« 2011/2/27 下界で過ごす、週末 | トップページ | 2011/3/6 ブナの美林の鍋倉山BC »

2011年3月 7日 (月)

2011/3/5 栂池・大展望の山ノ神尾根BC

栂池から白馬コルチナへ滑りこむ山ノ神尾根ルート。
大展望ゲットを狙って行ってきました♪

201103050
期待通りの大展望。
間近に眺める妙高山塊、カッコいい!

===栂池・山ノ神尾根(BC)===
2011/3/5(土):栂池スキー場(林道入口)(9:00)~成城大ヒュッテ(9:35-9:45)~天狗原(10:50)~山ノ神(13:00)~白馬コルチナスキー場トップ(15:00)
累積登高:620m
======

201103051

この週末、雪がタップリ降ってパフパフの東北でゲレンデスキーか、天気の良い北信で山スキーか。
直前まで悩みに悩み、結局行き先は北信に決定♪
山スキー2連発。

土曜日は、天気の良い時に行ってみたかった、栂池・山ノ神ルート。
栂池から山ノ神尾根を滑り、白馬コルチナスキー場(か、白馬乗鞍スキー場)へと下ります。
先日の草津・芳ヶ平に引き続いてのクラシックルート。

201103052
栂池の駐車場には、いつもどおり7時過ぎに到着。
駐車場からは、五竜と鹿島槍がクッキリ♪ お天気、大期待happy01

回数券40P(\3,000:ゴンドラ+つが第1or第2リフト、大人2人分)を購入し、早速ゴンドラで上がります。

201103053
ハクノリもクッキリ♪

つが第2ペアリフトを乗り継いで、ゲレンデを横切って林道入口へ。

201103054
まあ、人もそこそこ。

早速シール貼って歩きだします。
歩き始めてほどなく、林道から早大小屋の脇をショートカットして登っていくと

201103055
うわあ、白馬岳。美しすぎ!!
かっこええですわぁ~~(*≧m≦*)

林道は、前回(2011/1/8)とは違ってしっかり圧雪されてて歩きやすい。

201103056
前方の小蓮華岳の山頂からは、雪煙が上がってますねぇ。風、強そう。

うねうねカーブしてる林道を2回ほどショートカットして登っていくと

201103057
成城大ヒュッテに到着。

そしてヒュッテの前からは・・・

201103058
白馬三山

201103059
右から、唐松、五竜、鹿島槍。

いやはや、もう大展望ではないですか!!
クッキリ浮かび上がる雪の岸壁が、なんとも言えず美しい。
これでテンション上がらずしてなんとする。アドレナリン出まくり(≧∇≦)

2011030510
さあ、登りますよ~~
ヒュッテ前の尾根についたトレースを辿って、天狗原へGo!

2011030511
もうすっかりお馴染の、天狗原下の大斜面。
皆さんガッツリ登っていきますね~
てか前回、この斜面はジグ切って登ってた気がするんですけど。
今回は直登ですか( ̄Д ̄;;

