« 2008/7/18~21 南アルプス周遊!(1日目) | トップページ | 2008/7/18~21 南アルプス周遊!(3日目) »

2008年7月23日 (水)

2008/7/18~21 南アルプス周遊!(2日目)

南アルプス2日目は、ありえないくらいの好天。
青空の下、荒川三山と赤石岳を結ぶ縦走路からの大パノラマを満喫!

20080719200
荒川岳山頂から見た赤石岳。

===悪沢岳、赤石岳(百名山61、62座目)===
2008/7/19(土):千枚小屋(5:15)~▲千枚岳(6:10)~▲悪沢岳(8:00-8:30)~▲中岳(9:45-10:10)~荒川小屋(11:20-12:10)~大聖寺平(12:50-13:00)~▲小赤石岳(14:50-15:00)~▲赤石岳(15:50-16:10)~赤石岳避難小屋(16:15)
累積標高差:1,300m
======

1日目(2008/7/18):椹島~千枚小屋
2日目(2008/7/19):千枚小屋~千枚岳~悪沢岳~中岳~赤石岳~赤石岳避難小屋
3日目(2008/7/20):赤石岳避難小屋~百間洞山の家~兎岳~聖岳~聖平小屋
4日目(2008/7/21):聖平小屋~椹島

朝起きると、小屋の裏手から見える赤石岳にちょうど満月が沈むころでした。

20080719201
左から、聖岳、赤石岳、小赤石岳。

そして窓の外には、雲海に浮かぶ富士山!
20080719202

さあ~、今日はいい天気、朝食もそこそこに出発!!
素泊まり小屋で一緒だったYさんHさんと、4人で赤石岳避難小屋を目指します。

まずは小屋の裏手を、千枚岳目指して登っていきます。20080719203
例年ならば、小屋裏手の斜面は色とりどりの花が咲き乱れてるはずなんだけど、今年は雪が多くて開花が遅れたとかで、シナノキンバイやハクサンイチゲ、タカネグンナイフウロがやっと咲き始めた、という感じでした。あと1~2週間で満開かな。

木立の中をしばし登るとハイマツ帯に突入。
左手には、これから登る悪沢岳と赤石岳が一望。う~ん、でっかい。20080719204
よ~く見ると、我々の影と斜面の影が。

そしてひと登りで、千枚岳山頂に到着。

20080719205
千枚岳からは、次なる目的地、悪沢岳が目の前に。
はい、ここからは、手前の岩場をトラバースしてきゅ~っと下り、またまた登り返して真ん中の悪沢岳を目指します。

岩場のトラバースは、足元がザレていたりしてちょっと怖いけど、お花もたくさん!

20080719206 20080719207
20080719208 20080719209
イワベンケイ、シコタンソウ、イワオウギ、シロウマオウギ。

20080719210 20080719211
20080719212
20080719213
ミネウスユキソウ、ミヤマムラサキ、イブキジャコウソウ、クモマナズナ。

他にも、ミヤマシオガマ、コイワカガミ、ミネズオウ、アオノツガザクラ、タカネヤハズハハコ、ミヤマオダマキ、チングルマなどなど咲き乱れてます。
てなわけで、せっかくなのでお花を見ながらゆっくり歩きました。

岩場の下りを登り返し、悪沢岳手前では大きな岩がごろごろした道を歩きます。

20080719214
前方には目指す悪沢岳~。

途中、雪渓の近くを通ったとき、おじさん二人が雪渓の雪でカキ氷をしてました。
雪渓の表面って結構黒いけど、内側はきれいなのかしらん。ちとうらやましい・・・。
(このハイテンションおじさん二人組みは、「カキ氷おじさん」と命名。この日はずっと、道中前後しつつ一緒でした)

さて、再び大きな岩をよじ登っていくと、悪沢岳の山頂に到着!

20080719215 いやあ、空が青い!!

20080719216
塩見、間ノ岳、農鳥岳、甲斐駒、仙丈、鳳凰などの南アルプスの山が一望。

20080719217
中央アルプス、穂高連峰、後立山連峰も奥に連なってます。う~ん、すばらしい。

20080719218
そして目指すは、大きく聳える赤石岳。あそこに行くまでには、まだ一山越え二山越え・・・遠いのう。

360°の大パノラマをしばし堪能した後、出発。
再び、ザレた急な道をガッツリ下ります。あああ、もったいない。

そしてかなり急な下りではあるけれど、道の両側はお花畑!

20080719219
雷鳥も、甲斐駒と間ノ岳をバックにポーズとってます。君はモデルか?!

