« 2010/1/23-24 軽井沢スノーパークで大会 | トップページ | 2010/2/6-7 またまた夏油へ »

2010年2月 1日 (月)

2010/1/31 快晴、無風の三本槍岳へ(BC)

以前から気になってた那須へ、天気の晴れ間を狙って山スキーに行ってきました。

201001310
中の大倉尾根からは、茶臼岳、朝日岳がクッキリ! 狙い、的中!!

===三本槍岳===
2010/1/31(日):Mt.ジーンズスキー場ゴンドラ山頂駅(8:30)~中の大倉尾根~北温泉分岐(10:50)~▲三本槍岳(11:20-11:50)~北温泉分岐(12:20-12:25)~中の大倉尾根~ゴンドラ山頂駅(13:15)
累積登高:610m
======

2010013145

今週末、土曜日は用事があったので日曜日のみの出撃。
どうも西のほうから天気が崩れるらしい、とのことで、今回は東北方面へ。

201001311
行き先は、那須。

201001312
Mt.ジーンズスキー場の駐車場に到着したのは、朝7時前。
朝日が昇ってきてますな。

ゴンドラ営業開始は朝8時。
回数券を買ってゴンドラ山頂駅へ。

201001313
山頂駅の上に延びるコース跡からスタート!
キレイに圧雪されてました。

シールをつけてしばし圧雪された道を歩き、旧リフト降り場の手前で林の中へ。

201001314
ほとんど夏道沿いですな。

201001315
明るいブナ林の中をゆるゆると。
お日様もあったかい。

201001316
ゆるゆる登っていくと、木々の隙間から白い山並みが覗くようになり・・・

201001317
左手の視界が開け、茶臼岳と朝日岳が! キレイ~♪

尾根の木々がまばらになり、足元に笹が出てくるようになると、前方にスダレ山の大斜面。

201001319
右側の真っ白な大斜面。ヨダレ出そう。

さあて、どんどん行きますよ~。

2010013110
さくさく歩いて行くと、スダレ山手前の急坂が目の前に。
先行の方が登ってるのが見えてます。急ですな。

早速急坂に取りかかります。

2010013111
登りづらいかと思いきや、硬めの斜面に雪がうっすら積もってて歩きやすい。
シールがよくききますな。
これ、カチカチだとかなり辛そう。

2010013112
左手には茶臼岳と朝日岳。絶景!

急坂を、雪を踏みしめつつ登り、ちょっと緩やかな尾根に上がると

2010013113
右手には磐梯山! その後には吾妻連峰も。

いやあ、霞んではいるけど、思わぬ展望にびっくり。
しかもほぼ無風!
那須は風が強い日が多いので心配だったんだけど、今日はほんとBC日和です。

尾根に上がってからは、ちとクラスト気味の道をゆるゆると。

2010013114
ハイマツがあちこち顔を出してて、しかも雪が硬くて歩きづらい。
こんなに雪が硬いってことは、普段はよっぽど風が強いんでしょうね~。

2010013115
うんせ、うんせ。

2010013116
茶臼岳もだいぶ目の高さになってきた。

カリカリの雪を踏んで歩いて行くと

2010013117
スダレ山の標識に到着。

夏道は、ここから尾根を右側に巻くようについてます。
尾根の左斜面をつっきるか、夏道に沿って行くかしばし悩んだ後、夏道に沿って進むことに。
※帰りは左斜面を突っ切りました。

2010013118
尾根の上に上がると、こんな感じ。一面ガリガリクラスト状態。
夏道らしきところは、ぽっこり溝になってて歩きづらいので、夏道脇のハイマツにかぶった雪の上をガリガリ歩いてます。

夏道に沿ってガリガリ歩いて行くと

2010013120
お?前方に見ゆるは、三本槍!

