« 2009/5/9-10 新緑と残雪の白山へ(1日目) | トップページ | 2009/5/23 日本でいちばん高い山、富士山へ »

2009年5月22日 (金)

2009/5/9-10 新緑と残雪の白山へ(2日目)

白山2日目も大快晴。

200905100
御前峰山頂からの室堂平、弥陀ヶ原、別山の眺めがすばらしい。荒島岳もうっすら見えてます。

===白山(下山)===
2009/5/10(日):室堂平(7:00)~▲御前峰(7:45-8:25)~室堂平(8:50-9:30)~甚之助避難小屋(10:30)~中飯場(11:20-11:30)~別当出合(12:10)~市ノ瀬(13:30)
======

1日目(2009/5/9)はコチラ

前日、日が沈むのとほぼ同時にバタンキューで、夜明けまでぐっすり。ああ、スッキリ。
そして、ゆっくりと夜は明け始め。

200905101 朝日に照らされる雪面。

200905102
前夜と同じく、地平が若干モヤってますが

200905103
朝日に照らされて、うすむらさきに輝く別山。これはこれで風情があってすてき。

ほんと、山の朝は、山ヤだけに許された、最高の贈り物です。

さて、のんびり朝ごはん食べてから、ザックを小屋において空身で御前峰へ。

200905104
前日の踏み跡がばっちり。そして朝早いので、まだ雪も締まってて歩きやすい。
いちお、アイゼンつけて登ってます。

山頂までず~っと雪道かと思いきや、もう夏道が出ているところもあり。
200905105
あらら。

200905106
振り向くと、室堂平と別山。赤い屋根が映えますねえ。

ここから再び雪の道をちょこっと歩くと、山頂直下の石畳の道はもう雪はなし。
なので、アイゼン外して登ります。

200905107
頭上に小さく、奥宮の屋根が見えてきて・・・

200905108
山頂、到着!

200905109
そうそう、忘れちゃいけない、白山比メ(メの字は、口偏に羊)神社の奥宮にお参り。
この好天のお礼を申し述べてます。

そして山頂からは大展望。ちと霞んでるのが惜しい!

2009051010
剣ヶ峰と中宮道。雪のない時期なら、あっちに歩くのもよさそう。

2009051011
大汝峰と剣ヶ峰。

2009051012
奥宮と別山、室堂平。

そして山頂には、真新しい風景指示板が。昨年6月に設置されたみたい。
2009051013

添え書きによると、これまでの指示板は落書きがひどかったため、設置しなおした、とか。
大事にしましょうね~。

スッキリ晴れてれば、北アルプス、御嶽が大展望とのこと。展望狙いで、また秋にくるかな~。

さて、しばし眺めを堪能したら小屋に戻ります。

2009051014
正面に別山を見ながら、てってけて~。

2009051015
青空が美しい。そして日が昇って気温も上がり、雪がだいぶゆるんできてました。

さて、小屋に戻って荷造りして、下山開始!

2009051016
小屋の裏手の白山比メ神社祈祷殿にもお参り。また来るよ~。

2009051017
下りは直登ルートを下ることにして、弥陀ヶ原へ下ります。ゼイタクな眺め!

2009051018
広~い弥陀ヶ原を、てくてくと。

2009051019
しばらく歩くと、甚之助避難小屋に向けてまっすぐ下る道の取り付きに。

2009051020
別山が迫ってくるよう。美しい!

2009051021
ここから、右側のハイマツを漕いで下り道に出ます。
夏はここ、道はないんだろうなあ。

2009051022
ハイマツさん、ふんずけてすいません。

2009051023
というわけで出てきたこの雪の斜面をガッツリ下ります。
山スキーの人や、アイゼンピッケルの人が続々と登ってくる中、しゃ~っと下り。

2009051024
結構急です。

・・・ってわけで、登りの人の邪魔にならないよう、端っこのほうで尻セード!
2009051026

いや、コケてるんじゃなくて。滑ってるところですから。

2009051025
うほ~。

2009051027
というわけで、あっという間に避難小屋まで降りてきちゃいました。

さて、ここからはひたすら下るのみ。
2009051028
ざくざく~。

2009051029
木立が針葉樹から広葉樹に変わる頃、雪もだんだんなくなって踏み抜くようになり・・・

2009051030
雪道、終了。

ほどなく中飯場に到着。一息入れたらまた出発。
ここから下は、お花がたくさん咲いてる明るい道。

2009051031
新緑の木々の向こうには、ホルスタインみたいな山肌が。

2009051032
足元のニリンソウを眺めつつ

2009051033 沢を渡って

2009051034
別当出合に戻ってきました!