20080719229
岩の上の人影、これは雷鳥?!・・・じゃなくて、雷鳥状態のごろ太くん。写真撮ってるつもりが撮られてたり。ぷぷ。

20080719220
ガッツリ250mほど下ったあとは、中岳目指して再び180mほど登り返し。

きっつい登りだけど、シナノキンバイとハクサンイチゲの花畑に慰められます。20080719221 きれ~い!

道が緩やかになると、中岳避難小屋の前に出ました。ここでトイレを借りたりして小休止し、中岳の山頂を過ぎるとまたまた下り~。

今度は500mほど、またもやガバチョと下ります。もったいない。
20080719230

最初はザレた岩場の下り、でもそのうち緑とお花の斜面を、赤石岳を正面にしての下り道に。
いやはや、すごい眺め。

下りきったところが荒川小屋。キレイな小屋です。ここでランチ休憩。
荒川小屋は昼食メニューも豊富。思わずつけうどんを食べちゃいましたが・・・うまい!!!20080719222
水もじゃばじゃば出ていてとっても美味しかった。
水分も十分補給して、いざ、赤石岳に向けて出発!

荒川小屋から大聖寺平までは、最初の急登を過ぎた後は、しばらくゆるやかな道が続きます。

20080719223 こんな雪渓もあり。
ごろ太君、このあと足を滑らせて滑落しかけてました。危ない危ない。

20080719224
そしてこんな斜面のトラバース道を進んでいくと、大聖寺平に到着。
ここから、小赤石岳へのジグザグ登りが始まります。

20080719225
急登は続くよ、どこまでも~♪

20080719226
そして急登を登りきり、ゆるやかな尾根道の先の小赤石岳の頂を踏めば、赤石岳はすぐそこ、と思いきや・・・

20080719227
えええ!!また下って登るの?! 聞いてないっすよ・・・。

とは言ってもしゃーないので、あとひと踏ん張り、雪渓横の尾根道を100mほど登り、やっとこさ、赤石岳山頂に到着、です。
20080719228
山頂直下(徒歩2分?)に小屋があるということもあり、広い山頂は大賑わい。

そして小屋では再び、大宴会でありました。
Yさんの知人が小屋主さんの命の恩人だとかで、ワインやらおつまみやら、小屋主さんにいろいろご馳走していただきました。
お相伴にあずかっちゃいまして、ゴチソウサマです。

小屋も割と大きいし、キレイだし、「避難小屋」とは思えない・・・。

| |

« 2008/7/18~21 南アルプス周遊!(1日目) | トップページ | 2008/7/18~21 南アルプス周遊!(3日目) »

◇登山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、はじめまして。
写真と内容を拝見させていただいて、おそらく19日に赤石岳避難小屋で一緒になった様子なのでコメさせてもらいました(^^)
私達は、19日に椹島から赤石岳避難小屋に到着した2人連れで、稜線に出たところで始めてであった雷鳥親子の追っかけをしてた女性の方です!
少しお話させていただいたと思います(^^)

翌日、下山されるのかな~なんて思ってましたが、聖岳の方に出かけられていたのですね!

天気もよくって良い連休になりましたね♪
また遊びに寄らせてもらいます(^^)

投稿: 白音 | 2008年7月23日 (水) 12時47分

>白音さん
こんにちは、ようこそです!
覚えてますよ~、写真撮ってらっしゃいましたよね!!
白音さんのサイトも拝見しました、お写真きれいですね~。そしてすごい山行!

週末は、ほんとにお天気に恵まれましたよね。
翌日の悪沢方面は、お花と雷鳥を堪能されましたでしょうか?

写真も山行もへなちょこですが、またぜひお越しください。
白音さんのサイトも、いろいろ参考にさせていただきます~。

投稿: まきchin | 2008年7月24日 (木) 03時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008/7/18~21 南アルプス周遊!(2日目):

» 連休は♪ [†White★Roots†Blog†]
(駐車場からの夜景。) ブログ・HPの宿題がこれでもか〜・・・というほど溜まりまくって、 どこから手をつけていいやらわからずに困惑している白音です、 コンバンハ(^^; 少しは時間を作って、記録を作成したいな〜とは思いつつも・・・現実は厳しい(T_T) ひとまず、写真を眺めているついでに最も最近の連休の話題から、ガンバロー!! 海の日の3連休は、南アルプスは赤石岳・荒川三山に登ってきました〜♪ 去年の海の日連休も狙いつつも、台風のため断念した山でした。 今年は念願叶っての花の時期のチャレン... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 11時12分

« 2008/7/18~21 南アルプス周遊!(1日目) | トップページ | 2008/7/18~21 南アルプス周遊!(3日目) »