« 2009/10/11-12 初冠雪の白い山、白山へ(2日目) | トップページ | 2009/10/25 田子倉・紅葉狩り »

2009年10月25日 (日)

2009/10/24 鳥甲山、初コラボ山行!

紅葉の名所、秋山郷。
その郷に聳える鳥甲山へ、IKさんと行ってきました。
まきchin、ブログ仲間との初コラボ山行!

200910240
紅葉の尾根歩き。
絶景に思わず目を奪われます。

===鳥甲山===
2009/10/24(土):ムジナ平登山口(6:05)~白嵓(8:05-8:15)~▲鳥甲山(9:15-10:10)~赤嵓(11:10-12:10)~屋敷登山口(13:30)
累積登高:1,170m
======

今回のIKさんとの初コラボ、前週に鳥甲山へ行ったみいさんのブログに、次週行く予定です~とコメント書き込んだことから話がとんとんと。
ムジナ平登山口から屋敷登山口は林道が通っているものの、歩いたらかなりの距離(1時間以上?)。
どうせ行くなら違う道で登って下りたいが、車の回収が難点・・・と思ってたところだったので、IKさんからのコラボ提案にありがたくのらせていただきました。

集合は、屋敷登山口に6時。
真っ暗な屋敷の集落で迷子になりかけたものの、無事5時半頃に到着し、車中泊してたIKさんと合流です。

200910241
トンネル出たところの数台分の駐車スペース。

ここからムジナ平登山口へ、まきchin家車で移動。

200910242
こっちの登山口は、結構駐車場が大きい。30台くらいいけそう?
※トイレはなし。

準備して出発!

200910243
落ち葉を踏んでサクサクと。
早速紅葉ロード!

200910244
頭上には、赤や黄色の木々が広がり、なんだか明るい道。
足元は、歩幅に踏み跡の段差が付いた急な道だけど、こんな紅葉を眺めながらなのでなんだか心ウキウキ。

時折木々の隙間から覗く山々を眺めつつ、サクサク落ち葉の道を登っていくと

200910246
展望が開けた!
うしろに見えてるのは、下りの屋敷ルートかな。

200910247
や~、紅葉と絶景に足も止まっちゃいます。

200910248
秋山郷の集落の向こうには、平らな苗場山も見えてます。
どうもスッキリ晴れず、ちとモヤってるのが残念。

ここからは、いくつか岩場が登場。

200910249
右側の怪しいハシゴは使わず、左側から岩をよじよじ。

2009102410
こんな急坂も登っていくと

2009102411
緩やかな尾根道に。そして前方には紅葉の斜面!!
このいろいろな赤がステキ。

2009102412
どこまでも続く、紅葉の道。
細かなアップダウンを繰り返し、両側が切れ落ちたガケの上の細~い道を登っていきます。

2009102413
IKさんにはだいぶ手加減をして登っていただいているような気もしつつ。

2009102414
紅葉の道が、クマの出そうな笹薮の道になり(IKさん談:一か所、何かいそうな所があった、と。ひぃ。)、ゆるゆる登っていくと

2009102415
白嵓、到着。
予想に反して、笹薮に囲まれて展望なし。むむむ。
このちょこっと先で、おやつ休憩です。

おやつ食べつつ、しばし山の話に花を咲かせます。
IKさん、山の世界がとっても広くて楽しい!
ごろ太君とまきchinは、すっかり聞かせてちゃんになって質問しまくり。(^^;

さて、出発。
一旦、笹薮の中のぬかるんだ道をガッツリ下ると

2009102416
岩山登場。この尾根をよじよじ登ります。

2009102417
こんな細い尾根。崩れませんかね。
前方には、目指す鳥甲山の山頂!

2009102418
よろけたら落っこちそうなガケの上を歩きます。踏み跡はしっかり。

そしてここで錆サビのぐらぐらする梯子をよじ登り、尾根に出て・・・

2009102419
と思ったらこの道、行き止まり。あらら。
どうも道を間違えたらしいってんで引き返しました。

正しい道はこっちですな。

2009102420
笹薮の中、ロープのかかる急坂を下り、登り返すと、蟻の戸渡りもどきの道が登場!

2009102421
ここ、渡るんですか。思わず笑っちゃうまきchin。
IKさんはもちろん、あっという間にすいすい渡っちゃいました。

2009102422
でも怖いのは最初の一歩だけで。
鎖のおかげで、難なくクリア。
これ土ですよね~、そのうち崩れて渡れなくなるんじゃ?!と、IKさんと顔を見合わせてしまった・・・。

さあて、こいつを過ぎたら、あとは山頂目指して登るのみ。

2009102423
明るい笹原を登り、屋敷コースへの分岐を過ぎてほどなく

2009102424
鳥甲山山頂、とうちゃ~く!

