« 2008/11/1-3 四国中国、山・湯・味巡り~プロローグ | トップページ | 2008/11/1-3 四国中国、山・湯・味巡り~2日目・石鎚山 »

2008年11月 7日 (金)

2008/11/1-3 四国中国、山・湯・味巡り~1日目・剣山

四国中国巡りの1日目は、徳島・祖谷渓の奥に聳える剣山へ。
穏やかな道を登っていくと、目の前に広がる明るく穏やかな山頂と四国の山並みが。
ああ、これもまた、日本の山。心安らぎますな。

200811010
登山口付近から仰ぎ見る剣山。

===剣山(百名山76座目)===
2008/11/1(土):見ノ越(7:10)~リフト西島駅(7:50)~大剣神社(8:10-8:25)~剣山頂上ヒュッテ(8:40)~▲剣山(8:45-9:40)~剣山頂上ヒュッテ(9:50-10:00)~刀掛(10:20)~リフト西島駅(10:30)~見ノ越(11:00)
累積標高差:610m
======

心ひそかにあたためていた、四国中国の三山巡りツアー。天気もなんとか持ちそうなこの連休に、決行!

横浜を出たのが前日の21時半。
東名、伊勢湾岸道路、新名神、中国、明石・鳴門大橋、徳島道と720kmをひた走り、剣山登山口の見ノ越に着いたのは朝6時半。
いやはや、さすがに遠い。(って、行きはほとんどごろ太君が運転でした。スマン)

見ノ越には、剣山にかかるリフトの乗り場があり、大きな無料駐車場もトイレも完備されてます。
200811011

朝の段階では、まだ結構空きがアリ。この駐車場の下にも大きな駐車場があり、キャパはかなりありそうです。

さて、さっくり支度して出発。
駐車場からちょっと道を下ったところにある剣神社から、登り開始。
200811012

そしてなぜかこの石段、幅や高さがまちまち。なんでだろ。

石段を登りきったところに建つ剣神社の横から、山道に入ります。
200811013

雑木林の葉があらかた落ち、明るくなったゆるやかな道をのんびりと。ちょいと紅葉も残ってます。

途中、リフトの下をくぐってさらにゆるゆる歩き、林から抜けて笹原の中を歩くようになると、リフト降り場の西島駅に着。

西島駅手前の登山道脇には、テン場がありました。
200811014
数張り分かな~、雨が降ったら水が溜まりそうで、ちと辛そう。

さて、道はここから、刀掛経由と大剣神社経由の2つに分かれます。
200811015

まきchin達は大剣神社経由の道へ。鳥居の先の分岐を進みます。

ここから先も、笹や雑木林の中のゆる~い登り。
ゆるゆる登り、大剣神社の手前まで来たところで、目の前に動く白い影!!
200811016

お父さん?!・・・じゃなくてだれかのツレですか?!
ちょうど頂上から下りてきた団体さんたちにじゃれついてるところを見ると、どなたかの飼い犬?!

・・・と思ったら、ただ単に食べ物もらってちょっと懐いてただけだったみたい。予想外の展開。
てか、剣山の神様の使いかも、とか思っちゃったりしてたんですけど、自分。はは。

200811017
ちなみに大剣神社はこんな感じ。背後には、大剣岩が聳えてます。

さて、団体さんとしばしおしゃべりしたりして一休みした後、山頂に向けて出発!

ここから先は、もう笹の中の道。
200811018
んん? なんか霧が晴れて、空が明るくなってきた気が・・・。

ゆるゆる登って鳥居をくぐると、雲海荘と剣山本宮。
200811019

本宮にお参りして、雲海荘横の階段を登って木道を歩いていくと、山頂到着!

そして、山頂に着いたときはガスガスの真っ白だったのが、いきなり霧がばあっと晴れて・・・
2008110110
出ました、青空!! そして広々とした笹原。
ちょっともう私ったら、晴れ女??とか勘違いしちゃいそうなくらいの青空です。いきなり霧が晴れてびっくり。

2008110111
次郎笈も目の前に。次郎笈から眺める剣山の景色は絶景なのだそうだけど、今回はこの後大イベントが控えてるので、取りあえず眺めるだけで満足することに。

