« 2010/11/7 初冬?晩秋?の白砂山へ | トップページ | 2010/11/13-14 初滑り in 立山!(BC・2日目) »

2010年11月15日 (月)

2010/11/13-14 初滑り in 立山!(BC・1日目)

厳冬近づく立山へ、初滑りに行ってきました。

201011130
朝のうちは真っ青な空の下、真っ白に輝く一面の銀世界。
11月とは思えないタップリの雪と、大展望を満喫♪

===立山BC(室堂山・一ノ越)===
2010/11/13(土):室堂(10:30)~▲室堂山(11:30-12:10)~室堂山荘(12:25-12:40)~一ノ越(13:40-14:00)~みくりが池(14:45)
累積登高:540m
======

2010111342

今年の立山は、かなり早くから雪が降り始め、この週末は積雪150cmとな。
そう聞いたらもう居てもたってもいられない、天気もいいし、初滑りへGo!

室堂へは、乗り換えも少なく料金も安い立山から行きたかったのですが。
※立山~室堂:往復2,520円(通常4,190円)
※扇沢~室堂:往復7,050円(通常8,800円)

美女平から室堂への高原バスは、前日の金曜日、雪と風で終日運休していたらしく、土曜朝もいつから動くかかなり不安。
というわけで、不本意ではありますが、乗り換えがメンドクサイ扇沢からのアクセス、です。

横浜を3時頃出発し、扇沢の駐車場には7時前に到着。
さすがにこの時期は空いてて、有料駐車場直下の無料駐車場に悠々駐車。

・・・で、前日予告コメントいただいてたたかやさんを探すと・・・

201011131
発見! たかやさんとドリンさん、今年3月の御嶽BC以来の再会です♪

さて、のんびり準備して、7時半過ぎに扇沢の切符売り場へ。
この時間だとまだあまり並んでなかったけど、切符販売開始の8:10にはかなり長い列ができてました。

というわけでたかや隊&まきchin隊、めでたくトロリーバス始発8:30の切符をゲット。
※ここから黒部ダム駅まで、大きな荷物は一つ210円の荷物券が必要。

201011132
始発バスに乗ってたのはほとんどが山スキーヤー&ボーダー。
バスが黒部ダム駅に着くやいなや、みんな超速足でケーブルカーの駅へ。

いやあ、みんな早い早いrun。ビックリですわ~

201011133
たかや隊&まきchin隊は、ダムの向こうの水晶岳・赤牛岳を眺めつつ、おしゃべりしながらのんびり歩きます。

201011134
はい、ケーブルカーの黒部湖駅に到着。
ここでまたもや、室堂までの荷物券を買わなくちゃいけないのであります。
(スキー板やボード、10kg以上または50L以上の荷物は一つ400円。)

お金かかりすぎだよ~、2回も荷物券買うのめんどくさいよ~、と文句タラタラの御一行。

トロリーバスもケーブルカーも、ロープウェイも最後のケーブルカーも、乗ってる時間は短いのに乗り換えが何度もあって時間がかかるのよね。
乗り換えを繰り返し、室堂駅には9:55に到着。ああ、ちかれた。
同じ頃、立山側からの高原バスも室堂に到着(定刻通り)。
あ、あっちからでも大丈夫だったのね。。。bearing

気を取り直して外に出てみたら。

201011135
おお! なんと、青空!!
真っ白な雄山や真砂岳がマブシイ♪

201011136
浄土山と室堂山も、ピッカピカ♪

201011137
大日岳も、お美しいお姿。

201011138
いやあ、すでにこの景色で大満足+テンションアップ!
一同、満面の笑み。

さて、行き先決めてなかったまきchin隊、準備しながらどこに行くか作戦会議。
ほんとは雷鳥沢に行きたいんだけど、時間的に行けるかな・・・Newブーツだし、ちと不安。
(ちなみに板は、前から使ってるVOLKL AURAを持参)
というわけで、手近な室堂山に、行き先決定。

たかや隊は、剱岳を間近に眺めたい!!と雷鳥沢へ。
お宿も、たかや隊は雷鳥荘だそうで、みくりが池温泉に泊るまきchin隊とは別宿。

201011139
ここまでの道中、いろいろおしゃべりできて楽しかった~o(*^▽^*)o
(全然、久しぶりな感じがしないところがフシギ)
今度はヤマでご一緒しましょ♪

