« 2011/6/5 新緑の御神楽岳へ | トップページ | 2011/6/12 北東北遠征・2日目 和賀岳、天空の稜線歩き »

2011年6月13日 (月)

2011/6/11 北東北遠征・1日目は雨

連休でもなんでもないフツウの週末。
梅雨の晴れ間を狙って、秋田へ行ってきました。

201106110
1日目も山登る気マンマンだったのですが。
雨に降られて登山は断念、代わりに玉川温泉へ行ってきました。

この週末、会社の山仲間と、鳳凰三山テン泊企画を立ててたのですが。
山梨全域雨、の予報に敢え無く断念。(´・ω・`)

・・・企画が流れたのは木曜夜。
他にもう一つ企画はあったのですが、ここから合流するにはちと間に合わないか。
そんならってんでまきchin隊、梅雨の晴れ間は北東北とにらみ、急遽遠征決定です。

狙い目は、秋田と岩手の県境、真昼山地。
横浜を11時半に出発し、この日狙ってた真昼岳の岩手側登山口には6時頃到着。

で、あまりにも眠かったんで、1時間ほど仮眠して起きたら・・・

雨。土砂降り。

あああ、天気予報のヨミ外した~~~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
梅雨の時期は、難しい。

登山口までの林道が崩れたら困る&こんな雨の中登る根性もないので、さっくり退散です。

201106111
雨にけぶるブナの美林が見れた(車窓ごしに)だけでも、よしとしよう。

さて、この日はどうするか。
翌日の登山に備えて秋田へ移動、そして前から行きたかった玉川温泉へアタック決定。

玉川温泉の駐車場(\100)に車を停めて道を下っていくと、

201106112
お~、すんごい量のお湯がざぶざぶ流れてますな。

201106113
ここが大浴場。

中は広くて意外と(失礼)キレイ。
脱衣場も広いし、ドライヤー付いてるし、シャワー付きの洗い場まであってビックリ。
こういう湯治の宿って、洗い場がなかったりするんだけど。

そしてお湯はPH1.05の強酸性、塩酸を主成分とするだけのことはあり。
・・・濃い! 皮膚の弱いところに、ぴりぴり沁みる~!!(@Д@;

源泉50%の浴槽は若干まろやか、源泉100%の浴槽は、いやもうほんと効きますわぁ。
みんな動かずじ~っと浸かってるってところも、なんだかありがたみタップリでますます効きそう。

浴槽も大きな柱もすべてヒバ造りのお風呂は雰囲気満点。(o^-^o)
これが強酸性のお湯かぁ~、と若干厳粛な(?)気持ちでのんびり浸かり、大満足。

201106114
お風呂あがりは、せっかくなので岩盤浴エリアまで足を延ばしてみましょ。

201106115
お湯がぼっこぼっこ湧いてます。
98℃のPH1.2の強酸性のお湯が、毎分8,400リットル湧いてるそうで。
もう、主成分塩酸って一体何?!という感じですが。融けちゃうでしょ。
(って、そのお湯に入ってきたわけですが)

201106116
で、岩盤浴エリア。みなさんゴザ敷いて毛布掛けて、ごろりと横になってます。
この横には小屋もあり、その中にも人がたくさん。

・・・てか、いたるところからシューシュー湯気が噴出してて、硫黄の香りが充満してて。
こんなところで横になってて、大丈夫なんですか?!てなとこではあります。

201106117
と言いつつも、まきchinも試しにごろりと横になってみたら。
・・・あったかい!というか、熱い!!
ホットカーペットの「強」くらいの熱さはあろうかと。
こりゃ、腰痛持ちや体調悪い人には、じんわり効きそうです。

さて、玉川温泉でのんびり過ごしたので次の目的地へ。
せっかくここまで来たので、夏の八幡平の様子を見にドライブ~♪

アスピーテライン走りながら、あ、ここ冬に歩いた&滑った!!と騒ぎつつ。
山頂駐車場まで行ってみたものの、ここもざぶざぶ雨が降ってて歩くのは断念。
大人しく戻ってきました。

ちなみに

201106118
今はこんな感じですが

201106119
冬(2010/12/30)はこんな感じ。ん~、このギャップもまた楽し。

さて、雨の八幡平ドライブの後は、本日の宿、田沢湖芸術村温泉ゆぽぽへGo!
田沢湖近くのゆぽぽ山荘と同じ系列の、日帰り温泉や地ビールレストラン、わらび劇場が併設された宿泊施設です。
大人2名素泊まりで、一人6,500円。安!

ここに泊ったお目当ては、もちろんコチラ。

2011061110
併設の田沢湖地ビールレストラン♪
1時間飲み放題が1,050円、こりゃお得。
香り高いヴァイツェン、すっきりフルーティなケルシュ、まろやかでビターなアルトをぐるぐる飲んで満足♪

そしてここ、食事もとっても美味しい。
季節野菜のフリットや生ハム、ソーセージ、スモークサーモンなどなど。
パスタやピッツァも充実&美味♪

2011061111
和牛肉をアルトで煮込んだビール煮、とろけますわぁ~。
いやぁ~、ここ、また来たい。

というわけで、翌日の山行に向けたエネルギー補給は万全。
さあ、日曜は歩きますよ!

|

« 2011/6/5 新緑の御神楽岳へ | トップページ | 2011/6/12 北東北遠征・2日目 和賀岳、天空の稜線歩き »

