« 2009/8/22-23 北岳・間ノ岳の稜線歩き(1日目) | トップページ | 【速報】2009/9/5-6 飯豊山へ行ってきました~ »

2009年9月 2日 (水)

2009/8/22-23 北岳・間ノ岳の稜線歩き(2日目)

一夜明けると、ものすごい強風。
白峰三山縦走、のはずが、風にあおられ間ノ岳往復と相成りました。

200908230
トラバースから振り返ると、間ノ岳と北岳山荘。
間ノ岳、どっしりした山容がかっこよすぎ。

===間ノ岳(百名山97座目)===
2009/8/23(日):北岳山荘(6:10)~▲中白根山(6:40)~▲間ノ岳(7:30-8:00)~▲中白根山(8:45-8:55)~北岳山荘(9:20-9:35)~八本歯のコル(10:50)~二俣(11:40-11:50)~広河原(12:55)
累積登高:560m
======

> 1日目はコチラ

明け方3時ころ。
テントのフレームがゆがむほどのすごい強風で目が覚めた。

まきchin達のテントは無事でしたが、隣のテントのフライシートがいまにも飛ばされそう・・・。

おちおち寝てもいられないので、早々に朝食を摂って作戦会議。
当初の予定では、今日は間ノ岳・農鳥岳を越えて白峰三山縦走!のつもりだったんだけど、この風じゃ~ね~~。

萎え萎えのまきchin、あっさり間ノ岳往復プランに変更。

そして風は強いが朝日は昇る。

200908231
流れる雲の向こうには、八本歯のコルと朝焼けの空。

200908232
北岳にかかる雲、むっちゃ流れてますわ~。すんごい勢いで流れてく。

200908233
一幅の絵のよう。

200908234
そしてテン場も朝日に照らされて。

200908235
笠をかぶった富士山も、朝日にほんのり。
それにしてもこの空の色合い、ほんわりパステルカラーに癒されますな~。

ああ、晴れててヨカッタ。
(これで天気悪かったら、もう即行で下山と相成るところ・・・)

強風にテントをあおられつつも、撤収して間ノ岳へ出発。

200908236
今日もまたノンビリ出発になってしまい、団体さんの後塵を拝することに。
中白根山に、大行列がのびてます。

山荘から中白根山までは、ゆるゆるとした岩場の登り。

途中、九十九折りの道を過ぎ

200908237
再びゆるゆる登っていくと

200908238
中白根山、到着。シンプルな標識。

さっくり山頂を通過して、間ノ岳へ。

200908239
間ノ岳への道は、コブを二つ越えて。

2009082310
岩場の道を、ゆるゆる~っと。

2009082311
ふと右手を見ると、中央アルプス。

2009082312
途中のコルには、シナノキンバイとハクサンイチゲの花畑。
初夏の時間が取り残されたような空間。

2009082313
コルからゆるゆる登っていくと

2009082314
間ノ岳山頂、到着!

山頂は、360度の大展望。わほ~(≧m≦)

2009082315
農取岳と、伝付峠、笊ヶ岳の稜線。
あっちは次回にお預け。

2009082316
塩見岳、荒川岳、赤石岳。ああ、塩見への稜線、いつかは歩きたいねえ。

2009082317
笠雲かぶった富士山も。

2009082318
振り返れば、北岳、甲斐駒、仙丈。
北岳の後には、八ヶ岳もうっすらと。

日が陰ってるので、シルエットを楽しむの巻になっちゃってますが、それはそれで美しい。
何組か、農鳥のほうへ進む人たちを見送り、しばし景色を眺めたら、まきchin達は来た道を戻ります。
いやもう、ヘタレですんません。

2009082319
う~。後ろ髪ひかれる。

そして足元には相変わらず花がたくさん咲いているわけで。

2009082320 2009082321
2009082322 2009082323
イワギキョウ、タカネツメクサ、トウヤクリンドウ、ヨツバシオガマ。

歩いて行くうちに・・・

2009082324
おや、晴れてきた。仙丈と甲斐駒に日が射してますな。

2009082325
間ノ岳にも日がさしてるし。相変わらず風は強いけど。

2009082326
ま、今日のところは撤収ってことで。

というわけで北岳山荘まで下り、テン場で停滞していたおじさんとしばしおしゃべり。
お仲間は、本日農鳥岳ピストンだそうな。
おじさんは、のんびり留守番だそう。
以前の怪我で、右手が動かせないそうなのだけど、いろんな山に行かれててなかなかガッツあふれるおじさんです。

