« 鳳凰三山(2日目) | トップページ | 大展望の八ヶ岳(1日目) »

2007年6月 2日 (土)

篭ノ戸山

会社のスキー部の面々と、東信の山をハイキングです。

200706020

絶好の好天というわけにはいかなかったけど、わいわい登る山も楽しい!お子ちゃまもいるので、のんびり登山です。

===篭ノ戸山===
2007/6/2(土):高峰温泉(9:30)~水ノ塔山(10:50)~篭ノ戸山(11:50-12:40)~池の平(13:20)~高峰高原ホテル(14:20)
======

スキー部シーズンオフのイベント、ってことで、山登り企画です。長野新幹線の佐久平駅に集合し、高峰高原へ向かいます。

ここ、アサマ2000スキー場があって、冬の間はよく来るのよね。ついでに高峰高原ホテルの温泉に入ってくるので、受付のお姉さんとは顔なじみだったりします・・・。

さて山登りの起点は、ランプの宿、高峰温泉。最初は笹の中の道をゆるゆる登り、いったん下ったあとは、岩がごろごろした道を登っていきます。
休み休み登っていくと、水ノ塔山山頂直下のやや急な登りに突入。

200706021 おこちゃま、ガンバッテます!

200706022 そして山頂到着!
居合わせたおじさんとおしゃべりする一同。

さて、ここからは、赤いザレた斜面の尾根道を進みます。

200706023 こんな感じ。

道はときおり林の中に入りながら、ゆるやかにアップダウン。
そしてほどなく、篭ノ戸山の山頂に到着。

200706024 山頂から、来た道を振り返ります。
晴れてたら正面に八ヶ岳や蓼科山が見えるんだけど、今日は残念ながら雲の中。

さて、山頂でお昼をいただいた後は、池の平湿原に向けて下ります。最初はガレた道を下りますが、すぐに林の中のゆるやかな道になり、林道に出るとそこで山道は終了。

お花の時期であれば、池の平湿原を散歩してもいいのだけど、今日はおとなしく、林道を歩いて車坂峠に戻ります。

山歩き企画のシメは、高峰高原ホテルの温泉&コーヒー&ケーキ。汗を流しておいしくコーヒーもいただいて、満足!

<今回の山行>
あいにくの曇りで、近くの浅間山も見えたり見えなかったり。展望はそれほどでもなかったけど、なによりみんなでわいわい楽しく登れたのがよかった。
新幹線からも近いし、温泉もあるし、ハイキングにはちょうどいいですね~。

|

« 鳳凰三山(2日目) | トップページ | 大展望の八ヶ岳(1日目) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500450/16991193

この記事へのトラックバック一覧です: 篭ノ戸山:

« 鳳凰三山(2日目) | トップページ | 大展望の八ヶ岳(1日目) »