« 塩見岳 | トップページ | 紅葉の槍・穂高(2日目) »

2007年10月12日 (金)

紅葉の槍・穂高(1日目)

紅葉の槍・穂高に行ってきました。満足!

200710120

最終日、屏風のコル直下から見た槍沢&槍ヶ岳。

===槍ヶ岳(百名山42座目)===
標高差:1,670m
1
日目(2007/10/12(金)):上高地BT6:00)~横尾(8:20)~槍沢ロッヂ(9:30)~天狗原分岐(11:30)~槍ヶ岳山荘(13:00)+槍ヶ岳往復
======

ほんとうは、槍・穂高は来年・・と思っていたのです。

ですが、ヤマケイJOY秋号に載っていた、槍沢&涸沢の紅葉を見てしまい、いてもたってもいられず、槍・穂高行きを決定。日程は1ヶ月以上前から決めていたのですが、お天気にも恵まれてラッキーでした。

自宅を1時に出て、沢渡に着いたのが5時ころ(この週、ワタシは仕事でずっと午前様だったので、運転はごろ太くんに任せて爆睡)。沢渡の駐車場に車を停めて、上高地BTまではバスに乗り換えます。(駐車場も、この時間はまだ余裕あり。平日だから?)始発バス6:00かと思っていたら、5:30発のがありました。ラッキー。

上高地BTに到着し、軽く準備運動してから出発。横尾山荘までは、ひたすら梓川沿いに平坦な道を行きます。しかし上高地って、なんでこんなに水が澄んで豊富なんだろう。・・と思いつつ、なが~い道に飽きてきたころに横尾山荘到着。今年は改装とのことで、10/10に営業終了したようです。(すでに工事中でした)

200710129横尾には人がいっぱい。

ここから涸沢に向かう人が多いらしく、槍沢ロッジまでの道は大変静か。これまでの道よりは登りになりますが、まだまだ余裕です。途中、槍見河原から、槍の頭がちょこっと見えます。今日あそこまで行くのね。。。道のり遠し。

2007101210
槍沢ロッジから先、だんだん本格的な登りが始まります。と同時に、紅葉も!山肌がきれい~!!

200710121
天狗原分岐付近、ナナカマドが帯のようになってます。

200710122
天狗原分岐から先は、ぐいぐい登ります。槍沢を振り返ると、もうこんなに遠くに。ここを登ってきたのね。。。

200710123
いつのまにかガレ場になり、坊主岩を通り越して、ひたすら登って・・・

本日のお宿、槍ヶ岳山荘に到着!!本日は平日ということもあり、一人お布団一枚、ユッタリです。

さて、山荘に荷物を置いて、早速槍ヶ岳へ。

2007101211_2
小屋から見る槍ヶ岳。壁ですな。

200710124
噂どおり、クサリやハシゴの連続する登りですが、慎重に行けば大丈夫。(でも人がたくさんいたら、渋滞必至ですね)

200710125
登頂直後はガスガスだったのですが・・・なんと!ブロッケン!!

200710127 200710126
そして、いつのまにか秋晴れです。今年の夏に行った薬師岳、黒部五郎岳、三俣蓮華、水晶、鷲羽、笠ヶ岳をはじめ、立山・剣、後立山も一望です。すばらしい!!

200710128
明日歩く、穂高方面。雲海の上に稜線が伸びてます。

2007101212
槍ヶ岳山荘と笠ヶ岳。山荘がだいぶ下に見えます。

槍ヶ岳って、だいたいどこから見てもそれとわかりますよね。その山頂に今自分がいて、しかもこんなに晴れていて、歩いた山々、これから歩く山々を見渡している、って、ちょっと感慨深いものがありました。

結局1時間以上山頂におりました。

> 2日目・奥穂高岳へ

|

« 塩見岳 | トップページ | 紅葉の槍・穂高(2日目) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/16905967

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の槍・穂高(1日目):

« 塩見岳 | トップページ | 紅葉の槍・穂高(2日目) »