« 【速報】2011/11/26-27 立山で初滑ってきました~ | トップページ | 2011/11/26-27 立山初滑り♪(BC・2日目) »

2011年11月29日 (火)

2011/11/26-27 立山初滑り♪(BC・1日目)

アルペンルート閉鎖直前の週末、立山へ初滑りに行ってきました。

201111260
室堂を眼下に望みつつ、雷鳥沢でパウダーゲット♪
青くて白い山並みの中での山スキーシーズン、今年もいよいよ到来であります。(*^-^)

===立山BC(雷鳥沢)===
2011/11/26(土):室堂(10:20)~雷鳥沢キャンプ場(11:25-11:40)~2,600m地点(12:55-13:15)~雷鳥沢キャンプ場(13:35-14:10)~室堂(15:25)
累積登高:630m
歩行・滑走距離:7.5km
======

201111261
※赤は歩き(行き)、青は滑り、緑は歩き(帰り)。

2週間前(2011/11/12-13)に歩いた時は、まるで晩秋?!の景色だった立山。
今年はもう滑れないかな、と諦めていた1週間前、天気図を見ると・・・
木金で西高東低の冬型に、そして週末は好天予報!(*≧m≦*)

こりゃもう、アルペンルート閉鎖直前の立山に行くしかないでしょう。happy02

・・・が、みくりが池温泉も雷鳥荘も、この週末はすでに営業終了。
唯一営業中のホテル立山の空室をチェックすると、プレ40周年プランに一部屋空室あり!
(来年9月の開業40周年を記念した、通常価格の約3割引のプラン。さすがに定価は高くて。。。)

思わず、すかさず予約してしまったまきchin隊。
雪上テン泊にしないところが、超ヘタレ(^^;。

さて、待ちに待った週末。
予報通り木・金と雪は降り続き、その間立山側は積雪のため高原バス運休。
こりゃ土曜日も、除雪作業に時間がかかる可能性あるかも、ってことで、今回は扇沢からのアクセスです。

横浜を3時過ぎに出発し、扇沢の駐車場に到着したのは7時過ぎ。

201111262
扇沢へ向かう道中、朝日に染まる五竜、鹿島槍、爺ヶ岳にテンション上がりつつ。

201111263
到着した室堂の駐車場は、スキーヤー&ボーダーでいっぱい。
一番上の無料駐車場はすでに満車、その下の駐車場も9割方埋まってて、辛うじて駐車できました。
#バスの始発が出るころには、さらにその下の町営駐車場にまで駐車されてました。

・・・みんな、この雪と天気を待ってたんだよねぇ。
立山側は始発が遅れることを見越して、扇沢に来た人が多かったってこともあるかもねぇ。

早速準備してトロリーバス始発の切符をゲット。
改札前で8:30の始発を待ちますが。

201111264
こんな感じで。
テン泊装備のでかザックや、パウダー板の人ばかり。o(*^▽^*)o
周りのみんなのテンションに影響されて、まきchin隊もテンション上がってきた!

201111265
ギュウ詰めのトロリーバスで上がった黒部ダムも、このとおり。
雪の積もった道を黙々と、速足で歩くスキーヤー軍団。
この時期ならでは、の風景だよねぇ。(o^-^o)

201111266
黒部湖の向こうには、真っ白な赤牛岳。lovely
ウットリ眺めつつも、まきchin隊もつられてそそくさと歩いてケーブルカー改札へ。
#ここでまた荷物券を買わねばならず。

このあとも、ロープウェイ、トロリーバスと乗り継いで、室堂にようやく到着したのは10時過ぎでありました。
あ~、扇沢からのアクセスはやっぱり、乗り継ぎ多いし待ち時間もあるし、メンドクサイ。。

さて、早速表に出てみると

201111267
浄土山!

201111268
立山!

201111269
雷鳥沢!!

2週間前は全然雪がなかったのに、この日は室堂で150cmほどの積雪。
降り続いた雪がタップリ積もって、いい眺め!
しかも、どピーカンではないですか♪(≧∇≦)

2011112610
そしてターミナル前の室堂平は、巨大なテント村に大変貌。
積雪期のテン泊は室堂に、とのお達しが出てるとのことで。

さて、雪タップリの斜面を眺めつつ、どこにアタックするか作戦会議。
浄土山は、あちこち岩が出てて地雷踏みそうだし、山崎カールはあまり勝手がわからないので冒険はしたくない。
・・・ならば、毎回アタックしてる雷鳥沢かな、南斜面だから明るいし、雪のつきもよさそう。

てなわけで、雷鳥沢向けてしゅっぱ~つ♪

2011112611
すっかり結氷したみくりが池越しに望む雷鳥沢。
どこまで登ってどこを滑るか、ワクワクしながら眺めます。

2011112612
ふっふっふ。今いくよ~(*^m^)

2011112613
夏道沿いに立つ竹竿に沿って、つったんつったん。
目の前に迫る雄山は、圧倒的な迫力。

逸る気持ちもありつつも、何度も足を止めて景色を眺めつつ。
のんびり歩いて、雷鳥荘前に到着。

ここで一旦シールはがして、と。

2011112614
雷鳥沢キャンプ場へ向けて、雷鳥荘前の斜面にドロップ!