2010111310
雷鳥沢目指して出発するたかやさん&ドリンさんを見送って。

2010111311
まきchin隊も出発~
目指すは、浄土山と室堂山の間の斜面であります。

2010111313
雪はちょいと硬め。
スノーシューやつぼ足、スキーの跡が入り乱れる踏み跡を辿って登ります。

ああ、夏休みの大縦走スタート時に歩いた時から3ヶ月半くらいしかたってないのに。
もうこんなに真っ白で、夏道はすっかり雪の下、なのね。

2010111314
ふと振り返ると、室堂ターミナルの向こうには大日三山。
いつ、何度見てもヨイ眺め。

2010111315
その隣には、毛勝山かな。ちょうどお日様が当たって輝いてます。
みくりが池温泉と雷鳥荘も見えてますな。

100mほどゆるゆる登っていくと、ちょっと急な坂に突入。
ジグ切って登っていくと、再び斜面は緩やかに。

2010111316
いやはや、なんとも美しい。
この青と白の季節が、また巡ってきたんだねえ。

こんな斜面をゆる~りと登っていくと、室堂山直下に到着。
浄土山下の展望台と室堂山の間くらい。

2010111317
ちょこっと一登りで、雪に覆われた室堂山。
ごろ太君、山頂ゲット!

そしてここからは、北アルプスの山々が大展望!

2010111319
野口五郎岳、真砂岳の裏銀座の稜線と、赤牛岳、水晶岳。
その後ろには、ヤリホが顔を出してます♪

2010111320
笠ヶ岳、雲ノ平、黒部五郎岳、薬師岳と、手前に広がる五色ヶ原。

2010111318
全貌がこれ。
ああ、この眺めを見たかったのだ!!
(夏休みのときは、ガスってて見れなかったのでリベンジ)

2010111321
静かな稜線から眺める北アルプスの山々。
これから何カ月も、深い雪に閉ざされてしまう山並みを、しっかり目に焼き付けましょ。
また来年、会いましょうね♪

2010111322
彼方には白山も。こちらも真っ白。

山々を眺めつつ、腹ごしらえしつつしばし休憩。
残念ながらお日様は雲の中だけど、風もなく穏やかで、の~んびり。

とは言いつつも。

2010111323
そろそろ滑りますかね。
剱御前の後には剱岳、今頃たかやさん達はどのあたりを登ってるのかしらん。

2010111324
室堂に向けて。

2010111325
しゃ~っとね。

雪は、上部はほどよく硬く、下部はモナカ混じりのやや重パウダー。

2010111326
おっとと。
ジャンプしてるわけじゃなく、油断して滑ってたまきchin、モナカに板を取られてコケかけた。

初滑りにしてこの雪とは、なかなかキビシイですな。
でもま、岩を踏むこともなく、この時期にしては素晴らしくたっぷりの雪です。

さて、あっという間に室堂山から滑ってきてしまったまきchin隊。
まだお昼だし、もう一本いっとく?と、一ノ越を目指します。

2010111327
すでに午前中、何人も登ってたこともあり、一ノ越への踏み跡はばっちり。
浄土山の斜面をトラバース気味に登ります。

・・・が、踏み跡はほとんどがスノーシューかつぼ足。
ぼこぼこ踏み抜いた穴が開いてて、スキーだと歩きづらい。。。

2010111328
左手には、これから滑る雄山の大斜面。
もう一面の雪原、こりゃもうテンション上がりますね~~(≧∇≦)

2010111329
トラバース道をゆるゆると登っていくと、いよいよ一ノ越直下の急斜面。
板を担いで直登してる人もいたけど、まきchin隊は右にぐるりと回り込んで登って

2010111330
一ノ越、到着!
眼下には、室堂平と大日三山。

2010111331
そしてその反対側には、御山谷。まだもうちょい、雪が欲しいかな。
谷の向こうに広がる、船窪岳、不動岳や烏帽子、野口五郎の裏銀座の山並みと、燕岳や大天井岳の表銀座、ヤリホの眺めも雄大です。

2010111332
餓鬼岳の左には八ヶ岳、右には南アルプス。

曇ってるのに、意外とクッキリきれいな山並み、ウットリ見とれちゃう。(*≧m≦*)
・・・でもこの一ノ越、風の通り道になってて風が強い!寒い!!
しばし景色を眺めたら、さっくりシールはがして滑走開始~

一ノ越からちょいと雄山直下目指してトラバースして、広い斜面へGo!