そしてここから、暑くて長い林道歩き。

2009051035
あち~。

2009051036
ゴール目指してひたすら歩き、ようやく市ノ瀬の駐車場に到着!お疲れ様でした!!
登りは8時間かけたのに(時間かけすぎ)、下りはその半分で来ちゃいました。

~~~

さて、立ち寄り湯は、ここから白峰温泉まで車で下り、最近建て替えられたばかりの共同浴場、総湯へ。
2009051037

内湯も広く、露天もあってのんびり。
でも夏の登山シーズンは、激混みなんだろうなあ。

そしてしめくくりは、白山比メ神社の本宮へお参り。
2009051039

参道の並木がとってもキレイ。

2009051038
結構大きな神社。

そして、門前のお店で十割そばをいただきました。
2009051040
うま~。

大展望も満喫し、残雪歩きも堪能。そして白山神社にもお参りできたし、今回も充実の山旅でありました。
今度は、花の咲く時期と、空気の澄んだ秋に来てみたい!

|

« 2009/5/9-10 新緑と残雪の白山へ(1日目) | トップページ | 2009/5/23 日本でいちばん高い山、富士山へ »

登山」カテゴリの記事

コメント

山頂の方位盤は落書きも酷かったですが、一年前の冬の間に
落雷で柱がポッキリ折れて吹っ飛んだんですよ。
それで、夏山シーズン前に新しいのを設置したのです。

アルプスや御嶽山はスッキリ見えなかったのですね。。
やっぱり気温が高いとダメなのか~。

白山は夏、秋も見どころ満載なので、また来てくださいね。

投稿: しょもも | 2009年5月22日 (金) 20時17分

しょももさん>
おお、方位盤はそういうわけだったんですね。
落雷とは・・・オソロシヤ。

北アルプスの大展望がなかったのは残念だったのですが、かえって、秋にまたくるぞ~気分が盛り上がりました。
秋には、また静かな山歩きが楽しめるかな?と思ったりしてますが・・どうかな?

白山、ほんとに何度でも行きたい、すばらしい山でした。
秋、狙います!!

投稿: まきchin | 2009年5月22日 (金) 21時01分

こんにちは
2日目 急な雪の斜面登っているの僕です
思わず書き込みにきました
10時前ごろだったと思います アイゼンをつけてシリセードで滑ってくるのはっきり覚えていますよ。  
この日は土日続けて市ノ瀬から白山登っております

近いので毎週 白山に登っていまして 先週で滑り納めでした 

それにしても全国いろんなところに登ってらっしゃいますね すごい行動力です

投稿: ゆう | 2009年7月 1日 (水) 18時42分

ゆうさん>
コメントありがとうございます!
おおお、急斜で登ってらした方、覚えてます!!
写真勝手に載せてしまってすみません、大丈夫ですか?

尻セード、ちと迷惑かも?!と思いつつも、やっぱり楽チンなのでついやってしまいました。

ゆうさんは土日続けて登ってらしたんですね。
しかも市ノ瀬から! 結構長い距離を・・・すごいです。
それに先週まで滑ってらしたとは、ビックリ。
こんな素敵な山の近くにお住まいだなんて、うらやましい。

まきchin、今は全国いろいろ乱登状態で(行ってみたいところがあちこちあってタイヘン)お恥ずかしい。
そろそろ落ち着いて、お気に入りの山をのんびりじっくり歩くてのもいいな~、と思ったりしてますが。。。

投稿: まきchin | 2009年7月 2日 (木) 03時54分

お返事ありがとう 楽しそうに下ってくるのはっきり覚えています 
白山は毎回知り合いあったり 必ず出会いがあります。
いろんな方に声をかけるんですが 全国からいろいろこられますね
この日も2日連続で福岡の方と仲良くなりました。 また京都の方にスキーでおいしい斜面を案内しました。
助けてもらうときもあります。 先週は愛知の方からお水をわけてもらいました
 
まきchinさんは
あらためて 北から南までいろんなところにホント凄いです 
体力 気力があるならいろいろな山 登っちゃいましょう・・(笑)
白山は数字的には標高差がある山ですが登りやすい山だと思います。
毎週山でもなぜか体力がつかないので 近くて慣れているのが1番です。 知らない道やドライブが長い道は僕には疲れます。 寝不足では絶対登れません・・・ でGWからほぼ毎週通っていました
場所やルートを変えているので毎回楽しいです お花もかなり咲いてきました。
砂防新道は1番つまらない?道なので 次回?は他の道も通ってみて下さい
 

投稿: ゆう | 2009年7月 2日 (木) 08時15分

ゆうさん>
そうそう、山での出会いっていいですよね。
山が好きな者同士、情報交換やら物々交換やら。
そんな思い出もコミで、いつも山旅を思い出します。

白山は、またぜひいろんな道で、いろんな季節に、ゆっくり歩いてみたい山です。
別山のほうにも行ってみたいですし。
横浜からだと、なかなか気軽に・・・というわけにはいかないんですけどネ。
「ハクサン」の名がつく花々を、白山で見てみたいし、秋の空気が澄んだ時期にも行ってみたい。
来年はスキー担いで行ってみたいし・・・。

ゆうさんもそう言ってくださることだし、気力体力で、白山も含めてあちこちアタックしていきたいと思います!

投稿: まきchin | 2009年7月 3日 (金) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009/5/9-10 新緑と残雪の白山へ(2日目):

« 2009/5/9-10 新緑と残雪の白山へ(1日目) | トップページ | 2009/5/23 日本でいちばん高い山、富士山へ »