2009102425
地図と景色を見比べながら、再び山談義。

2009102426
奥志賀、岩菅山、横手山、笠ヶ岳などなど。
もうすぐスキーシーズンですな!

2009102427
木の隙間からは、佐武流山と白砂山。あっちも行ってみたいねえ。

山を眺めつつ、1時間ほどものんびりおしゃべり。
そうこうするうちに、何組か山頂に到着してニギヤカになってきたので、我々は下山開始です。

2009102428
切明コースとの分岐から先は、見晴らしの良い笹原の道。
前方にのびる尾根が気持ちよさそう~♪

赤いガケの上は、赤嵓ですな。
あそこまでいったらお昼にしましょ、とガッツリ下ります。
(山頂では時間がちと早く、お昼って気分でもなかったので)

2009102429
小ピークを越えてガッツリ下り、振り返るともう山頂はかなり頭上に。
登ってきた尾根もギザギザ見えてますな~。
あの尾根、いまにも崩れそうだけど、大丈夫かいな?

そして、開けた赤嵓のピークでまたまた一休み。

2009102430
秋山郷の大展望を見下ろしつつ、お昼休憩。
岩の話やら、国内外の山の話やら、スキーの話やら。はずみますな。
ここでまたまた1時間ほどものんびり~。

のんびりしゃべってると、さっき山頂で追いついてきた団体さんが下ってきた模様。
笹原のはるか上でおしゃべりしてるのが聞こえてくるんですが、聞くとはなしに耳に入ってきたのは
「連中、ゆっくりしてるわね~」
・・・んんん?! (-ε-)

それじゃあ、まあ、さっくり行きますかね。

2009102431
ココから先はひたすら下り。
笹原の尾根を少し進むと、あとはもう紅葉の急坂下り!

2009102432
うわあ。

2009102433
赤やら

2009102434 黄色やら。

2009102435
足元も、色とりどり!

2009102436
頭上はもちろん。

2009102437 鮮やか!!

かなりの急坂で、油断してると落ち葉に隠れた木の根っこを踏んで滑るので気をつけつつ歩を進め。
そしてもう素晴らしい紅葉にウットリ。
IKさん、お待たせしちゃってすみません。。。

紅葉を眺めつつガッツリ下っていくと、白い堰堤が登場。

2009102438
かなり真新しい。
みいさんによると、これができたために登山道が新設されたとか。

2009102439
これがなかなか大変な道。
急だし、あまり踏まれてないし。
所々にかかるトラロープをつかみつつ、2つある堰堤を過ぎて下っていくと

2009102440
林道に出た!
ここからゆるゆる下っていくと、朝待ち合わせた屋敷登山口の駐車場に到着です。
お疲れ様でした!!

ここに停めてたIKさんの車で、ムジナ平の駐車場へ戻ります。あ~、らくちん。

下山後のお風呂は、小赤沢温泉の楽養館へ。
昨年、苗場の帰りに寄った赤湯の温泉です。
ちょうど団体さんの隙間に入ることができて、濃~いお湯にどっぷり浸かってきました。

お風呂上がり、IKさんとしばし信越トレイル等々山話で盛り上がった後、ここでお別れです。
またご一緒させてくださいね!!

まきchin達はここから魚沼へ移動。
道の駅いりひろせで車中泊です。

2009102441
この季節は鍋がイイですな。
今年から新規導入の、折りたたみミニお玉が大活躍。

2009102442
楽養館で仕入れた濁り酒も早速登場。

道の駅の階段から落ちかけた車の救出劇に参入したり、と波乱含みの夜は更けていくのでありました。。。

<今回の山行>
初のコラボ山行。
しかも俊足のIKさんと。
ドッキドキのまきchin家でしたが、いやあ、楽しかった!!