2010111333
この、眼下に室堂平を見下ろしつつ滑るロケーション、もう最高っす。
雪も程よく硬く、吹きだまったところもあまりなく。快適!!(≧m≦)

2010111334
ごろ太君も、雪煙上げて気持ちよさげ。

2010111335
ご満悦!

2010111336
いやはや、眺めも良いし、雪もよい。
さすが立山。

この大斜面、下まで滑り下りちゃうと、沢を渡って室堂平まで登り返すか、雷鳥沢まで一気に滑ってみくりが池まで登り返すか。
どっちもめんどくさいな~ってんで、下まで降りずに、登ってきた浄土山の斜面のトラバースへ戻り、室堂平へ滑りこむコースを選択(ヘタレなもんで)。

そして作戦成功、めでたく登らずにみくりが池まで滑ってくることができました。

2010111337
振り返ると、滑ってきた一ノ越の斜面が遠くに見えますな。
みくりが池は凍って、表面にはおもしろい模様が。

そして本日のお宿、みくりが池温泉へは、ほぼ夏道沿いに2回下り、登り返して到着。

2010111338
お疲れ様でした!
心配してたNewブーツ、右足の親指が当たって痛い他は問題ナシ。
やれやれ、です。

まきchin隊、いつもは雷鳥荘泊りなのだけど、今回は満室で予約が取れず。
初めてのみくりが池温泉泊。

どんなとこかな~、とドキドキしていたら。
お風呂も、大日三山の眺めがスバラシイし、温泉もお馴染地獄谷の硫黄泉。
雷鳥荘より部屋数が少なくてこじんまりしてるところも良し。
部屋にも、いろんな本が置いてあって退屈しない。
・・・よいではないですか。

早速お風呂であったまった後は、ビールでかんぱ~い♪
今日は曇ってて、夕日もキレイに眺められそうにないので、もう飲んじゃいますよ~

2010111339
美味し!

2010111340
立山ハイボールもいただいちゃいました♪

2010111341
夕食も、お魚中心のあっさりしたお味がウレシイ。
げんげの柳川風お鍋、美味しかった~♪

立山、ほんといつ来ても、宿も山も期待を裏切りません。
さあ、翌日も楽しみ♪

> 2日目はコチラ

|

« 2010/11/7 初冬?晩秋?の白砂山へ | トップページ | 2010/11/13-14 初滑り in 立山!(BC・2日目) »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

うお〜、もう立山はこんな素晴らしい雪景色ですか?!びっくりです!!
まきchinさんの季節到来ですね〜。

みくりが池のご飯も豪華ですごい!!

ちなみに、黒部湖がバスについてからケーブルまでは、皆さん猛ダッシュすごいみたいですね!
パウダーフリークのみなさんのパワーには毎回脱帽です。

投稿: moko510 | 2010年11月15日 (月) 01時24分

うわ~♪とうとう、初滑り~!やっちゃいましたね^^
うらやましい~^ー^
ほんま、もうしっかり雪がついて、ええ感じ~^^
新靴も、快調なようで・・・(少し痛いんですね--:)

土曜、剣&立山眺めて、宴会ヶ岳に登っておりました^^

いつかは、泊まりで行きたいなぁ~(@@:)

投稿: みい | 2010年11月15日 (月) 09時38分

 やっぱり立山でしたか、週末天気が良かったので立山かなと思っていました。もしかして今週末天気が良ければ今週末も?(笑)

 立山からの北アの大展望ゲット、良いですね~。
 9月に行った時も曇りから最後は大雨でゲットできませんでした。
 来年の読売新道リベンジの時は(すでにリベンジ決めてるし・・)、大展望ゲットしたいです。(ただ来年は南側からかな?)