・・・がっ、このテン場、虫(アブ?ハエ?)がむちゃくちゃ多い。
おしゃべりは楽しいんだけど、虫に辟易して早々に先へ進むことに。

2009082327
や~、虫、参った。

ここからは、八本歯のコルに向けてトラバース道をゆるゆると。
そしてこの道、一面の花畑!!

2009082329 2009082330
2009082331 2009082332
ミネウスユキソウ、タカネナデシコ、キンロバイ、イブキジャコウソウ。

2009082333 2009082334
2009082335 2009082336
タカネイブキボウフウ、シコタンソウ、タカネコウリンカ、タカネグンナイフウロ。

2009082337 2009082338
2009082339 2009082340
カンチコウゾリナ、ハクサンフウロ、イワオトギリ、チシマギキョウ。

2009082341
イブキトラノオの大群落!

お花畑には、またまたいました雷鳥君。

2009082342
ほとんど成鳥と同じくらいの大きさのヒナ数匹と、一緒に高山植物をついばんでました。

そして道はどんどん細くなり。

2009082343
梯子(というか、足場)が出てきた。

2009082344
背後には間ノ岳。

いくつか梯子を越えてゆるゆる登っていくと、尾根道に合流。

2009082345
大きな岩がごろごろした道を下りますよ~

2009082346
岩の隙間には、タカネビランジが咲いてました。かわいいねえ。

2009082347
鳳凰三山も近くなった。

大きな岩と梯子を越えて、八本歯のコルへ。
ここから先は、左俣コースの、ハシゴがかかる急坂を下ります。

2009082348
急だねえ。
梯子はだいぶ新しく掛け替えられて、所々、新旧の梯子がならんでました。

2009082349
バットレスを左手に見つつ、息をきらして登ってくる人たちと言葉を交わしつつ。

2009082350
お、雪渓の上端が見えてきた。
このあたりでハシゴの急坂は終わって、雪渓の左岸を下ります。

2009082351
花と山を眺めつつ。
二俣は先に見えてるんだけど、なかなか近くならない。

2009082352
ミヤマキンポウゲの大群落。

2009082353
ミヤマハナシノブも、あちこちで大群落を作ってました。

二俣の上ではちょい雪渓の上を歩き、

2009082354
ようやく二俣に到着。
登ってきた人、下ってきた人、入り混じってますな。

さてさて、さくさく下りましょ。

道は、しばらく雪渓沿いの河原を下り、ほどなく林の中へ。
ちょこっと薄暗い道沿いには、林の中に咲くお花達。

2009082355 2009082356
2009082357 2009082358
ヤマホタルブクロ、ソバナ、タマガワホトトギス、クサボタン(?)。

相変わらず水がじゃばじゃば流れる道をガッツリ下り、

2009082359
無事、広河原に帰還!
広河原発13:25発奈良田行きのバスに、しっかりまにあいました。ヨカッタヨカッタ。

バスは、北沢峠からのバスの到着を待ってから出発。
この一本前は満員だったらしいんだけど、まきchin達が乗った時間帯は5組ほどしか乗っておらず、がら空きでした。

さて、下山後のお楽しみ、温泉は、駐車場の裏手にある「奈良田の里温泉」へ。
大人500円。

2009082360
脱衣場はかな~り昔ながら、の感じがしたのだけど(ドライヤーもなし)、
浴場はどうも改装したらしく、檜の浴槽がキレイで広くて気持ちよい!
まきchinの大好きなアルカリ性温泉、ヌルヌルつるつる感がたまらん!!