旅行」カテゴリの記事

コメント

あ、行っちゃいましたか北東北、お疲れさまでした。

 僕も週初めは乳頭山を考えてましたが、晴れマークが少しずつ南下したので神室・二王子・御神楽と替わり結局那須になりました。

 玉川温泉良いですね~、秋に行きたいなぁと思っています。

 いよいよ1,000円高速も今週末だけ、ただ天気が・・・、晴れになることを祈りましょう。

投稿: IK | 2011年6月13日 (月) 06時41分

こんにちは。

丁度、漫画の「釣りキチ三平」を読んでいて玉川温泉が舞台になっていたので(先日発見されたクニマスの話)凄くタイムリーでした。私も是非行ってみたいです。雪が無くなってしまったのでボルダリング&温泉ツアーで。

投稿: 儚月 | 2011年6月13日 (月) 10時00分

わぉ!東北にいらしていたんですね。
次なる200名山はどちらかと思っていましたが…
玉川温泉よいですねぇ。実はワタクシ行ったことありません。子供のころ秋田に住んでいたこともあったのに……近いうち行ってみよっと。
ちなみに晴れた日の蒸ノ湯、最高ですよ。行ったことなかったら是非おためし下さい。このあたりはぼくにとって温泉天国です。蒸ノ湯、後生掛、藤七、松川、乳頭などなどすっばらしい温泉目白押しです。ほとんど試したことあるかな?(*^_^*)

投稿: Toby | 2011年6月13日 (月) 12時41分

まきchinさん、こんにちはっ
う~ん、1日違いです。12日に八幡平にいました。
11日は黄金崎の不老不死温泉だけで終わってしまいました(^^;)
12日に白神岳に登る予定が濃霧で断念、行き先を晴れ予報の八幡平に変えたのです。

玉川温泉で岩盤浴したころは、雨は降ってなくて良かったですね~。ゴザなしで寝ころんだので熱かったかも(^^)

ゆぽぽのビールと洋食が美味しそう♪
珍しく車中泊でなかったのですね。

投稿: こまち | 2011年6月13日 (月) 17時59分

うちも天気予報、読み違えた口!です・・・
・・・って、コロコロ変わりすぎましたよね~!
今回は・・・(--:)

でも、そく切り替えて楽しむのは、流石~♪
入る価値有の温泉ですね^-^

しかし、もう高速1000円じゃなくなるのも
すぐやし・・・懐痛い><
でも、震災にあわれた方の為となると、仕方ないし。。。(。・w・。 )

東北は、まきchinさん隊のレポで、楽しむか~^-^
・・・ってお盆には、じわじわ~♪北上したいけど・・・^^

投稿: みい | 2011年6月13日 (月) 18時24分

IKさん>
はい、行っちゃいました、北東北(^^
この週末も、なかなか読みづらいお天気でしたよね。
IKさんは那須でしたか。

この翌日に歩いた山もブナ林が美しく、稜線から眺めた山容もすばらしく美しく。
紅葉のころはさぞやすばらしかろ、と思ったりしています。
紅葉の時期は、行きたい候補がいっぱいで困っちゃいますね。。。(そのころは高速1,000円も終了してますけどね。。)

玉川温泉も、かな~り良かったです。
駐車場が小さいので、紅葉の時期は苦労するかもしれませんが、また行きたいなぁ~(^^

ともあれ今週末も、また晴れ乞い!ですね

投稿: まきchin | 2011年6月13日 (月) 23時43分

儚月さん>
おお、なんとタイムリー!
玉川温泉の「玉川毒水」ですよね。いやはや、あれだけ強酸性なんですもん、クニマスもひとたまりもなかったでしょうね。。。

雪が融けたら、ボルダリングなのですね♪
ぜひぜひ、温泉とセットで行ってみてください!
雰囲気満点ですよ~(^^v

投稿: まきchin | 2011年6月13日 (月) 23時47分

Tobyさん>
はい!東北に行っておりました。
この翌日は、Tobyさん予想通り200名山に登りましたヨ~(^^

それにしてもこのあたり、ほんと魅力的な山も温泉も多すぎますよね。魅了されまくりです。
後生掛、藤七、松川、乳頭は、山に絡めて浸かったことありました!(ご明察
ああ、どれもまた、のんびり訪れてみたいところばかり。。ほんと天国ですよね。。

そんな中にあって蒸の湯は、まだ行ったことないのです。一度入ってみたいと思いつつ、今回も入れなかった。。。(雨すごかったし)
晴れた日は最高なんですね、、うう、また行かねば。てか、また行きたい。(><)

投稿: まきchin | 2011年6月13日 (月) 23時55分

こまちさん>
こんにちは。あら、1日違いだったのですね。
こまちさんも遠征お疲れ様でした(^^

玉川温泉、地熱と地力をダイレクトに感じることができて、なんだかエネルギーをたくさん受けた気がします。
こりゃ元気になりますね。

今回も、がんばろう東北ってことで、宿泊して消費活動にいそしんできました(^^
芸術村ゆぽぽの地ビール、種類も多くてしかもどれも美味で、大満足です♪

投稿: まきchin | 2011年6月14日 (火) 00時00分

みいさん>
ありゃぁ~、みいさんも外しちゃいましたか(^^;
でもほんと、今回はころころ変わりすぎです!!こんなん、読めませんって。

高速1000円じゃなくなるのは悲しいですが、致し方なし、ですよね。。。
とか言ってても、やっぱりバンバン東北に行っちゃいそうなまきchin隊です。
お盆&秋のお楽しみに向けて、お楽しみ~♪いただけるといいんですけど~~(*^.^*)

でもそろそろ、みいさんLOVEな信州も、お楽しみな時期ですよね♪

投稿: まきchin | 2011年6月14日 (火) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011/6/11 北東北遠征・1日目は雨:

« 2011/6/5 新緑の御神楽岳へ | トップページ | 2011/6/12 北東北遠征・2日目 和賀岳、天空の稜線歩き »