 

投稿: IK | 2010年11月15日 (月) 10時24分

レポ早っ! こちらいつも通りチマチマしてますので、しばらくお待ちください(笑)

それにしても、11月の立山、むっちゃ楽しかったすね!! いよいよこの時期が来たか!って気分になりました。 そして、この週は人も少なくて、まだのんびりした感じが良かったですね。 (今度の週末は目の色変わってそう…)毎年の恒例行事になりそうです♪ 

そうそう、まきchin家の常宿の雷鳥荘、ここサイコーでした!! 全てにおいて大満足、ヤバイわ、ここ。
同宿だったら、更に楽しかっただろうな~、また次の機会を楽しみにしてますね。
 

投稿: たかや | 2010年11月15日 (月) 12時26分

早くも初すべりですか~
すごいですね~
とっても気持ち良さそう。
素晴らしい景色、まぎchinさんたちも素晴らしい(^^ゞ

投稿: sanae | 2010年11月15日 (月) 15時03分

moko510さん>
今年は雪が早いですね。立山、もう真っ白でビックリでした~(≧∇≦)
ちょっと前まで、高山植物でいっぱいだった気がしてたのに。
夏は、ほんと、あっという間ですね。(それはそれで、寂しい)

みくりが池温泉、ご飯美味しかったです~♪
こういうゼイタクしちゃうと、イカンですね。雪上テン泊する気力が、みるみる・・・(^^;

それにしても、黒部湖での猛ダッシュ、凄かったデス。
ケーブルの発車がすぐなのか?!と思っちゃったくらい。
いやはや、の~んびり歩いての~んびり準備しての~んびり滑ったまきchin隊、脱帽です(^^

投稿: まきchin | 2010年11月15日 (月) 21時03分

みいさん>
はい~、初滑り、行ってきちゃいました♪
New靴、ちょこっとつま先があたるので、今度当たり出ししてもらお、と思ってマス。

昨年の今頃は、まだあんまり積ってなかったのに、今年はスゴイ!
しかも程よく硬く締まった斜面あり、吹きだまったところあり。
いろいろ楽しめちゃいますデス。今週末は、人出がすごいだろうな~~

みいさんの週末は、富山でしたか~
富山の幸が肴の宴会ヶ岳、いいないいな♪

投稿: まきchin | 2010年11月15日 (月) 21時07分

IKさん>
うふ、IKさんにはすっかりお見通しですね♪
ほんとは今週末も行きたいんですけどね~、生憎宿が。。。
というわけで、長い冬に閉ざされる直前の立山を、たっぷり目に焼き付けてきました。
アルペンルート開通まで、またまた楽しみな日々が始まります(^^

私も、今年の夏は、立山からの北ア大展望はゲットできなかったので。
季節を変えて、ようやくゲットすることができました。
お互い、来年は夏の立山からの展望をゲットしましょう!!
(読売新道登るぞ~~と、赤牛岳眺めながら想いを新たにしてきました)

投稿: まきchin | 2010年11月15日 (月) 21時11分

たかやさん>
いやぁ~、週末はお疲れ様でした!!
バッタリ、ほんと嬉しかったデス♪

そして立山。すばらしかったですよね~~
この興奮ぶりだと、見事、剱岳の展望もゲット、ですね♪楽しみ~~(^^
今週末は人出も多そうなので、一足前の静かな立山を満喫できて、ヨカッタですね。

雷鳥荘、いいですよね!ね!!
お風呂もいいし、ロケーションもスバラシイ。大好きです。
みくりが池温泉も、雷鳥荘より小じんまりしてアットホームなとこがとっても良かったです。立山の宿、クオリティ高い。
たかやさん、この味を知ってしまっても、立山雪上テン泊、します?(笑)
・・・ちなみにウチはもうできません。。。(^^;

今度はぜひ同宿で!また行きましょ~~♪

投稿: まきchin | 2010年11月15日 (月) 21時17分

sanaeさん>
こんにちは!
早くも初滑り、行ってきちゃいました(^^

真っ白なアルプスの山並み、ほんと美しかったです。
あと1週間ほどで、エキスパートのみの世界になってしまうんだなあと思うと、ちょっとしみじみ・・・。

一年は早いですね(^^;

