« 2008/8/10 旭山動物園 | トップページ | 晴れ乞い! »

2008年8月24日 (日)

山メシの記録~北海道縦走~

北海道縦走から帰ってからの週末は、ずっとぱっとしない天気。
天気がイマイチだと山へ行く気力も出ず、久しぶりにおうちでまったり、です。
(せっかく消費したゼイ肉ちゃんが・・・また戻ってきてる気が・・・)
あああ、短い夏が過ぎてゆく・・・。

で、今回の北海道縦走。7泊8日分の食料を担いでいきました。
忘れないうちに、山メシメニューとその感想を記録。

200808230
がんばってくれた、ガス&コッヘル君。
ガスは結局、225gのEPIを1個と半分くらい使いました。

<メニュー>
メニューのご紹介。
ちなみに昼食は、SOYJOY、カロリーメイト、おやつ(柿の種、こんにゃく畑、ミニマドレーヌ)の合わせ技。

1日目 夜 和風きのこパスタ
       ツナサラダ(ツナ缶、きゅうり)
       たまごスープ(フリーズドライ)

  パスタは、早ゆでのサラダペンネを使ったこともあるけど、やっぱパスタはロングっしょ!
  てなわけで、ウチは早ゆで5分のミニパスタ。300gで二人分。 

  200808231
  パスタソースは、ゆでたてに混ぜるだけのラクチンソース。手抜きですいません。
  これが、いろいろ種類あるしラクだしおいしいのよね。
  パスタをゆでた後のコッヘルで、ソースをかけて混ぜ合わせてイタダキマス!

  ツナ缶は、こんなのを持っていきました。
  200808232
  シーチキンにポテトやコーンが入ってます。すばらしい!

  きゅうりは、上富良野の駅でバス待ちしてる間に、近所のスーパーで調達。
  縦走の期間中、大活躍してくれました。

2日目 朝 アルファ米(わかめごはん、五目ごはん)
    夜 カルボナーラ
       鶏マヨ春雨サラダ
       きゅうりスティック
       ほうれん草とベーコンのスープ(フリーズドライ)

  当たり前かもしれないけど、アルファ米、水はちょい多めで戻すのがいいのね。
  水が少ないと、想像を絶するパサツキで、口と喉が受け入れ拒否しまくり・・・。
  (ご飯が喉を通らないとはこういうことか、と。)

  そして夜のカルボナーラ(これもレトルトソース)は、まきchin的にはNG。なんかぱさぱさする。
  これがあまり喉を通らなかったのも、今回3日目にまきchinがダウンした一因でもあります。

  でも鶏マヨ春雨サラダはヒット!
  レトルトの鶏マヨドレッシング(常温可!)を、戻した春雨にかけるのみ。
  ほどよい酸味とクリーミーな味がたまらんです。

3日目 朝 アルファ米(山菜おこわ、五目おこわ)
    夜 アルファ米(白米)
       ちょい食べカレー、ちょい食べハヤシ
       オイルサーディン缶
       きゅうりスティック
       納豆とめかぶのスープ(フリーズドライ)

  今回の大ヒット、ちょい食べカレーとちょい食べハヤシ!
  200808233
  これ、あっためなくていいし、しかもかなりウマイ。カレー、バンザイ!!
  カレーとハヤシ1本ずつで、ちょうどお一人様大満足、てな感じです。

  あと、納豆とめかぶのスープも大ヒット。
  なんか和っぽい感じと、めかぶのとろみが和みます。
  (若干、納豆が「足の臭い」に思えなくもないけど・・・気にしない・・・)

4日目 朝 アルファ米(五目ごはん)
     夜 ペペロンチーノ
       ポテト豆サラダ(フリーズドライ+豆ドライパック)
       きゅうりスティック

       たまごスープ(フリーズドライ)

  ペペロンチーノも今回の大ヒット。にんにく、やっぱ激うま!!
  ただしコッヘルがにんにく臭くなるのが、唯一の難点かな。

  ポテトサラダは、おなじみフリーズドライのマッシュポテトをお湯で練って、
  豆のドライパックを混ぜ込むだけの簡単サラダ。
  その割には、普通においしいポテトサラダです。

5日目 朝 アルファ米(カレーピラフ2種)
     夜 アルファ米(白米)
       麻婆春雨
       きゅうりスティック
       ほうれん草とベーコンのスープ(フリーズドライ)

  よく見るアルファ米は尾西だけど、サタケのアルファ米はいろんな味があって、しかもおいしい!
  サタケのカレーピラフ2種を試してみたけど、どっちもかなりうま~でした。
  縦走終わって、ICI石井スポーツに買いに走ったけど、すでに尾西しかなく・・・
  やはり人気なのか、サタケ・・・。

  そしてまきchin家、一番のお気に入り山食は麻婆春雨
  永谷園の麻婆春雨、白い米に合うし簡単だし、おいしい~!!