ここ、おススメです。

そして帰りの中央道は、小仏トンネル40kmの大渋滞。
下道に降りてみたものの、下道も大渋滞。
いやはや、疲れました・・・。

<今回の山行>
憧れの白峰三山。
行くなら、北岳、間ノ岳、農鳥岳の縦走で!とず~っと温めてたのですが、結局、北岳・間ノ岳ピストンと相成りました。

白峰三山縦走は、また次回にお預け。

前回の北岳日帰り時は左俣コースの往復だったのですが、今回行きに通った右俣コース、人も少ないしお花もたくさんだし、で、なかなかヨイコースでありました!
予想外に団体さんが多かったので(その団体さんたちは、大半が左俣コースにむかったと思われる)、静かな右俣コースはなかなかヨカッタです。

北岳山荘のテン場は、眺めもよいし、キレイなトイレも近いし、ビール飲みたくなったら山荘も近いし、グラウンドはフラットだし、ここもまたよいですね~。

高気圧に覆われたスカッといい天気の時に(できれば人が少なそうな時期に)、リベンジ!

|

« 2009/8/22-23 北岳・間ノ岳の稜線歩き(1日目) | トップページ | 【速報】2009/9/5-6 飯豊山へ行ってきました~ »

登山」カテゴリの記事

コメント

せっかく奈良田から入ったのに残念でしたね~。
 間ノ岳から先は北岳の喧騒が嘘みたいに静かになって良いコースですよ。再トライしてください。
 ただ大門沢下降点からの下りは「長いなぁ」ってうんざりしますけどね。

 八本歯のコルから小屋までのトラバースコースのお花畑は、場所的になかなか通らないコースだけど、2年前に通って「あ、すごいなここは」って思いました。

投稿: IK | 2009年9月 2日 (水) 03時52分

IKさん>
ほんと、残念無念です。
まあ、今回の山行でなんとなく様子もわかったので、次回は高気圧におおわれた安定した天気のときに、再トライします!!
(・・・って、農鳥方面へ歩いて行った人たちも何人かいたんですよね。要は我々がヘタレだったということか・・・)

トラバースへは、な~んにも考えずに突入したのですが、あまりの花の多さにびっくり、でした。(あと虫も多かった・・)
この時期ならではなのか、色が濃くてボリュームある花たちが群落を作ってるので、かなりの迫力。

花の多さといい、色どりといい、密集度といい。
すごいですね。

投稿: まきchin | 2009年9月 3日 (木) 23時59分

大好き北岳~^^
大好き白峰三山~♪

ホント、見ても~行っても~ええとこですなぁ~^-^
まだまだお花も楽しめて最高!ですね^^

そうですね^^ 好天の時を選んで~
是非、三山縦走して下さいまっし~^^v
ほんま、素晴しいでっす^-^

数年前のお正月・・・歩いたんですが~
怖くって。。。(八本歯のコルと農鳥の登り)
辛くって。。。(--:)
でも、あの美しい景色は、未だに忘れられません^^
北岳~大好き~♪

投稿: みい | 2009年9月 4日 (金) 13時13分

みいさん>
コメントありがとうございます~

ほんと、白峰三山、歩いてよし、眺めてよしですね~~
何度でも歩きたい。
意外にもお花がたくさんでビックリ、でもとっても楽しめましたヨ~

・・・ってみいさん、お正月にあの尾根を歩いたんですかっ!!
すごすぎです・・。
八本歯のコルとか、いったいどうなってるんでしょ。
雪なくてもけっこうスリリングだったんですけど。

次回はキタダケソウが咲く時期かな。
(今度の週末、天気良さそうだったら行けるかな・・・)
またお気に入りが増えました!

投稿: まきchin | 2009年9月 6日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009/8/22-23 北岳・間ノ岳の稜線歩き(2日目):

» 富士山5合目 [ヘルズ ダイアリー]
ウィーッス!今頃なんですが・・・夏休みに行った富士山の話を・・・お盆休みに富士山に行ってきました#63679;幸い天気にも恵まれて楽しい夏休みとなりました#63893;#63733;そのときに富士山の5合目に行ってきました#63917;お盆の為、マイカー規制があってシャトルバスでの往復でした#63681;天気が良かったので5合目からの景色は最高でした#63903;#63903;#63903;到着し...... [続きを読む]

受信: 2009年9月10日 (木) 15時56分

« 2009/8/22-23 北岳・間ノ岳の稜線歩き(1日目) | トップページ | 【速報】2009/9/5-6 飯豊山へ行ってきました~ »