投稿: まきchin | 2010年11月15日 (月) 21時21分

あー、いいなぁ。
週末、本当は立山に行きたかったんです。
日帰りではもったいないってやめちゃいました。
行ってたらバッタリできたのに。

そういえば、今冬用の寝袋を検討中なんです。
モンベルの0にするかEXPにするか悩んでます。
EXPの雪上使用レポお待ちしておりま~す(^^)

投稿: のんすけ | 2010年11月15日 (月) 21時32分

のんすけさん>
あ~、残念!
立山、結構歩いてる方もいましたよ~。
でも雪がかなり積ってて、ツボ足もかなり潜ってしまってて大変そうでした。

スノーシューでバフバフ歩くのも楽しそう~~と思いつつ。
北アは、もうすっかり冬ですね~。

立山では雪上テン泊する気力がなかなか湧かないのですが。
今年はどこかでやりたいな~、と。
ウチのモンベルEXP、すっかり車中泊用になってしまっててモッタイナイことこの上ないので、どっかで使ってあげないと(^^

投稿: まきchin | 2010年11月15日 (月) 21時56分

更新はやっ!
そしてやっぱり初滑りは立山ですか~。
土曜はもっと晴れるかと思ってましたが、薄曇り傾向だったんですね。
でもこの時期の北ア深部の展望は魅力的ですね。
実はまだ雪の立山は未経験なので行きたいのですが、なかなか(近い
クセに)タイミングが合わないです。

投稿: しょもも | 2010年11月15日 (月) 23時12分

幸先い~ですねー。

スロースターターなもんで・・11月の立山はいつも皆さんのレポを指くわえて眺めてます(苦笑)。

投稿: お気楽 | 2010年11月15日 (月) 23時27分

しょももさん>
実は、立山での「初滑り」は初めてだったりします。
なかなかタイミングが合わなくて。
・・・でも今年は、バッチリ降ってくれました♪

真っ白な北アの眺め、素晴らしかったです。
しょももさん、たまには白山から足を延ばして雪の立山へどうでしょ?
今年はもうすぐ道路も閉じてしまうので、アルペンルート開通直後とか?(あ、でもそのころは、観光客も山スキーヤーもわんさかいるんですよね。。。)

投稿: まきchin | 2010年11月16日 (火) 22時11分

お気楽さん>
初滑りで立山、しかもこの雪!
ほんと、スバラシイ幕開けでした♪
今シーズンはどこを滑ろうか?!と、ワクワク感が高まりつつあります。

それにしても一年は早いですね。
お気楽さんのスキーシーズンINも、間近ですね!!
(お気楽さんは、スタートしてからがスゴイですから・・・(^^)

投稿: まきchin | 2010年11月16日 (火) 22時14分

こんにちは~♪

おっと、次の週にさっそく立山に行ってたんですね!w
積雪情報がお役に立てたかな?

でも、スキーだと下りが早いから2本も行けちゃうんですね。
私も時間があったら、浄土山から室堂山の方にぐるりと歩きたかったのですが、何せ日帰りの上に、季節的に最終便の時間も繰り上がってる関係で断念しました。
日帰りだと交通費を考えてもコストパフォーマンス悪すぎですw

一ノ越への道は確かに私もつぼ足で穴だらけにしてましたwごめんなさいww
スキーだとさぞ歩きにくかったでしょう^^;

ではまた。

投稿: ちびぞう | 2010年11月19日 (金) 16時36分

ちびぞうさん>
はい~、早速行ってきちゃいました!
積雪情報、すんごく参考になりました~、感謝デス(o^-^o)
正直、滑れるくらい積ってるのかな?と心配だったので。

立山、日帰りだとちと行きづらいですよね。
時間かけて楽しみたいんですが・・・なかなか難しい。

んで、一ノ越への道。
いやいや、みんなが歩いてこその道ですから。
穴だらけで歩きづらいのは、私の技術がおっついてないだけでして(^^; お恥ずかしや
雪がまだやわいので、ツボ足の方こそ歩きづらかったのでは、と。

今週末は、立山にぎわいそうですね。

投稿: まきchin | 2010年11月19日 (金) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/50033196

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/11/13-14 初滑り in 立山!(BC・1日目):

« 2010/11/7 初冬?晩秋?の白砂山へ | トップページ | 2010/11/13-14 初滑り in 立山!(BC・2日目) »