« 2011/4/2-3 試乗会&小布施の休日 | トップページ | 2011/4/16-17 立山BC(1日目・嵐のちピーカン♪) »

2011年4月10日 (日)

2011/4/10 守門岳BC

大雪庇を見に、守門岳へ行ってきました。

201104100
雪庇はばっちり、雪も上々。青空の下、春山スキーを満喫♪

===守門岳(BC)===
2011/4/10(日):二分(7:05)~保久礼小屋(8:40-8:50)~▲大岳(10:35-11:15)~保久礼小屋(11:40-11:50)~二分(12:40)
累積登高:1,070m
======

201104101
赤が登り、青が下り。

この週末は、日曜日のみの出撃。
行き先は、東洋一の大雪庇の守門岳。
昨年5月(2010/5/16)の残雪歩き、10月(2010/10/24)の紅葉歩きの次は、やはり雪庇を見に山スキーでしょう。(o^-^o)

関越道の小出ICで降り、40分ほど走ると登山口の二分の集落に到着。
除雪最終地点に車を停めて出発です。

201104102
最終地点のちょっと広くなっているところに8台ほど駐車可。
あとは道路沿いにずら~りと。

早速スキーはいて歩き始めますが。

201104103
なんか、前方の守門岳は雲の中・・・。雲、晴れるかしらん。(;ω;)

しばらく開けた道(と思われる)沿いに歩き、橋を渡ったところで木立の中へ。

201104104
道をショートカットしてるんでしょうな。
このあたり、朝なのに雪はすでにざくざく。
でもおかげでシールがよく効いて、所々の急坂も歩きやすい。

201104105
急坂を越え、林の中の細い尾根へ。
木々の隙間を抜けて歩いて行くと、いつの間にか谷に突入。長峰の谷ですな。

201104106
は~、木影が涼しい。

踏み跡に沿ってず~っと歩いて行くと、踏み跡は谷の右岸の長峰へ。
斜面をトラバース気味にゆるゆる登って長峰へ上がり、尾根上をゆるゆる歩いていくと、再び林道に出てきました。

201104109
尾根の上をゆる~り伸びる林道。
春の日差しに照らされてポカポカ、というか暑いっす。

201104107
前方には守門岳。
山頂直下の小ピークが、雲の中からお出ましに。
・・・ちょっとお天気良くなってきたかな?( ^ω^ )

201104108
振り返ると、越後三山。
ぼんやりと春霞がかかってますね~。

しばらく林道に沿ってのんびり歩き、鞍部へ少し下ると、保久礼小屋に到着です。

2011041010
雪の上に出てるのは、2階部分かな。
小屋の上に積もった雪が、なんだか豚の角煮みたい。。。pig

さて、ここまでゆるゆるの歩きだったけど、いよいよここから本番。
標高差650m近くをぐい~っと登りますよ~

2011041011
ブナ林の中を、ひたすらまっすぐ。
この辺、秋に歩いた時はひたすら続く階段だったっけね。

2011041012
ヤセ尾根を抜けて。

再びブナの疎林の中に入り、ザラメ雪を踏み踏みまっすぐ登っていくと

2011041013
お、キビタキ避難小屋に到着。ここもすっかり雪の下ですな。
今回、ひたすらまっすぐ登ってるので、なんだかあっという間に登ってきちゃったような気がする。
雪質がこんなザラメだから、ジグ切らずとも登れちゃうのかな。

さて、一息ついたらまた登りますよ~。

2011041014
ザラメ雪の斜面をぐいぐいまっすぐ登っちゃう。なんか楽しい。

登っていたら、4人組のオジサマに、お、GOTAMAとKIKUだ!と声かけられました。
来年GOTAMA買っちゃおうかな、とおっしゃるオジサマと、板談義でちょこっと盛り上がってみたり。
さすが守門、登ってる方も山スキー好きばかりですね~( ^ω^ )

そんなこんなで盛り上がりつつ、100mほども林の中を登っていくと

2011041015
出た!下からも見えてた、山頂直下の真っ白な大斜面。
まっすぐ伸びる踏み跡に沿って、人が登っていくのが見えますね~

2011041016
さあ、行くぞ~

開けた斜面なので雪が硬くなっているかと思いきや、さすがにこの時期は全面い~い感じのザラメ雪。
こりゃ、帰りが楽しみ♪

2011041017
うんせ、うんせ。
越後の山並みを背に、一歩一歩踏みしめて。

2011041018
お、大岳の山頂が見えてきた!

