« 2010/7/31-8/7 立山・黒部・裏銀座大縦走!(8日目・船窪~扇沢) | トップページ | 2010/8/21-22 蓮華温泉から白馬岳へ(1日目) »

2010年8月29日 (日)

【速報】2010/8/28-29 富士山に行ってきました~

会社の方たちと4人で、富士山に行ってきました。

201008270
いやあ、富士山ブームを体感。
登山道は、ものすごい渋滞。

⇒詳細はコチラ

まきchin、初めての登山「ツアー」。
吉田口からの1泊2日プランです。

もうそろそろ富士登山の時期も終わりだし、ちょっとは空いてるかな?と思いきや、甘い甘い。
ツアーバスは13号車まで出てるし、他のツアー会社のツアーも続々と出発してるし。
ああ、日本一の山の夏は、こんなところでしたか。

高速の渋滞やら、登山口の混雑やら、登山道の渋滞やらが重なり、登山開始はなんと14時、八合目の山小屋到着は20時!
う~~ん、ビックリ。

そして翌日、0時半に起きて山頂を目指すも、再び大渋滞。
メンバーも高山病の危機を乗り越え、みんなで到着した山頂からは

201008271
ご来光、ゲット!!

201008272
すっかり日の昇った山頂からは、山中湖の向こうに丹沢、道志の山々。
いやあ、すばらしい好天。

201008273
下山路からも、八ヶ岳、浅間山、甲斐駒・北岳、ヤリホ、後立山が大展望!
遠くに広がる山並みを眺めつつ、どこまでも続くザレ道を下ります。

201008274
青空の下、大展望を眺めつつ、大混雑の道を降りてきました。

みなさん事前トレーニングを積まれてたこともあり、けが人もなく、高山病でひっくり返ることもなく。
そしてお天気にも恵まれ、雨に降られることもなく。
(スケジュール的にはかなり厳しかったけど)
全員で山頂を踏め、おまけにスバラシイご来光まで満喫できて満足!

まきchin的には、普段山には行かれない方とも、山から見る下界、雲海のうねり、朝日の輝きと暁の色の素晴らしさを共有でき、一緒に感動できたのがうれしかったデス♪

詳細は追って。
#ごろ太君は、単独大天井岳へ。本編ではごろ太君単独行ダイジェストも。

|

« 2010/7/31-8/7 立山・黒部・裏銀座大縦走!(8日目・船窪~扇沢) | トップページ | 2010/8/21-22 蓮華温泉から白馬岳へ(1日目) »

【速報】山行」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいご来光ゲット!
おめでとうございま~す^^

・・・・でも・・・・
すんごい人ですなぁ~~(--:)
なんかコンサートか野球でもあの上で
あるの?と・・・(笑)

いや~~さっすが富士山!

投稿:  みい | 2010年8月30日 (月) 09時37分

みいさん>
ご来光ゲット、やっぱりウレシイものですね~♪
いやほんと、ヨカッタです。

> なんかコンサートか野球でもあの上で

おお、こりゃナイス表現!
まさにそんな感じでしたよ~。

ほんと、さっすが富士山ですよね。いやもう、いつもの山とはいろんなものが全く違ってて、ビックリです。

投稿: まきchin | 2010年8月30日 (月) 23時45分

富士山はすごい人らしいですね。
兄が7月に行ったときは
クルマを停めてから5合目まで何キロも歩いたとか。
チビたち引き連れて深夜から歩き出し、
下山したのは日が落ちて真っ暗になってからとか。
子供たちは泣きながらの下山だったそうです(^^;

ワンゲル出身の兄は鬼です。

それにしても、いつになったら富士山は空くのでしょうね。
お鉢巡りをする宿題が残っているのですが・・・。

投稿: のんすけ | 2010年8月31日 (火) 22時28分

のんすけさん>
富士山の混雑っぷり、異常です。
あれはもう山じゃない、と思いつつも、でも日本一高い山なんですよね。
・・・それを認識してる人がどれだけいるんだか。

お兄さん、車で行かれたんですね。
マイカーだと、ほんと停める場所にも苦労しますよね。
お子ちゃまたち、がんばりましたね~~これで山嫌いにならなければよいのですが(^^;

・・・というわけで、まきchinもお鉢巡りは宿題、です。
当分、富士山の夏は混むんでしょうなぁ。
マスコミさんが、新たなブームを作り出さない限り(^^;

投稿: まきchin | 2010年8月31日 (火) 23時44分

お久しぶりです。
もの凄い行列ですね・・
これを見ると私らの2年前の富士宮口平日は快適だったんだなぁと錯覚します。
お鉢巡りはやり遂げたし、夏富士はやっぱり2回目は無いなぁ。