2011030512
が、意外と登れるもんですな。
大行列のトレースを登り、木立のある棚を越えると、そこから先はちょい硬めの雪面。

2011030513
ここから先は、トレースもジグ切ってます。やれやれ。

2011030514
左手には、白馬三山と唐松、五竜、鹿島槍。
いやはや、キツイ登りもなんのその。この展望があれば、頑張れちゃう。o(*^▽^*)o

だがしかし、登るにつれて風がどんどん強くなり。

2011030515
風で雪が舞い上がって、なんかもうすごいことに。
こりゃ、ハクノリの山頂はえらいことになってるんでしょうなあ。

斜面を登りきって天狗原に出ても、やっぱりかなりの強風。
天狗原の祠のとこまで行こうかと思ってたのだけど、メゲて手前で折り返し、山ノ神尾根へ。

2011030516
裏ヒヨドリ目指して歩く人多し。
とりあえず、後追いしてみますかね。

2011030517
雪面はかなり硬い。
が、白馬を背にした大展望の雪原歩きに、もうゴキゲン♪

2011030518
お、浅間山と四阿山。雲にぽっかり浮かんでるみたい。

強風吹き荒れる天狗原をしばし歩き、裏ヒヨのドロップポイントからご参考程度に裏ヒヨを覗いたら、ちょこっと折り返して山ノ神尾根へ。

2011030519
ハクノリの大斜面が、まるで屏風のよう。

2011030520
木立の中をゆるゆる下り気味に歩いて行くと、緩やかに伸びる白い尾根が登場。これが山ノ神尾根。
真ん中で大きく盛り上がってるのが2,072m峰、尾根端の白いトンガリが山ノ神。

そして尾根の向こうに広がるのは、高妻、妙高、火打、雨飾!!
いやはや、こっちの展望もこんなに素晴らしいとは。(≧∇≦)

尾根を一望するあたりでシールはがして、ゆる~りと尾根に滑り込み。

2011030521
こんな感じ。ちょい硬めの雪を、ゆる~りと。
右端に行くと雪庇がすごいので、なるべく木立の中をゆるゆる滑ります。
そして尾根に入ると、風もやや弱まって一安心。

2011030522
来し方を振り返ると、裏ヒヨの急斜面。
いやあ、好きな人はタマラン斜面なんでしょうなあ。
まきchinには無理です(^^; 見てるだけで怖いって。

さて、まきchin隊は2,072m峰の手前で再びシールを貼ってゆるゆると。

2011030523
木に括りつけられた指導標を頼りに登ります。
木が生えてるところは、ぱふぱふパウダーが積もってて歩きやすいね~(^^

木々の間をすり抜け、ちょこっとの登りで、2,072m峰のピークに到着。

2011030524
妙高、火打、焼山が正面にどどん。
北アの山並みの眺めもよいですが、こっちの山並みもヨイ♪
なにより、山が近いし。

さて、ここでシールはがして再び滑降開始。
そしてこの2,072m峰直下が素晴らしいパウダー!

2011030525
妙高正面に、しゃ~っとね。

2011030526
いやっほう! 気ン持ちイイ~~(*≧m≦*)

わずか数ターンの極楽ですが。
これが楽しいのですよ、コレが。
広い真っ白な斜面には、ごろ太君とまきchinのトレースのみ。満足!

気持ち良い斜面をちょい長めに下った後は、再びシールつけて山ノ神へ登り返し。
シールはがしたり貼ったりと忙しい(^^;

2011030527
が、こんな景色を左手に見つつなので。

2011030528
右手には、杓子・白馬鑓、唐松、五竜、鹿島槍。

2011030529
鹿島槍のさらに向こうには、表銀座。中央アルプスも見えてます。

2011030530
南アルプス、八ヶ岳も。

いやもう、ほんとすばらしい大展望。
そしてこの尾根、人が全くいないというところも素晴らしい。
静かな尾根で、素晴らしい景色と斜面を二人占め。(o^-^o)

景色を眺めてウットリしつつ、クラスト気味の硬い斜面を歩いて行くと、山ノ神山頂(と思しき場所)に到着。

2011030531
ごろ太君に、山ノ神っぽいポーズをと言われたまきchin。
てか、何の神様だ?!(;´▽`A``

2011030532
雪の重みで傾いだ木もあり。うりゃぁ~

・・・おふざけはともかく。
ここで再びシールをはがして、白馬乗鞍スキー場への下降点へGo!