ここから道はちょい下り。
北温泉分岐の標識目指して、シール着けたまましゃ~っと滑って

2010013121
北温泉分岐の標識に、到着!
スダレ山標識から夏道に行かず、尾根の左斜面をつっきるとここに出てこれるみたい。
帰りはそっちに行こう。

2010013119
いや、それにしてもこの氷の世界。
風上に氷がなびいてます。

2010013122
さて、行きますぜ。
待ってろよ、三本槍の大斜面!

2010013123
そしてその大斜面。
斜度もそれほどキツくなく、雪もほどよくついてて登りやすい!
いやはや、好天に感謝。

さくさく登ると、あとは山頂まで緩やかな斜面が続いてます。

2010013124
あ~、でもここも、ハイマツとガリガリ雪のクラスト地帯。
結構硬くて歩くの大変。

ここで山頂から降りてきたおじさんとしばしおしゃべり。
おじさん、毎週来てるそうなのだけど、今日は今シーズン最高の天気かも!!と。
こんなに風がなくて雪もあっていい天気のときはないよ~、って。
わぁい。\(^o^)/

さてさて、山頂まではもうちょい。

2010013125
ゆるやかな道をガリガリ歩いて

2010013126
三本槍岳、到着! 後ろには、流石山、大倉山、三倉山。

2010013127
その右側には、浅草岳と守門岳。残雪期、狙ってます!!

2010013128
左側には、会津駒ヶ岳。ああ、結構霞んできた。
そのさらに左には、日光白根山も見えてました♪

2010013133
そして茶臼岳からは、煙がもくもくと。
朝日岳、熊見曽根の稜線を歩いてる人も見えました。

まきchin家、5年半前に三本槍山頂に来たことあるのだけど、そのときはガッスガス。
何も見えずに撤退してたのでした。
なので、思わぬ好展望に大感激。

2010013129
山頂には三角点も顔を出してましたよ~。
しっかしすごいエビのしっぽ。

2010013130
山頂標識にもタテガミがぎっしり。

2010013131
エビのしっぽ、拡大。立派です。

景色を眺めてしばしのんびりしてたら、雲行き怪しくなってきたので下山開始。
とりあえずシール着けたまま三本槍の大斜面の上まで移動し、ここでシール外して、Go!

2010013134
程よく硬い斜面が、気持ち良い~♪
数ターンの極楽!

そしてここから北温泉分岐まではちょい登りなので、再びシール着けてゆるゆる登り返し。

2010013135
分岐でシールはがして、滑降開始です。
なんだか視界がモヤってきたので、ちと急ぎ気味。

件の尾根の右側を巻いて、スダレ山標識を目指します。

2010013136
目指すはこの標識ね。
尾根下をまっすぐトラバースしたらたどり着きました。

さて、ここからはスダレ山の大斜面を滑ります。

2010013137
行きまっせ~

2010013138
パッフ~♪

2010013139
上部は硬い!
でも下部はパウダー!!やっぱ広い斜面は気持ちイイ!!

2010013140
振り返ると、こんな。奥の大斜面からずぃ~っと、この斜面を滑ってきました。
いやあ、時間があれば、も一度登り返してもよいくらい。
最高です!!
・・・だけどだいぶモヤって暗くなってきたので、今日は大人しく戻りましょ。

適当なところで中の大倉尾根に合流し、来た道を辿ります。

2010013141
そしてこれが結構楽しい。
意外とパウダーが積もってて、パフパフ♪
しかも斜度もゆるく、木々の間のツリーランがいい気持~(^^

2010013142
いやあ、快適。

開けた尾根を下ると、ブナ林のツリーランへ。

2010013143
こんな木々の間を抜けて。

カイテキ過ぎて、ぼんやりしてると違う方向にどんどん滑ってっちゃいそうになるのを注意しつつ、尾根上を滑っていくと、旧リフト降り場に戻ってきました。

2010013144
あとは圧雪された道を戻るのみ。

ゴンドラ降り場に出てからは、親子連れでごった返すゲレンデを滑り降りて終了!