2011041019
右手には、守門岳の雪庇も覗いてます♪
テンション上がりますね~~(≧∇≦)

2011041020
青空に向けてまっすぐ伸びる道、ほんと気分爽快。
つるりと滑らかな斜面をぐいぐい登っていくと

2011041021
大岳山頂(1,432m)、到着!
目の前には雪庇がど~ん。立派です♪

2011041022
雪庇、アップ。大迫力。(≧∇≦)
この雪庇を、この時期にここから見たかったのだ♪

2011041023
中津又岳方面。こっちの雪庇もすごい。
その奥には、粟ヶ岳がうっすら見えてます。

山頂からは、うすぼんやりと越後三山方面も見えてました。

2011041024
山頂は風が強いけど、日が射してるのでそれほど寒くはなく。
雪庇眺めつつ、しばし腹ごしらえ。ああ、至福。

広い山頂には、続々と人が登ってきて大賑わい。
山スキー3.5割、歩き6.5割ってところかな。

さあ、一休みしたら、いよいよお楽しみのオープンバーンへGo!

2011041025
中津又岳から延びる尾根を右手に。

2011041026
登ってきた尾根を滑りますよ~

2011041027
このザラメ雪、もうサイコウ!(*≧m≦*)
程よく締まって軽~いザラメは、この時期、この斜面だからこそ、かも。

2011041028
眼下に広がる景色を見ながら、の~んびり。
ああ、楽しい。(≧m≦)

上部は幅が細い尾根も、下部に行くにつれて広く開けて、ゆったり大回りするには最適♪

2011041029
いや~、もう、アドレナリン出まくり。(*≧m≦*)
標高差250mくらいのオープンバーンを、一気に滑り降りちゃいました。
こんなに楽しい斜面がこんなに長く続くのって、そうそうないですね~~。

も一度登り返して滑りたい!!と思いつつも。
まあ、大人しく下山しますかね。

2011041030
オープンバーンの下に広がる林の中は、ざくざくのストップスノー。
板が止まる。。。

重いザラメにびびりつつ、木々の間を抜けて滑っていくと、あっという間に保久礼小屋まで降りてきちゃいました。

2011041031
ここで再びシールをつけてちょこっと登り返し。

2011041032
背後には、滑り降りてきた大岳の斜面。
ああ、もうこんなに下ってきちゃったのね。。。

さて、尾根に登りきって林道に出たところで、再びシールはがして滑降開始~

2011041033
さらば、大岳。また来年、滑りに来るよ~wink

林道の上の雪は、トレースをはずすとまったく滑らない。
汗をかきかき先行者のトレースを辿って滑り降り。

2011041034
長峰の谷は、左岸をトラバース。
谷に滑り降りて、登ってきた道に合流し、たら~りと下り

2011041035
いや~、戻ってきましたね。
それにしても、ざっくざくのザラメが重くて滑らなくてキツイっす。
しかも暑いよ~~

2011041036
雪がてんこもりに積もった橋を渡って

2011041037
振り返ると、青空に聳える守門岳♪
ん~、キレイ。

そして汗をかきかき、最後の平地をゆるゆる滑り

2011041038
戻ってきました!
出発したときよりも車がかなり増えて、道沿いにずら~りと。
確かに、滑り降りてくる途中、登ってくる人とかなりすれ違ったものね。。。

2011041039
二分の集落を後にして下る途中、守門岳がきれ~いに見えてました。

さて、下山後の温泉は、小出IC近くのいつもの神湯温泉へ。
時間が早いこともあり、空いててのんびりできました♪

帰りの関越も大した渋滞もなく割と空いてて、19時頃には帰宅、です。

<今回の山行>
昨年の5月の残雪歩き、10月の紅葉と歩いた次は、ぜひ一度雪庇を見に、スキーで登りたかった守門岳。
今回、ようやく念願がかない、中津又岳、大岳、守門岳の大きな雪庇をタップリ眺めてきました。

保久礼小屋までの道は、景色を眺めつつ緩やかに登る道、そして小屋から先はブナ林の中の直登の道。
どちらも、歩いて楽しいいい道ですね~。
特に小屋から先の道、それほど急坂もなく、林の中をグイグイ登っていくところがヨイ。