ごろ太君単独行ダイジェストも期待していますよ。

投稿: しょもも | 2010年9月 2日 (木) 18時59分

しょももさん>
お、復活ですね!!(^^

いやはや、富士山、すごい渋滞でした。
といいますか、この日は、この夏最高の人出だったようで。(^^;

しょももさんの富士山レポを思い出しつつ、こんなに混んでたっけ?!と自問自答しつつ登ってました。
お鉢巡りしてないけど、もう夏富士はない、かなあ(少なくとも土日は、ない!!)。

でも今回、やっぱり、普段高い山には登らない方たちと、すばらしい日の出と眺めを共有できたのがうれしかったです。
なので、まあこれもアリだったかな、と。

・・・ごろ太君の単独行。
記事書いてみる?とフッたら、めんどくさいからやだ、と。(-゛-メ)
というわけで、写真のみのダイジェストとなりそうです。

投稿: まきchin | 2010年9月 2日 (木) 23時47分

おぉ~すごい人ですね~^^;

投稿: sanae | 2010年9月 3日 (金) 17時48分

sanaeさん>
いやぁ~、すごい人でした。
最近、人が少ないところを歩いてたので、「ココはどこ?!」みたいな気分になっちゃいましたが。
いちお、ここも山なんですよね。。。
富士山人気、恐るべし。。。

この日が、今シーズン一番の人出だったんじゃないかという話もありますし。
いやはや、もう休日の夏富士はゴメンナサイです。(^^;
・・・あ、でも、メンバー全員元気に、すばらしい景色をゲットできたので、それはとっても嬉しかったです♪

投稿: まきchin | 2010年9月 3日 (金) 21時23分

おっと R153のNJです。
わたしも 近所の方 6人つれて 富士山
富士宮から 一泊二日で 登りました。
元祖7合目(3050m)で泊まって
ご来光みてからの 山頂だったんで
多分 すれ違いですが。
ご来光の 朝焼けの写真 ピッタリ(場所は違うけど)
なんか 嗜好がにてるかも  と思いました。
綺麗な 朝焼けでしたね。

今週は おやすみで 来週は 金曜 東京出張なんで
そこから土日 飯豊山に行こうか と 思案してます。

投稿: NJ | 2010年9月 4日 (土) 20時09分

NJさん>
お、NJさんも富士山でしたか!
富士宮口からのアクセスだったんですね、そちらも混んでましたでしょうか。

うふ、ご来光の写真、ピッタリでしたか♪
似てますね♪
雲がいい感じに出ていて、ほんとキレイな朝焼けでした。
同行の方も、こんなキレイだとは思わなかった~と感激されてまして。
まきchinもなんだか、とっても嬉しくなっちゃいました♪

こんどの土日は飯豊ですか!そろそろあっちの山の季節ですものね~よいですね!
まきchin隊も、天気予報を横目で見つつ、狙っているところであります。。。

投稿: まきchin | 2010年9月 5日 (日) 22時29分

まきchin

富士山素晴らしかったねぇ(*゚▽゚)ノ
登山なんて全く「キャラじゃない」私が
初登山にして富士山にアタック!なんて
無謀極まりないと誰もが心配してました(^-^;

まきchinの優しい声かけがどれほど力になった事か
頂上で見たご来光に雲海、美しい!感動!!涙がポロリ
まきchinのおかげで一生忘れない素敵な思い出が出来ました。
本当に感謝です。ありがとう。

今週は芸能人が富士登山に挑戦する番組を何本も見ました。
雨も降らず高山病にもならず、頂上でご来光を拝み
私たちって本当に幸運に恵まれたんだね。

山って素晴らしい!
富士山は「遠くから眺める美しい山」
もう一度?とは今はとても思えないけど(笑)
でも初心者向けの山には挑戦してみたいと思ってます

山も仕事も…まきchinこれからもよろしくね。。。

投稿: yumi | 2010年9月 6日 (月) 23時50分

yumiさん>
こちらこそ、ありがとうございました!!
「ガラじゃない」、そんな話で事前に盛り上がってましたよね。(^^

ほんと、今回はラッキーでしたよね~、みんなで元気(一名除く?)に山頂踏めて、すばらしいご来光もゲットできて。
日本で一番高いところからの日の出、ほんとに素晴らしくて私も感動♪
yumiさんともこんな体験を共有できて、と~っても嬉しかったです♪
(混雑っプリはビックリでしたが、なんだかんだと楽しかった。。)

トレーニングの甲斐、ありましたね!!サスガです。
今度は、富士山を「遠くから眺める」トコに、のんびり行きたいですね~(^^

これからもよろしくお願いします!!

投稿: まきchin | 2010年9月 7日 (火) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】2010/8/28-29 富士山に行ってきました~:

« 2010/7/31-8/7 立山・黒部・裏銀座大縦走!(8日目・船窪~扇沢) | トップページ | 2010/8/21-22 蓮華温泉から白馬岳へ(1日目) »