6日目 朝 アルファ米(わかめごはん、五目ごはん)
     夜 鶏ごぼう混ぜご飯
       ポテト豆サラダ(フリーズドライ+豆ドライパック)
       納豆とめかぶのスープ(フリーズドライ)

  夜は、アルファ米に鶏ごぼう混ぜご飯のもと(co-opオリジナルだっけな?)を混ぜるのみ。
  ごぼうの濃厚な風味がうま~、でした。
  ・・・だけど意外と油ギッシュで、コッヘルの掃除が大変だった・・・。

7日目 朝 塩ラーメン+もち

  朝にコッヘルや食器の出し入れや掃除をするのがメンドウなので、
  朝はもっぱらアルファ米なのだけど、アルファ米も結構高い。
  てなわけで、たまにはインスタントラーメンです。
  1人分を二人で分けるかわりに、腹持ちよくするためにお餅を投入。
  あらかじめ薄くスライスされてるので(サトウのスライス餅)、あっというまに火が通ります。便利。

  そしてラーメンには乾燥野菜を投入。これが意外と重宝するのよね。
  200808235
  丸ビルの明治屋で発見した乾燥野菜(みそ汁の具、だそうな)。
  キャベツ、にんじん、小松菜などなど入っていて、1パックでかなりたっぷり。
  繊維、必要だもんね。

7日目 夜 高菜パスタ
       ツナサラダ
8日目 朝 しょうゆラーメン+もち

  このへんは、今回使わずにお持ち帰りでした。

というわけで、基本は、朝:アルファ米2個、夜:パスタ300g or アルファ米2人分&スープ&おかず、てな感じです。
おでんとか持ってくと美味しいんだろうケド、今回は重量とかさを減らすために、フリーズドライなものばかりにしました。
基本レトルトの手抜きメニュー。 手抜きしすぎ・・・。

夕食のスープは、クノールとかのフリーズドライスープ。
コーンスープよりも、めかぶスープとかたまごスープとかの和風チックなほうが、山ではおいしかった。

そうそう、朝は、アルファ米を戻すお湯を多めに沸かしておいて、戻るのを待つ間、残ったお湯でいれたチャイ(無印のインスタントチャイ)であったまる、てのがお気に入り。
ほのかな甘みとスパイシーさで、目も覚めるし体もあったまる。そしてなにより、チャイの香りでリラックス&リフレッシュ!!

<パッキング>
夜+朝を1セットとして、ビニール袋にパッキングしていきました。
テントサイトに到着して食事の準備をするときには、まずはこれを取り出せばよかったのでわかりやすくてらくちん。

↓この夜+朝セットが・・・                   ↓こうなります。
200808238
使い終わったビニール袋は、ゴミ袋などに転用。

お隣の皆々様がどんなお食事なのか、テン泊初心者まきchinたちはとっても気になります。
かさばらなくておいしくてお腹いっぱいになる山食はないものか?!
スーパーに行っても、そんな目でしかモノを見れなくなってきた・・・。

お勧め山食とかコツとか教えてくださいませ~!

| |

« 2008/8/10 旭山動物園 | トップページ | 晴れ乞い! »

◇登山」カテゴリの記事

コメント

まきchinさん、こんにちは

 テント縦走だと「何を食べるか」って一番悩みますよね。
 普段スーパーに行っても「何か良い物ないかな?」って探してしまいます。

 質、量とも満足できて、軽くかさばらずそして短時間にできて、できれば安価な物って中々ないですよね。

 僕のパターンとしては夜カレーなどのレトルトに2人分のアルファ米を2/3ぐらい食べて他にスープと他1点ぐらい、翌朝残りの米とラーメン。
 他に夜やっぱりパスタ、パスタは3分でできるもの、90秒でできるサラダ用パスタやマカロニなどです。そして朝はフリーズドライの混ぜご飯や餅などです。

 昼食行動食なども3日目まではパンが中心ですが、4日目からはフリーズのご飯かな?他にカロリーメイト、スニッカーズ、ソーセージなど

 こんにゃく畑ってパワーでます?

