« 甲斐駒ケ岳 | トップページ | 笠ヶ岳(1日目) »

2007年8月 5日 (日)

仙丈ケ岳

たおやかな仙丈ケ岳、お花もたくさん咲いていました。

200708050

甲斐駒ケ岳から昇る朝日。

===仙丈ケ岳(百名山33座目)===
2007/8/5(日):大平山荘(4:40)~馬ノ背ヒュッテ(6:46)~仙丈小屋(7:40)~▲仙丈ケ岳(8:00-9:00)~小仙丈ケ岳(9:50)~北沢峠(11:30)
======

朝ごはんは、全員お弁当です。夜も明けやらぬうちに小屋の前でお弁当をいただき、ヘッドランプをつけて仙丈ケ岳へ向かって出発。

小さな沢を渡ったあたりから、急な登りが始まります。つづれ折の道を登っていくと、甲斐駒から朝日が昇るのが見えました。今日はお天気かな?

さらにぐんぐん登っていくと、尾根道に出ました。大きな滝を右手に見ながらさらに登っていくと、崩れた登山道を巻く道に入り、それもしばらく行くと薮沢に出ました。

200708051_2 こんな滝があったり

200708052 こんな雪が残ってたり。
沢沿いの道を、ひたすら登ります。

お花もたくさん!
200708053 200708054 200708055 200708056
タカネグンナイフウロ、ミヤマバイケイソウ、マルバダケブキ、シナノキンバイ。

200708057 200708058
ミヤママンネングサ、キバナノコマノツメ。

お花に励まされつつ沢沿いの道を行き、沢筋を離れて斜面を一登りすると馬の背ヒュッテ到着。
ここからさらに一登りし、馬の背の稜線に出ました。

200708059
かすかに見える仙丈小屋。山頂はやっぱりガスってます・・・がっくし。

なだらかな稜線をはずれると、小屋に向かって岩の道を登ります。そんなに急ではないですね。
2007080521 前方には仙丈小屋。

そしてお花がたくさん~!お花畑!!花がきれいなので、登りが全然苦ではありません。

2007080511 2007080510 2007080512 2007080513
クロユリ、チングルマ、コイワカガミ、アオノツガザクラ。

ひとしきり登ると、仙丈小屋に出ました。小屋の直下には、冷たい水がじゃばじゃば湧いてます。おいしい!

ここから仙丈ケ岳まではガレ場をひと登り。すぐ上に見える山頂目指して登ります。

2007080515 2007080516
岩場にもまだまだ咲いてます。ミネズオウ、イワベンケイ。

そして山頂到着!

2007080517
雲の切れ間をぬってパチリ!山頂には人がたくさんいました。あああ、ここも晴れてたらなあ・・・。

しばらく待ってもやっぱり展望は無理そうだったので、下山開始です。下りは、仙丈沢カールの上の道を行きます。ガレた道ですが、そんなに急ではないかな。稜線上をゆるゆると下ります。

2007080518 2007080519
こっちの道にも咲いてますよ~、ミネウスユキソウ、イワギキョウ。

ひとしきり下ると、小仙丈ケ岳到着。一休みしている人がたくさんです。

2007080520
仙丈沢カールの眺めがすばらしい。

小仙丈ケ岳からは、樹林帯の中を下ります。薮沢を登ってるときに左手に見えていた稜線の上を、ひたすらぐんぐん下る下る。
馬の背ヒュッテへの分岐を過ぎ、林のなかの道をさらに下ると、北沢峠到着!

<今回の山行>
今回は、結局ずっとガスガスでした。1日目はガッシリした甲斐駒ケ岳、2日目はお花たくさん、たおやかな仙丈ケ岳。どちらものびやかでとっても素敵な山でした。でも晴れてるときに来たかったよ~。リベンジするぞ!!

| |

« 甲斐駒ケ岳 | トップページ | 笠ヶ岳(1日目) »

◇登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙丈ケ岳:

« 甲斐駒ケ岳 | トップページ | 笠ヶ岳(1日目) »