2011112615
ぐぁ~、パフパフ!!

2011112616
満足!happy01

傾斜が緩くなる下部で、軽く地雷を踏んじゃいましたが、幸い板には大きなダメージはなし。
軽~いパウダーをいただきました♪
こりゃ、初滑り一本目から幸先よいねぇ。

さて、雷鳥沢キャンプ場まで下ったところで再びシールを付けて、雷鳥沢へ。
キャンプ場を抜けて称名川を渡りますが、川はまだ元気に流れてて、春のようにスキーで歩いて渡るってわけにもいかず。

2011112617
木の仮橋を恐る恐る歩いて向こう岸に渡り、雷鳥沢の登りに取りつきます。

2011112618
いつものとおり、雷鳥沢を右手に眺めつつ、大きく左に回り込んで尾根上を登るルート。
いったいどこを滑ってやろうか?!と考えながら仰ぎ見る雷鳥沢、なんともイイ感じ。

尾根に上がるまではやや急な道ですが、降りたての雪にシールがよくかんで登りやすい。
登りつつも振り向けば

2011112619
大きく聳える浄土山と室堂山、国見岳。
地獄谷の煙も、もっくもく。

2011112620
こちらは、富士ノ折立、大汝山、雄山の立山と、浄土山。
山崎カールにも人がたくさん。(o^-^o)

2011112621
尾根に上がって、気持ち良さそうな斜面を見上げつつゆるゆると登り、第一の棚を通過。
さあ、まだまだ登りますよぉ~。

2011112622
登っていくほどに、奥大日の美しいお姿がド~ン。(≧∇≦)
あの稜線を歩いたのはもう2年前。できれば積雪期に、また歩きたい。

2011112623
そして鍬崎山の向こうには、真っ白な白山♪
ああ、今年は遠くからそのお姿を眺めるだけだったなぁ。。。来年こそは、ガッツリ歩きたいものです。

2011112624
振り返ると、地獄谷、室堂が遥か眼下に。
しかも、国見岳の左後ろには、薬師岳も♪
双耳峰のように見えるのは、北薬師岳と重なってるんでしょうな。

素晴らしい景色を眺めつつ、足元の雪質を確かめつつ。
一歩一歩踏みしめて登っているうちに、いつの間にか結構登ってきちゃいましたねぇ。

2011112625
さあ、どこまで登ろかな。
剱御前小屋まで登っても、小屋直下はまだ雪付きも良くないだろうし、あまり登っちゃうとシールはがす場所の確保にも苦労するし。
稜線直下の三角岩と、(写真には映ってないけど)左側に聳える大きなトンガリ岩との間に小さな棚があるので、そこまで行ってみよう。

2011112626
登るにつれて、どんどん立山が目の高さになってくる♪
よぉ~く見ると、山肌に刻まれた谷には雪がたくさん積もってて、もれなくシュプールがたくさん刻まれてて。
ん~、みんな、好きねぇ~( ^ω^ )

さて、まきchin隊は、さっき狙いを付けた2,600m地点の小さな棚でシールをはがして滑降準備。

2011112627
試しにごろ太君がストックを雪に突き刺してみると。
120cmのストックがずぼずぼ入って、さらにまだまだ入りそうな勢い。
・・吹きだまりには、いったいどのくらい積もってるんだか。(*^m^)

2011112628
さて、タップリの雪でテンション高まったところで。
雷鳥沢へ向けて、Go!

2011112629
広~い沢を、しゃ~っと。

2011112630
や~、さすがに沢にはパウダーがたっぷり♪
上がる雪煙に、思わずひゃっほ~い♪とか叫んじゃったりして。

2011112631
沢底に向かって滑るもよし♪

2011112632
広い沢底を滑るもよし♪

パウダーの感触を確かめながら滑るこの感じ。
そうそう、これですよぉ~。山スキーシーズンが、また巡ってきた!

所々で岩が顔を覗かせてたりするのを避けつつも、気持ちよ~く滑ってフィニッシュ。
いやぁ、大満足。

再び称名川を渡り、シールを付けて雷鳥荘へ向けて登り返す途中で振り返ると

2011112633
すでにもう、ぎったんぎったんになった雷鳥沢。
あ~、でも楽しかったぁ♪
来年、また真っ白になった雷鳥沢を滑りにくるよ~(^^

2011112634
雷鳥荘下の斜面は、いつもならめんどくさいよ~とひいこら登るのですが。
興奮冷めやらぬまきchin隊、元気有り余って無意味に直登しちゃったりしてがしがし登り、あっという間にクリア。ヾ(´ε`*)ゝ

2011112635
滑り降りた雷鳥沢をバックに、居合わせたお兄さんにシャッター押してもらいました♪
まきchin隊、満面の笑み。o(*^▽^*)o
ん~、最高っす。happy02