2008110112
山頂は木道で囲まれてます。一等三角点は石で囲まれて、ついでに注連縄までついてました・・・。

2008110113
笹原の向こうには、連なる四国の山々。ああ、穏やか。

眺めは穏やかだけど、風は強くてかなり寒い。
しばし眺めを楽しんだ後、下山です。

下山は、刀掛経由の道へ。尾根を通る道なので見晴らしは良好。でも石段や木の段が続いたりして、ちょいと急かな。

2008110114
これが刀掛の松。いかにも刀を立て掛けられそうなカタチです。

リフトも動き始めて続々と観光の人たちが息を切らして登ってくる中、さくさく下って駐車場着。
大きな駐車場がもういっぱいになっていて、駐車待ちの車の行列ができてました。

~~~

さてさて、剣山の山頂を踏んだあとは、今回の大イベント、さぬきうどん!!
さぬきうどんは、香川の高松付近、坂出付近、金比羅付近に集まってるらしいのだけど、今回は剣山から一番行きやすい金比羅付近のうどんやさんへGo!

徳島道で移動して、まずは山中にある「やまうちうどん」へ。
2008110115
店構えがツウ!
2008110116
ひやあつ小&げそ天、320円。

げそ天、でかっ! うどんは太さがまちまちで角が立ってて、手打ちの打ちたて!感たっぷりで歯ごたえがイイ。
ちなみにお店の近くには案内看板が出てるし、駐車場も(分散してるけど)キャパ多そうだし、あまり迷うこともなさそうです。
ちょうど昼過ぎで、まきchin達が行ったときは行列はできてませんでした(食べて店を出たら、なぜか長蛇の列・・・要はタイミングですな)。

さて、お次は、しょうゆうどん元祖の「小懸家」へ。
2008110117

しょうゆうどんを注文すると渡される、卸し金と大根でせっせこ大根おろしをおろして・・・

2008110118
しょうゆ、ゴマ、葱、スダチを掛けてイタダキマス! しょうゆうどん小、420円。
・・・しっかし大根おろしが辛かった! 夏の大根は辛いよ、と言われたのにタップリかけちゃったからなあ。
でも、なんだかしょうゆがうまい。さっぱりツルツルいただいちゃいました。

で、次は、斜め向かいにある「長田」。
2008110119
かまあげ小、250円。トックリに入った出汁をどぼりとかけてイタダキマス。
いやあ、かまあげ大好きなまきchin、もっちもちでふんわりやさしくて味のあるうどんに大満足。
しかも辛い大根おろしの後なので、お腹にやさしい~。釜揚げ、最高!

さて、そろそろお腹いっぱいになってきたので、ラストの店は「山下うどん」。
2008110120

ぶっかけ小、280円。
だしはあったかいのと冷たいのと選べて、自分でうどんにかけます。これはちと出汁をかけすぎた。
このうどんがまたもっちもち。さっきの長田とは違って、かな~りコシが強い。
食べ応えありますわ・・・。

ごろ太君の一番のお気に入りは「山下うどん」、まきchinのお気に入りは「長田」でありました。
う~ん、関西の人がうどん大好きな気持ちがちょいとわかる気がしました。
うどんだけ食べに来てもいい感じですね~、今度は高松周辺や坂出周辺のお店を巡りたい!!

~~~
お腹いっぱいで大満足になったところで、本日の宿泊地、石鎚山ハイウェイオアシスに移動です。
石鎚山SAに併設されたハイウェイオアシスで、瀬戸内の夜景を眺めながら車中泊。
しかもここ、椿温泉という日帰り温泉施設が併設されてるのです(露天、サウナもあり)。茶色いお湯がかな~りいい感じ。

2008110121
駐車場はこんな感じ。ガラ空きです。心置きなく飲み食いできますな。
ちなみに温泉は22時までやってるのだけど、それ以降は駐車場の電気も消されてしまい、真っ暗(トイレと自販機の明かりのみ)で、トイレに行くときがちと怖かった。

|

« 2008/11/1-3 四国中国、山・湯・味巡り~プロローグ | トップページ | 2008/11/1-3 四国中国、山・湯・味巡り~2日目・石鎚山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

や~ん。剣山晴れてる~sun
うらやましい。。。sad
この夏行ったけど、刀掛の松のところでちょっと晴れただけ。。。晴れてたらこんなに綺麗な景色なんや~。

ってか、横浜から、四国中国の山制覇に来るなんてさすが。

うどんも4軒も行くとはすごい行動力runそれも、結構な有名店ばかり行ってるし。

またまた四国行きたくなってしもた。近いから3連休にでも行こうかなぁ~。でも橋の通行料高いんよなぁ~wobbly

投稿: ころ | 2008年11月 7日 (金) 21時00分

ころさん>
直前に、四国中国突撃を決めたので、ころさんに連絡できなかった・・wobblyしょぼーん
剣山って、次郎笈から見るとまたキレイみたい。今度ゆっくり歩くときがあったら、次郎笈にもいてみたいな~と思ってマス。

そっか、うどん、みんな有名店だったのね。ほんとにどのうどんも美味しくて、もうすっかりうどんリスペクト!!です。こっちじゃなかなか、あんなうどんは食べられない・・・。

四国、日本の原風景という感じの穏やかな風景がとってもヨカッタです。また行きたいなあ。

投稿: まきchin | 2008年11月 7日 (金) 22時23分

こんにちは。

おー、私が剣に登った時も、小屋までガス。
その先で急に晴れ上がってました。

それもそうですが、・・・うどん。
食い過ぎでないですか? (笑)
おもしろすぎです。


投稿: atsu510 | 2008年11月 8日 (土) 22時02分

atsu510さん>
おおっと、思わぬところからツッコミが!(笑)
いやぁ~、さすがに満腹です。うどん。

いちおう、ぜんぶ「小」ですから!!
そして食べ方も違うし。(って、フォローになってない)

いやでも、ホント美味かったです。
うどん巡りだけでもやりたい感じですが、山とセットでないと、消費されなさそうで怖い・・・。(消費されないほど食べるな!!ってことですかね)

投稿: まきchin | 2008年11月 9日 (日) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/43035232

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/11/1-3 四国中国、山・湯・味巡り~1日目・剣山:

« 2008/11/1-3 四国中国、山・湯・味巡り~プロローグ | トップページ | 2008/11/1-3 四国中国、山・湯・味巡り~2日目・石鎚山 »