山頂直下のオープンバーンも、この時期ならではのザラメ雪が歩きやすかった。
(冷え込んだりしたら、凍って大変そうだけど。。。)
そしてこのオープンバーンのザラメ雪、もうほんと滑って楽しかった~~
小回りも大回りもなんでもコイ!です。いやあ、もうサイコウ。
今度は登り返して滑っちゃおうかな。。。

この時期定番の山になりそうです。
あ、紅葉の時期も、ね。

|

« 2011/4/2-3 試乗会&小布施の休日 | トップページ | 2011/4/16-17 立山BC(1日目・嵐のちピーカン♪) »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

私も昨日、守門に行ってきました。
天気も雪質も良くて最高でしたね。
私はスキーがド下手なのでそんな状況でも
コケてばかりなのですが・・・・。

投稿: 儚月 | 2011年4月11日 (月) 16時41分

さすがの大雪庇ですね~!
オープンバーンを滑る爽快感も伝わってきます(・∀・)
歩き6.5割かぁ~。
う~ん、行きたいな。

投稿: しょもも | 2011年4月11日 (月) 23時52分

儚月さん>
初めまして、コメントありがとうございます!
日曜日はほんと、最高の山スキー日和でしたよね。
お天気も良く、雪も良く、景色も良く。
憧れの守門岳の雪庇にも出会えて大満足でした♪

今回、テレマーカーの方が多かったような。
儚月さんともすれ違ってる予感。。(^^

春スキーシーズンはまだ続きそうですね。
楽しく滑りましょうね!

投稿: まきchin | 2011年4月12日 (火) 00時15分

しょももさん>
コメントありがとうございます♪

いやほんと、さすがの大雪庇でした。
これを見たかったので、出会えて大満足です(^^
山頂直下のオープンバーンも気分爽快!

スノーシューやツボ足、ワカンで歩いてる方もたくさんいらっしゃいましたよ~。
昨年はGW過ぎに登りましたが、その頃には早春の花がたくさん、雪庇の名残も楽しめました(^^
しょももさんも遠征で、是非♪

投稿: まきchin | 2011年4月12日 (火) 00時23分

お、守門岳!

 でも人多いですね~、数年前に行った時には10人ぐらいしかいなかったのになぁ。人気が出たのか、それともみんなが自粛を止めて「山行くぞ~」って天気の良い新潟方面に集中したのかな?

 ただ以前行った時に比べると何となく雪庇が小さいような・・? 新潟で何度か大きな地震があったから雪庇が崩れたのか?

 紅葉の時も晴れた日にまた行きたいですね


   

投稿: IK | 2011年4月12日 (火) 08時34分

IKさん>
紅葉の時期に歩いた守門岳、行ってきましたヨ~♪
ここで真っ赤な斜面を眺めたんだよな、とか思いながら歩いてました。

天気がヨイということもあってか、人、多かったです。
そうそう、私もIKさんと同じこと考えてたのですが、二分に停まってる車は9割が新潟or長岡ナンバー。。。
地元の方に、とっても愛されてるお山なんですね(^^

雪庇は、もしかしたら崩れたところもあったのかも。
雪庇の下に、雪がなだれ落ちたような跡もありましたし。
そうかあ、もっと大きな雪庇なんですね~、また雪の守門岳に行かなくちゃ!
晴天の下の紅葉の守門岳も、ですね♪ また行きましょう!

投稿: まきchin | 2011年4月12日 (火) 21時12分

こんにちは♪
昨年秋に守門岳でニアミスでした。
今年も、守門の大雪庇でちょっとニアミス。

やっぱり、大岳からはスキーでシュルゥ~~~~ですね☆
カッコイイなぁ~(^^♪

投稿: yukitubaki | 2011年4月15日 (金) 11時06分

yukitubakiさん>
こんにちは、お久しぶりです♪
またも守門岳でニアミスですね!
yukitubakiさんは木曜日に行かれたんですね~、スッキリ青空とクッキリ山並みが美しいですね♪

山頂直下はシュルゥ~とごまかせても、林の中のざくざく雪は・・・(><)
でも、雪庇も見れたし、こういう雪もまた楽し、と(^^

守門岳、なんだかクセになりそうです。

投稿: まきchin | 2011年4月15日 (金) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/51356392

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/4/10 守門岳BC:

« 2011/4/2-3 試乗会&小布施の休日 | トップページ | 2011/4/16-17 立山BC(1日目・嵐のちピーカン♪) »