2011112636
そしてこの日、もう何度も眺めている山崎カールも、もうぎったんぎったん。
気持ちよさげな沢はすべて、もう滑りつくされてる感じ。
・・・でも、この眺め、いいねぇ。
青い空に真っ白な立山。やっぱ、こうこなくっちゃ。むふ。smile

さあて、室堂目指して戻りますかね。

2011112637
奥大日岳と雷鳥荘。
また来年、アルペンルート開通したら来るよ♪

の~んびり歩いて戻ってきた室堂には、既に巨大なテント村ができつつあり。

2011112638
最終的には約100張もテントが張られていたそうな。。。w(゚o゚)w

そしてヘタレのまきchin隊は、ホテル立山に泊。

2011112639
いやぁ。ホテルですね、ホテル。
こんな山の上に、こんなホテルがあるんだねぇ。
#お風呂は雷鳥荘やみくりが池温泉のほうが好きかも。。

2011112640
部屋の窓からは、夕闇に沈む富山の夜景を望みつつ。

夕食は豪華なバイキング。
びっくりタマゲタまきchin隊、どうにもこうにも食べ過ぎてクルチイ。。。coldsweats01
(ああ、貧乏性)

大満足の一日はこうして過ぎ。
さぁて、翌日もいい天気になぁれ♪

> 2日目へ(室堂山)

人気ブログランキングへ ← ブログランキング参加中♪クリックよろしくですwink

|

« 【速報】2011/11/26-27 立山で初滑ってきました~ | トップページ | 2011/11/26-27 立山初滑り♪(BC・2日目) »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

おひさです。

いよいよ来ましたね~。
それにしても立山のシーズン到来はギリギリで間に合いましたね。
早く里山まで白くなることを期待したいですね~。

投稿: お気楽 | 2011年11月29日 (火) 23時52分

お気楽さん>
お久しぶりです、こんにちは!
いよいよお気楽さんのシーズン到来ですね。来ましたネ~(^^

昨年は雪が早くて多かったですが、今年はギリギリでした。
この雪が、里山に下りてくるのが待ち遠しいですねぇ。
今週~来週にかけて、多少は降るかもですね。(^^

投稿: まきchin | 2011年11月30日 (水) 00時02分

いやぁため息しかでませんね。
すばらしすぎる。
今シーズンはぼくらも立山詣出したかったんですけどねぇ。
また来年にお預けくらっちゃいました(T_T)
2日目も楽しみにしてまっせ(^_^)

投稿: Toby | 2011年11月30日 (水) 23時00分

Tobyさん>
この白い山並みの眺め、もうタマリマセンよね。。。
降ったばかりの新雪パウダーも、すばらしかったです。

昨年は、雪はもっともっとたっぷりあったもののちょい硬めだったし。年によってコンディション全然違うんですよねぇ。
Tobyさん隊には是非、アルペンルート開通直後にもアタックいただきたいところです。
雪は間違いなくタップリだし、視界がどばっと開けて、気分爽快なスキーを楽しめますよぉ(人はむちゃくちゃ多いですが。。。)。

2日目レポ。がむばりますね~。

投稿: まきchin | 2011年12月 1日 (木) 00時03分

はじめまして~

私も26日は雷鳥沢を滑りました。(雷鳥沢2番乗り!)
新雪+ドピーカンで最高でしたね!
ちなみに私のテントが大きく写ってます...

投稿: 惰性人 | 2011年12月 2日 (金) 00時51分

惰性人さん>
初めまして、こんにちは!
コメントありがとうございます~♪

雷鳥沢2番乗りということは、惰性人さんは金曜日から立山inですね。羨ましすぎる。。。
土曜日はほんと、どピーカンで最高でしたよねぇ。
思い出してはウットリしちゃいます。

テント・・・大写しでスミマセン(^^;
あんなに天気良かったのだから、我々も雪上テン泊すればよかったな~と思ってしまいました。。。

投稿: まきchin | 2011年12月 3日 (土) 02時02分

はじめまして♪
写真パチリの時にお会いしたものです。
2人ともナイススマイルですね♪

金曜入りのテン泊組みだったので、
土曜の朝一満喫させていただきました。
ほんとザ・デイでしたね(^^)

あのときのパーティの写真です。
暇なときにでもどうぞ♪
http://photoget.jp/sys/UserRegister/GuestLogin.aspx?rid=DGDBJGLG

投稿: ken | 2011年12月 5日 (月) 22時49分

kenさん>
コメントありがとうございます♪

写真撮っていただきありがとうございました!
雷鳥荘前の大展望とともに、超爽やかkenさん隊が印象に残ってます(^^

素晴らしい景色と雪に、もう顔が緩みまくっててオハズカシイ(^^;
それにしても、いやもうほんと、まさに「ザ・デイ」でしたね~。

kenさん隊は金曜夜から立山入りされてたんですね。
朝日に染まる立山、拝見いたしました。あ~。。。なんて美しい。。。

投稿: まきchin | 2011年12月 6日 (火) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/53367190

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/11/26-27 立山初滑り♪(BC・1日目):

« 【速報】2011/11/26-27 立山で初滑ってきました~ | トップページ | 2011/11/26-27 立山初滑り♪(BC・2日目) »