2011030533
山ノ神のすぐ下、尾根が北東に折れ曲がるところに真っ白な巨大な雪庇。
その下をトラバースし、南東の稗田山へ延びる尾根目指して滑ります。

まあ、雪庇が崩れることはなさそうだったので滑っちゃいましたが。
雪の状態によっては、要注意ですな。

2011030534
こんな感じで、しゃ~っと。斜面はクラスト気味、ああ、怖かった。

ここから先は、しばらく樹林帯の中のゆるゆるパウダー♪
指導標を追いつつ、ゆるりと滑ります。

2011030535
木立の隙間も、い~い感じ。
木々の間をぬって、ちょい重の雪をゆ~ったり滑るのも気持ち良い(^^

2011030536
指導標はこんな感じ。
「天狗原から白馬乗鞍スキー場へ」ってバッチリ書いてあるので、心強い。
しかもかなりの頻度で登場するので、ますます心強い。

基本的には尾根の上を滑っていけばOKなのだけど、支尾根があったり樹林帯の中で見通しが効かなかったりするので要注意。
数ターンしては立ち止まって方角をチェックし、と滑っていくうちに、あたりはい~い感じのブナ林に。

2011030537
すっくり伸びる樹相も美しく。
雪面に映る木陰も美しい。

2011030538
パウダーもたっぷり♪

ぱふぱふ~と下っていくと尾根が急&細くなり、尾根の左手には

2011030539
稗田山崩れ。山肌がガッツリ崩れてます。
日本三大崩れの一つだそうで(ごろ太君、こういうのには詳しい)。

尾根の左側はキケンなので、右側をトラバース気味に下ります。
ちょい急な箇所もあり、気は抜けません。

2011030540
木々に積もった雪が美しいねぇ。
金曜日に降った雪かな。

尾根をトラバースして下っていくと、谷筋と尾根筋の分岐に到着。
ここで谷を下っていくと白馬乗鞍スキー場へ、尾根筋を登っていくと白馬コルチナスキー場へ。

さあ、どうする。

・・・ここまで意外と時間がかかり、もう14時半過ぎ。
しかも足も結構疲れてきたし、雪もざくざくになってきたし。
ここは、尾根筋登ってコルチナに出ますかね。

というわけで、再びシールつけて尾根筋をトラバース気味にゆるゆる登ります。

2011030541
まあ、こんな感じにゆるゆると。
コルチナのトップから滑ってくる人も多く、何人かとすれ違いました。
ちょこっとお話もしたりして。

汗をかきかき歩いて行き

2011030542
コルチナのトップに到着~♪
お疲れ様でした!

コルチナの斜面は、一旦融けて凍ったのか、かなり硬くて難儀しましたが。
なんとか無事、滑り降りて終了。

コルチナから栂池までは、村営バスに乗るつもりだったけど、次のバスまでは1時間以上待ち。
コルチナのベースにあるグリーンプラザホテルのフロントの方に聞いてみたら、タクシーを手配してくれました♪

10分弱で到着したタクシーに乗り、15分ほどで栂池に到着。
送迎料金含めて2,450円です。

栂池から小布施に移動し、豊野温泉りんごの湯(18時以降は一人250円!)で汗を流したら、いつもの道の駅小布施へ。
さあ、翌日は・・・(^^

<今回の山行>
ハクノリは何度か行ったし、たまには長いルートで滑ってみたい!とチャレンジした山ノ神尾根BC。
途中、何度かシール貼って登り返したりしてたこともあってか、意外と時間かかりました。
尾根を滑るだけあって、斜度もほぼ緩やかだったし。
距離もかなり長かったし。

が、さすがクラシックルート、展望はほんと素晴らしい!
白馬始め北アルプスや中央、南アルプスも一望。
そして妙高方面の山々も間近に眺めつつの尾根歩きは、ず~っとワクワクしっぱなし。

山ノ神尾根上にも、山ノ神尾根を下ってからも所々に現れるパウダー斜面も満喫しつつ。
いやもう、たっぷりの歩きも滑りも展望も、大満足!happy01

クラシックルート、万歳!

