« 2009/4/18-20 立山BC(2日目)~剣沢、雷鳥沢 | トップページ | 【速報】2009/4/29-5/6 GW大遠征、九州・近畿のお山巡り! »

2009年4月24日 (金)

2009/4/18-20 立山BC(3日目)~浄土山

立山BCの3日目は、雷鳥荘から室堂に出て浄土山往復。
広い一枚バーンのショートコースではありますが、気持ちよ~く滑って満足。

200904200
太陽に日暈。ちょっと神秘的。

===立山BC・3日目===
2009/4/20(月):雷鳥荘(8:00)~室堂山荘(8:30)~浄土山展望台(10:00-10:40)~室堂平(10:50)
======

2009042015_2 

1日目:雄山、山崎カール
2日目:剣沢、雷鳥沢
3日目:浄土山

天気は高曇り。
午前中はもちそうな予報だったので、午前中にサックリ浄土山を登って滑り降りる、という計画にして、雷鳥荘を出発。

200904201
各山荘から室堂平までブルドーザーでつけられた道を辿って、室堂山荘を目指します。

200904202
みくりが池のほとりには、ちょこっと夏道が出てました。

そしてここのハイマツ帯で、雷鳥発見!
200904203

おおお。真っ白。

しばし写真を撮りつつ眺めてたら、いきなり「グェ~グェ~」と鳴いて飛び立った!

・・・雷鳥って、飛ぶんですか?! しかもそんな野太いアヒルみたいな声なんですか?!

いやはや、ビックリ。(゚0゚)

ビックリしすぎて大笑いしちゃったまきchin達、興奮さめやらぬ感じで室堂山荘前を過ぎ、浄土山への登りに取り付き。
200904204

今日はそれほど気温も高くないので、雪が締まってて歩きやすい。

左手には立山。
200904205
おっきな日暈と飛行機雲。

それにしてもさすが月曜日、空いてますな。
200904206

バーンに残ったトレースの多さが、週末の人の多さを物語ってます。

200904207
振り返ると、立山の向こうに剱岳がちょいと顔を覗かせてます。

浄土山山頂付近の岩が出ている辺りまではちょい登りだったけど、岩場のあたりにくると緩斜面に。
そしてこの岩場にも、雷鳥がたくさん。飛んだり鳴いたり、もう大賑わい。

雷鳥を横目にゆるゆる登っていくと、浄土山山頂直下の展望台(たぶん)に到着。
200904208

ここで行き止まり。

200904209
国見岳と、大日三山。

2009042010
五色が原と、薬師、黒部五郎、雲の平、水晶、ヤリホ~。
黒部源流の山々に、また会えました。(o^-^o)

天気がよければ、ここから浄土山の山頂にアタックして向こう側に滑り込み、一ノ越に登り返すという案もあったんだけどね。
お天気下り坂だし、その案はボツ。
眺めを堪能したら室堂平に向けてGo、です。

2009042011
しゃ~

2009042012
広い緩斜の一枚バーンが気持ちよい!

2009042013
一気に、ホテル立山前まで滑り降りて、今回の立山BCは終了!

2009042014
登って滑ったのはこんな斜面。気持ち良さそうでしょ~♪

ホテル立山前には、団体さんがたっっくさんいました(というか団体さんしかいない)。
いろんなおじさんおばさんにつかまって、登るのにどのくらいかかるのか、降りるのは何分?と質問攻め。
はたからは、不思議なことやってるように見えるんでしょうね、バックカントリーって。(^-^;

さてさて、立山駅への帰りは、これまた団体さんにまぎれてバスとケーブルカーで移動。
団体さん達のおかげでばんばん増発が出てて、待ち時間は無し、でした。

立山駅についたら、観光バスが数十台、列を成してたのでビックリ。
みんな、雪の大谷を見に来るんだねえ。。。
そんな一大観光地で、自然の恩恵にめいっぱい与った3日間でありました。

大満足!!(≧∇≦)

<今回の山行>
お天気に恵まれた。その一言です。
今回滑ったところはどこも、視界不良時には方向がわからなくなる可能性大なので
立山BCはお天気(視界?)が第一条件かと。

#おかげでありえないくらいのパンダになっちまいましたが・・・

どこを滑っても、かつてないほどのスケール感に圧倒されまくり。
今シーズン最高のスキーでした。
これはもう、毎年リピート決定です。
GWだと激混みらしいので、やっぱりアルペンルート開通直後が狙い目かな。

