« 2008.12.20 お山快晴、木曽の御嶽山へ | トップページ | よいお年を、そして来年もよい山行を! »

2008年12月30日 (火)

2008/12/29 赤岳、年末山行

移動性高気圧に覆われた29日、今年の登り納めで八ヶ岳は赤岳に行ってきました。

200812290
蓼科山から横岳まで、その向こうには妙高や浅間山の大展望。

===赤岳===
2008/12/29(月):赤岳山荘(7:15)~行者小屋(9:30-9:55)~文三郎尾根~▲赤岳(12:00-12:40)~赤岳天望荘(13:05-13:20)~地蔵尾根~行者小屋(14:05-14:20)~赤岳山荘(16:10)
累積標高差:1,260m
======

まきchinの会社は、今年は26日が仕事納め。
そんなら27日から燕岳アタ~ック、と思いきや、冬休みの宿題が・・・トホホ。

泣きながら27日、28日にお仕事してなんとか7割方片付き、そうなるとやっぱり山に行きたくなってきた。
29日はちょうど高気圧が・・・ってことは八ヶ岳は好天。
てなわけで、先日のatsu510さんの赤岳レポに触発され、赤岳へGo!

赤岳山荘の駐車場には、7時頃着。
美濃戸口からの道は、意外にキレイでした(先日天狗に行ったときの、稲子登山口~本沢入口までの酷ダートに比べれば天国)。
駐車場は結構車が停まっててびっくり。
そして駐車したら早速、山荘の方が駐車料金を集めに来ました(1日1,000円)。オツカレサマです。

さて、準備して出発。

行者小屋までは、おなじみ緩やかな道をノンビリと。
200812291

雪はあまり積もってないですね、しかもよく踏まれて締まってます。

しばし歩くと森が開けて、前方には横岳が。
200812292
このあたりからちょいと雪が増えてきたけど、締まったトレースがしっかりついてます。さすが赤岳。

200812293
木立の中をずんずん進む。

200812294
正面に赤岳も見えてきた!

行者小屋にはテントがたくさん。
200812295
中岳、阿弥陀岳を背負ったテン場、サイコーですね。
積雪期のテン泊はしたことないんですが、ここならしてみたい。

行者小屋前でアイゼンつけて、いざ、赤岳へ。

阿弥陀岳方面にしばらく進むと文三郎尾根分岐。ここから文三郎尾根を登ります。
200812296

前回来たときは、ここから阿弥陀岳方面に行ったのよね。
今回は赤岳を目指します。

すぐに急登。
200812297
鉄網の階段が出現です。
ストックをピッケルに持ち替えます。

200812298
左側の岩壁は、ロッククライミングの人多数。かっこいいが、まきchinには縁がなさそうな。

200812299
振り返ると、白く連なるアルプスの山並み。か~っくいい!

しばし登ると、阿弥陀岳からの尾根道に合流。
2008122911
阿弥陀岳が大きい! いったいあの岩のどこをよじ登るやら。
(結構、山頂に立ってる人がいるんだけどね)

2008122910
先日登った権現岳が下に見えます。その向こうには南アルプス。
むふふ。

ここから道は九十九折。
2008122912
あまり風が強くないので助かりますわ~。

そして山頂直下は岩の隙間をよじ登り。
危なそうなところには、クサリがかかってました。

2008122913
高度感ありますな。

2008122914
紺碧の空に聳える岩々。ここはドロミテか?!

先行の方のステップを辿り、岩を伝って慎重によじ登り、山頂到着!
2008122915
さすがに山頂は風が強いっす!

2008122916
阿弥陀岳の向こうには、御嶽、乗鞍、ヤリホ~に後立山。
中央アルプスも妙高も、くっきりはっきり見えてました。
いやあ大展望、すばらしい。八ヶ岳からの北、中央、南アルプスの展望はピカイチですね。
今日は特に空気が澄んでて、山が近い。

富士山もね。
2008122917
薄桃色のモヤに浮かんでます。

赤岳頂上山荘の前で、これから阿弥陀岳に向かうという単独のおじさんとしばしおしゃべりした後、赤岳天望荘に向けて下山。

2008122918
ここもよく踏まれてて、アイゼンがよく効いて快適。
実はこの下りが無事に下れるか不安だったのだけど、慎重に行けば問題なしでした。

天望荘前で一休み。
2008122919
振り返ると赤岳、ちょっと雲が出てきました。

2008122920
富士山にも笠雲。

さて、地蔵尾根に向けて下山です。

2008122921
小ピークを越えて、お地蔵さんの立つ地蔵の頭から尾根を下ります。

2008122922
急ですがな。
しかも雪がやわらかくてちと怖い。文三郎尾根より急?