 

投稿: IK | 2008年8月25日 (月) 10時26分

IKさん>
そうなんですよね~。1泊2泊程度であればいろいろ持っていけるんですけど、縦走となると、軽くてかさばらなくてしかも満足できるもの、といろいろ要求が・・・。
私も、スーパーできょろきょろ探しモノしてる口です。

サラスパって、90秒でゆでられちゃうんですね。
それはかなりスグレモノですね~。すぐ食べられるってところが魅力的。

そうそう、こんにゃく畑ですが、残念ながらパワーはそんなに出ないかも。
でも疲れたときに、ちょっと甘くてちゅるんっとしたものが食べたい!てときありませんか?(ウチだけ?)
そんなときにに重宝します。「気持ち的に」元気になるかな・・・。
おなじみミニ羊羹とかドライフルーツとかは、割とパワーになる、ような気がします。

投稿: まきchin | 2008年8月25日 (月) 21時56分

山メシって大事ですよねー。
でもメニュー考えるの大好きです!(日々のメニューを考えるのは嫌いなのに(笑)

サラダパスタ、90秒にひかれて去年まで愛用していましたが、200gと量が少なくて大食いの我が家には足りずorz
今年からママーのプロントミニ3分にしました。
量は満足ですけど、やっぱり重くなりますね(汗

ツナ&コーン類は缶ではなく、
キューピーのサラダクラブアルミレスパウチシリーズを持っていきます。
軽いしゴミも小さくなるし、オススメなんですけど、
なかなか売っていないのが難点です。
http://www.kewpie.co.jp/products/agri/pauch.html

理研の海草サラダシリーズも軽いし、お気に入りです。
朝食にははクルル使ってます。
少し茹でて長めに放置して、クノール系のスープ入れて食べてます。放置中にテント内の片付けできるし、
簡単だからいいのですが
腹持ちが少し悪いような気がしてます。

日々研究ですね~~。

投稿: のんすけ | 2008年8月27日 (水) 00時48分

のんすけさん>
いやあ、のんすけさん、山の上でもちゃんとお料理してて偉すぎです!!
まきchin、下界でも山上でも、もはやナマケモノ・・・反省・・・。

キューピーのサラダクラブアルミレスパウチシリーズ、あまり売ってないですよね。ミックスビーンズはかろうじて入手できるんですけど。
こんなに種類があったとは、オドロキです! ううむ、なんとか近所で入手できないものか・・・。

ほんと、山メシは日々研究ですね。スーパーに行くたび、用もないのにいろいろウロついてます。あと、テン泊のお隣のみなさまのお食事拝見、とか。

それからやっぱり、お餅は腹持ちいいですよ~。
薄切り餅は(普通の餅よりもコストupだけど)、火の通りが驚異的に良いし、食べやすいし、実はヒソカにお気に入りです。

投稿: まきchin | 2008年8月27日 (水) 01時07分

こんにちはー!PC復活しましたぁ。
すごーい、こんなにいっぱい食料持っていったんですねー!
(縦走なんだから、あたりまえか、笑)
私、こんなに持てる自信ありまへん。。
この前、ダンナにまきchinさんは10Lのお水を持って歩いたらしいと言ったら、えらい驚いておりました。
夜+朝パック、ナイスアイディア☆とっても参考になりました!
縦走する時がきたら、やってみます~
あ、スライスお餅、私も気になってたんですよ。良さそうですね~!

投稿: えどりん | 2008年8月27日 (水) 22時16分

えどりんさん>
お~、PC復活しましたか! よかったよかった。

8日分の食料がだんだん減ってザックが軽くなっていくのが、かな~りカイカンでしたよん(ヘン!!)。
あ、ちなみに、水は二人合わせて最大10Lだったのでした。ごろ太君が8L、私が2Lだったかな。
ウチ、水よく飲むので、ちょっと多めに(心配性なもので)。
アルプスとかだったら途中調達できるので、こんなに持ってく必要ないんですけどねえ。
北海道でも、8月上旬で水場が涸れてる心配がないときとか、沼の水もものともせず煮沸して飲める人だったら、こんなに担ぐ必要はないかと(ええと、まきchin、ちょいと二の足を踏んでしまいました)。
北海道、恐るべし。

スライスお餅は、ほんとにあっという間に火が通ってすごい!腹持ちもいいし。
ラーメンのお供にぜひ!

投稿: まきchin | 2008年8月27日 (水) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山メシの記録~北海道縦走~:

« 2008/8/10 旭山動物園 | トップページ | 晴れ乞い! »