栂池から天狗原まではかなりの人だったのですが、山ノ神尾根に入る人はまきchin隊のみ。
(みんな、ハクノリか裏ヒヨに行ってました)
静かな山行だったのも、またヨシ、でありました。confident

うっかりしてると違う尾根に入ってしまいそうなので、天気の悪い時は要注意。
天気良くても、しっかり読図しつつ滑る必要アリ。
が、このルート、天気が良いときにの~んびりとまた滑りたい。
次回は、白馬乗鞍スキー場へ滑り降りてみるかな・・・(^^

|

« 2011/2/27 下界で過ごす、週末 | トップページ | 2011/3/6 ブナの美林の鍋倉山BC »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

わぉ~♪この週末は、好天でしたもんね~^-^
山ノ神コースは、興味津々ですがまだ行った事がなく・・・
まきchinさん隊は、ええ時に行きはりますね~0^^0
 板はまだ、KIKU どすか~?

クラシック・ツアーコースは↑↓ありますが
こんなけ素晴らしい景色を堪能できたら
行った甲斐有!で・・・^^
 とにかく素晴らしい!のひと言です^^

そうそう・・・kikuのアイゼンってどこで調達ですか?
みい的には、これアイゼンつけて登っても
滑れませんが・・・(笑)

しかし、いつも選択が素晴らしい^-^

投稿: みい | 2011年3月 8日 (火) 23時00分

おぉ、青空!
風は強いけど絶好のBC日和だったんですね♪

2年前コルチナへ行った時に、ゲレンデトップで「ここ登ったらハクノリ行けるのかな~」と
想像してましたが、頸城の眺めが近くていい感じの尾根ですね。
天気がそこそこ良さそうな土曜にたぶんコルチナへ行くので楽しみです。

投稿: しょもも | 2011年3月 9日 (水) 10時40分

うひょー、またもやすっばらしい!
いいですねえ。これだけ遠望がきいて、雪もふっかふかなら、もう言うことないですねぇ。いいなぁ。
先週末ひさびさにぼくらは出番なし(T_T) 下界での週末をやっちまいました。今週はまた雪が降ったし、週末の出撃を思うと目が血走っちゃいます。

投稿: Toby | 2011年3月 9日 (水) 21時40分

みいさん>
ほんと、この日は雲一つない好天で。
展望のヨイ山ノ神尾根を歩くには、ピッタリでした♪
ここ、私もず~っと興味津々だったのですが、迷いそうなので天気のよい時に行きたいな、と。

細かいアップダウンが多く、歩き&移動を楽しむ感じのルートですが、それもまたヨシ♪
(今回、ヘタレて最後はコルチナに行っちゃいましたが)
ほんと、行った甲斐あってよかった~~(^^

板は今回も、KIKUでっす♪
アイゼンは、板を買ったICI(b.c.map)で、Dynafit純正の直付けアイゼンを調達しました。
今回は出番なかったですが。。。前回のハクノリでは、大活躍でしたよん。

アイゼンも山ノ神尾根も、ぜひ!

投稿: まきchin | 2011年3月 9日 (水) 22時28分

しょももさん>
お~、しょももさんは土曜日コルチナですか♪
ファミリースキー?(^^

先週は結構硬い雪だったのですが、今週結構降ってますもんね。
パフパフ楽しめるとよいですね♪

山ノ神からコルチナへ向けて滑ってる時、登ってきてるトレースもついてました。
ショート山行であれば、稗田山崩れのあたりまで登れば、頸城山塊も一望ですよ~

投稿: まきchin | 2011年3月 9日 (水) 22時32分

Tobyさん>
そうそう、週末は東北方面大荒れでしたものね。
Tobyさん隊は下界か、それともスキー場か、と噂しておりました(^^

でも今週末はパフゲットですかぁ~~いいなぁ~~~
まきchin隊は、今週末は毎年恒例の大会が入ってしまってるので、パフパフどころか超ハードバーンを滑る羽目に(><)
ああ、バックカントリー行きたい(。>0<。)

投稿: まきchin | 2011年3月 9日 (水) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/51061445

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/3/5 栂池・大展望の山ノ神尾根BC:

« 2011/2/27 下界で過ごす、週末 | トップページ | 2011/3/6 ブナの美林の鍋倉山BC »