次回も剣沢は絶対外せない。
そして山崎カールは、今度は上部も滑りたい。
一ノ越から黒部湖に下りるコースも行ってみたい。

夢はまだまだ広がります。
今シーズンのシメ(たぶん)としては最高のスキーでした。
来シーズンも、ばりばりBC行くぞ~!!

|

« 2009/4/18-20 立山BC(2日目)~剣沢、雷鳥沢 | トップページ | 【速報】2009/4/29-5/6 GW大遠征、九州・近畿のお山巡り! »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

ん~。
大満喫でしたね。
リピーターになりたい気持ちがよくわかります。
2泊するとまん中の日は一日中、
1日目も早立ちすれば、その日も満喫できますね。

また、(もう?)行きたくなりました(笑)

投稿: 三脚マン | 2009年4月25日 (土) 02時34分

立山、満喫ですねー。
よいですねー。大斜面すげー。
山スキーづくし、やってみたい。
できれば、どっっかにテントを張りたいですが。

アルペンルート開通直後ですね、了解!

投稿: atsu510 | 2009年4月25日 (土) 10時04分

立山は楽しめる範囲が広くて最高ですね~♪
また次の機会にいろんなルートをお試しを!

今シーズンはもう終わっちゃうんですか~??

投稿: お気楽 | 2009年4月25日 (土) 13時15分

三脚マンさん>
また、行っちゃいましょう!(笑)
ちょこっとがんばって富山側まで行けば、山上の時間を長~く満喫できますよ!

今年は剱岳には人がたくさん行きそうですが(映画もあるし)、この時期はまだ人も少ないですしね。
GW前後が、静かに楽しめる最適な時期かな、と。

うあ~、また行きたい!
#リンク、はらせていただきました~。

投稿: まきchin | 2009年4月25日 (土) 23時18分

atsu510さん>
大斜面。もうこのスケール感はかつて体験したことない。
滑りましょう!山スキー!!

雷鳥沢のテント場は、かなり快適そうでしたよ。
先週末は10張にも満たない感じでしたが、GWはたくさんのテントで色とりどりになるんでしょうね~。
三脚マンさんみたいに、山上テントもかな~り良さそうですが。(^^)

アルペンルート開通直後、そしてお天気の良いときを狙って、ぜひぜひ!です!!
(目印がないので、荒天時は危険かと・・)

投稿: まきchin | 2009年4月25日 (土) 23時23分

お気楽さん>
ほんと、楽しそうな斜面がたくさんありすぎて、軽くパニック状態でした。
行きたいところはいっぱいあるのに、時間がない~!!!みたいな。

次回は、一ノ越から黒部平、雄山山頂から山崎カール、浄土山・龍王岳・一ノ越、辺りを狙ってます。
お天気さえよければ、一月いても飽きないですよね~。

ほんとは今週末、至仏山に行く予定だったのですが、この天気で断念。
GWは九州遠征だし・・・月山とか鳥海も行ってみたいですが、GW後の状況を見てから考えようかと。
というわけで、決まってる予定の範囲では一応、今シーズン〆です。
お気楽さんのシーズンは、まだまだ続きますか~?次の狙いはどこでしょう?

投稿: まきchin | 2009年4月25日 (土) 23時32分

週末は残念な天気でしたね・・・

雷鳥沢のテントって、そんなに少なかったんですか~!
アルペンルートの開通直後は、もっと人が押し寄せる
のかと思ってました。
来年狙い目、覚えておきます。

投稿: しょもも | 2009年4月27日 (月) 10時58分

しょももさん>
週末は、もうあんな天気だったのですっかりぐうたらしてました。
日曜日、起きたらいいお天気でビックリ(だけど、風が強かったですね・・・)。

雷鳥沢もGWはテントがいっぱいなんでしょうが、開通直後は意外にも少なかったです。
私も、もっとわんさかテントが張ってあるのかと思ってたのですが。
お天気よければ、超ねらい目!!
来年も開通直後を狙おうかな、と今から目論んでます。
しょももさんやatsu510さんに会いそうですね。(^^)

投稿: まきchin | 2009年4月28日 (火) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/44770494

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/4/18-20 立山BC(3日目)~浄土山:

« 2009/4/18-20 立山BC(2日目)~剣沢、雷鳥沢 | トップページ | 【速報】2009/4/29-5/6 GW大遠征、九州・近畿のお山巡り! »