車がないと、同じ道を往復するか、ムジナ平~座敷間を1時間以上けて歩くか、のどちらかなのですが、おかげ様で車を使ったぐるりっぷ。
カイテキ&楽しい山歩きでありました。

ちょうど先週同じ道を歩いたみいさんのブログを見て、紅葉はまだ大丈夫だろうか・・と心配しつつの山行だったのですが。
登山口から7合目付近まで、紅葉まっさかり!
お天気よければさぞや、の紅葉でしたが、それでも十分楽しめました。

急坂の連続だけど、景色の素晴らしさに目を奪われていたらあっという間。
そしてもちろん、山頂からの眺めもすばらしい。
山頂でも、赤嵓でも1時間ほどのんびり過ごしてしまうほど、です。
まきchin隊、景色を眺めてたら足が止まってしまうことも多く、IKさんをしばしばお待たせしてしまい・・・スミマセンです。(^^;

懲りずに、良ければまた山で遊んでくださいね。
車を使ったぐるりっぷ。行きましょう!

|

« 2009/10/11-12 初冠雪の白い山、白山へ(2日目) | トップページ | 2009/10/25 田子倉・紅葉狩り »

登山」カテゴリの記事

コメント

鳥甲山~見事、紅葉ゲットで、良かったですね~^^
なんか、先週より赤が濃くなって、いい感じ~♪
素晴しいわぁ~♪

それに、なんってったって~~車、デポできて
ほんま良かったねぇ~^^v
ココの林道歩きは、余分ですなっ!
IKさんも今週、行かれるとコメだったんで
一緒なら車回収できるのにな~って、思ってた
とこでした~^-^

ほんま良かった~0^^0
しっかし~まきchin家だから、IKさんとコラボできたん
だなぁ~きっと。。。

投稿: みい | 2009年10月26日 (月) 17時10分

みいさん>
や~、みいさんのおかげでっす。\(^o^)/
余分な林道歩き、回避できました♪
ほんま、良かった~~(^^v
ブログつながりって、ステキ! 感謝感謝、です。

紅葉ってほんと、ちょっとの間にどんどん色が変わってっちゃうんですね。
みいさん達が行かれたころの黄金色が、すっかり赤くなっていてビックリ。
お日様は拝めなかったのが残念でしたが。。

投稿: まきchin | 2009年10月26日 (月) 23時51分

まきchinさんレポアップ早!

 先日はお世話になりました。曇天だったのがチョット残念でしたが、予想以上に紅葉も残っていたし良かったですね~。
 下山した後あの林道を歩いている人たちを見ながら「いや~車で良かった~」と思ってました。(笑)

 また機会があれば車を使ってグルリップしましょう。

 と言うか翌日MTBじゃなく単独の山登りだったら、浅草岳のグルリップしたかったです。

投稿: IK | 2009年10月27日 (火) 02時15分

IKさん>
週末はほんと、お世話になりました!
紅葉は予想以上でしたね~、あの曇天でも色とりどりを楽しむことができて、大満足です。

そしてあの林道歩きをパスできたのは、大きかったですよね~私も実感しちゃいました。(^^;

・・・そして日曜日。
風が意外に強く、雲もかかる浅草岳を見てすっかりヘタレてしまい、下界の紅葉狩に予定変更してしまったのでした。
というわけで、今度は浅草岳のグルリップ、行きましょう!! 守門岳もセットで、どうでしょ。

投稿: まきchin | 2009年10月27日 (火) 23時46分

こんばんは。

見事な紅葉ですね♪
足元もスゴイ!!

そうか~、コラボ山行は車の回収に便利かぁ。
いずれ機会があればお願いしたくなっちゃいますね。

投稿: しょもも | 2009年10月28日 (水) 22時46分

しょももさん>
さすが、紅葉の名所、秋山郷です。
見事な紅葉にビックリ、でした。
(林道には、紅葉狩りの観光客の人もたくさんいました)

そう、コラボ山行、車を使ったグルリップができるというところが素晴らしく便利です。
ぜひぜひ!機会作って、ご一緒しましょう!!

投稿: まきchin | 2009年10月29日 (木) 00時19分

あれ、登らなかったんですか、新潟は予報が良かったので良いなぁと思ってました。(M国峠はずっとガスガスでした)
 守門岳とセットで良いですね~、ブナの新緑の時期にでもまたコラボやりましょう。

投稿: IK | 2009年10月29日 (木) 06時40分

IKさん>
えへ、そうなんです。ヘタレでしょ~。

帰り、関越トンネルを抜けたらいきなり曇天だったのでビックリしました。
三K峠もガスガスだったのですね。
新潟だけ天気良かったとは。ちと後悔。

というわけで、ブナの新緑の時期。
ぐるりっぷコラボ、行きましょう!楽しみでっす。

投稿: まきchin | 2009年10月29日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/46583327

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/10/24 鳥甲山、初コラボ山行!:

« 2009/10/11-12 初冠雪の白い山、白山へ(2日目) | トップページ | 2009/10/25 田子倉・紅葉狩り »