012年12月 5日 (水) 18時48分

 久しぶりに今シーズンは早くから降りますね~。

 糸魚川インター近くのキトキトには行かずにあらいに行ったのは、あらいには何かあるんですか?

 速報がアップされた時は帰りは笹子の渋滞かな?と思ったのですが、関越周りでしたか

 

投稿: IK | 2012年12月 6日 (木) 03時41分

Tobyさん>
いやぁ、雪質って、行ってみないとわからんですねぇ。
白馬乗鞍岳直下はイイ感じのパウダーでしたが、天狗原直下はちょいモナカで。
早速難儀しちゃいました(^^;

Toby隊の始動、お待ちしてます!

投稿: まきchin | 2012年12月 7日 (金) 01時09分

みいさん>
こちらこそ、ご一緒ありがとうございました!happy01
天気と雪とお仲間と、ほんと最高~♪でしたね~(^^

そして、ハクノリ行っといで!と背中押していただいて、ありがとうございました(o^-^o)
おかげさまで、美味しくパウダーいただけました(^^
次回は、ぜひ!一緒にパウダーいただいちゃいたいです(≧∇≦)

投稿: まきchin | 2012年12月 7日 (金) 01時13分

IKさん>
この雪の降りっぷり、いつまで続きますかね。。
シーズンインだけ凄かったよね~、なんてことにならないことを祈る(><)

きときとですが、あらいのほうがちょいとお店もこじんまりしてて注文しやすいし、なんだかネタの数も多くて、分厚い気がしなくもない。。。(気のせいか?時間帯のせいかしらん)
というわけで、今回はあらいのほうに行ってみたのでした。

そして帰りの高速上で、道路情報調べててビックリ(><)
もしかしたら我が身だったかもしれないわけで。
亡くなった方のご冥福を心からお祈りする次第であります。

投稿: まきchin | 2012年12月 7日 (金) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/56253058

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/12/2 白馬乗鞍岳BC:

« 【速報】2012/12/2 ハクノリBCに行ってきました~ | トップページ | 2012/12/8-9 夏油 de スキー♪ »