2008122923
正面には相変わらずの大展望。いいねえ。

九十九折の急斜面や階段を過ぎると、北八ツみたいな針葉樹の道に。
2008122924

所々、尻セードの跡がありました。たしかに楽しそう。

しばし歩くと、行者小屋に戻ってきました。
2008122925
朝よりもテントが増えてるような?
そして下からも続々と登ってきてます。

2008122926
大同心と横岳。
名残惜しいが下山下山。

最初はアイゼンつけてざくざく下ります。
2008122927

雪が切れた頃にアイゼン外したら、ここから先が実はつるぴかりんの道。黒い氷が出てるし!
まきchin、3回ほどすってんころりんとコケました。痛ててて。

2008122928
慎重に下って赤岳山荘の駐車場に着。
夕日に照らされる阿弥陀岳が見えました。

<今回の山行>
さすが赤岳。
天望荘も年末年始営業しているだけのことはあり、まきchin下山のタイミングでも続々と登ってきてるし、行者小屋前のテン場も色とりどりのテントがたくさん。
道もよく踏まれてトレースばっちり、です。

まだそれほど雪深くもなかったし、今日は風も強くなかったし、無事完登できました。
でもさすがに厳冬期は辛いかも。

そして晴れた日の赤岳は、やっぱり最高ですね。
アルプスの眺めが素晴らしい。
唯一残念なのは、赤岳に登っちゃうと、あの堂々たる赤岳の姿を堪能(遠望)できないこと、くらいかな・・・。

今年の登り納めにふさわしい、大満足の山行でありました。

今年も一年、ステキな山行をありがとうございました。
来年もどうか、すばらしい山行でありますよう。

|

« 2008.12.20 お山快晴、木曽の御嶽山へ | トップページ | よいお年を、そして来年もよい山行を! »

登山」カテゴリの記事

コメント

ぬおおおおー!
冬の赤岳登頂、おめでとうございます☆
さすがに…絶景&レベル高し!ですね。
〆登山としては、最高だったんじゃないでしょうか!
来年も素敵な山レポお待ちしております。

投稿: えどりん | 2008年12月31日 (水) 23時13分

えどりんさん>
ありがとうございます~。
お天気にも恵まれ、〆山行としては最高!でした。
八ヶ岳、すばらしいです。

この冬は、えどりんさんの山スキーレポもとっても楽しみhappy01!です。
お互い、来年もステキな山行をたくさんしましょうね!

投稿: まきchin | 2008年12月31日 (水) 23時25分

あけましておめでとうございます。
あれれ・・・?
またも同じ日に同じところに登ったのですね。
時間帯も同じなのでバッタリしたのではないでしょうか?
赤岳展望荘から地蔵尾根の下りはじめあたりで追い越されているようです。私達は男2女2のグループでした。
と言うことで、本年もよろしくお願いします。

投稿: えいじ@山歩き | 2009年1月 1日 (木) 20時00分

えいじさん>
あけましておめでとうございます。
そしてなんとびっくり、こんどはバッタリだったんですね!
天望荘の前で一休みされてませんでした?
私達もその時に、天望荘の前でちょっと一休みしてたのですが・・・気が付きませんで失礼しました。

29日は大展望でしたね!
締めくくりの山行にふさわしい展望で大満足でありました。
今年もまたステキな山行をしましょう!!
またよろしくお願いします。

投稿: まきchin | 2009年1月 3日 (土) 12時45分


あけまして、おめでとうございます。

おー、赤岳踏破ですねー。
何度見ても、行きたくなります。
天気もよく、強風は大丈夫でしたか?

美濃戸もじょじょに雪が積もり始めましたねー。
今年は何度もお邪魔しそうです。

今年もよろしくです。

投稿: atsu510 | 2009年1月 3日 (土) 22時00分

あけましておめでとうございます。

atsu510さんのレポみて堪らず、好天狙って早速赤岳に行ってきてしまいました。
風は、山頂以外はほとんど吹いておらず、大丈夫でしたよ。
そしてやっぱり八ヶ岳からの展望は最高ですね・・・。

お天気のいい日を狙って、また行きたいと思ってます。
どこかでバッタリしそうですね。

今年もどうぞよろしくお願いします!

投稿: まきchin | 2009年1月 3日 (土) 23時11分

はじめましてm(__)m、IKさんのところから飛んできました。
同じ日に同じ赤岳、行かれてたんですね。
地蔵尾根のシリセードの跡は我々かも・・・
トレース崩してスミマセン(笑
それにしてもいい天気でしたね。
足跡代わりにカキコしました。また寄らせてください。
PS.最後の画像、小生のシルバーノア、掲載いただき感謝^^v

投稿: エドヤマ | 2009年1月 6日 (火) 08時56分

エドヤマさん>
初めまして、コメありがとうございます~。
なんとエドヤマさんも29日赤岳組!どこかですれ違っていそうな予感。
・・・てか、シルバーノアのお隣の青エクストレイルはまきchin家の車です!ビックリ。

尻セード、ごろ太君が早速真似っこして滑ってましたよ。^^
結構スピード出ますよね、あのあたり。

エドヤマさんのブログも早速拝見しました。
年末に引き続き、お正月も大快晴だったんですね、幸先いいですね~。
今年もステキな山行がたくさんありますよう。
またよろしくお願いします!

投稿: まきchin | 2009年1月 7日 (水) 02時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/43580315

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/12/29 赤岳、年末山行:

« 2008.12.20 お山快晴、木曽の御嶽山へ | トップページ | よいお年を、そして来年もよい山行を! »