<今回の山行>
常に強風の那須の山。
今回も、天気はもちそうだけど風が強いのかも・・・と思いつつ出撃したところ、なんとほぼ無風!!
これはほんとにラッキーでした。

スダレ山手前の大斜面から三本槍までは、ほとんどガリガリクラスト斜面。
いつもは、相当な強風なんだろうな。

今回、ちょっと急な斜面にはうっすら雪が積もってたこともあってか、三本槍山頂までず~っとスキーで行くことができました。
天候やコンディションによっては、風が強すぎて山頂まで行けなかったり、スキーアイゼン必要だったりするみたいです。

そしてスダレ山の斜面、下部のパウダーがすばらしい!楽しい!!
ここだけ滑りに、何度も来てもいいかもしれない。
中の大倉尾根のツリーランも楽しかった~♪

また新たなお気に入りスポットを見つけてしまいました・・・。

|

« 2010/1/23-24 軽井沢スノーパークで大会 | トップページ | 2010/2/6-7 またまた夏油へ »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

あにょ~~~♪
那須の三本槍ですよね~(笑)
ココ、山スキーで行けるんや~~^-^
実は、まだ未踏で・・・
(行ったけど三本槍だけ踏んでない)
100名山のラストにするつもりで~~す^^v
できたら今秋・・・^^
その後は山スキーだなっ(笑)

しかしココが無風なんて、最高!!ですよね~^^
日頃の行いがいいんだ~~^^

しかし、もうひと降りほしいですね^^v

投稿: みい | 2010年2月 2日 (火) 01時19分

ほお。なるほど。。
こういうコースがあるんですね。
勉強になりました!

いつも、風が強い那須の山ですが、、
なんと無風とは。

ラッキーですねー。

投稿: ぽっか | 2010年2月 2日 (火) 12時39分

みいさん>
は~い、那須の三本槍ですよ~。
なんとみいさん、未踏でしたか。
しかもとっておきの100座目候補とは!!!
(・∀・)ワクワク

風が強い時は、スダレ山より先は飛ばされそうになるよ~と、途中で出会ったおじさんが言ってました。
強風、覚悟してたのですが・・・お天気の神様に感謝でっす。

稜線はがりがりクラストだけど、東斜面はパッフ~♪
これでもう一降りしたら、サイコウですね♪

投稿: まきchin | 2010年2月 2日 (火) 22時27分

ぽっかさん>
いやぁ~、なかなか良いコースでした!
静かな真っ白な那須の山々の眺めも良い。
ところどころ吹きだまったパウダーも良し!
(稜線付近は結構硬いけど)

強風だったらスダレ山の上まで行って戻ってこようと思ってたのですが、ほんと、ラッキーでした。。。
風はほんと、わかりませんね。

投稿: まきchin | 2010年2月 2日 (火) 22時44分

なかなか行けそにない山域の景色はこちらで楽しむのが
日課です(^_^;)

結構ハイマツが露出していて、雪が少ないんですね。
それだけ風が強いのか~!
それなのに無風で今シーズン一番の好天ゲット!
お二人には山の神がついてますね(^^)

投稿: しょもも | 2010年2月 2日 (火) 23時56分

しょももさん>
わぁ~、責任重大(^^;

稜線は、ハイマツは出てるし雪は飛ばされてるし凍ってるし、結構大変でした。
ほんと、よっぽど風が強いんだろうな~という光景でしたヨ。
那須、恐るべし。

風が強かったら山頂まで行かずに戻ろうと思ってたのですが。
ほんと、山の神様に感謝です。。。

投稿: まきchin | 2010年2月 3日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/47453949

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/1/31 快晴、無風の三本槍岳へ(BC):

« 2010/1/23-24 軽井沢スノーパークで大会 | トップページ | 2010/2/6-7 またまた夏油へ »